2021年02月23日

フライパンみたいな盾で何作るの?

20210219-181038.46-2.jpeg
 完成の瞬間。

 SFエスカッションが完成しまして、エンチャントを試しつつどんなものを作るのがいいか探っております。
 あ、えーと、アルタナ全席は、材料がまだ揃っておりません……(笑)。が、がんばります。

 まず何よりも、合成速度のスピードにはびっくりします。知らない人が見たらチートを疑われるような速度で合成されていきます。あまりにすごいスピード感で、戸惑うくらいです。
 そして、HQ率アップは……まぁ上がったとはいえ数%ではありますので、体感するのはなかなか難しいというのが本音です。とはいえ、エンチャントを使わないのならばマイナス要素はゼロなので、そこは長く合成していけばいくほど効果が出るところではないかなと思います。

 で、肝心のエンチャント「芸術家肌」ですが、調理においては、金策というよりも「フレンドさんへのプレゼントや依頼などで、どうしても絶対にHQ料理を作るべき」時用かと思います。特に調理は、HQ料理は確かに高値はつくのですが、売れ行きも非常にスローテンポなので、時間当たりのトータルの売り上げという観点では、NQと比べてそこまで商品力として差があるわけではありません。ジョブ首やSu5武器のような特異的なものがないですし、アルタナ全席も材料供給が非常に厳しい割に、需要は高くはないので……。
 じゃあ無意味なのかというと、そうでもなく。
 調理でこのエンチャントが役に立つのは、ペット汁や大福あたりかなーと思います。大福なんかは、割とコンスタントにHQが売れる割に、HQを量産しようとするとNQがさばききれないくらい大量にできてしまいます。ペット汁は、自分で使ったり獣使いさんにあげたりする用ですね。高すぎてなかなか売れてくれないので。(安値で出品しても、落札価格が高いのでなかなか入札自体してもらえない。自分の倉庫で落札してアピールするのも手ですけど、価格操作と言われるとめんどくさいし)
 クレープも、結構HQを作るのが大変(というかNQが大量にできる)なので使い甲斐があります。こちらはHQ1でもNQができる(数が増える)ので、トータルで見たら割といい感じの金策になったり……するんだろうか?
 猟師風近東鍋は、流石に高スキル帯なので、HQ量産という訳にはいきませんでした。モラモラの確保が面倒。またHQじゃないと売れないというものでもないので、作るのはやはりプレゼント用かなぁ。

 ちなみに、芸術家肌状態ではすごい勢いでバリンバリン割れますが、合成速度が猛スピードなため、心が痛む暇もありません(笑)。なんかもうトランスに入ってしまう。あと、クリスタルがすごい勢いで消し飛んでいきます。

 とりあえず、普段の合成では芸術家肌を使わずに普通に合成して金策しつつ、「売り物でHQだけ足りない」「プレゼントを作りたい」という時に、ここぞとばかりにエンチャントしてバリンバリン割っていくのが良さそうだという結論になりました。
 この辺、HQができないと大赤字になってしまう装備作成がメインの、他の合成とはかなり違う使い方かも知れないですね。ちなみに、骨細工の盾を一足先に完成させた、LSの大王様(仮名)は、毎日すごい勢いで朽ちた装備やらベガリー素材やらシアンスキンやらを吹き飛ばしながら、頑張っておられます……(笑)。い、いただいたストンチタスラムと虹の呼子のHQは、心して大事に使いますよヽ(;´Д`)ノ
posted by さとみん at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り