2017年09月22日

ふつうのウィルムに勝ったぞー

kankino.jpg
 わがモグガーデンが一瞬だけ光りまくってました。4体全部が光に満ちた状態。

 先週末から、リアルで日本を離れていた関係で、ログポと栽培のお世話くらいしかできていませんでしたが、帰国してから大車輪でアニバーサリーエミネンスをクリアしました。
 今回は、小鳥さんの方で出たカッゲンの外郭とトリックダイスの袋が当たりかなぁ? G9Dアルミラーも出ました。応援に影響が出ないようなら、差し替えてみてもいいかも?

 さて、今月のアンバスケード、1章は、デキる人々はすでに「とてむず10分でクリアできますね^^」「いつもと違う強化が必要で面白い」と評価する一方、できない人は意気消沈という感じに見受けられますなー。アンバスケードに限らないのだけど、プレーヤー間のプレイスキルの格差が激しくなってるような気がしてしまう。プレイヤーの能力を底上げしていくような仕組みって、どうやったら作れるのだろう。とりあえず、「詰めヴァナ」的なものがあるといいのだろうか……誰か作って!(他力本願過ぎる)。

 そんな中、プレイヤースキルの低さを、フレンドへの寄生で補填できない小鳥さんのプレイは、私のへたっぴぶりが如実に現れております。とはいえ、亀の歩みながら上達しているところもありまして、今月のアンバス2章のウィルム戦、やさしいしかクリアできていなかったのが、ふつうをクリアできました!
 命中は足りてる感じだったので、命中リングを1個外して、先日べひんもすからむしりとった守りの指輪を常時装備に昇格。敵の魔法に必ず魔防・魔法カット装備を合わせるようにする。立ち位置を一生懸命気にして、クピピさんやテンゼンさんやシャントット様がブレスを浴びないようにがんばる。あと、お食事ケチらずにレッドカレーパンを食べる……(笑)などなどを積み重ねまして、何とかこちらが焼却される前に相手を削り切ることに成功しました。【やったー!!】
 とりあえずこれで、メタルがぎりぎり揃って、常用しているメガダナ装備を+1にできそうです。
 もっとちゃんとカット装備を集めた方がいいのかなぁ。うーん。小鳥さんが手に入るものだと、スカーム防具とかかなぁ?

 ちなみに、1章とてやさにもチャレンジしてみていますが、こちらはまだクリアできていません。キキルンさんの攻撃が痛くて、こちらが一人ずつ倒されてジリ貧になってしまう。それに爆弾処理のターゲットと、アビリティの使用にもたついてる気がします。特に魔導剣士はアビリティが多いので、マクロパレットが全然足りないですね……。もっと習熟せねば。ターゲットもマクロでやった方がいいのじゃろうか。

 そろそろ星唄も進めたいし、アドゥリンミッションもさすがにもうちょっと進めて、いつかジョブ不問のベガリーシャウトに滑り込めるように(いや自分で主催できるように?)したいし、青魔道士もまだ全然だし、風水も上げてみたいし、コルセアなんかも気になるし……うーんうーん、やること多すぎてほんと困るよー。

 あ、さとみんの方は、ずっとエスカッションやってます(笑)。
posted by さとみん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2017年09月12日

とてむずがふつうになって、とてむずが計り知れない感じ?

 という訳で、今月のアンバスケード、体験してきましたー。

 まずは2章は小鳥さんで、ふつうに魔導剣士でチャレンジしてみましたが、どうにもこうにもクリアできなくて、やさしいを2回クリアしてきました。
 敵はウィルム族1体ですが、これが惚れ惚れするくらい、ストレートに「強い!」な感じで、すがすがしく負けてるな!という感想です(笑)。「ふつう」だと、ガ系魔法とブレスでフェイスたちが焼却されてしまい、回復が追いつきません。フェイスたちは立ち位置の調整が人間のようにはいかないというのもありますが。「やさしい」だと、こちらに余裕が出てくるせいか、立ち位置を細かく変えて、何とかガ系やブレスを浴びるのを自分だけにできるんですがね。
 いっそのこと、自分はモンクで、盾フェイスを呼んだ方がいいのかなぁ? 悩む(笑)。

