2020年10月28日

今月がアドゥリンダイヤルキャンペーンで助かった

usuimidori.jpg
 テルキネガチャ始めました。

 さとみんの方は、「今日は幻珠を買いました。おかねがなくなりました」という毎日で、他のことがろくに進んでない訳ですが、色々更新が止まっている白魔道士の装備も考え直さないとなぁと、まずは重い腰を上げて強化魔法効果時間延長に乗り出しました。
 あまりガチャ系の装備強化は好きではないので、スカーム石は持ち切れないほど貯まっており、さらに噂を聞きつけたフレンドさんが「倉庫キャラで貯まってるから使って」と石を送ってくれるというありがたい絆パワー。テルキネ装備も、倉庫にフルセット貯まっております。さあ行くぞ、数百個の薄い緑石+1と薄い黒石+1よ、本気を見せるがよい!

 ……二日に渡るガチャガチャトレードの末、何とか強化魔法交換時間+10%とファストキャスト5%を各部位にねじこみました……(Orzの姿勢になりつつ)。正確には脚装備の強化時間が+9%だが、そんなことはどうでもいいのだ。
 しかし、自分の手持ちの装備を点検してみると、各部位にテルキネを配すると、今度は強化魔法スキルのブーストが足りなくて500に到達できないということに。
「白魔道士強化魔法スキル500の装備のオススメはこれ!^^」というネット情報を漁ると、スティキニリング+1を贅沢に2個使いとか、幻珠貧乏にはありえない情報ばかりでさわやかに吐血しました。
 まぁ、今の自分の手に届かない装備を無理して揃えてもいいことはないので、とりあえず現状揃えられる装備を色々やりくりし、頭と胴だけテルキネにすることに。後はおいおい揃えながらがんばるといたします。
 まずはインカータートルクを取るためにエスカ-ル・オンを駆け回るべきなのでしょうが、そんな時間があったら古墳でパピルス取りをしてしまうので、一番今必要なのは精神と時の間なのかも知れない。ヴァナ永遠の真理。
posted by さとみん at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテムとり

2020年10月27日

ぶるぶる199時間目:スカーム-カザナルクリア

bulkazscafirst.jpg
 タルタルの詰まった宝箱第二弾!

 ぶるぶるさん、スカーム-カザナルもクリアできました。
 とはいえ、鉄巨人NMの猛攻に瀕死になったり、イェズターグに吹っ飛ばされて瀕死になったりと、瀕死になりまくったので結構危うい戦いでした。油断してはいけない。カザスカは、リレイズをしていても、戦闘不能になった場所からNMがなかなか移動してくれないので立て直しにくいと言われていますが、それでもやっぱりリレイズはしていた方が良かったかもなぁ。
 それまでのレイヴで拾ったパーツを豪快に投入したので、足のランクも高く、地図や移動速度アップのような支援もゲットできました。パーツが安く簡単に手に入るようになったので、ぶるぶるさんみたいなまだまだ強くない冒険者は、その辺遠慮しないでぱーっと支援を注ぎ込んだ方がよさそうですね。

kazscprize.jpg
 報酬でレアトランスラリーもゲットしました。とりあえず、前回のヨルスカで入手したキィジンブリーチズをIL119にしてみたのですが……アンバス装備の脚の方が今のぶるぶるさんには使い勝手が良くて、使い道がないかも知れない(笑)。ま、まぁのんびり考えます。

 チュートリアル:応用編の目標は、この次はAFを119にするというもので、プロマシアミッションを進行して「古代の園」まで進めないとですね。まぁディードでも交換はできますが、まだまだ先の話なので……。
 しかし、煌めき七奏をゲットしてフェイスを強化するべきかもとも考えると、星唄ミッションも進めないといけないし、となると未着手のアルタナミッションも……うわーーーーやること多くて困っちゃうーーーー(にやにやしながら)。

 ぶるぶるさん、どこまで行けるかわかりませんが、まだまだ走り続けることになりそうです。
 
posted by さとみん at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月26日

ぶるぶる198時間目:2章「むずかしい」クリア

bulbulhardfirst.jpg
 25分かかったけど勝ったぞー!

