2018年11月27日

RはロイヤルのR

r-chocobo.jpg
 Rチョコボキャップ、無事に届きましたー!
 Rがロイヤルなのは、チョコボレースクエストをクリアした人間にはおなじみですね。あのクエスト好きです。サクラちゃんかっこいいー! あのクエストに出てくるチョコボのあれこれって、なんかちょっとFF9のチョコボの話と雰囲気が共通してませんか。チョコボって、ああいう神秘性みたいなのがありますよね。

 出会いと絆のスクリーンショットキャンペーン、私はPS2とXboxサービス終了日のル・ルデの庭の感謝祭のSSを出しました。他にも色々フレンドさんと写したものはあるのですが、自分の胸に留めておきたいものだったり、情景を説明しにくかったりで、これが一番わかりやすく「絆」かな、と。

 実はあまりSSを撮るタイプではなかったりします。私は映像画像絵画関係のセンスが壊滅的に不足していて、なんかあんまり決まらないのですよね。実生活でも、iPhoneのカメラ機能はもっぱらメモ代わりで、食べたものの写真ばかりが貯まっています。
(そういえばFF15にも旅の途中の写真を撮る機能があるのですが、私のFF15セーブデータには、イグニスくんが腕によりをかけて作ってくれた料理の写真ばかりが貯まっています……どうしてこうなった)

 今はブログになるべくSSを出した方が、読む方が見やすいかなと思って、なるべく意識してSSを撮るようにしていますが、それでもあんまり「うまい」画像は撮れないですね。あくまで備忘として撮っている感じ。
 PC版のSSはPS2版と微妙に色調が違うので、ガンマやら何やらを補正した方がいいとは聞いているのですが、よくわからないので全放置しています……。確か鮒師匠(仮名)が言ってたような気がする。真面目に聞いておけよって感じですね。
posted by さとみん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年11月23日

CM明けの真相

alchesilver.jpg
 CM前2分の映像をもう一度繰り返し再生したりはしません。

 という訳で、何でザクザクとチョコボ掘りに邁進していたかといいますと、錬金術の銀の書&エスカッション盾第4段階のためでありましたー。
 何とか氷のアニマ大量納品をコンプしてからは、ひたすらに職人ポイントと精魂度を貯めるため、錬金術セットを合成アンド合成。
 これまでの鍛冶スキル上げで作ったシュレイガーやらダークククリやらを全部セットに合成し、さらにこれまでのチョコボ掘りとガーデンで貯め込んでいた霊芝の全てを合成し。それでも霊芝が不足したので、チョコボでヨアトル森林を掘りまくり。大量に取れたオマケのネムリタケは昏睡薬用に備蓄してまたストレージが埋まり。龍の血と獣人の血を大人買いしたのでギルがごっそりと減り。
 そんな感じでかなり私にしてはスパートをかけ、何とかたどりつきました次第です。
 一応これで、ピンガ装束とかラトリ装束が作れるようには……なりました。作れる、というだけでHQは期待できませんけど、まぁ。材料のブルーサーメット作るギルが残ってないですけど(笑)。本体からギル援助しないとだ……。

 例によって、錬金術の合成セットのデータも一応取りましたが、前提条件が揃ってなくて信頼性がないので、人様にお見せできるものにはなりませんでした。そこまで頑張る気力が足りないので、私は検証人にはなれんのですな(笑)。
 一応体感(笑)レベルの話ですが、やはり錬金術セット95が効率という点では一番……なのでしょうか。平均して品質値69点を確保しつつ、龍の血はモグガーデンでも購入可能、セージは安く店買い可能。霊芝を栽培やチョコボ掘りで安定確保できれば良し。私は謎の樹木の苗農家もいるので、確保は割と楽でした。
 セット75と85も、私の環境では使いやすかったです。平均品質値を61~62確保しつつ、材料のダークククリやシュレイガーも安く確保できたので。モグガーデンやチョコボ掘りで黒鉄鉱・銀鉱・獣人銀貨・マホガニー原木が大量に出るので、ダークインゴットやシルバーインゴットの確保がめちゃ楽なのですよね。いちいち作るのが面倒ですが、前述した通り、各職人キャラの鍛冶スキル上げと並行してやったので、あまり苦にならず。今後は、さとみんのデイリー目標の鍛冶消化課題にして、地道に貯めとこうと思います。 
 ダークランスを使う90も余裕だったと思いますが、あまりやらなかったのは、木工76が必要ということでスキル上げに使わなかったから、それだけです(笑)。