 1章は、フレンドさんに誘っていただいて、シャウトで人を集めて、ナ忍青青赤白で、「やさしい」「ふつう」にチャレンジ。
 キキルンの「HPを盗む」がまた強烈で、「ふつう」で雑魚キキルンと合わせて2回いっぺんに「HPを盗む」をくらったナイトさんが、HP満タンから一撃死しましたよ!怖い!
 絶対回避があったり、猫だましのテラーがあったり、ヘイトリセットがあったりと、狩人さんみたいな遠隔でヘイトを調整しやすいジョブか、ペットジョブが強そうな印象でした。あとは古式ゆかしいMB戦法なんかも強いかな? 魔法ダメージには弱そうな印象だったので。
 あ、噂では、詩コ風の強化をすると、キキルンがレベルアップして手に負えなくなるらしいですが。

 今回、1章のポイントがドカーンとアップしまして、「ふつう」で以前の「とてむず」くらいのポイントがどさっと入ってきました。焼印効果と合わさり最強に見える。
 以前の「とてむず」よりは、今回の「ふつう」の方が簡単な印象なので、そう考えると、
  以前のとてむず→今回のふつう
  以前はなかった計り知れない難しさ→今回のとてむず
みたいな感じで難易度およびポイントがスライドしてるのでしょうか。

 とりあえず色々なギミックの解明を待たないと何とも言えませんが、現場からは以上です!
posted by さとみん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2017年09月11日

巨大生物現る!

dekahituji.jpg
 デカッ羊っ!デカすぎて画面におさまらない!

 というわけでバージョンアップでっす!
 アニバーサリーエミネンスは追加されるわ、エスカッションは第4段階だわ、やることがいっぱいで、ヤグルシュとガンバンテインどころじゃなくなってますよー!

 とりあえずエスカッションは普通にクエストを開始しましたが、錬魂度を貯めるのにまだまだかかりそうです。
 アニバエミネンスは、第2弾はなかなかホネのあるお題が出ましたね。土天候が必要なバルクルムの太陽砂と、海賊遭遇がなかなか厳しいところでしょうか(笑)。とりあえず砂丘で少し待ったら砂塵になったので、太陽砂をフレンドさんの分まで取得して、ポストに突っ込んできました。
 海賊は……まだです……(笑)。
 サレコウベは、グスゲンが取り合いになるのを見越してシャクラミで取ってきました。なんと1発ドロップ2連続で、無事にMの旋律も#ANVキーもゲット。血染めの衣は、これまたすいてるだろうと、デルクフ2Fで取ってきました。どちらもライバル0のお気楽狩りでしたよー。まぁVU直後だったせいでしょうが(笑)。

 さて、そんな中ふとサーチしたら、コンシュタットに人がいなかったので、デカ羊を探すなら今だな!と大羊マウントに乗って広域スキャンを連打です。
 Tremor Ramと抽選ポップとかだったらどうしようと思いましたが、普通にポップしてました。ノンアクのようです。意外と手強いぞ、という情報をTwitterで得ていたので、取りあえずオーグストやコーネリア(可愛い!)やクピピやコルモルなど、バランスよくフェイスを呼んで、いざ尋常に勝負ー。
 大咆哮でHPmaxダウンが強烈、IL119なのにHP500代まで落ち込みましたが、忍者だったので蝉でヒラヒラかわしつつクピピさんに回復を。ペトロブレスは前方範囲で石化(あまりレジれなかった)でしたが、これもちゃんとクピピさんを後方に陣取らせましたので、迅速なストナが来て安心安全。
 そんなこんなで、無事にデカ羊を討伐して、伝説のチキンナイフIIをゲットしましたー。

chickenknife.jpg
 最近多いこの/hurray。
 チョコボっぽくて超可愛いよね! チョコボスーツにコレ装備したらまさにチョコボじゃないか!(違) いや忍者で/lockstyeがいいのでは、とか思いつつ、とりあえずマイバッグにインです。

 さー明日からも忙しいぞうー。
posted by さとみん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年09月06日

ガンバンテイン、始動

straymary1.jpg

 まずはStray Maryを3体討伐から!

