2020年04月30日

桜前線北上中

konoehei.jpg
 裸で花火をあげて踊り狂う人の前で、真顔で警備を続けなければならない近衛兵のお仕事は、あまりに過酷だなと思いました。

 Sirenユーザーイベントの星・さんたさん(仮名)によるお花見ユーザーイベントが立て続けに開催されて、冒険者が集まっておりました。セルビナとジュノで別日開催です。

 セルビナの方は、裁縫ギルドと漁師ギルドの屋上に桜を一時移植して、花火大会。
selbinafire.jpg
 海辺の花火大会の趣がありますね。
selbinames.jpg
 ちなみに防塩の魔法はヴァナ7日間が限度のようです。サクラは塩害に弱いそうで、そういえば海辺の桜ってあまり見かけません。しかしこの魔法をかけたのが鼻の院だとすると、魔法が解けたあたりでまた謎の相互作用によって桜がトレント化して大暴れしたりしないじゃろうか(過去のイベントの記憶による疑心暗鬼)。

junosakura.jpg
 ジュノは、ル・ルデの庭に飾られた桜の前で、花火フィーバー!
 今回、みっちりと移植していただいたため、上のバルコニーに上がっても桜しか見えない!というくらいのボリューム感で、なかなかこれもよいものです。
junomes.jpg
 某古代人兄弟、真世界まで引き合いに出しているところを見ると、ワイワイやっている冒険者と桜が相当羨ましかった模様です。弟は剣と盾がもらえるイベントまであったのに、放置気味のお兄ちゃん、哀れ。そしてフェレーナちゃんのロランベリーラブなLSは今日も盛況のようなので、きっとクピピさんの耳にもこの噂は届いたことでしょう。
 あと、モンブロー先生のご親友も、早くフェイスにしてあげるといいと思います、ハイ。魔法学会【ほんきだせ】。


 外出できなくてヴァナにおこもりしている人が多いのか、このところ明らかに冒険者人口が増えてきて、競売のライバル出品者(笑)や、幻珠取りのライバル(笑)が増えてきました。活気があるのはよいことです! 遊びやすくなったヴァナを実感して、またたくさん戻ってきてくれるとよいな。
posted by さとみん at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2020年04月21日

ぶるぶる22時間目:骨はケアルで釣るとリンクしない

bulbul-22hour.jpg
 ようやくインビジ・スニークをわがものに。

 1日1時間1から遊ぶぶるぶるさん、白魔道士をレベル25にして、インビジ・スニークを習得できました。これであの地獄のダボイの盆踊りを回避してナイトを取得できる……はず(笑)。
 星唄モグさんからオイルやパウダーを買えばすぐではあるんですが、手持ちのギルはなるべく節約しておきたいですしね。と言いつつ、白魔法の購入でギルが吹っ飛んでるので、何か豪快に遠回りしている気もなきにしもあらず。

 現在のところの収穫は
・戦士LV38、白魔道士Lv25、自己インスニ習得
・チョコボ免許取得、マウント解禁
・デルクフの認証キーをゲットしてランク4に昇格
・天晶堂入会
・アドゥリン渡航パスを入手してアドゥリンに到達
・サンドリアの名声「かなり知られる」に
などでしょうか。

★★★

 デルクフは、苦労しました……。何にって、迷子に(笑)。手元に攻略情報をしっかり置いて、地図を見ながらだったにも関わらず2時間以上かかった(ここで実質2日使ったことに)ので、これ何も情報がない時にクリアした先人は本当に偉大だと思います。小鳥さんの時もすごく苦労したような気がするのですが……もう、忘れていたよ……。
 本当はデルクフのHPも開けたかったのですが、そこに至るまでにレベル80近い巨人がうろつくところを抜けないといけないので、インスニのない状態ではちょっと厳しいなぁとスキップ。
 地図を入手するためのクエスト「アンチーク・コレクター」のためにカイザーソードを取ろうとしてみましたが、イビルウェポンを20体倒しても出る気配がないので、あきらめて競売で買いました(笑)。どう考えても地図を買った方が安かったのですが、い、いいんだよ!名声とか経験値とか色々もらえたから!(必死)

