2020年12月31日

暁の話

nedoshioomisika.jpeg
 あるじどの、らいねんは、どんなことをためすでござうか?

 あまりにも大変過ぎて、本当にあっという間に過ぎてしまった気がする2020年です。まさにねずみのごとく駆け回っていたら終わった。
 COVID-19というパンデミックに襲われる中でも、リモート開発環境を構築し、無事にバージョンアップと運営サポートをやり抜いた、開発運営サポートの皆様には、本当に本当に、120%純粋に感謝しかありません。どうぞ皆様、お体にお気を付けて、来年も一緒に遊んでくださるよう、平に、ひらにお願いいたします。
 ステイホームの毎日も、ヴァナがあるわれわれには何の問題もなかった。

 えー、今年は「SFエスカッションを完成させる!」を目標にしたものの、残念ながら未達です。というか、リアルが色々ありすぎて、実はヴァナにログインできる時間が去年より激減しておりました。さとみんでのログインが平均2時間あるかないか。小鳥さんにいたってはログポ巡回がやっという有り様。なので盾が完成できなかったのも当然といえば当然です。来年はもっとログインできるように、色々リアルのタスクを断捨離しつつがんばりたいですね!

 しかし今年は、セイレーン取得クエストや、蝕世のエンブリオという、ストーリーの増強が加わり、もう幸せ一杯夢一杯でした。クエストスキーにはこれ以上望み得ることなどあるであろうか!
 セイレーンクエストは、「言霊」を司るという一風変わった召喚獣であるがゆえに、他の召喚獣取得クエストとはまた違った趣があり、設定とストーリーとゲームの美しい融合でとても素晴らしかった。そして何より、もはやプレイヤーの妄想世界でしか邂逅できないかと思っていたあの二人が、ああいう形であれ叶えられたのが本当によかったです。
 蝕世のエンブリオは、待ちに待っていたあの!あの名前が!出てきた辺りで!もう大興奮でありますが! 久しぶりに三国のNPCにスポットライトが当たるのがとてもいい感じです。まだまだ明かされていないヴァナの物語のかけらが、こうして繋がっていって、星唄や歴代ミッションとはまた別の様相を見せてくれるのが、楽しみでしょうがないです。

 オデシーは、意外と色々な遊び方ができそうなコンテンツだと思いますが、どうしても効率一辺倒の今のプレイヤー側に、それを構築していく余裕がないのが悩みどころではありますね。
 ただ、ソロでシーフの箱開けに挑戦してみると、敵の関知範囲の見極めとか、エリア取りとか、装備の組み立てとか、使うフェイスとか、「うまくやる余地」が色々見えてきて、意外と……というのも変ですけどゲームとして成立しているような気がします。電撃の旅団団長が夢見ていた脳汁ドバドバ出る箱開けゲームとして、実はかなり完成度が高いんじゃなかろうか。

 さて、今年一番純粋に「楽しんだ」のは、実はぶるぶるさんの冒険かも知れません(笑)。いやー、一から遊ぶ、しかもプレイ時間を絞って遊ぶという縛りプレイが、こんなに面白いと思わなかった。何度遊んでも面白いなFF11は!
bulbullevel.jpeg
 プレイ時間247時間少しで、大体こんな感じのジョブレベル・合成レベルになっています。一気に247時間ではなく、毎日こまぎれの247時間ですので、効率はあまりよくないはずですが、それでもナイトはIL119フルを達成していますし、アンバス2章の「むずかしい」がクリアできる時もありますし、ギルも不自由していませんし、やりたいことが多すぎて追いつかないくらいです。
 効率を重視しなくても、このゲームはできること楽しめることがたくさんあるのを実感いたしました。FF11でやることないなぁという人は、ぜひ一度やってみてほしい(笑)。自分なりのルートをたどっていくのって、ほんと面白いですよ。

