2020年08月27日

近況報告

dokoniiru.jpg
 クイズ!タルタルはどこにいるでしょう?

 ご無沙汰してしまいました。
 ちとリアルの方で、家族が急に入院になるというハプニングが起き、ドッタバタになっていました。どれくらいドッタバタだったかというと、「この十数日の記憶が曖昧」「この私がヴァナにログインすらできない」という程度のドタバタ具合でした。
 ようやく少し落ち着いて、生活を立て直しております。カリカリとなった野草の種を捨てて植え直し、滞っていたデイリー課題をクリアして……って立て直す生活ってそっちか!?(笑)

 月曜には、久しぶりに長時間ログインをして、フレンドつながりのダイバーバスに参加させてもらいました。
 久しぶりの操作で、しかも忍者で、一人連携担当だったので、大丈夫かしらひどいミスしないかしらと心配してましたが、身に付いたコントローラーさばきは十数日のブランクをものともせず、何とか完走しました。一人連携ができたのは、まぁ、ほぼほぼ鮒師匠(仮名)に寄生してとっているマリグナス装備と、カルボナーラ+1のおかげですがね!

 とりあえず、滞りまくっているエスカッションをがっつり進行しないと思っているのですが、疲労が溜まっているので珍しい頭痛などが出ているので、休み休みガッツリやりたいと思います(矛盾表現)。
 取り急ぎ、近況のお知らせでした!
posted by さとみん at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶

2020年08月09日

夏だ花火だしっぽ漬けだ

natumogfire.jpg
 夏のモグファイアー!

 わがSirenワールドが誇るユーザーイベントの星・さんたさん(仮名)が、ひとあし早いユーザー夏祭りを開催してくださいました。偶然にも、会場は蝕世のエンブリオで大注目のバストゥーク港です! ヒルダさんもニッコリ。

mandra4.jpg
 アンバス2章で夏のマンドラ祭り開催中のためか、ネザーストークさんからコポなあの方も遊びに来てくれたコポなので、みんなでマンドラになって増えてみたコポよ。

busnight.jpg
 夜のバストゥークのヤグラは、青くてシックで、ちょっと工場萌えな風味もありますね(笑)。

bubblebrease.jpg
 夜は当然花火大会なので、私もバブルブリーズを分けていただいて、シャボン玉っぽく遊んでいました。

natumaturi2020mes.jpg
 各ヤグラにこめられたメッセージ。ナジくんは無事にデートに誘えたのだろうか。コーネリアさんはグンバと見に来れたのでしょうか。そしてザイドさんのメッセージ、心が動いたのを隠してしまうようなツンデレ感があってよいです。

 私は毎度のごとく、途中までしか参加できませんでしたが(´;ω;`) 楽しい夜でした。またぜひ!


 番外編。
mithra-oldman.jpg
 何故かヴァナお昼の時間に、ミスラとお爺さんのマッチングが開催されていました。就職面接とか、劇団のオーディションのようにも見える(笑)。
posted by さとみん at 09:25| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2020年08月08日

夏だ西瓜だマンドラゴラだ

bulbulRafflesia.jpg
 お供のマンドラゴラは、本当はいっぱいいました。

 今月のアンバス2章、ラフレシアがお供のマンドラゴラを引き連れてやってきました。なつ!
 松井神のお告げによれば、「お供のマンドラゴラを倒すとラフレシアが弱体化するけれど、凶暴になるので、どれくらい倒すかを見極めるのかがカギ」とのこと。

 とりあえず、
ぶるぶるさん(スレビアNQ一式/足だけHQ/エミネンソードとシールド/首はサンクトネックレス)はナ/戦・ライオンII・コルモル・ピエージェ(UC)・シャントットIIで「とてもやさしい」、
小鳥さん(ムンムHQ2メイン/カランビット)はモ/踊・セルテウス・アシェラII・クピピ・シャントットII・AAEVで「ふつう」、
さとみんの忍/踊・セルテウス・アシェラII・ユグナス・シャントットII・AAEVで「むずかしい」、
とクリアしてきました。