 アドゥリン渡航パスのためのロゼッタ石の入手は、シャクラミの迷宮で。レベル38の戦士ならほぼからまれずにラクラクです。
 よしよしアドゥリンに飛ぶぞーと元気よくWaypointを起動して、ケイザックにワープし、アシェラちゃんに出会って、「さあてアドゥリンに向かうか」とテトテト歩いていたら、通りすがりの冒険者が戦っていたマンドラゴラが激しい範囲技を繰り出し(笑)全力でダメージを受けてそのまま死にました(笑)(笑)(笑)。レベル38ではひとたまりもないでござるよ! まさかここで往年のセルケト被害を再現するとは!
 その後、ジュノのWaypointから改めて西アドゥリンにジャンプできたので事無きを得ましたが、そうするとイベントムービーの入りが、「西アドゥリンにワープして着地する」という形になっており、全部徒歩で街に入っていた過去のキャラたちと違っていたので感動しました! ちゃんと用意されてるんですね!
 アドゥリンに来たのは、主に戦闘なしでクリアできるワークスをこなして、同盟戦績を稼ぐためです。モグガーデンのランクを上げる参考書をギルで買うのは、まだつらいので。

 一方で、日々のデイリー目標を白魔道士でクリアして、白のレベリングも。
 アニバーサリーの「セルビナ派」や「ケアルで釣ると?」も活用して、ちゃっかり経験値をゲットしております。魔法は全部買っていたらきりがないので、最低限しか買っておりません。ピエージェ様がデキる白をやってくれてるから、私は棍棒で殴ってればいいんだよ!(頭が悪い発想)

 あと、毎日の戦闘やモグガーデンの世話で得られるアイテムでクリアできるクエストをちょこちょここなしていたら、名声が意外と上がってきました。「闇への抵抗」や「釣りとバケツの関係」なんかは定番ですが(笑)。そろそろブロンズベットを設置したいところですが、競売で見つからず。まぁのんびりやります。

 マウントも取得できたので、これでだいぶ色々な活動範囲が広がります。
 ナイトを取得してレベルを上げたら、そろそろ星唄ミッションや魔晶石ミッションにもチャレンジしたいですね。そして世界を広げるのだ!
posted by さとみん at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年04月17日

幻珠取り・レアアイテム分解データ その1

aachaya.jpg
 ここから先、役に立つのか立たないのかわからない数字の話しかないので、先日のお花見イベントでオープンした「茶屋AA」のオープン記念写真でお和みください。

 という訳で、のんびりペースで進めているエスカッションですが、レアアイテム分解による幻珠取りのデータが少し集まりましたので、アルタナ女神にお捧げする次第です。
 とりあえず、1000以上分解した、「クゥダフ人形パーツ」「大サソリの針」「古代魔法のパピルス」「エクソレイの粘菌」「ボムの炭」の5つについての、信頼できるんだかできないんだか保障できない私のリザルツ!

条件:シーフトレハン8。ドロップアイテムの分解時は「クラフマスタリング、クラフキプリング装備、ココナッツラスクあり」で30分幻珠取りをしたデータです。
 なんで30分かというと、ココナッツラスクの効果時間に合わせたからです(笑)。なので1時間あたりの感覚は、だいたいこの2倍と思ってくだされ。
 あと、メモの間違いとかカウントミスとか色々あると思うんで、そこまで厳密なデータじゃないです。標本数1000個くらいのデータもあるので、その場合誤差が4%くらいは出てきます。なんでざっくりした「傾向」をつかむものと思ってくだされされ。