 そんなこんなでめでたく錬金術職人はひとつ目標を達成しました。次は……裁縫職人ですね……(笑)。
posted by さとみん at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2018年11月18日

ザクザク、ザクザク

Yhoator.jpg
 チョコボ、がんばれ。君のクチバシにかかっている。

 ここのところ、ずっとヨアトル大森林にこもってチョコボ掘りばかりしてます……。キノコが次々出てくるので、犬や豚を使ってトリュフを採る職人みたいになっている。
 まとまった量の素材を得ようと思うと、チョコボ掘りはとても便利です。まぁ今のところ掬い掘りのチョコボしかいないので、突っつき掘りで得られるものが採れないのですけど。
 あと、革細工用の素材が全然採れないのが残念ですね〜。

 一体、さとみんは何故ヨアトル大森林にこもって掘り続けているのか……その謎は次回、明らかに!(なるのか?)
posted by さとみん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2018年11月17日

#FF11謎解き #FF11メッセージ プレイベントに行ってきたよ

goblindrink.jpg
 ゴブリンドリンクごくごく。

 という訳で、今日から始まりました「#FF11メッセージ」のプレイベントを体験しに、「デュナミス-よみうりランド」へ行ってきましたよー。
 残念ながらHPやサバイバルガイドは設置されてませんでしたが、マップは入手できました!

 今回の主な目的は、謎解きゲーム「闇の王の復活」と、「オプチカルツアー〜五行取りから始めます!〜」のクリア。
yamioureturn.jpg
 しかしながら、朝早くから動く元気のない若くないさとみんと、風邪を引いて本調子ではない上に自分はプレイしていないFF11謎解きに引っ張り出された軽鴨の君という身内2人パーティは、出発が出遅れて「デュナミス-よみうりランド」に突入したのがリアル14時過ぎという有様です(笑)。
 結論から言うと、「オプチカルハット-紙」とコースター2種はゲット、謎解きゲームは一応クリアしたもののシークレットストーリーはまだ未クリアという状態で、ビジタントの残り時間が切れて帰還となりました。

★★★

 周遊型謎解きゲームは、実は夫婦揃って割と好きでして、二人で結構な回数挑戦しています。
 なので慣れていることもあり、シークレットより前の謎はあまり詰まったりせず、おおむねノータイムで解くことができました。終盤になってくるとなかなか謎が難しくなってきて、悩む場面もありましたが、無事エンディングまで到達。
 各地のコラボドリンクを飲んだり、グッズ販売コーナーで連邦式礼服と松井さんパーカーを購入したりしつつ、のんびり解いて、17:30前にエンディング到達。そこからクリア後要素(笑)のコンプに30分ほど。
 シークレットクエストをオファーしたのが18:00頃で、そこから1時間ほど園内を探索しましたが、そこで詰まったのでシークレットのクリアは後日にお預けとなりました。シークレットはチェックポイントで「難易度が高い」「園内が暗いと見つけにくい」と念押しされてたので、仕方ないですね。
 たぶん、何か要素を見落としているためにシークレットクリアに必要な情報を得られてない状態だと思うので、後でゆっくり各種キットを見直してみるつもりです(笑)。

 なお、LINEアカウントがあるとヒントをもらえるそうです。私はアカウントを持ってないので、結局自力でやりましたが、アカウントがある人はヒントをもらうといいのではないかな。
 周遊型謎解きは、慣れているとすぐに解けるけど慣れてないとわからない、ということが多いので、慣れてない人はあまり思い詰めずにじゃんじゃんヒントをもらって、あと現地で冒険者仲間にSayして(笑)訊くといいと思います。