 なんとなんと、ぶるぶるさん、今月のアンバス2章「むずかしい」をクリアいたしましたー! ドンドンドンぱふぱふぱふー。祭りじゃわっしょい。
 盾もIL119になったところで、今月の敵はアンデッドだし、ナイトなら何とかいけんじゃね?という気持ちで突入し、激闘の末勝利いたしました。まずは、そんな神装備でなくても「むずかしい」がいけると証明できてよかったです!
bulbulhardlog.jpg
 一応、勝利した証明のログ(笑)。

 今回、お供の屍犬族が2体出るのですが、そのうちの1体を倒し、もう1体を放置しておくと、再召喚されないということを今更発見し(笑)、「お供を1体だけ倒して敵の攻撃を減らす」ことに成功したのがよかった。ハウリングを使う個体の方を倒すのがおすすめ……なのですが、どっちがどっちだったっけ……(笑)。
 持久戦を見越して、フェイスはナシュメラII、プリッシュII、コルモル、ピエージェ、シャントットIIと、回復重視でいきました。それでも結構フェイスのMPは厳しくて、コルモル先生が2回コンバートをすることに。シバルリーも使って自分のMPも確保してました。
 あとは

  • クッキーを忘れずに食べること
  • リキャストごとにセプルカー、パリセードを使うこと
  • センチネル、ランパートも使ってタゲを取りつつ身も守ること
  • ホーリーサークルも忘れずに使うこと

等の基本をしっかり守ることで、勝利です!
「むずかしい」になると、結構必要命中が上がるので、ぶるぶるさんはまだしも、フェイスの攻撃はかなりスカスカになってしまいます。チャチャルンの応援でフェイスの物理命中率を上げた方がいいのかなぁ……。今回は食事に頼れないので(まぁその代わり敵も食事で弱体してくれますが)その辺が今後の課題ですね。
 残りの期間で、もう少しクリアタイムを短縮できないかがんばってみたいところです。取り急ぎ、ご報告でした!
タグ:ナイト 2章
posted by さとみん at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月25日

ぶるぶる197時間目:IL119を達成

bulbulyorsc-first.jpg
 タルタルの入った宝箱です!

 毎日1時間というスローペースのヴァナライフを満喫するぶるぶるさんですが、今月はスカーム関係のキャンペーンが色々入ってきたので、プロマシアミッションを一時中断して、アドゥリンエリアの踏破をひたすらやっていました。ヨルシア森林への行き方を完全に忘れていたため、色んなエリアを右往左往する状態に(笑)。そうだった、まずはクライムスキルを身に付けないといけないんだった……。
 しかし、今はマウントもありますし、踏破はいい感じにレイヴをワッショイしているうちに達成できます。楽しいものです。

 こうして何とかヨルシアスカームにチャレンジする権利を勝ち取りまして。パーツもそれまでのコロナイズ・レイヴで降ってきたので十分確保。
 スカーム-ヨルシアは、テントめがけてやって来る敵をちぎっては投げちぎっては投げしながら、途中のモンスターの巣であるラフレシアみたいなオブジェクトをぶっ壊し、壊し終わったらテントめがけてやってくる敵をちぎっては投げ(以下繰り返し)。足のパーツをランク1にしたら、地図がゲットできなくて方向音痴は泣いた。
 ソロで、遠くの敵を足止めする能力も低いナ/戦なので、結構テントも攻撃を受けたのですが、途中で柵を作れたこともあり、何とか無事にクリアです。
 そしてスカーム-ヨルシアで10体以上のモンスターを倒したので、エミネンス・チュートリアル:応用編の目標も達成。クーポンを頂けたので……
bfbulhq1.jpg
 モーグリさんからBFバルワク+1をゲットですよー! これにてぶるぶるさん、IL119フル装備となりました!
 これまでの霊石を黒霊石に変換して、何度かオグメをつけてみて、BFバルワク+1は「被物理ダメージ-4% 詠唱中断率9%ダウン」になりました! キャンペーン中というのもあって、結構いい値ではないでしょうか。
 ぶるぶるさんは、神オグメを求めるつもりはないので、オグメはこの辺で切り上げて、今の装備でどれくらいコンテンツをクリアできるかやってみるつもりです。まずは、アンバス2章ですかね〜。
 あと、ナイト以外のジョブが全然上がっていないので、そちらもやってみませんと。サポジョブも今戦士しかないですからね(笑)。まだまだぶるぶるさんの冒険は始まったばかりです。
posted by さとみん at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月19日