 まずは全データの実数を一応。
genshu-alldrop.jpg

 これだと何がなんだかさっぱりなので、30分間幻珠を取った時の確率は、大体こんな感じ!
genshu-kakuritu.jpg
「幻珠変換率」という珍妙な(笑)ものは、「素材のドロップ数に対して、実際に得られた幻珠の数の割合」です。10個ドロップして、割れたり割れずに素材が残って再試行したりして、最終的に5個の幻珠が取れた場合、50%ということですね。
 分解成功率は、アイテムによってあまり違いはないようです。どれも40~43%前後でうろうろ、これくらいなら誤差の範囲内でしょうか。ロスト率は、限界突破クエストアイテムは全て100%と思ってよさそうです。大サソリの針とクゥダフ人形パーツは40~45%くらいでしょうか。
 意外というか当然というか、アイテムごとのばらつきは、この辺の設定上の数字ではあまりありません。
 ところが、
genshu-kosuu.jpg
 実際に、30分あたりの成果となると、ちょっと違いが現れます。
 クゥダフ人形パーツは、ドロップ率が低く割れ率もそれなりありますが、とにかくドロップ対象個体がたくさんいて、しかも一撃で倒せてノンストップで狩れますので、30分あたりで15個近い幻珠を入手できます(ただし属性は絞れない)。
 それ以外の4つは、30分で10個ちょっと。エクソレイの粘菌だけが10個に届いてないなど、それぞれ1-2個のばらつきが出ていますが、これくらいだと誤差の範囲内ではないかと思うので、実はこの辺の設定は、どのアイテムも「30分でとりあえず幻珠が10個集まる」くらいになるように調整されている……のかな?

 さて、ここからは感想、というか、お願い(笑)というか。
 こうしてみると、一見データの上ではかなりバランスが取れているように見えますが、実際には「古代魔法のパピルス」と「ボムの炭」の効率が突出してしまっているのです。
 というのは、精神度貯めにおいてLv1の幻珠がたくさんあっても意味がなく(どころか、漏れの原因になるのでLv1連携を続けるのは害でしかない)、いかにLv2/Lv3の連携に繋げるかだけが重要と言っても過言ではありません。
 今回データを取ったこの5つのアイテムは、実は数ある対象レアアイテムの中で最も数を稼ぎやすい5つです。この他のアイテムは、これ以上の数を稼げるものはひとつもありません(ドロップ率、対象モンスターの生息数、生息場所を周回するのに必要な時間、討伐にかかる時間などの理由で)。つまり、この5つの中でLv3まで連携を繋げる必要があります。

 それが可能なのは、実は「古代魔法のパピルス」と「ボムの炭」だけ。この2つを分解し続ければ、溶解→衝撃→分解→光に繋げることができ、漏れの確率を最低限にしつつLv3連携までスムーズにこなせます。各種確率もほぼ同じくらいなので、いいペースで続けることができます。
 それに対して、「大サソリの針」は切断・重力・闇の幻珠が得られますが、貫通の幻珠をこれに加えないとLv3連携を構成できません。そして貫通の幻珠が取れるのは、ドロップ率が改善されたとはいえ、未だ30分に幻珠取得期待数が3個前後のカーバンクルの紅玉がほぼ唯一の選択なので、大サソリの針で取れる幻珠の数に全く追いつきません。同じく「エクソレイの粘菌」の硬化と湾曲を生かすためには、振動・炸裂・収縮といった幻珠が必要であり、特に収縮を同じくらいの安定性で確保できる道がありません……(´;ω;`)

 ちなみに「クゥダフ人形パーツ」はちょっと特殊で、確保しづらい振動が取れるうえに、とにかく数が多いので、Lv2やLv3の幻珠を属性関係なく入手するのに向いています。また、他の手段で貫通・収縮・衝撃あたりを入手していれば、それらを一気に生かして連携を作ることができるので、これはこれで価値があるかと。

