2021年01月06日

リフキンが生きているうちに終われば勝ちだ

bulbullost.jpeg
 前にもこんな風景を見た、ような……

 今月、というか12月分のアンバス2章はハートウィング族ということで、いやー苦戦しました、というか苦戦してます(笑)。強いよ! えみりんがこんな強い敵チョイスするからー!(責任転嫁)

 とにかくハートウィングの特殊技が凶悪で、MPか、TPか、HPか、アビリティリキャストか、その全部か(笑)をことごとく根こそぎ削っていくので、リソース勝負になります。一応、アンブリルを倒すことによって出るお助けリフキンもいるのですけど、彼らは一定時間でいなくなってしまいますし、ぶるぶるさんの現在の手持ちのリソースでは水系魔法で延命させることもできません。
 基本、リフキンがいるうちにハートウィングを倒せれば勝ち、ダメだったら泥仕合の末敗北というパターンですね。
 そして、このリソース強制消費という特徴ゆえに、難易度を低くしてもあんまり易しくなりません(笑)。ぶるぶるさん、ふつうで3連敗した時にあきらめて「やさしい」にしてみたのですが、全然簡単になりませんでした。何とか勝てたので、やさしくはなってると思いますが。

 とりあえず、マツイP・コルモル・ヨアヒム・ピエージェ・シャントットIIという組み合わせで頑張っています。ヨアヒムはMP/TPに依存しない貴重な回復支援要員。まぁしょっちゅう歌が消されるのでずっと歌い直してるけど。
 マツイPが優秀過ぎて、連携・MB・支援・スタンを全部ひとりで担ってくれるので、今回欠かせません。もぎヴァナモードじゃなくて、仕事してる時のレジェンドモードの松井さんだった……。今からマツイロスが怖い。

 まぁ、リゲイン持ちで全体回復できるセルテウスや、アシェラ無印やイングリッドIIやリリゼットIIがいると、実はだいぶ楽になるような気はします。つまり、早く各種ミッション進行しないとってことなんですけど!(笑)
タグ:2章
posted by さとみん at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