2016年03月17日

小鳥さんも赦されました

ama-accuit.jpg
 小鳥さんも、罪が赦されました!

 最近はさとみんの冒険で手いっぱいで、なかなか小鳥さんのミッションやクエストやレベリングが進まないのですが、レインボーキャンペーンでの免罪符特赦により(笑)小鳥さんも免罪符装備デビューが叶いました。アデマリストです。
 ほかにもアデマ足や龍王脚、ルストラ足の免罪符が降ってきたのですが、手装備の命中その他のブーストが手薄だったのと、モンクでも魔導剣士でも装備できるということで、これをまずは揃えることに。おかげで命中1000を越えられそうですよ!【やったー!!】
 やったーではあるんですが、今までモグガーデンやレベリングで得た素材を地道に売って、ちくちくちまちま貯め込んだギルが一気に吹き飛びまして、いきなりピンチです。そしてこの流れで、合成スキルアップキャンペーンまでやってきてしまい、革細工の修行をするための材料・クリスタル代でさらなるピンチです(笑)。

 ここで金策……というのが賢いのでしょうが、しかし浮かれたついでに輝く漆黒蝶の翅をはたいてアルビオン・スカーム武器まで交換してしまい、魔導剣士の両手剣がいよいよ119です! まぁオグメは命中+19と被物理ダメージ-3%しかつけられてないんですけど! 石集めにスカームも通った方がいいのかしらと思いつつ、でも白石はララ水道やシルダスじゃないと出ないしなぁ……あっちはソロれる気がしない……。石を購入してたら、カリカリクポーなお財布と貯ギル箱が火の車そして真っ白な灰になりかねませんからね。悩み所です。
posted by さとみん at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2016年03月09日

フルケア到達

 LSメンバーのジョブポ狩りに必死に参加いたしまして、ついに来ました。
fullcare.jpg
 フルケア習得!
 まずは一区切りというか、第一の目標達成といったところでしょうか。残MP量で効果が変わるという魔法なので、なかなか使い所が難しそうですが……。
 これで白魔道士が使える魔法は全部習得したことになるはず。わーい嬉しいな!

 ここから先、白魔道士のマスターを目指すか、ちょっと寄り道して風水士・詩人・忍者のジョブポを稼ぐか、悩んでいるところです。
 一応風水士の装備は何とかIL119にしてみたものの、風水スキルが900には達していないのと、全然慣れていないので、まああくまで身内用かなぁという気がしております。詩人に至っては、まだエンピ装束が109なので打ち直しをするところからやらないと。
 忍者は、とにかく命中装備をかき集めるぞーとあれこれやっておりますが、あんなにあったはずのストレージの空きが厳しくなってきて、着替えにとにかく時間がかかるという難点が……。4月以降に、ワードローブが追加されるかも?という話なので、そこに夢を見ております(笑)。

 レインボーキャンペーンでの免罪符ガチャガチャ(笑)では、さとみんで使いそうなものはケカス足・アデマ足・羅王脚・龍王足あたりの免罪符をいただきました。結構いただいた方ですね。
 ケカス足を最大限まで鍛えて、あれやこれや装備を入れ替えると、何とかサポ赤に頼らず素の状態でケアル詠唱時間80%を達成できそうなので楽しみですが、元になる呪い装備がまだ手に入らず……。しばらく競売とにらめっこになりそうだなぁ。
 呪い装備も高いですし、強化のリキッドも買い出すと結構な金額になりますしで、またギルが吹っ飛びそうです。やることがいっぱいすぎて、サンドリアミッションまでなかなか手が回らない……! これが最大の悩みです(笑)。
posted by さとみん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル上げ/メリポ

2016年03月07日

はりはりまんぼん

 次々とキャンペーンが投入されて遊ぶのに忙しく、ブログを更新している暇がありません!(笑)
 というのは半分冗談ですが、いや実際、ジョブポ稼ぎやらギアスフェットやらで飛び回っております。
 あ、あとがんばって風水士の装備も集めております。風水士はAFレリックエンピが強力で集めやすいのが助かりますね。まぁエンピを鍛えるのはベガリークリアが必須というのが難ですが……。
 あとは詩人の装備も119にしないとなぁ……。

 という訳で、毎週固定のギアスフェットの会。まずは上位のトリガーとなるウォンテッドをやっておこうと、慟哭の谷のアダマンタス。
 こやつ、普通にブリザドでバリバリダメージが入るのですが、引き寄せ持ちでなおかつ引き寄せ直後にとんでもないダメージのブレスを吐いてくるのです。すぐに脇に逃げればノーダメもしくはダメ減少なのですが、みんないっぺんに引き寄せられるので逃げる時に衝突判定が起こって逃げ遅れると【死】。タルタルバインドをかいくぐるという新しいゲームとなっております!
 1戦目は何とかナイトさんを死守できたのですが、2戦目が待機してたサブのナイトさんまで倒れる阿鼻叫喚が発生。必死にレイズし続けたものの、全滅となり、仕切り直し。3戦目も戦闘不能者をもりもり出しつつも削り切って勝利しました。
 私の箱の中身は、金剛亀の甲羅と、オビエキュイラスNQ。重装用の鎧なので、今のところは使わないかなぁ。倉庫に保管しておきます。

 さて本番の醴泉島ギアス、今回はサボテンダーロイヤルさんの会。
 針千本系の技を徐々にパワーアップさせ、最後は針?本でもれなく全滅させられるので、その前に削り切れ!というタイムアタックとなっております! がんばれ連携発生担当の学者さんと削り担当の黒魔さん!
 サイレガやらブレクガやらスリプガやらも放ってくるので、白の大事なお役目は、サイレナやストナ配りです。スリプガ対策でパキラを常に噛み砕き、やまびこをがぶ飲みし、バストンラとバブレイクラとサポ赤のレジストペトリが仕事してくれるのを祈る大事なお仕事です。一度ブレクガをひとりレジって、みんなにストナを配り、その時たまたま女神の慈悲が2連続で発動して2回のストナでアライアンスを全回復できた時は、ちょっとアルタナの羽衣を感じましたね(笑)。

 一度、中に人がいるとしか思えない絶妙なサボテンのハメ技に合い、震天発動直前にサイレガ→ブレクガとパーティ機能を麻痺させられたあげくに針?本で全滅というのがありました(笑)。ダメ元で全員起き上がってから特攻してみたものの、最初の針がやっぱり?本でまた全滅。あのサボテンはうまかったなぁ……。

 なんだかんだでカイロンスリッパーをゲットしたので、終わってからノーグで緑魂石でガチャってみたところ、魔命魔攻+27とケアル詠唱時間短縮-6%というのがつきました。緑魂石の上限がどのくらいなのかわからないので、これがいい数字なのかどうか判断しにくい……(笑)。白のケアル装備は、今のところそこそこ完成しているので、これは詩人とかで使うといいのかなぁ。
posted by さとみん at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