 そんなこんなで、今年も一年、充実したヴァナ生活が認可されておりました(笑)。
 来年もまたヴァナで充実する予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。それでは私は、年越し蕎麦を食べてから、ル・ルデの庭HP#1付近で開催されるユーザー年越しイベントに行って参ります!
posted by さとみん at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2020年12月30日

黄昏の話

67per.jpeg
 67%が今年の到達点。

 2020年もあとわずかとなり……SFエスカッションが完成できないことが確定しました(笑)。今年の最大の目標だったのに!
 まぁ、完全に己の能力不足と言うか、自分のせいなので仕方ありません。もっと必死に金策して時間を投入してがんばるべきであった、としか言い様がない。
 来年になったら0に戻ってしまう訳でもないので、とりあえず来年早々の完成を目指して(笑)目標を積み直して頑張ります。

 今年の振り返り的なことは、また明日にでもエントリしようと思っていますが、最近思っていることについて、やや暗く感じられるかも知れないことを、ちょっとだらだら書いてみます。本当にだらだらした文章なので、折りたたみにて(笑)。


以下ネタバレ。
タグ:繰り言
posted by さとみん at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2020年12月26日

For a Friend

20201225-214936.00-2.jpeg
 まさにStar Light Celebration!

 25日は、さんたさん(仮名)によるユーザーイベント星芒祭第二弾・フィック見ててくれる?(勝手に命名)でした!
 またしても1時間くらいしかいられなかった私ですが、他ワールドから遊びにいらした方や、忙しいフレンドさんたちも来てくれて、あれやこれや楽しい時間を過ごしました。
 みんなはちゃんとスマイルブリンガー服を着ているというのに、私は手抜きのすっぴん野面の普段着でやってきたけど、全く気にせずにモグシューターを上げまくってきたよ!
 しかしいつもストレージが足りないと悲鳴を上げている鮒師匠(仮名)は、ちゃんとこういう時にスマイルブリンガー姿で現れるのでえらい。

Sat201225215517a-2.jpeg
 Sirenワールドが誇るブリリアート舞踏団に負けない踊り子軍団は、今年も華麗に舞っておりました。

IMG_0212-2.jpeg
 今回のメッセージはこんな感じ。約一名、フェイスに選ばれなかった【ショック】をまだ引きずっているお方がいらっしゃいますが。今年こそ出番だと思っていたのに、まさかマツイPに奪われるとは思ってもみなかったであろう。あと、人助けのために寄付金を集めている人がこういう社会の繋がりイベントに協力するのって、すごくリアルだなと思ってしまいました。

 31日も年越しイベントをやるみたいです。私は相変わらず、リアルとヴァナを行ったり来たりしつつの参加になりそうですが、楽しみですね!
posted by さとみん at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2020年12月25日

ぶるぶる241時間目:あとは本を読んで何とかしろ

20201223-151844.75-2.jpeg
 ウィンター・シャイニング・サンバー!

 経験値アップキャンペーンが来ている今、上げるしかないサポジョブ。という訳で。アルタナミッションも星唄ミッションも保留しまくって、ぶるぶるさん、ひたすら忍者と踊り子を上げていました。
 何しろキャンペーンに各種専心リング・クポフリート様のご威光がありますので、1体倒せば1レベルアップ状態。逆にもう、サクラちゃんやモーグリのスキルアップ効果スフィアでも全然追いつきません。後半、武器スキルが真っ白白のしろ、になるので、もはやフェイスに殴ってもらって、自分はひたすら空蝉を唱えサンバを踊り当たらないステップを繰り出しておりました。
 まだエミネンス目標をクリアしていなかったエリアで、レベル的にちょうどいいのを選んで、FoVがあればそれを受けて敵を殴り倒し、エリア目標をクリアしたあたりで装備が更新なので、エミネンスNPCのところに戻って、の繰り返し。
 以前のレベル上げで使った装備を結構まだ保持していたのですけど、ジョブが変わると使えるとも限らないし、入手困難なものはともかく、基本的にはその場で使い終わったらもうサクサク売ってしまった方がいいなと思いました。私の小さ過ぎる脳味噌では、何を持っているかを把握するのも一苦労で、訳がわからなくなるので……。ストレージが増えれば、かえって管理が大変になるんだなぁという逆の現象。