 それから、クリップボードと、消せる筆記用具があると便利。
 私は謎解き用に、A5クリップファイルとフリクションボールペンとマスキングテープをサコッシュにまとめたものをクローゼットに作ってあって(笑)周遊型謎解きのたびに引っ張り出してます。今回のキットも、鉛筆(というかペグシル)は付属してますが、書いたものを消せる方が絶対にいいので、下敷きになるものと消しゴムはあった方がいいですよー。
 ちなみに私がフリクションボールペンを使っているのは、謎解きキットで使用されている紙は大抵つるつるで、鉛筆だとちょっと書きにくいことが多いからです。今回の冊子もつるつる紙でしたね。あ、ちなみにペグシルのような先の鋭い鉛筆は、それはそれで使い勝手がいいので、捨てずにとっておくとよいかと(笑)。

 で、謎解きに必要な情報パネルやアイテムが園内に設置されているので、それを探す場面も多いのですが、園内が暗くなると探索難易度が無駄に上がるので、できれば朝一番に始めて明るいうちにやった方がいいです。暗くなって探せない、というのは周遊型謎解きでよくハマるパターンなので……。
 大体の場所は教えてもらえるんですが、そこから正確な場所を探して四方八方を見回す間、頭の中であの「シュッ……」というSEが鳴り響きます(笑)。方向キーやTabキー連打連打連打!(ゲーム脳)

★★★

poster.jpg
 ちなみに物販スペースのオーロラホールには、このようなパネルも展示されていて、並んで写真を撮るのももちろんオッケー。
 そして今よみうりランドは夜になると大イルミネーションが展開されるので、
illum.jpg
 これをもっと綺麗にしたような風景がいたるところにあります。なかなかよかったです。

★★★

 会場は、FF11以外で訪れているお客さんもたくさんいて、かといって混雑しすぎてウンザリするということもなく、とてもいい雰囲気で過ごすことができました。冒険者もあちこちで見かけたものの、今回は特にSayでのやり取りはせずじまい。
 よみうりランドは、周遊型謎解き会場としてはものすごく遊びやすい、いいところだったと思います。何しろベンチやテーブルが至るところに設置されており、飲み物食べ物も豊富に購入可能。
 周遊型謎解きの最大の敵(笑)は、実は謎そのものもさることながら、「座って考えたり書き込みしたりするスペースが見つからない」「休憩を取る場所とタイミングが見つからない」「しょうがないので街のカフェに入って冊子を広げてみたら、特定の場所に行かないと謎が解けない旨が後から提示されて泣く泣くカフェを出る」みたいなシチュエーションだったりします。
 その点、「デュナミス-よみうりランド」は、謎のすぐそばでベンチに座って謎を解けるし、疲れたらすぐに飲み物で一息入れられるし、食べ物でエネルギー摂取もできるし、雨風を避けられる屋内スペースもたくさんある。いやー、ほんとに私の記憶する中で一番快適な謎解きだったと思います。



 そんなこんなで、楽しいプレイベントでした!
 あ、ちなみに今日は松井さんもいらしていたそうですが、残念ながらお見かけできず。まぁイベント当日にお見かけできればいいです! マンドラパーカー買えたし満足です!
posted by さとみん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年11月14日

スリプガさぼりのAATT

AATT.jpg
 悠然と浮遊するのはいいんですがスリプガしてくれませんかね。

 今月のアンバス2章、小鳥さんは苦戦しております。と言っても「ふつう」はクリアできていますがね。だんだん、「ふつう」だとまだまだだな、と贅沢な気分になってきている。初心に返ろう!
 モルボル3体と戦う今月ですが、弱体魔法の使い分けがカギというものの、小鳥さんの現在の持ちジョブでは自力で弱体魔法を使えません。なのでフェイスに頼むしかないのですが……なかなかこれに四苦八苦しております。
 たぶん一番いいのは、ジョディをバインドして引き離し、ヴィヴィアンを睡眠状態にして、沈黙状態にしたジュリカから倒す……というやつだと思うのですが、まずバインドが使えないのでジョディにボコられながらやることに(笑)。とりあえずアヴゼンを呼んでジュリカにサイレスを入れてもらってますが、ジュリカは内部ジョブ詩人なので、レジストサイレス持ってるんですよねー。なのでレジストされちゃうことも。