 という訳で、次なる目標、白魔道士のエンピリアン武器ガンバンテインを作ることにいたしました。
 エンピ武器は、実は全然作るつもりはなかったのですが、いつのまにかガンバンテインがIL119だと「カーズナ+100」という、これまた白魔道士垂涎のプロパティが付加されていましたので、これはやらねばなりますまい、と。自信を持ってお外に出せるジョブが白魔道士しかない人なので(詩人は……最近全然触ってないから出しにくい……忍者とか完全ソロ仕様でサポ踊しかやってないし……)、せめてその白魔道士の装備くらいはがんばりたいと思うのです。
 あと、星唄が発表された頃、「エミネンス・レコードとクエストをコンプしたい」と思った時に、せっかくだからレリミシエンピを一通り体験したいなぁと考えたというのもあります。
(その後、ヴァナには次々楽しいコンテンツが追加されて、コンプどころではなくなり、さらにはイオニックとかいう私には到底手が届きそうにないものや、マスタートライアルとかいう手どころかエクトプラズマを口から放出しても届かんのではないかという存在が出てきてしまったことについては目をそらす)

 まぁまだ、最初のメイジャンStray Mary3体討伐も終わっていないんですけどね。コツコツがんばるといたします。

yagrushbird.jpg
 もちろん、ヤグルシュのIL化メイジャンもちまちま進めてますよー。アビセアで、終焉・紫苑のアートマをつけて、サポ踊の二刀流でミスティックブーン乱れ太鼓をやっております。
posted by さとみん at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ミシックウェポン

2017年09月05日

バルラーンの秘宝

Yagrush.jpg
ねんがんの ヤグルシュを てにいれたぞ!

 という訳で!
 色々な人に助けてもらい、ようやく!とうとう!ついに!白魔道士垂涎の片手棍、ヤグルシュをこの手に抱くことができましたー!
 去年6月末にクエストを開始したので、約1年2ヶ月ですか。他のことを色々やりながらのノンビリペースでしたが、意外と何とかなるものですね。
 ちなみにエインヘリヤルのアンプルが揃ったのが2016年11月、ナイズルのトークンが揃ったのは2017年4月末、アレキサンドライトは2017年7月に納入終了。一番苦労したのは意外にも?アサルトで、これが8月まで引っ張りました。ソロでやるのは限りなく辛いアサルト(指輪捜索指令と青の症例)を後回しにしたのがいかんのですが(笑)。
 エインヘリヤルは獣使いで、ナイズルは忍者で通いました。
 サルベージは、アラパゴIIをシーフで。1回1時間くらいかけてました。記録を平均すると1回150個くらいは取れていた感じです。木綿の巾着の平均は12.4個、亜麻の巾着の平均は73.1個、とても平均的なよい数字ですね。
 競売等で購入したアレキサンドライトは、8829個。かかったお金は5276万5600ギル。これが多いのか少ないのかはよくわかりません。金策は基本的に、合成とチョコボ掘りとエミネンス換金とベヤルド売りくらいですが、がんばればちゃんとお金は貯まるものです。その点リアルよりラクだよね!(笑)

 いわゆるRMEA武器の中で、一番憧れ、そして欲しかったのがこのヤグルシュです。
 実装された当時に、ナイズルをLSで遊びまくっていたこともあり、「もしかしたら、いずれは……」なんて夢見ていたものでした。何より、固有プロパティが白魔道士ならではの、白魔道士なら絶対欲しくなるものでしたから。実装が2008年だから、9年越しの夢が叶ったことになります。
 モヤモヤさせるのは、まだまだ長い時間がかかると思いますが、そちらは必須という訳ではないので、マイペースに進めようと思います。
 そして次はやはり、ガンバンテインかなぁ!


取得クエストについては、一応ネタバレなので追記の方で。


以下ネタバレ。
posted by さとみん at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ミシックウェポン

2017年09月01日

夏の終わりに

summerfire.jpg

 楽しかった夏が終わり。何ともう9月だそうですよ。ついこの間「あけおめー!」とか言っていた気がしている貴方、私もです。ヴァナにいるとあっという間に時が流れてしまいますね。何しろリアル時間の25倍も速いですからね!(そういうことじゃない)

 いつもSirenワールドでユーザーイベントをしてくださるサンタさん(仮名)が、今年のあますず祭りのフィナーレも花火をしよう大会を開催してくださり、みんなでウィンダス森の区の噴水で、踊ったり笑ったりネコになったりしてました。
uchiwa.jpg
 #ANVキーで拾った夏団扇を使ってみたりしたよ。

「最近復帰したのでLS空きがありませんか〜?」なんて尋ねてくる人もいて、ほのぼのしておりました。私はLSリーダーではないので誘えませんでしたが、いいところが見つかっているといいなぁ。
「花火種類が増えたんですね!」と驚かれて今さら気づいたのですが、今のヴァナの花火はほんとすごい種類ありますよね。私は実は上品な桜花爛漫とか、涼しげなマリンブリーズが好きです。

galkabaha.jpg
 踊り子さんたちが華麗に舞うのを座ったままガン見する、謎のバハムートさんもいらっしゃいましたが。
(なんかちんまりした座り方に見えて、妙にほのぼのしますねこれ)

 夏が終わり、季節の車輪がめぐり。
 次は秋ですよ。読書の秋・運動の秋・食欲の秋・物欲の秋! やりたいことも欲しいものも限りがないですよ! 冬が来るまでの間、どれくらい進められるかなぁ?
posted by さとみん at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年08月31日

#ANVガチャ3周分

 朝までオフ会の配信映像を観てると、もぎヴァナをまた見返したくなって、モグガーデンの巡回をしながらもぎヴァナを観たりしつつ、またいつものヴァナの日々を送っております。
 さとみんのアサルトをやったり、小鳥さんでアンバスやソロジョブポや青魔法ラーニングをしたり、合成職人たちのエスカッションしたり、やることが次から次へとわんこそばだぜ……。

 さてそんな中、最近の#ANVキーの結果を書き忘れていたので、取り急ぎ記録を。

WMブレー-1(劣化レリック)
矢筒【ダマスク】(矢弾)
土の精霊石(彫金素材)
放浪の玉(裏NMトリガー)
バンブーロッド(バババンブーロッド! ……釣り竿)
朽葉の欠片II(メナスNMトリガー)
蜘蛛の網(裁縫素材)
ハイブレスマント(背装備)
矢筒【アチヤル】(矢弾)
大戦士のカード(ジョブカード)
ロ・メーヴの水(神威トリガー)
紅蓮の結晶II(メナスNMドロップ)
滑らかなビロード(裁縫素材)
雲海型紙:脚(エンピ装束素材)
シルバー板(彫金素材)
スペンス(調度品)

バラウルの頭骨(エンピ武器素材)
楽しき記憶の残夢(アニマになる素材)
大サソリの針(アビセアNMトリガー)
森のソテー(食事)
天球儀(調度品)
活力のエチュード(歌)
蘇生珊瑚(骨素材)
オルクスの大顎(メイジャン素材)

一刀両断の証(レリック素材)
シルダスビサジュIV(スカームパーツ)
伊賀型紙:手(エンピ装束素材)
グジャカ日誌(片手斧スキルの書)
万夫不当の証(レリック素材)
夏団扇(イベントアイテム)
蚕の卵(クエストアイテム)

木行の原石(五行素材)
アローウッド原木(木工素材)
萎れた鋏脚(アビセアNMトリガー)
カーボンファイバー(錬金術素材)
雄飛の翡翠(彫金素材)
バタフライゲージ(調度品)
ソールスティス(エスカジョブ武器)
地霊の免罪符:脚(免罪符)

獣人白金貨(獣人製品)
耐波カロル第一楽章(歌)
クロウラーの石(クエストアイテム)
黒石(彫金素材)
天球儀(調度品)
ワードローブ(調度品)
妖魔の皮(皮素材)
サルタ綿花(裁縫素材)


 目玉はやはりソールスティスでしょうか! 小鳥さんで引き当てました。小鳥さんで何か支援ジョブをやるといいのかなぁ、コルセアと風水とどっちがいいんだろう……とか悩んでいたところにコレですか。風水やれということ?(笑) まぁ青魔道士の方もまだまだ半端なので、先のことではありますが……。
posted by さとみん at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年08月30日

遅くなったけど、朝までオフ会の感想など

という訳で、電撃の旅団さんの主催する『FFXI』朝までオフ会の感想を遅ればせながらー。
ちなみにYouTubeのURLはここだぞ!

なぜ感想が遅くなったかというと、徹夜するとそこから生活リズムや体調を整えるまで時間がかかる年になったから、です……(笑)。

まずはいいから第1部の配信をみんな見るがいいさ! 楽しすぎるイベントトーク満載だよ! 私はチケット取れなくて渋谷のタリーズに座ってiPhoneで配信見てたけどね!(笑)
走り書きで第1部の感想を書いておきますと

・松井さんは相変わらず萌えキャラとして完成度が高い。素敵。可愛い。最高。シャツは今回も奥様の手作りかな? お子様が幼稚園でヴァナパーティデビューって!
・藤戸さんが不思議箱担当じゃないのは、私はどこかで聴いて知っていた。でも意外と知らない人が多かった(笑)。あと、松井さんのマイクを直してあげるところ、女房スキル高い。
・RiRiKaさんは空LS加入の本気プレイヤーだった。ヴァナでモテモテだったのも当然である。
・団長さんの一人マクロレベルの完成度の高さは、想像以上だった。そして可愛かった。団長に中の人なんかいない!(間違った解釈)
・田中さんがいらっしゃるとは思っていなかったので、嬉しかった!!! 顔色がよくなっていて安心した!

・「田中さんの広い背中に守られていたんだなぁ、と……」としみじみ語る松井さん。田中さんの揺るがぬ盾っぷりは、確かにガルカのオハンイージスナイトを彷彿とさせるものでした。「できればまた戻ってきてくだされば……」という言葉も、うなずいてしまいます。それは、私にとって松井さんのプロデュースが不満という意味ではなくて、松井さんは自分のことを開発畑と思っていらっしゃるので、本当は田中さんのプロデュースの下で開発してるのが「やりやすい」んだろうなぁと。
(あとはやっぱり、田中さんがスクエニを去られた事情が、切ないものでしたのでね……)
 とはいえ、今の「萌えレジェンド松井さんP」「ズバズバ系デキる藤戸さんD」「ツッコミ系もっちーさんコミュチーム」というのは非常にいいバランスを作っていると思うので、何というか、世の中何がうまく転ぶかわからないものだなぁ。

・松井さんが、「ただのジョブチェンジではつまらない」と「コスト制で魔法などを取得できるシステム」を考えて提案してみたが、坂口さんに「そのシステムだと、誰が何をできる人なのかわからないから困る。個人で遊ぶゲームじゃなくてMMOだから」と却下された話、深いよね。色々考えちゃうよね。

・松井さんのプライベートパーティでは、大体「モモ白黒赤」のフルコンタクト系肉盾編成らしい。「モンクのHPがなくなるまでケアルを唱え続ける……!」な松井さんがモンク推しする理由がよくわかる(笑)。いや、モンクは私も安心しますよ!そういう白魔道士プレイまたしたい!

・マイクで話すのって、実は角度とかそういうのが非常に難しかったりするので、ヘッドセットかピンマイクみたいな、角度を気にせず話せる機材をつけてあげるほうがいいかも知れない……。

……てな感じで、ひとつひとつ書いてると、いくらでも書ける感じなので、みんないいから配信見てね!

**

さて、私が参加したのは徹夜の第2部。
配信不可、基本的に内容についてネット等にあげるのも禁止。お酒が入ってとても公開できない話も出るからね!という理由でした(笑)。
実際には、そこまでヤバい話はそれほど……いやあったか?……いや実を言うとそんな滅茶苦茶な話はなかったと思うんですが、今の時代、ネットに残ると思わぬところで面倒なことになりかねませんからねぇ。

進行は、おしょうさんとともに、電撃の旅団の裏番長Zangetuさん。ZangetuさんのFF11愛は本当に濃かったです。色々アレな部分も含めて(笑)。
(アレな部分の例:「ミスラの中の人は全員男だ」と思いこんでいる)
休憩時間にも、われわれ参加者のところまで降りてきて、気さくに話をしてくださいました。
(そして私は「無理は承知ですが、また旅団本出してくださいいいいいいい!」「今でも昔の旅団本読み返してますううううう!」とミーハーに叫んできましt)
ちなみにその休憩時間には、旅団員さんも開発陣の皆様も、すごい勢いでサイン攻め&写真攻めに遭っていました。中には伝説のレアアイテム・FFXI βバージョンの銀のバインダーを持ってきてサインをもらってる人も! すごい! たぶんあのバインダーにはモヤモヤブラーエフェクトがかかってたはず!

ゲストトークは2コーナー。松井さん藤戸さんに加えて、遊びにいらしてたもっちーさんも加わっての「開発運営コーナー」では、3人がイチャイチャしていて大変よろしかったです。もっとやって。「もぎヴァナと違って目の前にお客様がいるからやりやすい」というもっちーさん、普段は大変ですよね……。
コミュニティチームは「開発ではない、プレイヤー目線での意見を届ける」「(開発サポート宣伝以外の)何でもやる」という、難しい役どころ。折衝なんかも多いと思うので、実はもっちーさんにかかるストレスは半端ないと思います。
(心理学の研究でも、実は集団で一番ストレスフルなのは、「文句を言う人」ではなく「調整をする人」なのが明らかになってますからね)
それを飄々とした感じで表に出さないもっちーさんは、すごいと思います。「オレいなくても……」な自虐ネタは封印の方向でお願いしますよ!(笑)
あと、藤戸さんの奥様と、松井さんの次男さんが、プレイスタイルの合致で超意気投合した話が楽しかったです。
ちなみに、このコーナーで私のアンケートの投稿を読んでいただけました(笑)。

もう1つのゲストコーナーは、ファミ通の浜村さんと、今は旅団員になっているルパン小島さんの、「攻略ライターコーナー」。
電撃とファミ通が、お互いに意識しあいながら切磋琢磨して、違う方向性の面白さをそれぞれ開拓していった当時のお話は、とても興味深かったです。
FF11の関連の攻略記事というのは、「ゲームの攻略ネタを書く」という原点に留まらず、ゲームの雰囲気やコミュニティを開拓していく大きな力であり、またそもそも「攻略記事(本)」というジャンルの面白さ自体を押し広げていったと思います。
今の時代、単純に情報量としてならば、それなりにすぐれた攻略Wikiや素人のサイトはいっぱいありますが、「読んで面白い」「情報が古くなっても面白い」という、フローを越えたストックとしての価値を備えているものは、決して多くありません。これはやはり、プロの力だろうなぁとしみじみ。
(なので、「攻略本」が売れにくい時代というのは、なかなかアレだよなぁと……)

その他には、旅団の秘蔵のSSを見ながら過去のヴァナを振り返る企画。
何の説明もなしに、「どこかの洞窟っぽいところに、大量の冒険者が整然と一列に並んでいる」というSSだけを見て、全てを理解するという、訓練された観衆よ……! SSが出た瞬間(ほんとに瞬間)に会場が爆笑に包まれました。
あと、団長さんのSS技術がすごく高かったです(笑)。
もうずーーーーっとまったりあれこれ旅団の人が語ってるのを聴いてるだけで幸せでした。


休憩は4回ほど挟みましたが、終始会場の熱気がすごいまま、テンションが落ちるという時間が全くなく、最後まで走り切りました! 本当にあっという間。普段飲まないコーヒーを飲んだせいだけじゃないはず(笑)。
旅団さんが用意したトークテーマは全然消化しきれないまま、まだまだ数十時間は語れる感じだったので、またこういうイベントがあるといいなぁ……!