★★★

 ……という訳で。
 結局、「パピルスと炭サイコー!」というのを覆すデータが取れなくて号泣しておりますが!(笑)
 やはりこの溶解衝撃ルート一強を崩すためには、貫通と収縮を何とかしないことには難しそうですねぇ。カードでも、この2属性を落とすモンスターは狩りづらいやつが多いですし。
 あまりに貫通・収縮の希少価値を高めすぎてしまうと、「これを買っても効率に見合わない」となって買う人もいなくなってしまう(希少な貫通を使おうが、あふれまくる衝撃を使おうが、ポイントは変わらないし)ので、金策として幻珠を取っている人にとってもマイナスになるような気も。
 この辺、今後もう少し調整が続けてもらえるとありがたいですなぁ!とごらんになっているかわからないアルタナ女神に祈りを捧げて、私はパピルス取りに戻る所存であります。
posted by さとみん at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年04月16日

花はいつも咲いてくれる

koboigyoushu.jpg
 これが本当の異形種交流会だ!(違)

 Sirenワールドのユーザーイベントの星・さんたさん(仮名)による、お花見イベントが二日に分けて行われました! サルタの星降る丘で行われたのと、バスの大工房のと。
 鮒師匠(仮名)が動画をYouTubeに上げてたみたいだし、きっと今頃素敵なSSがいっぱいアップロードされてると思うので、まあ私のSSなど蛇足ではありますが、せっかくなので上げておきます!

sarutahiruhana.jpg
 昼の星降る丘はこんな感じ。幽玄ですね〜。ちょっと吉野山を思わせる雰囲気です。
 まぁ、夜になれば
sarutahana2.jpg
 シャイニング・サンバー!ですが。

sarutahana-mes.jpg
 星降る丘に設置されたメッセージのうち、私が見つけられたのはこの7つ。モグたちの心遣いに和みます。花よりベリー大福かと言われれば……はい……そうですね……。

kobohana1.jpg
 大工房の方も、踊り子たちがブリリアート舞踏団にも負けない華やかなショーを展開です。
 ちなみに昼は、トップにもあげた異形種交流会が行われ、バハムートとマンドラとガルカが合体したキメラも参加していましたが、ここには種族差別はないので安心です!
kobohana2.jpg
 大工房がこんなにぎやかになったことはほとんどないのではないでしょうか。大統領も皮肉を言いつつ見上げているはず。
kobohana-mes.jpg
 なお、設置にはどうやら銃士隊の皆様が駆り出された模様。たぶんザイドさんは最後にいきなり現れて差し入れを置いていくタイプ。フォルカーさんの台詞を、私が大統領と間違えていたのはここだけの秘密です。

 リアルではお花見どころか、みんなで集まることすらままならない毎日ですけど、心はこうして繋がっているはず。またこんな日常が戻ってきますように。
posted by さとみん at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2020年04月15日

薄氷の勝利

hanamivd.jpg
 残り1分41秒。

 小鳥さん、魔導剣士にて、何とか今月のアンバス2章とてむず、1回勝利しました……!
 しましたが、ごらんの通り、28分以上かかっての激闘でした(笑)。き、きびしー。ちょっと、周回できるって感じじゃないですね。まだまだ修行が必要です。
 自分は剣/赤、プリッシュII、イングリッドII、アシェラ無印、シャントットII、モンブロー(寄付あり)と、火力と回復力重視にフェイスをかき集め、何とか粘り勝ちするという感じです。小鳥さんの魔導剣士では、火力面が圧倒的に不足してしまうのが難点です。
 雑魚が沸いたら、沈黙スフィアの時はひたすらWSを撃ち、アムネジアスフィアの時は自分はダメージカット装備で耐えてシャントット様が焼き殺してくれるのを祈る。まつぼっくり爆弾は、沈黙の時はイングリッドかアシェラ、アムネジアの時はプリッシュかモンブローにケアルを飛ばします。
 回復力そのものは、プリッシュよりもナシュメラIIの方が上だとは思うのですが、ナシュメラは高位ケアルガをバンバン飛ばすタイプなのでMP切れが早く、アムネジア雑魚が出てくる時にはMPがすっからかんのことが多いです(笑)。割とぎりぎりまでケアルガをしないプリッシュの方が、今回はいいかなと思いました。連携待たずにWSを撃ってくれるので、火力も上がるし。今回はボスのダメージカットがきついので、連携を待つフェイスは総じて火力不足になりがちな印象ですが、皆様いかがでしょう。