 で、ヴィヴィアンの睡眠は、スリプガ使いのAATT先生がいれば楽勝じゃん!と思ったのですが……実際やってみると、何故か!AATTが全然スリプガを使わない!アモンドライブを撃ちまくって猛然とタゲを取ろうとするばかり(笑)。まぁMBしてくれるんで、ジョディを炎MBで削る時には助かっているんですけどね。
 何回かやってみたんですが、どうも最後のジュリカ一体になるとスリプガを使うことがあるんですよね。
 これはもしかして……今ターゲットしている敵が睡眠の絶対耐性を持っているとスリプガを使わない、というロジックになっているのでは。
 確かに!その方が無駄打ちされなくて親切ではあるんですが、今回みたいに「タゲ取ってる相手は睡眠が効かないけど、それ以外の敵をスリプガしてほしい」という状況では、使ってくれないということに……。
 うーん、こうなると、闇曜日のクッキーチェブキーしかヴィヴィアンを眠らせてくれるフェイスはいないということに? でもさすがに、スリプガしかしないというフェイスを入れる余裕はなさそう。困った困った。
 まぁとりあえずはショックウェーブでだましだましやっております。

 これ、赤魔道士だと色々うまくいくのかなぁ。青魔道士でもいいのか?
 まぁ今月はとりあえず、ふつうをコツコツやっていこうと思います。
posted by さとみん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2018年11月13日

4曲練習中

 鮒師匠(仮名)と大王様(仮名)でアンバス1章行こうぜということになり、へっぽこ詩人で押しかけてきました。4曲デビュー!
 今回は大王様も魔導剣士の練習ということで、いつものジョブなのは鮒師匠だけ。レッツ訓練。まさに鏡だらけの部屋でみんなで爪先立ちしてる状態です。なので難易度は「やさしい」で。

 今回の1章リバイバルのトロールは、お供がオーラをまとうとボスもオーラをまとうので、お供のオーラを消すのが大事。オーラは属性と物理のWSで消えるので、範囲のWSをそれぞれ担当を決めて連打します。
 が、普段はイオリアンエッジ無双してくれる大王様が今回は魔導剣士ということで、範囲属性WSの担当がいない。
「さとみんさん、アヤモ着てイオリしてくださいね^^」
ΩΩΩ<ナ、ナンダッテー!
 ということで、歌はマチマチマドマド。自作のブリームスシHQを喰らって、ガーダで必死に殴る4曲デビューとなりました。思ってたんと違う。

1回目。私が4曲歌いに失敗してイオリを撃つ暇がなく、プレイアデスレイくらって終了。
2回目。私が欲を出して弱体歌とか歌ってたらイオリを撃つ暇が(以下繰り返し)終了。
 何と言うことだ……完全に「楽器だけ立派で歌が下手な詩人」になっている。これって、才能あるのに貧乏な主人公の前に現れる、カネの力で高級楽器持って取り巻き引き連れている、嫌味なライバルポジションのキャラじゃないか。
 そのたびに大王様が「私の魔導剣士が未熟だから……」と反省するのが申し訳ないよ! 大王様悪くない! このへっぽこ詩人のせいだよ!ヽ(;´Д`)ノ

 さすがに反省し、最初にマチマチマドマド歌ったら、余計なことをせずにアヤモ一式で殴ってTP貯まったらイオリアンエッジ、に集中したら、勝てるようになりました(笑)。プレイアデスレイが来ることもたまにはありますが、慣れてきたこともあり、ちゃんとリカバーができるようになってよかった。
 こうして最後はそこそこ稼いで楽しく終わることができました。

 しかしこういう不慣れなジョブでやるというのは、失敗も多いのだけど、それでもめげずに繰り返しやってみるとだんだんと立ち回れるようになる、というのがわかるのはいいですね。
 アンバスはやはり、こういう練習の場としてとてもいいと思います。失敗しても即再挑戦ができるし、次第にできるようになるのが可視化されるのが嬉しい。
 かつてはパーティでのレベリングがこの練習の場を担っていたのだと思うけど、それがなかなか機能しない今は、アンバスでの練習は貴重です。ジョブポパーティもあるけれど、あれはあれで特化した特殊な戦闘スタイルだから、ジョブポだけだと色々立ち回りが偏る気がするんですよね。その点、ギミックで色々違う立ち回りを練習できるアンバスはありがたいと思います。

 昔のレベリングパーティだって立ち回り偏ってたんじゃない?と言われそうですが、かつてのレベリングパーティでは、その時の狩り場の状況やメンバーのジョブ、レベル帯によって、連戦するモンスターも採用する戦術もどんどん変わるので、立ち回りのバリエーションが豊富だったんですよね。昨日はナイト盾でクロウラーだからディスペルとイレースと湾曲連携、今日は忍者盾でマンドラだから夢想花対策しつつ蝉張り替えサポート、みたいな感じで。
 まぁこういう面倒さって、その時は有り難みがわからなくて、後になって振り返るからこそその貴重さがわかるという側面はあります。
 アンバスも、結構面倒でままならない部分は色々あるんだけど、そこが欠点とは限らないので、なかなか、うん、難しいですね。
posted by さとみん at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2018年11月12日

ほぼ3ヶ月で4曲

Daurdablacomp.jpg
 絆とカネの力で何とかしました。

 ダウルダヴラLv99(4曲)、完成しましたー。
 8月末に作り始めたはずなので、だいたい2ヶ月半ですか。がんばった!がんばったよ!と言いたいところですが、実のところ話を聞きつけたLSメンやフレンドさんがメタルやリフトシンダーを譲ってくださったのが大きく、私はあんまり頑張ってない気がする。いいのかこれで。
 ま、まぁほら、吟遊詩人は何と言ってもパーティでこそ輝く助け合いの象徴みたいなジョブだからさ!その分いっぱい歌って恩返しすればいいじゃない!と自分に言い聞かせております。

 ヘヴィメタルとリフトシンダーの不足分の購入ギルは、しめて35,789,900ギルでした。億になったらどうしようとビクビクしてましたが、3600万ギルならまぁ、安く済んだ方……なのでしょうか?
 今月下旬にはキャンペーンでVWもオトクなので、そこでモルタを連戦するべきかと思っていたのですが、先週のアンバス等々でシンダーをかき集めていたらいつのまにか「あと1個」となっていたので、最後はさっくり買って締めくくりました(笑)。

 今となってはダウルダヴラは、エンピ武器の中では簡単な方なのだろうと思います。時間ポップNMの連戦をせずにすぐにアビセアNM素材に入れるし、星唄パワーでジェイドの色付けもラクラク、数々のAll Job武器のおかげで赤弱点突きも100%狙えるようになりました。メタルもシンダーも、アンバスのおかげで入手が容易。

 とはいえだいぶんギルに物を言わせての作成だったので、何と言うか、「やっぱり音楽の世界っておカネがかかるんですねヽ(;´Д`)ノ」みたいなリアルなことを考えてしまいました(笑)。スタインウェイ2500万!ベーゼンドルファー4000万!ストラディバリウス3億円!みたいな世界である。
 あれ?そう考えると3600万で最高峰の楽器が買えるなら全然安くね?(色々おかしい)(正気に返れ)
posted by さとみん at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテムとり

2018年11月10日

小鳥さんとモルボル

 小鳥さんの方でも、アンバス2章のモルボル戦「ふつう」を挑戦してみました。

 最初フェイスを、ナシュメラ(無印)・アヴゼン(サイレス目的)・ザイドII(火力)・コルモル・クピピにしてみたのですが、これだと連携が闇や湾曲になってしまって、ボスのジョディの削りがうまくいかず、途中で脱出しました。
 ジョディは物理系通りにくいんですねー。炎系の連携をするべきであった。

 イロハちゃんがいればいいのですが、実は小鳥さんはまだ星唄をクリアしていないので、イロハちゃんがおらず。という訳で光連携トスをしてくれるテンゼンIIさんを呼んで、ナシュメラの代わりにシャントットIIでMB役を増やしてみました。ナシュメラを入れていたのは、状態異常と回復のサポートを兼ねたアタッカーというつもりだったのですが、意外に状態異常をくらうことが少なかったので、クピピさんで間に合うかなと。
 とりあえずこれで、ジョディを順調に削ることができ、無事に「ふつう」を突破できました。

 ヴィヴィアンをショックウェーブで眠らせつつやってたのですが、AATTのスリプガでやってみるのもいいかなと思いました。ちゃんとヘイト取らないとタゲがAATTにすっとんでいきそうですが(笑)。
 試行錯誤はまだまだ続くんじゃよ。
posted by さとみん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2018年11月09日

テーマは状態異常とみた

Mhaurasig.jpg
 ゴルパマゾルパ氏、新ネタ披露!