(あ、でも、徹夜じゃない方がいいかも知れない……(笑)
(あと、会場のキャパの都合で、決して来れた人は多くないので、もっとたくさん人が来られる大きな会場でやってほしいと思う気持ちと、あの濃密な空気はあの会場ならではだから人数多くない方がいいのかもという気持ちと、相反する私が戦っている!)

電撃の旅団さんの今後の動画配信イベントも、やはりこういう冒険をテーマで語る系のものをどんどんやっていただけると嬉しいですね。
「ZanteguとOshoとKittyが語る、FF11のジョブの光と闇」とか、超聴きたい。
あと、こういう小規模でもいいので、公式イベントがちょくちょくあるといいなぁ。チャリチャリならいくらでも払います!よ!
遊ぶハードはないけど、もう3アカくらい増やした方がいいだろうか!(錯乱)




おまけ。
イベントが終わった後、勇気を出して藤戸さんに声をかけて写真を一緒に撮っていただきました。家宝であるぞ!
「フォ、フォーラムでいつもお世話に……」と話しかけた後、人生で超久しぶりに「胸が詰まって物が言えなくなる」という状態に陥り、口をパクパクさせていた不審女性に温かく応対してくださってありがとうございます!
あと、電撃の旅団の皆様とも写真を撮っていただけました! 家宝であるぞその2!!
posted by さとみん at 12:16| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2017年08月22日

小鳥さん革細工110

leather110.jpg
 ぎりぎり、合成スキルアップキャンペーン中に達成できました!
 見よ輝かしい青字の羅列を!
(釣りと錬成からはそっと目をそらす)

 ラズの皮とラズのなめし革を間違えるという(笑)痛恨のミスをしたために材料が足りなくなった、小鳥さんの革細工上げですが、今まで貯めこんだギルをここで一気に放出して、材料を大人買い。
yuurin.jpg
 足りない有鱗の皮や上質なクァール毛皮は自分で取りに行き。
moldavite.jpg
 放置されていたNMゴブリンからモルダバイトピアスを強奪し。(ひどい)

 チクチクと、ウルジャグローブやイソトアヘルムやパンサーマスクを作り続けて、110になりました。最後の110はパンサーマスクでフィニッシュ。上質なクァール毛皮はサポシでもそこそこドロップするのでありがたいですね。1時間で2Dくらいだったでしょうか。有鱗の皮は競売価格が高いだけあって、もうちょい渋かった印象です。
 もう少し計画的に、日頃から材料を集めておけば、こんなにギルを使わずに上げられたと思いますが、まぁ小鳥さんはその時々で気まぐれにやっておりますので(笑)。「お金はこういう時に使うためにあるのですよ!」(by電撃の旅団団長)。

 とりあえず、もう少しギルを補充したら、龍王装備の手や脚を小鳥さんのモンク用に作ろうかなと思いつつ、エスカッションにもチャレンジするのでギルはまた放出されそうな気もします。お金稼がなきゃー!
posted by さとみん at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2017年08月17日

鍛冶110に

smith110.jpg
 鍛冶110を達成!
 前回の合成キャンペーンで惜しくも材料が足りずに110に届かなかった鍛冶職人キャラが、今回満を持して?110達成です。アルザビウーツ鋼を大量に生産して、あとはモグガーデンから出てきたヴォエイソード-1を打ち直し続けて、無事に到達しました。
 これで、私の合成キャラは一応、鍛冶・彫金・裁縫・錬金術・調理となりました。木工と骨細工はLSメンバーでいるのでおまかせな感じ。革細工の小鳥さんは、今日で104。材料が足りないので、今回は110は無理そうですが、できる限りがんばってみようと思っております……。
 まぁサブスキルとエスカッションはまだまだなんですけどね。錬金術キャラのエスカッションが一番進んでるのですが、お題で鍛冶スキル76が必要そうなので、これを達成するために鍛冶用のエプロンとミトンを取らねばならず、一時的に移籍して納品ポイントを貯めないと……。まず鍛冶スキルが70になっていなかったのでそっちを上げつつなので、長期戦になりそうです。
 ほんとにやりたいことが別府温泉の湯のように湧いてくるゲームだな!(笑) 新コンテンツとか、まだ当分先でいいよ!追いつかないよ!
posted by さとみん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り