2020年01月17日

お餅は小さく切りましょう

bonusmandra.jpg
 餅にはやはりミカンが似合う。

 今月のアンバス2章、お餅クロットが相手ということで、やはりというか何というか、小鳥さんのモンクではにっちもさっちもいかなそうで、魔導剣士でチャレンジしております。
 していますが、やはりフルイドスプレッドを喉に詰まらせ(笑)後衛フェイスたちが倒れてしまうので、とてむずはクリアできそうになく、むずかしいやふつうを回しております。
 光連携を作ってくれる遠隔のテンゼンIIを呼んで、工夫すれば距離を取る後衛フェイスを呼ぶようにしているのですが、雑魚のお餅がわいた時に、そっちを攻撃しようとタゲを切り替えると、雑魚が倒れた時にどうしても1回納刀扱いになってしまうようでフェイスが近寄ってきてしまい、その瞬間にフルイドスプレッドが来たりすると地獄絵図です。コワイ!
 今月は精霊ジョブが輝くアンバスだと思うので、精霊ジョブを上げていない小鳥さんは一回お休みという感じで、のんびりやろうかな〜。

 とりあえず、小鳥さんの現在の攻略は、剣/戦で、テンゼンII・コルモル・クピピ・シャントットII・アーデルハイド(もしくは他の精霊系フェイスで近付かない子)で、自分が殴ってタゲをがっちり維持し、フェイスから引き離して、テンゼンさんのトスしてくれる負征矢にディミディエーションで光連携を作り、シャントット様に焼いたり稲妻落としたりしてもらってます。

 で、ボーナス雑魚は、小鳥さんではかなりの回数遭遇しております。アケオメマンドラです! リゲインやリフレシュなどのスフィア効果がある模様。ヘイトの関係でたまにフェイスたちの方にふらふら行ってくれて助かるのですが、そのうちこっちに戻ってきてしまいます(笑)。雑魚お餅が一緒に出てきた時に、うっかりタゲらないようにしないと危ない。

 そんなこんなで、やはりお餅は小さく切って食べないと危険ですね! 個人的には、スタンダードな磯辺巻きが一番好きです!
タグ:2章
posted by さとみん at 10:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険