 何だかんだであっという間にレベルは上がりまして、両方ともLV50を無事達成しました。がっ、スキルは真っ白のまま。ひたすらヨミの忍具図鑑を読み耽り、忍術スキルをせめてLV50で青にしないと、今月のアンバス1章とてやさに挑戦するのは無理なので、うーん間にあうかなぁという感じですが、ともあれサポ戦しかないという状態は無事卒業いたしました。引き続きがんばるぞー。
posted by さとみん at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年12月24日

真っ赤なお鼻の

20201223-181254.57-2.jpeg
 幻の旧仕様ツリー!

 昨日は、われらがSirenワールドユーザーイベントの星・さんたさん(仮名)が開催の、ユーザー星芒祭第一弾・星の大樹をツリーにしよう大会(勝手な命名)でした。
 私はリアル都合で毎回途中で泣く泣くログアウトしますし、そもそもすでにTwitterには美しいSSがあふれていると思うので、今更追加しなくてもいいか……と思いつつ、完全に自分のための日記としてアップロードしておくぜ。

 今回、アルタナのしもべたちの粋な計らいにより、なんと、現在通常では見ることができない&ユーザーイベントでも申請できない、旧仕様のツリーを飾ってもらえました! 2003年以前の、まだ星芒祭と銘打つ前に使われていたものだったと思うのですが、さすがに色々記憶が定かではない(笑)。
 このツリー、トナカイがあしらわれてるんですよね。
20201223-181326.95-2.jpeg
 北方のラゾア大陸にはトナカイが現存しているのか、それともガルカとバッファローの悪魔合体した姿なのか、はたまたたまには明るいところに出たいと思った闇王様の姿なのか……!

20201223-181458.94-2.jpeg
 今回確認できたツリーのメッセージはこんな感じ。コルモル先生お休みです。たぶんあれだ、モジジちゃんと過ごすキャキャウフフの星芒祭の準備で忙しいのだろう。当日に、突然なぜかモジジちゃんがドタキャンする運命を、コルモル先生はまだ知らない。

 明日の25日は、ジュノで星芒祭の予定です。あの星芒祭バージョンのBGMとともにお送りするよ! さんたさんが!(完全に依存)
posted by さとみん at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2020年12月17日

4戦3勝1敗

202011aman.JPG
 カルミナスは、いつか黒を上げる日までとっておく。

 今更ですが、11月分のA.M.A.N.トローブの結果です。11月はリアルが大変で、小鳥さんの分までやっている余裕がどこにもなかったので、ぶるぶるさんとさとみんの2人分です。
 ぶるぶるさんは2勝、しかもビーナスで「とても」を引き当てました。もらったのはカルミナス。「★畏れよ、我を」のドロップ品ですね。おっ盾だ!と思ったのですが、よく見たら思いっきり魔法アタッカー用の盾だったので、ちょっと遠い目になりながら、未来の黒魔道士をやる時のためにそっとワードローブにしまいました(笑)。
 あとはヒヒイロカネのようなVW素材がいろいろ。ケツァクァトルワールドは、イマイチ競売の素材の動きが活発ではないので、あんまり高くは売れないんですが、地道に競売に出す所存であります。

 さとみんは、うん、床を舐めているビーナスのことは見ないでくれ。マーズでもらったアナヘラサイズは実は2本目で、泣く泣くリクレームしました。那伽総面は、使うなら忍者なんですが、どうしようかなぁ。敵対心マイナスを積んで隠忍
アタッカー用にするか。とはいえ頭装備はマリグナスやら龍王やらでひしめきあっているので悩ましいですな。

 そんな感じで、グレイソンさんありがとうございました! また今年の終わりにお会いしましょう!
posted by さとみん at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテムとり

2020年12月16日

Wanzo-Unzozo様と呼んでくれ

sandogasanin.jpeg
 じいやにお守りされながら冒険してるタルタル。

 12月の盛り沢山キャンペーンが始まり、もうどれからやればいいのやらという感じではあるのですが、とりあえずぶるぶるさんの忍者を上げ始めました。何故。
 いや……ほら……経験値ステップアップキャンペーン来てるので……今の内にサポで使う忍者と踊り子を上げておかないと……。
 本当は、ぶるぶるさんは、ナイトの他に、侍と黒魔道士と、あとペットジョブを何か上げてみようと思ってます。ナイトで全てをまかなうのが目標ではなくて、「そこそこの装備で色んなジョブで、各場面にどれだけ対応できるか」を試したいのです。なので、赤魔道士や青魔道士や学者のような、汎用性が高いオールラウンダージョブではなくて、特化しているジョブを上げたい。あと、アビセア対策で戦士か忍者のどちらかは99にしないとだなぁと考え中。
 まぁ、時間が足りないんですけど。このゲーム、遊べること多すぎる。困る。

 そんな訳で、とりあえず忍者50を目標に、まだエミネンス目標をクリアしてないエリアを中心にボコボコ敵を殴っているのですが、キャンペーン中だと1体倒して3000とか狂った値の経験値が入るので、レベル自体はすごい勢いで上がってしまいます。
 上がってしまうのですが、おかげで全く戦闘/魔法スキルが追いつきません(笑)。ナイトの時も、結局各種スキルを青にするのは時間がかかりましたが。とりあえず戦闘時には必ず空蝉を唱えて……とやっているものの、1体殴ればレベルが1上がる状態なのでね。
 おかげで今度は敵に片手刀が当たらずブンブン丸になります。もはやトリオン殿下に守られ、クポフリート様によしよしされながら、シャントットII様に焼き払ってもらっている、完全おんぶにだっこお坊ちゃま状態。なんか、ミラテテ護衛クエストのタルタル感がある。「よーしボクも冒険しちゃうぞ^^^」とか言ってひとりでは絶対勝てない敵に殴りかかって、護衛に何とかしてもらってるという。
 冒険ごっこが終わったら、エミネンス担当者に駆け込んで、カゲトラさんの冒険日誌やヨミさんの忍具図鑑を読み耽り、座学で何とかしようとしているエア忍者です(笑)。
posted by さとみん at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年12月14日

えうずか ねうぬけ ぬおて

20201211-172134.11-2.jpeg
 まずは必死にヤグードと戦うでござる。

 蝕世のエンブリオ、ウィンダス編完結までクリアしましたー! 攻略情報は見ないで頑張った! おれ頑張ったよ!
 が、しかし、途中の暗号がわからず、うんうん唸って、「何かヒントや聞き逃しあったかなぁ?」とスターオニオンズ団に話しかけたら、暗号が解けたことになってそのまま進んでしまいました(笑)。親切だけど何かに敗北した気分がががが! しかも暗号メモは没収されちゃうし!
 ……全部が終わった後、手元のメモを頼りに再度うんうん唸って、何とか答えにたどりつけました。シンプルな暗号だったのに、あほみたいに考えすぎた(負け惜しみ)。悔しい!

 今回、カットシーンやムービーもとても凝っていて、見ていて飽きなかったです。正直に言うと、昔のあのえんえんバストショットで進むムービーも色々想像が膨らむし古式ゆかしい感じがして、私は大好きなんですけど(笑)。古いタイプのプレイヤーなんで……。
 とはいえ、凝ったムービーにはやはり凝ったムービーの楽しさがあるので、とてもよいですね!

 以下の話はどうやってもネタバレになってしまうので、追記にて。



以下ネタバレ。
posted by さとみん at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッション

2020年12月12日

味方が敵に回るとキツいというお約束

20201211-152141.48-2.jpeg
 だから強化全消しはしないでって言ったのに。(言ってません)

 今月のアンバス2章はハートウィング族ということで。
 ハートウィング族は本来は味方?の種族なので、これを殴るのはどうなんだという理由付けのため、今回は邪悪なアンブリルに憑依されているから熱い拳で叩き出すという設定になっております。つまりなんちゃらの刃?……ゲフンゴフン。
 ハートウィングは最初はすごく硬い状態(サベッジブレードで2桁ダメージとかしか出なかった)ですが、HPが減るとアンブリルが沸いてくるので、そのアンブリルを倒すと徐々に柔らかくなる模様。それから、HPの減りか、何らかの特殊技の使用かで、リフキンも沸きます。こっちのリフキンは、リジェネ・リフレシュ・リゲイン・ポテンシーなどなど、個体によってそれぞれ異なる良性スフィアを展開してくれるので、倒さないように。
 とまぁ、ギミックとしては割とシンプルです。
20201211-151627.79-2.jpeg
 最終的にはこんな感じのにぎやかな絵に。

 しかーし! ハートウィング、なんだかんだで強い訳ですよ。
 特にクリップリンフグリームの強化全消しによるマジェスティ封じ、インペアグリスターによる範囲ダメージ&TPリセット、あと技名忘れちゃったけどMPにダメージを与えたり、こちらのアビリティを使用済み状態にしたりする強烈な特殊技がてんこもりなので、ナイトのぶるぶるさんは涙目で殴り続ける展開です。
 MPもアビリティもTPも何らかの形で消耗させられる戦闘になるので、回復役として一番安定するのは実はモンブロー先生なのかなぁ? しかし当然ながらぶるぶるさん、まだそんなところまでディードは貯まっておりませんので、地道に必死にコツコツダメージを積み重ねております。
 ちなみに途中で沸く黒幕アンブリルですが、憑依などという汚い技を使うだけあって、結構やわらかくてHPも低い印象です。ポップさえすれば割とすぐに倒せる……のですが、油断してるとクレパスキュラーグラスプとかでエライ目に遭います。

 まぁ苦戦しますが、ぶるぶるさんでとりあえず「ふつう」は勝利しました。今のぶるぶるさんの装備&フェイスだと、「むずかしい」は厳しいかなぁという印象。
 あと、今月のアンバス1章は、空蝉さえあればソロでもとてやさができそうですが、まだぶるぶるさん忍者のレベルがないので(笑)キャンペーン中に必死に忍者のレベリングをする必要があるのでした。現場からは以上です!
タグ:2章
posted by さとみん at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年12月11日

赤ちょうちんで一杯

odenhq.jpg
 オーディンワールドのことではありません。

 バージョンアップでしたっ!
 個人的なスケジュールがどたばたで、新レシピのおでんを作ってLSメンに送り付けて、アンバス2章に行って、マツイPとデイリーお題&属性紋カード取りをしたら、もう定期のダイバージェンスに行く時間になってしまい、当日にブログ更新できなかった体たらく。
 とりあえず、マツイPは、なんかやたらと優秀なフェイスで、「あれ……もぎヴァナモードのうっかり松井さんじゃない……優秀松井さん……」となりました(笑)。コーネリアロスの再来が怖い。伝統の「tぽk」とか、よい。実によい。連携のタイミング&次に撃つべきWSの属性を教えてくれるので、実は連携慣れしてない人の練習トス役としていいんじゃないかなと思います。

 さて、そんなこんなで新レシピです。おでんです。
おでん
スキル87(たぶん) 炎のクリスタル  煮出し汁 + ちくわ + こんにゃく+ だいこん
NQx2 HQx4 HQ2おでん+1x2 HQ3おでん+1x4(たぶん)

