2019年01月07日

今年もよろしくお願いします

2019sato-otoshidama.jpg
「そこそこ実りのある年」だそうです、2019年。
 これはもう、エスカッションで儲かるというお告げですね!(欲まみれ)

 という訳で、今年もよろしくお願いいたします。
 年末年始は、休日ルールに則り、家庭の用事を最優先しておりましたので、ほとんどログポの回収くらいしかしておりませんでした。
 何はともあれ年神様にご挨拶し、お年玉をいそいそと作成、フレに送り付けております。
 お年玉、私は94649ギルを入れて各所に送ったのですが、開けた相手からは「金額が多過ぎる」とクレーム?が多発しました……(笑)。いや私の中ではちゃんと意味がある数字だったんですよ! 決してどこかの社長みたく札束をバラまいて世を騒がそうと思ったのではなく!ヽ(;´Д`)ノ
angou.jpg
 Sirenワールドのユーザーイベントの星・さんたさん(仮名)が解読してくれたので、我が人生に悔い無し!
(「5(こ)10(と)4(し)も4649(よろしく)」で51044649ギルは、さすがに色々な意味で無理でした)


 旧年は、本当に色々な人の色々な力によって、ヴァナが温かく盛り上がった一年でした。
 星唄が発表された時の絶望はもう過去のものになって、今FF11は、ある意味ごく普通に、「イケてる歴史あるMMORPG」として内外に受容されていると思います。

 あちこちで色々な人が色々議論したり意見を述べたりしているけれど。
 プレイヤーがどれくらい増えているのか、アクティブアクセスがどう推移しているのか、スクエニ社内での評価は、株主の視線は、いわゆる業者の増減は……みたいな、「盛り上がりの本当の姿」は、いちプレイヤーに過ぎない私にはわかりません。
 正直なところ、私個人は(あまりヤッセとか用事がないのもあって)たまに遭遇するRMTシャウトくらいしか業者を見かけることもなく、「うおーRMTの標的にされるくらい盛り上がってんのかー」くらいの感慨しかない人間なので、私の見解をあてにしてはいけないと思うし(笑)。

 私自身は、FF11がこれからも長く継続し維持されていってくれれば、それ以上望むものは、なかったりします。
 盛り上がりも、新要素も、ジョブ調整も、利便性の改善も、「長く楽しく継続していく」ことが大目標としての健全な新陳代謝の一環としてあってほしいです。
 それは、決して変化を否定するとか、過去にこだわるとか、時間を巻き戻すとかいう意味ではなくてね。「発展しないならば死あるのみ!」みたいな若さにこだわらないで欲しい、ということで。
 FF11は、いい意味で熟成した、"おじさんおばさんのゲーム"だと思うのですよ。なので、そういうエイジングの味をね(笑)、これからも大切にしていきたいなと。


 まぁそんなことはさておき、私の今年の目標!
・ヤグルシュをモヤらせる!
・調理エスカッションを完成させる!
・裁縫と鍛冶と彫金の銀の書を取る!
・カルンウェナン作る!
・忍者のジョブポを完成させる!
・小鳥さんのミッション関連を完結させる!

 そして長期目標として、
・エミネンス・レコードをコンプする!
・全クエストをクリアする!
というのもあげておきます。

 今年はどれくらい遊べるでしょうか。色々なことがきっとあるけれど、アルタナ女神と松井さんと藤戸さんと望月さんが見守るこの美しい世界が、また一年、時の風に満ちて、クリスタルの輝きでいっぱいで在りますように。心から願います。
posted by さとみん at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