 と言う訳で、バージョンアップでっす!
 今月は利便性寄りの内容ということで、アンバス武器や獣使いのギフト調整が主なところですが、アンバスに新しい要素が入ったのでアブダルス氏の手紙が増えてました。なにげに、ゴルパマゾルパさんの言動が毎回気になっているので、嬉しい(笑)。

 さて、今月は松井さん忙しくてリバイバルかなぁ、もぎヴァナでもアンバスの内容について触れなかったし……とか思っていたら、今日になって突然の、→FFXI Refriender の発表、そしてこの新システムの宣伝で謎のモルボルアイドルの登場(笑)があり、このアイドルたちがアンバスでライブです。
 うん、まぁ、君の言いたいことはわかるが、ここは何も考えずに呑み込んでくれ。
idlemor.jpg
 とりあえず「ふつう」をさとみん忍者でクリアしてみました。
 敵はモルボル3体。ジュリカが詩人、ヴィヴィアンが踊り子のようです。ジョディのジョブはわからず、シャイニングブレスという技を使ってきたのは見えた。
 ですてにぃといっしょ情報によると、ジュリカはサイレスが効く模様です。ヴィヴィアンは「寝てしまう」というキャラ設定のようで、唯一スリプルが入りました。あとボックスステップ連打。ジョディは「転ばせるといいよ」というのが松井Pのアドバイスですが、これはバインドのことかな?スタンかも知れませんが。
 今回はジュリカ→ヴィヴィアン→ジョディの順で倒してみましたが、最後のジョディのところで臭い息をされたので、恐らく最後の1体になると臭い息解禁じゃないかなぁと想像しております。

 とりあえずAATTを呼び、スリプガしてくれないかなぁとやってみましたが、どうもうまく決まらなくて、結局終始3体を相手にやっていた気がする(笑)。ちゃんと集めてから戦闘開始しないとだめですね。
 セオリーとしては、ヴィヴィアンを寝かせ、ジョディをバインドしてキープしつつ、ジュリカにサイレスを入れて倒し、順番にやっていく感じでしょうか。
 パーティだとそこに苦労はなさそうですが、ソロの場合はフェイスが弱体を入れてくれるとは限らないので、その辺の知恵を絞る必要がありそうです。

 今回の最大の難関は、モルボルの区別をつけることかな〜。ワチャワチャした乱戦で相手は全部同じに見えてしまうので……え? 区別できないのはお前だけだ? いやそんなことないよね!?(笑)

 あ、FFXI Refrienderはいいシステムだと思います。早速登録してみました!
posted by さとみん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2018年11月08日

熟成したマントの味

SegomosMantle.jpg
 もぎヴァナ待機中に、アンバスのホールマークを交換。

 先程までもぎヴァナを見ていましたが、いやーイベントの情報多かったですね。闇王様グッズもてんこもり!
 先日書いた通り、私はウィンダス礼服とパーカーを買うくらいかなーと思っていたのですが、闇王様ダウンベストはちょっと欲しくなりました(笑)。実はダウンベスト持ってないので。でも黒い服似合わないんだよな、私……。

 今月は、リアルで色々どたばたしたのと、さとみん側の職人たちのサブスキル上げ&ストレージ整理に追われていたこともあり、小鳥さんのアンバスはそこまで進まず。と言っても6500ptまで稼げたので、実はさとみんよりも今月はポイント多かったです(笑)。何しろ今月は、1章とてやさと2章ふつう、両方を回すことができたので、1日で稼げるポイントが増えたのが大きかった。
 むしろさとみんの方を引き換えようとして、「あ、今月はアンバスあんまりできなかったな……」としょんぼりしてしまった。
 まぁそんなことはともかく、小鳥さんでメタルとファイバを交換した後、今月のポイントは全部樹脂にしてマントを強化し、魔剣に続いてモンクのWS用マントも無事に完成しましたー!どんどんどんぱふぱふぱふー。
 さて来月からはどうするか。通常攻撃用のマントをそれぞれ追加で製作するか、それともレベリング停滞してるけどいずれLv99にするつもりの青魔道士用のマントを先に作っちゃうか。まぁ来月のポイント次第で考えればいいかな!

 次のアンバスはどんな感じでしょうかねぇ。松井さんまだ忙しそうだから(笑)11月もリバイバルの可能性があるかもなーと思いつつ、楽しみにしております。
posted by さとみん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2018年11月07日

もう愚金鉱を貯め込まなくてもいいんだよ

aojiippai.jpg
 そっと革細工から目をそらす。

 手持ちの素材をほぼ吐き出して、職人キャラたちのサブスキル青字と、かなりのストレージの空きを手に入れました(笑)。
 革細工は、モグガーデンでほとんど素材が手に入らないので、素材収集が手薄になっており、青字になってない子も多いです。やろうと思えば、ギルドから素材を買いまくって何とかできると思うんですが。まぁそれはスキルアップキャンペーンの時にやればいいかな。定額・在庫無限の品なので普段から買いためる必要もないですしね。
 調理は……うん、サブスキルで使うことほとんどないから……。

 ストレージも空いたので、バージョンアップ前の期間はじっくりとストレージ整理に充てるつもりです。今後はエスカッションのための合成セット作り&ギルド納品に精を出さないといけないですしね。
 すっかりさとみん本体での活動もお留守になってしまっていたので、そろそろ餅鉄集めやら属性紋カード集めやら金策やらも復活させないといけません。メモリアル・マンスの11月もやることいっぱいで大変だなー。
posted by さとみん at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2018年11月06日

箱開け2勝3敗

1810mars.jpg
 ペネロペ織物祭り!

 今月、というか10月分のA.M.A.N.トローブチャレンジ報告です。

 さとみんはマーズとビーナス1回ずつ。マーズは4箱目がミミックで散りましたが、ビーナスは5箱開けられたのでそこで切り上げました。大きい音のみで、とてとてなし。デスペアメイル、スタッグホーン、鋼鉄の小札、ペネロペ織物、古い袋【白魂石】、古い袋【緑霊石+2】です。鋼鉄の小札、ペネロペ織物あたりが、取ろうとするとなかなか面倒なものなので嬉しいですね。スタッグホーンは骨細工職人のLSメンバーに送り付けました(笑)。

 小鳥さんは、マーズ2回とビーナス1回。でもビーナスとマーズ1回はさわやかにミミックでした。ビーナスは5箱目がミミックだったので、ちょっと悔しいですね(笑)。
 マーズ1回分は、4箱目で確定。ちょっとびびってます、ええ。安全策に走ったっていいじゃないか!とてとてなし。
 古い袋【白魂石】、ハハヴァの鎧殻、ペネロペ織物、古い袋【黒魂石】、古い袋【緑魂石】でした。魂石揃い踏み。小鳥さんはあまり魂石を取れてないので、これはこれで嬉しいかも。数少ないヘルクリア装備を強化ガチャしてみようと思います。そしてこっちでもVW素材が。

 VW素材が出る率、割と高いんですかねひょっとして。個人的には、完成品の装備が出てくるよりも、素材が出てくる方が自作魂が喜ぶので有り難かったりします。HQのロマンを追っている訳じゃなくて、単純に自分で作るの楽しいので(笑)。

 11月にはA.M.A.N.トローブキャンペーンがあるということで、引換券・銀が貯まりそうですが、今後もひとつきに2-3回のペースを守ろうかなぁと思います。連続でやると、何か感動が薄れそうな気がするし。ていうか、他にもやることがいっぱいあるので、手が回らないというのが正直なところですけどね。引換券て何枚貯められるのか、興味があるところです。
posted by さとみん at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶

2018年11月05日

最後はおひねりを投げる人になる

 都合でリアルタイム視聴できなかった#FF11メッセージ特別生放送RANK2をようやくタイムシフト視聴してきました。もぎヴァナチームと、おしょうさん菊池さんがキャッキャ話している風景は和む、和みます。

 とりあえず、チケットは昼の部・夜の部どちらも確保したので、当日はソロ参戦する予定ですが、今回詳細が発表になったプレイベントが盛りだくさんなので、11月中に1回よみうりランドに行って、プレイベントに参加してこようかと思いました。会場の地理を把握しておきたいし、事前にHPとサバイバルガイド開放しておかないとね!(ありません)(正気に戻れ)
 特に、謎解きイベントは割と好きで軽鴨の君とよくやっているので、当日のイベントはソロだけど、プレイベントは家族パーティを組んで挑戦しようかなと。

 で、グッズについても色々発表されて、種類は豊富だけれど個々の在庫は決して潤沢ではないので……的な話が出ていましたが。
 いやねー、ほんと、在庫はきついですからね、さすがにいい大人なのでその辺のことはわかってしまいますので(笑)不満はありません。
 というか、私個人は、最近モノの管理がどんどん下手になっている実感がありまして、リアルでは管理しきれないからモノを減らそうと悪戦苦闘しているところなので、正直今回、グッズはあまり買わないと思います。
 グッズに魅力がないからじゃないんですよ、念のため。可愛いし欲しいものはいっぱいあるんですけど、今の自分の生活を振り返って「缶バッヂ、日頃の生活で使う?」「マグカップ、今すでに食器棚に大量にあるけどこれ以上増やす?」「サブリガミニタオル、使うはおろか飾ることすらハードル高くない?(笑)」等々考えると……私よりずっと欲しい人がたくさんいると思うので、その人の手元に渡った方が絶対幸せだよなぁと。
(あ、でも、ウィンダス礼服と、松井さん直筆マンドラ絵入りのパーカーは買いたい。あれはもうなんか、理性の届かない範疇のなにかという気がする)

 ただねぇ……そうすると……課金手段がないじゃないか!(笑)
 ランチボックスはもう予約したけど、あとお金を使う先は、コラボドリンクを制覇するくらいしかない!
 最近ほんとに、物理的な実体のあるモノを増やすのが抵抗あって、たとえば電撃の旅団オフ会でも憧れの皆様にいただいたのは直筆サインじゃなくて写真だったし、それも印刷しないで電子データの状態でたまに見返してほっこりしてる訳なのですけど。
 なんかそういう、モノじゃない形でチャリチャリ貢献したい!と無茶を考えてしまう私でした。……倉庫キャラ増やす方が早いんじゃね?(笑)
posted by さとみん at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑感

2018年11月01日

2倍を待たない者

tathlum.jpg
 何故こんなにタスラムを溜め込んでいたのか。

 11月は怒濤のキャンペーン攻勢ですね! 数がありすぎてまだ全然確認できていません。
 下旬には待望の合成スキルアップキャンペーンも来るということで、職人さんたちのサブスキル上げはそれまで延期……
 ……すると見せかけて、今せっせとやっております(笑)。

 うるせえこっちはストレージがパンパンなんだ待ってられるか!ヽ(`Д´)ノ(逆ギレ)(自業自得)

 まぁ、実際には70までの合成スキルは、キャンペーンなしでも苦労なく上げられますのでね。あれが真価を発揮するのはやはり100から110だと思います。素材の数を揃えるのが大変ですし。今のうちにサブスキルは全部終わらせて、キャンペーンの時に素材に売りに出す勢いでいこうかと。
 ちょうどリアル都合の関係で、集中して連続してバトルをするというのが難しい状況なので、細切れでも突然離席してもいいサブスキル上げを、この間に済ませてしまいたいというのもあります。

 しかし、こうやって素材をかき集めていると、各キャラのあちこちにその場しのぎで詰め込まれたアイテムがいっぱいあったことを再確認し、己の管理の下手さにあきれます……(笑)。
 タスラム、なんであんなに溜め込んだんだろう。たぶんどこかのタイミングで鍛冶スキル上げで作って、「いつかレベル上げとかで使うかも知れないから……」とか思ってとってあったんだろうと思うのですが。今考えればその置き場の方がもったいなかった。
 やはり「しばらく使わない物は要らない物、売れ。 しばらく見てない物は要らない物、売れ。 」を心に刻んで、整理していきたいと思います!
posted by さとみん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り