 お供のマンドラゴラは、モグガーデンに登場する各種オールスターという感じです。再召喚はなし。
 各マンドラゴラが使う特殊技が固定されているようで、全部揃っている状態だと各種入り乱れて大乱戦になります。ヘッドバッドだけは全員使える感じかな? なので、厄介な特殊技を使うマンドラゴラを先に倒していくのがいいのかな〜。
 ボスは最初は被ダメカット状態のほか、いくつか特殊なダメージカットを持っているようです。マンドラよりも先に殴ってみたところ、クリティカルじゃない攻撃が0ダメージになったり、何をやっても1ダメージしか入らなかったりといった場面が多々ありました。
 マンドラゴラを倒していくとボスが凶暴化される……とはいえ、残り1体の状態でもそこまでダメージが凶悪になる感じではなかったので、お供は多めに倒した方が安全かなぁと思いましたが……さてはて。

 一応確認できた限りの特殊技は
Rhizome,Rosette → 夢想花
Stolon → リーフダガー
Cotyledon → 光合成
Anther → スクリーム,ダメージが全て1になる?
Bract → ペダルバックスピン?
 だったと思うんですが……殴りながら急いで殴り書きしてるだけなので、間違ってたらゴメンナサイ。

 ボスも範囲睡眠技を使うので、結構睡眠になることが多く、睡眠解除フェイスはいた方が安全そうです。
 とりあえずダメージ1にするAnther、夢想花で寝かせてくるRhizome,Rosette、状態異常技のBractあたりは倒しておくのがよさそうですね。
 「Stolonを倒すと物理ダメージカット(あくまで例えなので本当にそうという訳ではない)」みたいな対応関係がありそうな気がするので、それがわかってきたら、自分の得意な属性に対応したマンドラだけを倒して短時間クリアが狙える……のかな? 本を従えたドゥエルグ族と戦う2017年11月のアンバス2章に似たギミックなのかも?

 とりあえず、今月もちゃんと2章の敵を倒せそうなので、がんばりたいと思いますよ〜。ぶるぶるさん、スレビアに続き、フラマ装備NQも揃えられるといいな!
タグ:2章
posted by さとみん at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2020年08月06日

ガンビスンなのはわかった

gumbah.jpg
 グンバの周囲に人が密集!

 バージョンアップでっす!
 とにもかくにも、今月のVUの目玉は、新シナリオ「蝕世のエンブリオ」な訳ですよ! クエストスキーとしては血湧き肉躍るバージョンアップな訳ですよ!

shokusei.jpg
 そして嬉しいことに、この蝕世のエンブリオ、クエストではなくミッションの方に配置されておりますので、もはやこれは拡張ディスクみたいなものと言っても過言ではないのです!(過言だよ、と藤戸さんに怒られそう)
 いやぁもう、本当に、感無量というか、ここまでやっていただけて私は幸せです。

 とりあえず、たぶん今月はここまで実装かな?という分までクリアいたしました。さすがにネタバレなので、以下は折り畳みにて。



以下ネタバレ。
posted by さとみん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッション

2020年08月05日

バランスよくいこう

 えー……最初に、本題と関係ないお話なんですが。
 先日、ワタクシのポストに、結構な数の幻珠が送られまして。
 たまにフレンドさんが、私の知らない名前の倉庫から幻珠を送ってくれることがあるので、今回もそれだと思って素直に受け取ってメモも取らずにいたのですが、心当たりのあるフレンドさんにお礼を言ったら「? 私じゃないと思います」と言われてしまい……!
 一体どなたでしょう私に幻珠を送ってくれた紫の幻珠のひと!ヽ(;´Д`)ノ
 もし送付間違いで、これ読んでいたら教えてください、お返ししますので!(汗)