じゃれついてくるハスキー犬

inunokosu.jpg
 お菓子を食べられた後のタゲ取りに必死。

 ぶるぶるさんの方でも、まずは手堅く、アンバス2章「ふつう」をクリアできました。
 ナ/戦、ザイドII・テンゼン・コルモル・ピエージェ・ヨアヒム・シャントットIIのバランスパーティ。ぶるぶるさんの装備は、メインウェポンがイズアース+2(オグメはD+11 DA+2% WS命中+7)、盾はエミネンシールド、手と足がHQスレビア、あとはスレビアNQ、ケアルの時はAF109やマカブルガントレ+1を装備する感じです。

 戦術は、シナモンクッキーを欠かさず食べて、ミスラシャドウを集中攻撃。最初はお供の犬を倒していたのですが、こちらの火力だと犬を倒すのも結構な時間がかかり、すぐに呼び出し直されてしまうので、被ダメカット上等!で地道にやることにしました。
 ただ、犬の攻撃が結構苛烈、そしてハウリングやブレスで各種状態異常になるので、回復役のフェイスが結構大変ですね。途中コルモル先生が帰ってしまった……。犬が無邪気にじゃれるつもりで飛びついてきて、受け切れなかった人間が大けが、みたいなシチュエーションである。
 トリックオアトリートは、クッキーを食べていれば状態異常を防げますが、ヘイトは抜けてしまうので、すかさずクッキーを食べ直す必要があります。どうもクッキーを食べることがかなりのヘイトを稼ぐようで、クッキーを食べさえすれば大体タゲは戻る感じ。

 ナイトはアンデッドに強いはずなので、もうちょっとうまくやれば今の装備でも「むずかしい」がいけたりしないじゃろか?と甘い夢を見ているところですが(笑)。
 もうしばらくは試行錯誤をしてみるといたします。
タグ:2章
posted by さとみん at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月13日

口にクッキーの粉がついてますよ

halloweenmithra.jpg
 犬にのしかかられて自分の姿が見えない。

 バージョンアップでしたっ!
 今月はヴァナ・ディールの月11月に備えての小粒のバージョンアップとのことですが、アンバス2章が更新されているので余は満足じゃ。恒例のハロウィンアンバス、今年はミスラ族ですよ〜。
 このままいくと、来年はヒュームなので、やはりあのカンパニエでわれわれを震撼させた、闇百合のおねえさんが両手棍をぶんまわすのだろうか……。

 とりあえず、さとみんの忍者で「むずかしい」をクリアしてきました。
 ミスラのシャドウは片手斧をぶんぶん撃ち込んでくるので、蝉盾だと蝉が一瞬でなくなり結構大変です(笑)。お供は屍犬族で、こいつも殴ってくるので蝉が一瞬でなくなり(以下繰り返し)。
 いつもの通り、定期的にトリックオアトリートを使用して、こちらの食事効果を吸収&テラーかアムネジアか沈黙にしてきますが、お菓子を食べてればこの状態異常を防げます。松井神のヒントによると、今回はお菓子を食べている間は相手が強スロウ(お菓子を食べるのに忙しいから)ということでしたが、スロウというよりほとんど攻撃してこない勢いです(笑)。まぁ犬は攻撃してくるんですけど。わふわふ。

 犬がいる状態だとWSのダメージがいまいちな印象だったので、今回はお供がいると被ダメカットな気がします。ただお供は定期的に結構な頻度で呼び出し直されるので、都度倒していくか、もうあえて放置してじっくり削っていく方がいいか、その人の状況で分かれそうですね。
 さとみんはそれなりに力押しできるので、お供を倒してボコスカやってましたし、小鳥さんでもいけそうですが、ぶるぶるさんの場合はあえて雑魚を残して、地道に削る方がいいのかも? 向こうの攻撃は、手数が多いけどWS以外はそこまできつくはないような印象なので、盾カットに全てを託していなしていきつつ少しずつ削っていくのがいいのかなぁと。

 とりあえず、もう少しぶるぶるさんなどでやってみて様子を見てみるつもりです。現場からは以上です!(クッキーを頬張りつつ)
タグ:2章
posted by さとみん at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2020年10月11日

6戦4勝1特別報酬

amant202009.jpg
 500万ギルが降ってきた。

 という訳で、毎月ギリギリにどたばたでやっているA.M.A.N.トローブ。9月分を、さとみん・小鳥さん・ぶるぶるさんと3人分やってきましたー。

 ぶるぶるさんはマーズでミミック、ビーナスで5箱開けて、セラエノクロスや鋼鉄の小札をゲットです。残念ながらナイトの装束では使わないので、売るか悩むところ。装備はバトルカスゲートルが出ましたが、殴り後衛用の足装備なので、こちらもちょっと使う予定がないのですよねー。まぁしばらくはとっておきます。
 小鳥さんでは、見事にマーズで500万ギの特別報酬を引き当てました。カルメシンベストは……モンクで使えないし、魔導剣士で使うかな? メガダナ胴やアヤモ胴とどっちがいいんだろう。嫉まれた頭成兜は、すでに羅王頭を持っているので……。こちらも売るかなぁ。
 さとみんの方は、ビーナスでがぶがぶされて、マーズは手堅く5箱を開けて帰還です。何故か綺麗な翅がたくさんもらえました。これは……テルキネ装備の強化魔法時間延長オグメをしろというお告げなのか……?

 なんだかんだで、いきなり大金が降ってきましたが、小鳥さんは鮒師匠に寄生……手伝って(汗)もらってフラグを立てたエピオラトリーを完成させないといけない気がするので、全部ベヤルドに化けて一瞬でなくなりそうな気がします。何はともあれ、グレイソンさん来月もまたよろしくお願いいたします!
 
posted by さとみん at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテムとり

2020年10月09日

ぶるぶる186時間目:手HQ1までたどりつく

atickethandhq1.jpg
 スレビア手HQ1ゲット。

 ぶるぶるさんは、毎日1時間プレイで、ミッション進行やアドゥリンエリア開通などもあるので、アンバスは週に一回か二回くらいしか通っていません。
 ですが、今月は「ふつう」をクリアできるようになりましたので、無事にスレビア手の+1チケットをゲットできました! 思ったよりも早いペースで揃ってるなぁという印象です。

 今月のアンバス2章、実は「ふつう」は負けることもあったりします。なのでラクラク考え無し周回という感じではありません。
 ノックバック対策で部屋の角や柱のそばに陣取る、シャントットIIが蒸発しないように最後に呼び出して範囲攻撃をくらわない位置取りを心がける、くるくる回るマタマタの攻撃は苛烈なので、ボーナスタイムだからと焦って攻撃せずにケアルを優先する、空気を読まずにコンバートするコルモル先生をフォローする、MPがなくなった時にはシバルリーを活用するのでWSを使うタイミングに気をつける、などの基本を守ることが大事だったりします。
 被ダメカットがあって硬い敵なのですが、ぶるぶるさんのスタンスは防御優先で、じっくりフェイスに削らせつつMPを確保するという感じでした。
 まだちょっと「むずかしい」は無理そうなので、盾と、回復時装備もオールIL119にできるようになってから、でしょうかねぇ。

 ホールマークは、今のところマントの強化に費やす予定なので、アンバス装備をHQ2にするのは当分先ですが、じっくりがんばろうと思います。
posted by さとみん at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月08日

無欲こそ最高の特性

zanteturing.jpg
 出る時は出るんだなって。

 相変わらず「今日は分解の幻珠を買いました。ギルがなくなりました」という絵日記みたいなヴァナライフを送っていたら、★修羅の道のお誘いが来ました。
 赤魔道士のエン削りによるアレです。最初にマドマドマチスケ(or闇カロ)を歌い、フィナーレと風スレとエレジーとレクイエムを使ったら、あとはひたすらスーパー赤魔道士を/cheerするというやつです。ジョブ縛りが強烈ですが、確かに安定はします。安定なので、なんと「むずかしい」「とてもむずかしい」の連戦でした。
 詩人として色々アレなことが発覚するBFなので、個人的にはとても緊張します(笑)。

 そんな中、5戦ほど戦ったら、斬鉄剣とフロプトプレストとフロプトヘルムとフレキリングを拝みました……しかも、なんと斬鉄剣とフレキリングは2回も……!