「だいこん」「ちくわ」「こんにゃく」は新食材。だいこんは調理ギルドの24時間営業のショップの方で売ってます。ちくわ、こんにゃくは素材から作るやつ。
こんにゃく
スキル27(たぶん) 炎のクリスタル 貝殻 + 蒸留水 + こんにゃくいも
NQx2 HQx4 HQ2x6 HQ3x8

こんにゃくいもは、おなじく調理ギルドの24時間営業ショップで売ってます。貝殻は、骨細工ギルドの営業時間が決まってる方のショップで売ってるよ。
ちくわ
スキル37(たぶん) 土のクリスタル バストアブリーム + タイガーコッド +岩塩
NQx2 HQx4 HQ2x6 HQ3x8

ちくわは、バストアブリームを、アトルガンバージョンのメルジャンバルウにしても作れます。

 おでんの効果は「DEX+5 INT+5 命中+15% (最大70) 魔命+15% (最大70) 」ということで、命中特化食事ですね。HQだと各ブーストが少し強くなります。特上スシにはもちろんかないませんが、スキッドやピザよりも上。魔命も上がるので属性WSのブーストもできますし、赤魔道士や青魔道士、魔導剣士のような魔命も上げておきたいジョブにはよさそうです。

 唯一残念だったのは、鍋ではないのでパーティに効果がないこと……。おでんなのに!パーティで食べたい!フェイスにピッタリの効果じゃないですかー!30分でお手頃価格で作れるし、パーティ食事だったら、現状近東風漁師鍋か鮟鱇鍋くらいしか選択肢のない状況が一変したのにな〜。おでんならみんなでワイワイ食べるイメージにもあってるし。
 あ、でもこのおでんて、鍋からつつくというより、赤ちょうちんのお店で「大将、だいこんとちくわ、あとこんにゃくね。熱燗もおねがい」って頼むタイプのおでんなのかしら(笑)。あるいはコンビニで買うやつ。

 まぁともあれ、ちくわとだいこんとこんにゃくが出たので、次は豚汁とうどんの登場を期待したいですね(笑)。豚汁はポークシーじゃなくて、ラズの肉でもいいのじゃよ。
posted by さとみん at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年12月08日

次行く時はロランベリードリンクを飲みたい

windowcafe.jpg
 行ってきたよヴァナディール・カフェ。

 という訳で、密を裂けてすいてる平日を狙って行きました、スクウェアエニックスカフェ。現在、ヴァナディール・カフェをコラボ開催中です。
 グッズは早くも土日で結構な数が出たらしく、買おうと思っていたコインケース・ウィンダス連邦は時既に売り切れ。サンドリアとバストゥークはありました。ウィンダスの民はグッズに飢えていたようだ……。モーグリのついたきゃわゆいキーケースとヒナチョコボの描かれたきゃわゆいトートバッグが買えたので余は満足じゃ。
tamagocafe.jpg
 ソロ参戦だったので、フードとドリンクはそんなたくさんは食べられません。とはいえ、ボリュームは控えめで、大人な(笑)冒険者たちの胃を守る配慮が。とりあえず王国風オムレツと、アシェラちゃんおすすめのクレープと、ゴブリンドリンクを食してきました。
 王国風オムレツをオムライスだと間違えてて、食べてから「あれ?ライスがない」と思ったのはここだけの秘密だ。ソースのバター風味がなかなかよかったですよ。クレープはアシェラちゃんが好きな設定を忠実に再現しております、つまり何が言いたいかというと、甘いってことだ(笑)。
anisamacafe.jpg
 クレープを頼むと、あにさまがやってくるので、あにさまファンは必見である。

 カフェ内はヴァナの映像がずっと流れ(「ヴァナ・ディールの贈り物〜故郷を称えて、冒険の思い出」です)、色んな機会で登場したポスターや絵やフィギュアも飾られていますので、そういうのを見たい方は時間がいくらあっても足りないような気がします。皆川史生さんの全ジョブ網羅イラストとか、大きい絵で見られるチャンスはあまりないですしね。可愛い。

 全体的に静かな雰囲気でじっくりヴァナを堪能できるカフェになっているかと思います!
 もう何回か行きたいところなんですが、何せ東京はCOVID19の感染がアレなことになってますので、あまり外出するのもはばかられるのが泣ける。もう一ヶ月くらい延ばしてほしい!