 しかし、アムネジアの凶悪性と、まつぼっくり爆弾の悪辣さが合わさり最強に見える展開ですね。アムネジア、WSとアビリティのどちらかだけを封印とかにならないかなぁ……。WS封印の状態異常と、アビリティ封印の状態異常分けてもらえたら、たぶんだいぶ楽だったと思います(笑)。

 とはいえ、今回のアンバスも、ちゃんと魂の入ったパーティメンバーが1人いれば急に簡単になりそう。MP管理をきちんとしてすぐに睡眠を回復するヒーラーか、離れていてまつぼっくり爆弾をかわしてアムネジア雑魚を即時処理できる魔法攻撃アタッカーか、どちらかがいてくれるなら、とてむずも余裕で周回できるような夢を見ております。パーティ向きのギミックなので、これはどちらかというと1章に近いアンバスなのかも知れません(笑)。
タグ:2章 魔導剣士
posted by さとみん at 09:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2020年04月14日

ぶるぶる15時間目:世界は広いぞ

bulbul15hour.jpg
 15時間経過したぶるぶるさん。やりたいことたくさんすぎる。

 1日1時間ずつ1から遊ぶぶるぶるさん。ついにサンドリアのランク3になり、ランク4のジュノ大使館赴任を受けて、ジュノに到着しました。これにて初期三国+ジュノ+セルビナマウラを走破です。各地のSurvival Guideも、ちゃくちゃくと開けております。
 メインの戦士のレベル30を越えたので、そろそろエキストラジョブも見えてきました。せっかくサンドリア人だから、ナイトをメインジョブにするのもいいかしらと思い始めています。「ナイト=イージスオハン」という状態の今のヴァナにおいて、RME封印(笑)のぶるぶるさんがどこまでナイトを遊べるのか!

 現在のところ、
・戦士Lv31 シーフLv22
・モグガーデン開始、クエストも虹色ハマグリまで進行
・チョコボクエスト開始、ゴゼビの野草をシーフでゲット
・かばんクエスト1オファー、アイテムはまだ
・出口クエストはクリア
あたりです。アドゥリンやアトルガンの渡航はまだ。やはりチョコボ(マウント)を解禁し、さらに白魔道士のレベルを上げてインビジ・スニークを取得してからでないと、色々不便すぎますからね。
 まだマウントがない状態なのもあって、ヴァナの広さと遊べることの多さをしみじみと味わっております。ひさしぶりに徒歩であちこち走り回っていると、本当にこの世界は綺麗だなぁと思います。グラフィックが美麗というだけなら、他にもあるとは思うんですが(FF15もすごかったよね、あのゲームはあのゲームで実は好き)、なんかバランスがいいというか、没入して「世界の中にいる」感じが味わえるのは、未だにヴァナがトップです。

 とりあえずジュノに到着という当面の目標はクリアしましたが、これによって「エキストラジョブ取得」「かばんクエストのための金策」「アドゥリン、アトルガン、アルタナ、アビセア開通(全部アだ)」といった新たな目標がぽこぽこ生まれてしまいましたので(笑)ぶるぶるさんは当面、多忙すぎる1時間を積み重ねることになりそうです。

 あ、3月分のログインポイントは
DiamondBuckler.jpg
 これにしました! 防御力22という破格の能力を持つ盾! おしゃれ装備ではなく、ガッツリ実用で使ってます(笑)。
posted by さとみん at 09:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年04月08日

真の敵は睡魔だった

hanamitote.jpg
 すみません、とてむずはまだ無理でした。

 今月のアンバス2章、花粉と闘うお花見編リバイバル、2年前の経験を生かしてよゆうなのでは!とか調子のいいことを考えていましたが、小鳥さんのモンクでは「むずかしい」でしかクリアできておりません。
 とはいえ、前は「ふつう」まででしたので、成長はしている……はず……なんですが(笑)。
 すごーーーく色々試行錯誤しているのですがね、しかしモンクで越えられない壁がいくつか。もうちょっと極めたモンクさんならいけるのかなーうーむ。

 何が難しいかというと
matubokkuri.JPG
 こいつです! おまわりさんこいつがやりました!(´;ω;`)
 今回、一番つらいのが、まつぼっくり爆弾の連発です。
 ただでさえなかなかの範囲ダメージを食らわしてくるのに加え、範囲が自分中心なのでかわすことができず、そしてなかなかレジストできないんですよ! しかもかなりの頻度で連発してきます。ようやくケアルをもらって起きたと思った瞬間にまたまつぼっくり、あるいはケアル詠唱中にまつぼっくりという地獄の連鎖(笑)。

 そしてこいつのあくどさは、アムネジアスフィア持ちの雑魚が現れた時に発揮されます。
 モンクがアムネジア状態で寝てしまうと……起きる&フェイスを起こす&へこんだHPを回復する手段が、めちゃくちゃ限られるんですよ……!
 自分が殴られて起きたとしても、アムネジア状態ではフェイスを起こすことも回復することもできない。チャクラもワルツも封印されてますからね。サポ白・赤でケアルと思っても、低い回復スキルにファストキャストのない長い詠唱時間では、雑魚に殴られて中断しまくってしまいます。盾のAAEVが奇跡的にケアルを回復役に飛ばしてくれればラッキーなんですが、大抵AAEV自身のHPもへこみまくっているので、自己ケアルを優先せざるを得ず。
 最後の頼みの綱は、沈黙もアムネジアも関係ないであろうモンブロー先生なのですが、モンブロー先生の挙動はいまいち確実性がなく、ネゲートスリープ効果も時間が短いせいかあまり効いてないようで、最後まで自分がぐっすりだったり回復も飛ばなかったりと、安定しません。
 そしてアムネジアスフィア持ちの雑魚は、強烈な物理耐性持ち&こっちはWSが使えないゆえ、即時処理ができないんですよね……。ここで長期戦になってしまい、ボスと雑魚両方にボコられて成す術もなく落ちてしまうパターンです。
 うーんうーん、勝てないよー。
 無想無念で物理耐性をかわそうにも、サポ剣のスワイプ・ランジを使おうにも、何もかもアビリティなので、アムネジアの前には無力なんすよね……。フェイスには、この雑魚を短時間処理できるような魔法攻撃はできないし(さすがのシャントットIIでも無理、特にMBが封じられているので)。

 まぁ前のめり物理アタッカーのモンクというジョブで挑んでいる以上、今月のような不向きなアンバスもあるので仕方ありません(笑)。もしも改善するとしたら、ファストキャスト装備や詠唱中断装備をかき集めてサポレベルのケアルと何とかがんばるとか、カット装備をもっとがんばるとかですかねぇ。
 あ、あとはユグナス様を取得して、ユグナス様がレジストしてくれるのを祈るとかか……。
 実はまだ魔導剣士ではやっていないのですが、前回やった時は、魔導剣士のルックス3重でかなりレジストできた気がするので、もしかしたら魔導剣士なら何とかなるんじゃろか……。

