2018年05月09日

アニバしつつ、もぎヴァナ第39回を見つつ

seeyouagain.jpg
 コーネリアさんありがとう。またいつか、一緒に冒険できるといいね。大統領府にも、またお邪魔しますよ。

 という訳で、15周年の締めくくり、さとみんと小鳥さん両方で、できる限りのアニバーサリーエミネンスをこなしてきました。
 さとみんの方では、本気になれば半日で何とかこなせるんだなと今になってわかりました(笑)。小鳥さんの方はもうちょっとかかりますね。ジョブの融通とか、トレハンとかが、地味に効いてくる感じです。
 さとみんのアニバキーは全部消費してみましたが、最終日はダイバー素材が2個ほど出まして、バザることにしました。相場がわからないので、売れるかどうかわかりませんが(笑)。小鳥さんはまだ40個ほど残しているので、明日あたり開けてみるつもりです。いいもの出るといいな。


 夜はもぎヴァナ第39回を視聴しておりました。今回、いつになく藤戸さんが真面目な……というか、FF11の基本コンセプトにまつわる話や、フォーラムに関する話などをしてくださいましたね。

 フォーラムについては、私自身が危惧していたことがやっぱり共有されていたんだなぁと思い、割とよく書きこむ人間として反省しきり……。書きこむ人間が限られてしまうとか、気軽に書けないとか、そういう感じになってしまうのはもったいないですよね。いやオマエが色々出されてる意見に反論したせいだろと言われたら、ほんとすみませんそんなつもりじゃなかったんですとしか言えないんですけど。
 まぁでも、フォーラムは一番ダイレクトに意見を伝えられるところだと思うし、開発運営の皆様はちゃんと目を通されて色々考えてくださるのは感じるので、Twitterとかブログとかに書くよりも、やっぱりフォーラムに書く方が伝わりやすいと思いまする。レスポンスがないものでも、見てもらっているのはわかるので。

 あと、フェイス強化クエストで強くなる度合いが説明された際に出た話ですが、「FF11は、ソロで全てができるゲームではない」という基本デザインが確認されたのもよかったと思います。ソロ否定、という訳ではなくて、ソロであらゆることができることを目標にするゲームではないよ、という話ですね。
 以前に比べてソロでできることは本当に多くなったので、ついそこで誤解が生まれてしまうのもわかるのですが、やはり基本は他のプレイヤーと一緒に冒険をするゲームであって、ソロで全てを完結させるのはちょっと違うのだろうなと。ストーリーはソロでも追える(まぁ決して簡単ではないけれど)というのと、ソロで何もかも全てできることを保証する、というのは別の話なので。
 フェイス強化で、「ソロで強化されたフェイスと一緒にコンテンツをこなすのが一番効率がいい」となってしまうのは色々まずいと思うので、今回明言された「フェイス以外のパーティメンバー人数分IL上乗せ」というのはちょうどいいのかなと思います。
 やってみると実感するんですが、やっぱり強いフェイスよりも、最低限の立ち回りができるPCの方が、パーティメンバーとしてはありがたいのですよね。なので、たぶん「5人プレイヤー+1人フェイス」という一番ブーストされる状態でも、「プレイヤーよりフェイスの方がいいや」とはならないんじゃないかなー。

 まぁ私も、小鳥さんは基本ソロなので、今回の強化クエストはそこまでガッツリ恩恵を受ける訳ではないのですが(笑)正直小鳥さんは「お前さんはフェイスに頼るよりもやることがあるじゃろう(byマート翁)」って感じですしね。

 とりあえず、16周年も色々イベントや企画が盛りだくさん、コンテンツも動いている気配を感じるので、また一年たっぷり遊ぼうと思います。……去年やろうと思っていたこと、まだまだこなせてないですからね! ほんと、計り知れない底のないゲームだな!
posted by さとみん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感