 ……以上、個人的なお知らせでした。
 さて本題。

bulbulveryeasyclear.jpg
 もうすぐ終了の今月のアンバス2章、敵が物理技を使う時には物理で押し、敵が魔法技を使う時には魔法で押すというギミックでした。
 さとみんも小鳥さんも、割と問題なく「とてもむずかしい」をクリアできたので、ギミックがシンプルなだけでなく、全体的に穏やかな(笑)アンバスだったと思います。

「とてもやさしい」をチャレンジしていたぶるぶるさんは、装備もフェイスも整っていませんので、こちらの攻撃を物理系に偏らせて、向こうの攻撃を物理メインにしてみる(ナイトは物理に強いので)のを何度か試してみましたが、リアクトやエンライト、連携のダメージが意外とバカにならないようで、あまり物理に偏らせることができませんでした。
 結局、セミ・ラフィーナ、コルモル、ピエージェ(UC)、シャントットIIという組み合わせで、物理と魔法どちらも攻撃するようにするのが、攻略時間だけでは一番早かったです。シャントット先生のMBダメージが強すぎて(笑)むしろ魔法に偏ってた気さえしますが、ストンガなどをくらってもナイトのマジェスティ範囲ケアルで回復できるので、実は回復役のMPには余裕もあったり。
 マジェスティ……助かるな……!
 あと強化されたプロテスのおかげか、シックルラッシュで大ダメージを受けることもそれほどなかったです。むしろアシッドスプレーのダメージの方が痛かった。

 アタッカーをセミ・ラフィーナにしたのは、距離を取る遠距離系なので、範囲スロウの影響がないためです。テンゼンIIはまだ持ってないし。連携を狙わないマッキーチェブキーでもやってみましたが、どちらでもいいかなという感じです。セミ様だと連携を狙ってくれるので、物理魔法まんべんなく作戦だとこちらの方がよかったかな。

 結局ぶるぶるさんは、1日1回とてやさをクリアしかしていない訳ですが、それでも今月のホールマークが1800に到達し、なんとなんとスレビアNQコンプのみならず、スレビア足HQまで行けそうです。
 フェイス4人/アウトライ装備一式/エミネンソードとエミネンシールド/ギフトなし/メリポ強化もほとんどなし という状態で、1日1回でもまずはここまでは確実にいけるということは確認しました。
 ここから先が意外と長いのかも知れませんが、思ったよりラクだなぁという印象ですね。
タグ:2章
posted by さとみん at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2020年08月04日

初めての1箱目でガブリ

aman202007.jpg
 6戦4勝2敗。

 という訳でバージョンアップも近付いてきたので、あわてて7月分のA.M.A.N.トローブをクリアしてきました。
 今月からは、ついにぶるぶるさんもチャレンジ可能になりましたよ! まぁ銀チケットの枚数がまだそこまで稼げないので、毎月ビーナスまでたどりつけるかはわかりませんが。

 そのぶるぶるさん、どきどきしながら向かった初めてのマーズオーブで、最初の箱でミミックを引き当てるという、ほろ苦いにも程があるデビューとなりました(笑)。
 しかしビーナスでは何とか「とても」を引き当て、無事にローハイドブーツやスタッグホーン、大箱ボウルダーをいただいて帰ってきました。ローハイドブーツはまだ装備できるジョブがありませんが、まぁいずれ使うかも知れませんので保存。スタッグホーンは売るつもりです。

 さとみんは、逆にビーナスの方でミミックでした。マーズの方で引き当てたフォショックソードはすでに持ってる&両手剣ジョブをやる予定がないのでアレですが、鋼鉄の小札がもらえたので余は満足じゃ。
 小鳥さんは何とどちらも見事に生還です。エスカイトヘルムは……もしかしたら2個目かも知れない(笑)。ビーナスで「とても」を引き当て、もらったのはナヴォンクラッコー。醴泉島の隠しNMのサンドウォームのドロップ品ですね。貴重な品だ! ただ使う予定がまだ立たないけど……、

 という訳で、終わってみれば結構いいものいただいて帰ってこれたのではないでしょうか。それではグレイソンさん、また来月お会いしましょう!
posted by さとみん at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテムとり