2018年11月09日

テーマは状態異常とみた

Mhaurasig.jpg
 ゴルパマゾルパ氏、新ネタ披露!

 と言う訳で、バージョンアップでっす!
 今月は利便性寄りの内容ということで、アンバス武器や獣使いのギフト調整が主なところですが、アンバスに新しい要素が入ったのでアブダルス氏の手紙が増えてました。なにげに、ゴルパマゾルパさんの言動が毎回気になっているので、嬉しい(笑)。

 さて、今月は松井さん忙しくてリバイバルかなぁ、もぎヴァナでもアンバスの内容について触れなかったし……とか思っていたら、今日になって突然の、→FFXI Refriender の発表、そしてこの新システムの宣伝で謎のモルボルアイドルの登場(笑)があり、このアイドルたちがアンバスでライブです。
 うん、まぁ、君の言いたいことはわかるが、ここは何も考えずに呑み込んでくれ。
idlemor.jpg
 とりあえず「ふつう」をさとみん忍者でクリアしてみました。
 敵はモルボル3体。ジュリカが詩人、ヴィヴィアンが踊り子のようです。ジョディのジョブはわからず、シャイニングブレスという技を使ってきたのは見えた。
 ですてにぃといっしょ情報によると、ジュリカはサイレスが効く模様です。ヴィヴィアンは「寝てしまう」というキャラ設定のようで、唯一スリプルが入りました。あとボックスステップ連打。ジョディは「転ばせるといいよ」というのが松井Pのアドバイスですが、これはバインドのことかな?スタンかも知れませんが。
 今回はジュリカ→ヴィヴィアン→ジョディの順で倒してみましたが、最後のジョディのところで臭い息をされたので、恐らく最後の1体になると臭い息解禁じゃないかなぁと想像しております。

 とりあえずAATTを呼び、スリプガしてくれないかなぁとやってみましたが、どうもうまく決まらなくて、結局終始3体を相手にやっていた気がする(笑)。ちゃんと集めてから戦闘開始しないとだめですね。
 セオリーとしては、ヴィヴィアンを寝かせ、ジョディをバインドしてキープしつつ、ジュリカにサイレスを入れて倒し、順番にやっていく感じでしょうか。
 パーティだとそこに苦労はなさそうですが、ソロの場合はフェイスが弱体を入れてくれるとは限らないので、その辺の知恵を絞る必要がありそうです。

 今回の最大の難関は、モルボルの区別をつけることかな〜。ワチャワチャした乱戦で相手は全部同じに見えてしまうので……え? 区別できないのはお前だけだ? いやそんなことないよね!?(笑)

 あ、FFXI Refrienderはいいシステムだと思います。早速登録してみました!
posted by さとみん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