 ちなみに、フェイスは今回、AAEV、イングリッドII、アシェラ無印、アーデルハイド、モンブローでやってみてます。
 イングリッドIIのセルフアグランタイズメントはアビリティ扱いなので、TPがないと範囲回復ができないセルテウスよりも、今回のような場面では信頼性高し。アシェラさんは、こちらも範囲回復アビと、あと通常攻撃が魔法攻撃なので、物理耐性雑魚への対策として。そして睡眠キャラがいたらケアルも飛ばせるし、計略などで魔法攻撃もしてくれるということでアーデルハイドを呼んでいます。はまるとちゃんと物理耐性雑魚を比較的早く倒せるんですけど、ダメな時は結構ダメです(笑)。

 そんなこんなで、今月も四苦八苦してますが、こういう時が後から振り返ると一番楽しかったりするので、今月もくるしたのしい時間を過ごせそうです!
タグ:モンク 2章
posted by さとみん at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2020年04月03日

悪疫をふっとばせ

monberaux-hana.jpg
 モンブロー先生を激写しようとしたら、思いきり範囲攻撃に巻き込んだ図。

 バージョンアップでっす!
 今月は、いかんともしがたい社会情勢により、小振りのバージョンアップになった訳ですが……なにげにディードの追加報酬がすごくありません? シニスターレインの装備や、メリポWSを取得できる(とおぼしき)だいじなものなどなど……。
 時間をかけてコツコツやりたい向きに、こういう形で確実な報酬を与えるというのも面白い試みですね。待ってられるか!って人は今すぐ周回すればよいし。またしばらくは、マンスリー目標を欠かさずこなす毎日が続きそうです。

 さて、今月のアンバス2章は、久しぶりのリバイバル。お花見トレント編です!
 2018年にクリアした時と、内容は変わっていない模様。
 とりあえずさとみんの忍/踊で「むずかしい」をクリアしてみました。前回よりこちらが強くなっている(はず)なので、さすがに危なげなく倒せるように。とはいえ、さとみんの忍者はなんだかんだでマリグナス装備の一部やアンバス片手刀を持っているので……。もうちょっと弱い小鳥さんとかで試してみないと、「今月簡単ですね^^」とは言えない。

 今回、最初にモンブローありでクリアしてみましたが、やはり範囲で状態異常回復をしてくれ、さらに睡眠の解除をほぼ確実にしてくれるので、モンブローがいるとやりやすいのは確かです。
 とはいえ、セルテウス・イロハII・アシェラII・ユグナス・シャントットIIという組み合わせでも8分ほどで危なげなく勝利できました。
 大事なのは
「睡眠から回復できる手段」
「食事を吸収させる(=吸収されてもいい安い食べ物をたくさん用意、大体1戦で6個前後?)」
「沈黙スフィア持ちの雑魚を物理攻撃で、アムネジアスフィア持ちの雑魚を魔法攻撃で、即座に倒せるような編成」
「悪疫にめげないTP確保(ストアTPやダブルトリプルアタック系の装備)」
の4つですね。これを守れるならば、安定すると思います。雑魚のターゲットがおかしいのは対処しようがないので、タゲられたフェイスが倒れる前に倒す方がよさそう。

 忍者ならWSと遁術(サポ踊ならプラス各種ワルツ)があるので、上記の条件をかなり満たしやすいです。赤魔道士や青魔道士も恐らく楽でしょう。物理アタッカー系は、アムネジアスフィア雑魚を倒せるような魔法攻撃系のフェイスを忘れずに、沈黙スフィアの敵は自分のWSで倒せるようにTPを貯めやすい装備を心がけるのがいいのかな。試してないのですが、アムネジアスフィア雑魚は、属性WSが効いたりするのだろうか?