「ほんとに存在するんだ!」「ダブルで出るとかあるのか」「明日死ぬのでは!?」
あまりのドロップぶりに喜ぶより先に恐怖が先に立つ一同。
 しかも、今回一番斬鉄剣を欲しがっている鮒師匠(仮名)が青魔道士じゃない方のアカウントで参加していたため、斬鉄剣が青魔道士をメインにしていないメンバーに流れていくという謎の事態。
「私青上げてないから……」「99だけど装備ないし……」「全然使ってないので……」
 斬鉄剣を譲り合うというまさかの展開。

 ところで私は長年、オーメン桂馬でドロップするというアムラピシールドが欲しいなぁと思っているのですが、私自身はアムラピシールドのドロップを1回しか見たことがありません(その時は小札希望だったので当然ロットせず)。仲間内では、私には「アムラピシールドドロップ率ダウン」の個人特性があると言われています。

「もしかして斬鉄剣は、鮒師匠がいない時にだけドロップするんじゃあるまいな」
「ドロップ率ダウン特性がここにもある……だと……!?」

 ……鮒師匠はいつもがんばっていて本当にえらい人なので、アルタナ様、私のアムラピシールドドロップ率ダウンの数値を上げてもいいですから、鮒師匠に真・斬鉄剣をあげてください(笑)。
posted by さとみん at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2020年10月05日

ぶるぶる180時間目:エミネンソード卒業

il119sword.jpg
 まずは手堅く、イズアース+2から。

 ぶるぶるさんの冒険は順調かつ寄り道しながら好き放題に進んでいます。
 だいぶ時間がかかった気がしますが、エミネンスレコードのチュートリアル:応用編にて、スカーム・シルダスをクリアして、クーポンをもらえたので、イズアース+2を引き換えました。トランスラリーを取って、レアトランスラリーを取って……結構先かなぁ……と思っていたのですが、なるほどこれでかなりショートカットできる訳ですね! とりあえずメインジョブをIL119にするのは、本当にラクになっています。
 特にぶるぶるさんは、ミッション進行を優先していたので、これだけ時間がかかっていますが、色々すっとばしてアドゥリンエリアの踏破を優先していれば、もっと早くスカームにチャレンジできていたはずなので、本当は120時間目くらいで取ろうと思えば取れていた気もします(笑)。まぁ、でもプレイしたいようにプレイするのが我が道なので、しょうがない。
 黒霊石を入手していないので、オグメはまだつけていませんが、これまで入手した白霊石をO.フラッグメントに交換してそこから黒霊石を引き換えれば、いけそうかな?

 あとはエミネンシールドを卒業したいところですね。この分だと、Oboroさんにプリュウェンを作ってもらうのが先か、BFバルワク+1をゲットするのが先か。案外ウォンテッドでマラトリクスに挑戦してエヴァラックをゲットするという手もあるのかも知れません(笑)。
 プリュウェンは、ウォンテッドで地道に自力で岩餅棒のどれかを集めれば、あとの材料はこれまで貯めたギルで買えそうなので、実は一番近いのかな? 150個というと大変なんですが、これまでのエミネンスの目標で意外ともらえている分もあるので、あと60個くらいで達成できそうです。インツリアからナーリッシュピアスは入手しておきたいので、どのみちまだまだウォンテッドには行くつもりですし、いけそうな気がします。とか言っていると、エフトの皮祭りになる訳ですけど!

 ちなみにミッションの方は、長丁場のプロマシアミッションの第5章に入ったところです。長丁場なんですが、毎日少しずつ進行できているので、記憶が新鮮なまま次にいけて、ストーリーを味わうという点でかなりいい感じで体験できています。3回目のプレイのはずなのに、未だに「おおこんな台詞があったぜ……」とか発見があります。このゲームのシナリオがすごいというべきか、私の記憶がざるすぎるというべきなのか(笑)。
posted by さとみん at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険