2018年04月19日

神子様も女の子だから

momo.jpg

 Sirenワールドでいつもユーザーイベントをしてくださるサンタさん(仮名)主催で、今年の花見締めくくりイベントがありました〜。
 が、またしても私は体調不良&リアル都合のダブルパンチで、顔出ししかできず。無念……。

 この日は旧暦弥生三日、上巳の節句、いわゆる雛祭りの日だったので、この花は桃ですね!(笑)
 神子様と、神子様を見守るカラハバルハ様と、それを見つめるシャントット様と、あえて馬鹿話をするヨランオラン博士とコルモル博士のストーリーにしみじみしていました。
 ヨランオラン、コルモル、シャントット、カラハバルハ、あとゾンパジッパ(笑)の5人の関係って、独特の距離感と関係性がありますよね。個人的にはイギリス映画に出てきそうな感じだな、と思っております。
posted by さとみん at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年04月17日

「ふつう」の花見!

LanguishingLarch.jpg
「Languishing Larch」、韻を踏んでですね。意味はしおれたカラマツ……かな?
 
 小鳥さん、今月のアンバス2章「ふつう」がクリアできるようになってきました〜。「むずかしい」は……どうかな……。

 今月のアンバス2章、別名花見アンバス(勝手に呼ぶなよ)ですが、「食事が消される」「ボスのまつぼっくり爆弾で寝かされる」「途中呼び出される雑魚によるアムネジアもしくは沈黙」「雑魚のヘイトが特殊?」あたりがキモです。

 まず食事。消されますが、めげずに食べる。食事が消えた数によって、ボーナスタイム「花見の時間だ!」発動が決まるようなので、泣かないで食べる(笑)。まぁ食事であれば何でもいい訳なので、パママとかもぐもぐ食べておくといいでしょう。小鳥さんは、これまでの調理スキル上げで作っていた干し肉とかカラフルエッグとか食べてます。だいぶなくなってきたなぁ。
 食事が「消失」なのか「吸収」なのかはわからないのですが、万一吸収だった場合でも、パママとかカラフルエッグとかなら大した強化にならないのでいいですね。
HibernatingHickory.jpg
 という訳で食事はいいのですが、今回の最大の難関は途中呼び出される雑魚。2種類あって、Hibernating Hickory(沈黙スフィア持ちで物理ダメに弱い、ちなみに名前の意味は「冬眠してるヒッコリー」)とLanguishing Larch(アムネジアスフィア持ちで魔法ダメに弱い)のどちらかです。
 この雑魚、ヘイトがどうも特殊で、出現した時にボスのターゲットとは関係のない相手を殴ります。どうも、沈黙スフィア持ちだと後衛キャラ(ジョブを見てるのかも?)を、アムネジアスフィア持ちだと前衛キャラを最初に殴りだすようです。
 しかも沈黙やアムネジアでタゲ取りが阻害される上、沈黙だと白魔道士フェイスが動けなくなってしまう。ここにボスのまつぼっくり爆弾が飛んだりすると最悪です。ほっておくとなす術なくシャントット様がご帰還などの憂き目に。

 という訳で、今回の小鳥さんの戦術は「魔法・アビリティ双方をバランスよく!」というテーマで。
 小鳥さんは剣/赤。サポを赤魔道士にすることで、ケアルを飛ばす作戦です。白でもいいような気がしますが、強化スキルとか上がるからこっちがいいかなーとかそんな感じで。サポ踊だと、アムネジアをくらうと何もできなくなってしまうので、ケアルが使える方がいいかなー、と。
 ルーンはルックス(光)3枚、加えてバスリプルをかけておいて、なるべく寝ないようにがんばる。こうしておくとけっこうレジります。
 そしてフェイスは、ナシュメラII、セルテウス、アシェラII(orコルモル)、クピピ、シャントットII。インペリアルオーソリティがなかなか強い上にケアルガ持ちのナシュメラと、光連携を作れる上に沈黙で無力化しない対範囲睡眠最終兵器セルテウスの二枚重ねにより、沈黙でもアムネジアでも、どちらかでは範囲回復が可能に。まつぼっくり爆弾をくらったら、この二人のどちらかにケアルして他のメンバーを起こしてもらいます。

 雑魚が沸いたら、即タゲを移動して雑魚殴り。雑魚沸きのタイミングは、ボスのHP75%、50%、25%のところのような気がするので、この辺りになったらTPは貯めておくといいでしょうね。
 雑魚トレントは、先にも述べたように出現するとボスとは違うタゲを殴り始めますので、小鳥さんは全力でタゲを取る(笑)。アムネジアならフラッシュとフォイル、沈黙ならソードプレイやワンフォアオールなどで。それでも、特に後衛がお亡くなりになることがありますが……。でもまぁ、1人落ちるくらいなら何とかリカバーできる感じですね。
 幸い雑魚のHPは多くなく、またそれぞれ魔法・物理のどちらかが被ダメアップなので、沈黙トレントならWSをぶちかませば、アムネトレントなら魔法でごりごり削れば、短時間で落とせるはず。

 この繰り返しで、ごはんをせっせと食べて、花見の準備をして、絡んでくる酔っ払い?を追い払って、花見の時間になったらイッツ・ショータイーム! という次第であります。

 これ、青魔道士さんだとやりやすそうですねー。赤魔道士でもサポ踊にすればいいかな? WSと魔法両方を自分があやつれて、回復でフェイスを起こせることができればソロで上を狙えそうな感じですね。パーティならもっと楽だろうなぁ。
 小鳥さんは、どうしても火力が課題なので、ふつうで15分くらいかかっております。もっと強くなりたいなー。
posted by さとみん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2018年04月16日

撒き餌……ネコ……あとは、わかるな……?

moogleureshii.jpg
 モーグリが喜んでくれると嬉しい……!

 ここ2週間ほど、久しぶりの絶不調の波が来て、リアル生活はもちろん荒廃、ヴァナも職人さんのサブスキル上げくらいしかできずにおりましたが、ようやく復活できそうです。
 それはそれとして、今月のいこう!ヴァナ・ディールの日のイベントは、楽しかったですねぇ。1回限りなのは惜し過ぎる。今後のイベントの定番にしてほしい!

 モーグリの出すヒントをもとに、ヴァナの特定のNPCに、特定のアイテムをトレードする訳ですが、NPCを当てるのも外見と頭文字だけでなく、トレードするアイテム自体がちゃんと関連しててヒントになってるのがうまかったですねー。全てが有機的に繋がってひらめいた時は、すかっと爽快! 「ゴールドプレートアーマーを着てて火打石に関連するのはあのガルカしかいないよな」「ポーションが欲しいということは、傷を負っている訳だから、傷だらけのエルヴァーンといえば!」な感じで。
 あと、実質的に時間制限がないから(まぁ15日いっぱい、という大きな制限はあるのだけど)、じっくり考えられるのも好みでした。ケロッと☆ピコーン!も楽しかったけど、あれ結構時間制限シビアだったんで(笑)。

「千人隊長の報告書」は結構悩んで、千人隊長といえばインビンシブルシールド……まさかギヌヴァの戦術指南書か!?あれ手に入れるのめっちゃ面倒じゃないか!?と恐れおののいていましたが(笑)、LSの鮒師匠(仮名)が「ヒントはエミネンよ」と助け船を出してくれたので、何とかルードヴィヒの報告書にたどりつけました。ありがとう師匠……。
 あと、撒き餌と間違えて練り餌を交換してしまうドジっこは、私だけでいい……。
(Twitter見てたら、結構同じドジっこが多かった模様)

ama-moogleorei.jpg
 という訳で、さとみんだけでなく小鳥さんもバッチリクリアしまして。
tomato.jpg
 無事にアドゥリントマトもいただけました。シチューポットの横に置くと、ものすごくお料理感が出ていいですね〜。
posted by さとみん at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年04月04日

花見で酔っ払いに絡まれる

tegami.jpg
 アブダルスさんからの手紙、増えてなかった。ざんねん。増えてれば、またゴルパマソルパさんが実家に送ろうとしていた手紙をうっかり渡してもらえたかも知れないのに(笑)。

 バージョンアップでっす! 今月は3時間とちょいと長めでしたね。
 ダイバージェンスにボーナスエリアが実装とかバスケマント強化のUIが変更とかが目玉なんでしょうが、私としては! それよりもアンバスケード2章ですよ! 花見ですよ!
 とりあえずさとみんの方で、ふつうを1回クリアしてみました。

 今回は、トレント(桜Ver.)。悪疫スフィア持ち。難易度ふつうでは、スリップ量はそこまで凶悪でもなかったかな。通常のWSの他、「チェレーテ」という食事効果吸収?の技を使ってきます。このチェレーテで食事を吸わせていくと、花見の準備が進んでいき(笑)やがて レッツ・花見ターイム! お花見タイムは悪疫スフィアがなくなり、トレントが被ダメアップ状態になるようです。私のヘッポコ瞬でも12000くらいのダメ出たよ。
 まつぼっくり爆弾が、蝉が全消えで範囲睡眠をくらうので、なかなか面倒です。

 あと、このお花見タイム発動が条件?で、お供トレント(青葉Ver.)がポップ。こいつが意外と厄介でしたねぇ。アムネジアもしくは沈黙スフィア持ちなのです。しかも、何故かポップ時に、ボスのタゲを取っていた私ではなく、テンゼンIIさんやシャントットIIさんをターゲットして、そこから全然タゲが動かなかったです。ヘイトが特殊なのかも。アムネジア状態だと即時タゲ取りも難しく、回復役が寝ちゃってたりするとワルツで起こすこともできずで、テンゼンさんたちが帰ってしまいましたよ(笑)。
 しかし、アムネジアトレントは魔法に弱く、沈黙トレントは物理に弱いので、実は遁術やWSで即座に倒しちゃえばよかったんですけどね。後半気付きました(笑)。
 気付いてからは順調に削れまして、無事にクリアできました。

 むずかしい・とてむずだと、悪疫の効果が強くなったり、お供の数が増えたりしてそうですね。今月は、沈黙とアムネジア双方に対応可能な青魔道士さんや赤魔道士さん向けかな? パーティならばまつぼっくり爆弾の対処と、お供の処理がきちんとできさえすれば、あとはイッツ・ショータイムでボコボコやれそうです。
 さて、明日からは小鳥さんで挑戦だー。ふつうを安定してクリアが目標。可能ならばむずにチャレンジしてみたいけれど、さてどうかなぁ。
posted by さとみん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2018年04月03日

ギミックの意義

 今月は、急な仕事のカットインがあって、ヴァナにあまり入り浸れず。アンバスケードも、さとみん小鳥さん双方ほとんどできませんでした。くー、ウィヴル族をもっとクリアしたかったなぁ。いつかリバイバルする時を待とう……。
 ポイント効率的には、今回ボーナスエリアっぽい1章とてやさを回すのがよかったのかも知れませんけど、モグを殴るのは心が痛むのでそんなにやりたくありません(笑)。まあモグは女神様のお使いだと個人的に思っているので、死なないけど。(勝手に決めるマイ設定)

 今月のアンバスは、個人的には、1章2章ともに、「置物系フェイスが輝く」がテーマだったりするかなと思いました(笑)。範囲大スリップや、範囲大ダメージWSが容赦なく襲ってくるので、一切ダメージを受けないフェイスたちがありがたいですよね。

 アンバスケードに盛り込まれたギミックについては、毎度賛否両論が沸き起こります。ギミックを明らかにして勝てるようになるまでがすごく楽しいという人もいれば、ギミック滅びよ許さない絶対にだという人もいます。
 私個人は、1章のギミックはちょっとシビアだなぁと思うことも多いですが、許容範囲かなという感想です。自力では到底解明もクリアもできないのですが、そのことをネガティブに感じたことはあまりないです。もちろん、たまに野良募集とかにもぐりこめて、うっかりとてむずがクリアできたりした時には、胴上げ気分になれますけど(笑)。

 で、たまに「せめて2章くらいはもっとゆるく」とか「2章は気楽にやりたい」という感想を聞くのですが、正直これがピンとこなくて。
 2章、そんなにハードル高いです?
 まぁそういう小鳥さんは、2章むずかしいが周回できたことが今まで1回しかないので、ドヤ顔で「2章簡単でしょ?^^」とか言える訳がないのですが。
 でも実際、2章のギミックはいつもシンプルだし、そんなにめちゃくちゃ難しいという印象がないのです。いやほんとに煽ってるとか嫌味とかじゃなくてですね。普通に、よくあるクエストやミッションのボス戦闘や、ちょっと嫌らしい技を使ってくる雑魚モンスターと、同じくらいじゃないでしょうか。
 それに、2章のギミックって、すごくいい「練習の場」になってません? 私はオロボンの時に視線避けを、ボムの時にタゲ取りとダメージ調整を、ドラゴンの時に立ち位置調整を……てな感じで、なかなかソロで漫然とレベリングしても身に付けられなかった立ち回りを、練習させてもらってるなぁと感じてるんですが。
 失敗してもトリガーなくならないし、経験が積めて、色々アイテムまでもらえて超ラッキー、という気分で(笑)。

 逆に、2章のギミックも許せないという人の想定する「気楽でゆるい戦闘」って、アビセア乱獲レベルになっちゃいそうで、クリアしても得るものは「ポイント」でしかない気がするんですよね。
 一体どんな感じなら「気楽でゆるく、かつ新鮮味を感じつつ達成感を持って、しかもプレイヤースキルの向上に貢献するクリアできるコンテンツ」になるんだろう、と。

 まぁオマエ何開発目線で偉そうに語ってんだよと総ツッコミされそうですが。
 個人的には、アンバスは今後も「練習になるギミック」を作り続けて欲しいです。かつてのフェイス不可時代Maat戦のように、ひとつの壁として、プレイヤーに立ちはだかっていて欲しい。
 そして「気楽でゆるくて稼げる場」は、過去コンテンツのキャンペーンなんかで実現してほしいかなー。新コンテンツでもいいですけど。
posted by さとみん at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2018年04月01日

桜吹雪

sakurafubuki.jpg
 相も変わらずドッタバッタしておりまして、せっかくのSirenワールドで開かれたユーザーイベント(PS2&XBox2ありがとう記念日)に全然参加できず……。
 とにかくほんとに顔だけ出そう!と行くだけ行って、撮ったSSです。

 桜並木の下で、これからもがんばるよ。
 散っては咲く桜のように、星の風をめぐらせて、ヴァナ・ディールをずっと続けられますように。
posted by さとみん at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント