2022年11月25日

ぶるぶる614時間目:倒されはしないが苦労はする

20221125-135653.95.jpeg
 一番苦労したのがAgathos。

 キャンペーン中で必ずジェイドや霊子が手に入るので、クルオ確保を兼ねてヴォイドウォッチを進めておこう月間、ぶるぶるさんもジュノルートのヴォイドウォーカーを討伐し始めました。
 ディスプレイサーを1個だけ使用して殴ってますが、たぶんディスプレイサー入れなくてもこの辺なら大丈夫なんだと思います。もはやお守りくらいの気持ちで投入してる。星歌の煌めきで安く買えるからと、気軽に入れ過ぎである。

 あと真霧管を、サンドリアの個人戦績で交換して入れてます。
 戦績は礼服とかを交換するとそんなに使わないので、結構余って……と言いたいところですが、ぶるぶるさんはそんなに蓄積がある訳ではないので、ギルで買えるディスプレイサーよりも慎重に交換しております(笑)。
 しかしよく考えたら、まだジュノルートのこの辺りでは、そんなに欲しいアイテムがある訳でもないし、真霧管を入れる必要もなかったのかも知れない……い、いや、クルオが増えるから! 重要だから!(必死)

 とりあえずジュノルートStep1をコンプしまして、大体サクサクと倒せたのですが、唯一Agathosは苦労しました。
 リーピンウィンドを使って風のバリアをまとうと、ターゲットを取っていないキャラクターが常時ノックバックになってしまうという敵。
 言うて俺がタゲ取るんだから問題ないだろーと舐めてかかっていたら、シャントット様やマツイPに競り負けて(笑)風バリアにぶいぶい押し戻されてしまいました。必死にフラッシュやセンチネルして取り返すハメに。旧エリアだからタゲ固定できないんだった……忘れてた……。ここだけ、戦闘音楽が3ループくらいするほど長期戦になりましたが、まあ弓テンゼンさんやシャントット様やマツイさんの遠距離攻撃が火を吹くので、何とかなりました。

 ヴォイドウォッチは、ラスボスをソロで倒すのがとてもとても難しそうだし、ストーリーもそこまで複雑ではない(世界設定上は重要だけど)ので、ぶるぶるさんでどこまで進行するかは、正直悩み所です。
 とりあえず、ジュノルートStep3のNMを倒せるようになると、レリック装束強化素材が手に入ったり入らなかったり入らなかったりする訳だから(手に入ってないのでは?)この辺までですかねぇ。と言いつつ、キャンペーンもあと数日で終わりなのであった。無情そして無常。
posted by さとみん at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険