 あ、ちなみに、お店のとあるところで「松井さん」を見つけてほっこりしました(笑)。「藤戸さん」はいたのかな? 見つけられなかったよ(´;ω;`)
posted by さとみん at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2020年12月03日

ぶるぶる225時間目:ミジンコ鉄羊

20201202-142255.39-2.jpeg
 部下にツンデレ認定されているロンジェルツ准爵。

 ただひたすらにマウントで走り続け、ようやく過去サンドリアにたどりつきました。
 さとみんも小鳥さんも、過去世界ではウィンダスのコブラ傭兵団に所属してますが、違う軍も体験してみようということで、ぶるぶるさんは現代と同じくサンドリアに所属してみました。傾注〜!われらウジ虫には何の価値もない!サンドリア次期王位継承候補者などという称号はここでは紙くず以下である!
 入団試験もそんな訳で初体験のクエストでした。話を聞かないエンジニア集団がいかにもシドの部下って感じである。
 しかし、今は過去世界もSurvival Guideがあるし、地図もあらかじめ買えるしで、大分踏破が楽になっておりますが、それでも、それでも!! ジャグナー森林とブンカール浦のつながりは何度行ってもわからないよ!
方向音痴、それはアルタナに選ばれし冒険者に下された最後にして最大の試練なのだ……。

 過去世界に到達できたので、踊り子ジョブも取得しました。早くレベルを上げないと……なのですが、アビセアに備えて戦士や忍者のレベルも上げないといけないし、いやもう困ったなー(にやけてる)。
 とりあえずは「ケット・シー馳せる」をオファーしたら星唄ミッションの進行に戻りたいのですが、ミッションの進行がどれもこれも気になりすぎる。ちゃんとミッションを通しでクリアしてから星唄に臨むべきか、星唄をクリアしてから進むか、あーもー悩んじゃうなー。
posted by さとみん at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年12月01日

ぶるぶる223時間目:まず戦士を上げるべき

aby-bul-2.jpg
 走れアビセアの地。

 11月中も色々キャンペーンがあったのですが、リアルがドッタバタだったのでほとんど堪能できていません。
 が、そういえばアビセアのビジタントが始めから染まってるキャペーンがあった! アビセア進行しとかにゃ! と思い立ち、ぶるぶるさんで手始めにアビセア-ラテーヌを走ってみることに。
 ですが……最低限のアートマとジェイドはもらえるとはいえ、まだ色々揃ってないので何もかもが大変すぎる。そもそも幽門石がろくに開いていない。クエストもやらないと!
 エンピリアンウェポンに関係しないNMだと、競売にもトリガーがないので、色々自力で取得しなければならない訳ですが、ドロップ率がそこまでいいという訳ではないので焦ります。何せぶるぶるさん、ビジタントと関係なく1時間しか滞在できないので(笑)。
 トリガーアイテムを手に入れてNMと戦っても、今度は赤弱点が突けないのでだいじなものの取得が運任せになってしまうのも悩ましいところ。
tachikirareta-2.jpg
 なので今回はとりあえずクエストを4つほどクリア、幽門石を開通、そしてメインクエスト用のNMのトリガーを1個という収穫でした。

 今現在のぶるぶるさんの能力だと、たぶんNMを倒すのは(RaniとRaji以外は)そこまで大変ではなく、トリガー集めが単純に大変そうだなーという印象です。赤弱点を突けるように、まずは戦士を99に、忍者を50にするところから始めないとかな……。
 まっ、先にアルタナミッションを進行しないといけないんですけど!
posted by さとみん at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険