 とりあえず、現時点での手応えはこんな感じです。小鳥さんとかでも、もうちょっと情報を出せるようにがんばります。現場からは以上です!
タグ:2章
posted by さとみん at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2020年04月01日

ぶるぶる7時間目:最初はとにかく走れ

bulbul-7hour.jpg
 7日目、すなわち7時間経過したところのぶるぶるさん。

 ゲームは1日1時間!チャレンジでがんばっているぶるぶるさんも、7時間が経過しました。
 現在のところ、
・戦士Lv22、シーフLv11
・星唄の煌めき【一奏】入手
・ランク2、サンドリアミッション2-1着手
・サポートジョブ習得
・フェイス6人習得
・ピエージェユニティ加入
・デジョンリング、モグサック入手
といった収穫を得ております。
 これが多いのか少ないのか……古いタイプの冒険者の私からすると、「えらいサクサク進むよな!」って感じではあるんですが(笑)。
 もちろん、順調一辺倒という訳ではなくて、
bulbul-firstdeath.jpg
ちゃんとぷりけつも味わっております。

 ここまでのところで一番苦労したのは、蜂花粉取りと、エリア移動ですね。
 蜂花粉は、ラテーヌで蜂を見つけるのに苦労して、結局崖下洞窟でつながったところをずーっとぐるぐる回っていたのですが、途中でキノコやコウモリを倒さないといけなくて、ここで戦士のレベルが22まで上がりました(笑)。ある意味、サポートジョブにふさわしいレベルまで自動的に上がる導線、ということなんでしょうなぁ。FoVを受けたのが途中からだったので、結構もったいないことをしてしまった。
 取り終わった今では、もはやどうということない楽しい思い出ですが、やっている最中はずっと、「これコンシュタットまで足を伸ばしてあっちで取った方が早かったのか……?」と疑心暗鬼になってました(笑)。

 あと、まだ星唄の煌めき一奏がないので、HP移動もサバイバルガイド移動もコストが高く、マウントはおろかチョコボ免許も取ってないので、エリア間の移動が大仕事です。ラテーヌに本で飛ぼうとしたら、タブがえらいなくなって号泣しました。もちろん帰りも、うっかり呪符デジョンをもらい忘れると大事です。まぁ……ぷりけつすれば、すぐとも言えますが……。
 という訳で、戦績が5000貯まったところで、高速でガードのところへ走っていってデジョンリングを入手しました(笑)。
 一奏も入手した(あと可愛いイロハちゃんにも会った)ので、今後はだいぶ楽になるでしょう。

 戦闘と、あとギルについては、あまり苦労していません。
 戦闘はフェイスがいて、エミネンス・レコードのチュートリアルの目標をクリアすることで、回復・支援・攻撃・盾が一通り揃うので、危なげなく。
bulbul-firstbf.jpg
 こんな感じでBFも余裕です。ぼこすか。

 ギルは、湯水のように……とはもちろんいかないのですが、途中のレベリングでトレジャーキャスケットから装備もアイテムもたくさん拾えますから、不要なものからどんどん売っていけば、割とすぐ貯まります。モグサックも7日目に無事に購入できました。
 本当は出口開通クエストのお花も競売で買おうと思ってたのですけど、出品がなかったので、ジュノに行ってから買おうと思います。

 そんなこんなで、私は過去の別人格(笑)の記憶があるので、スムーズに進んでますけど、本当に一から始めるとしたら意外と気付くのに時間かかりそうだなーと思ったのは、
・モグサックの存在(および、モグサックのモーグリさんがくれる呪符デジョン)
・各種ゲーム設定、特に範囲表示オン・アイコンのタイマーオン・装備外見固定・パーティメンバーのTP表示(/partyinfo showtp on)の存在
ですね。この辺、知らないと全然知らないままになってしまいそうなので。街の人に片っ端からちゃんと話しかけてれば、モグサックとかは大丈夫でしょうけど、ゲーム設定は難しそうだなぁ。
 まぁ……今の時代の方は、私と違って実況動画とかちゃんと使いこなすみたいなので、その辺で知識を入手できるんでしょうか。

 さてぶるぶるさん、直近の目標としては、
・ランクを3にしてモグガーデン開通、星唄ミッション進行
・三国とジュノに行って、出口開通・チョコボとマウント・マイバッグ関連クリア
ですかね。がんばりまーす。
posted by さとみん at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険