2014年10月22日

モカシン生産が目標です

 で、今何をやっているかと言いますと、実は合成スキル上げだったりします。革細工スキル上げ。目標は55くらい。モカシンを作ってスキル上げができる程度。
 何故に?というと、実はサブキャラの裁縫職人さんがいるのですが、この子のスキルが亀の歩みながらようやく96を越えまして、赤麻布の次にダンスシューズで98に上げる予定なのです。このダンスシューズの材料になるのが、革細工スキル59上限のモカシン。
 裁縫職人さんは、本体のAF強化の大羊のシャミ革だの野牛の撓革だのを作らされたために革細工スキルも60を越えており、モカシンは余裕で作成できるのですがね……スキルが上がらないので……なんかもったいなくて……。
 本体のスキルも、いずれは全合成を青字にしたいと夢見ているので、せっかくだからここで革細工を上げて、モカシンでスキル上げしつつ、裁縫職人のスキル上げもすればいいじゃない! 一石二鳥でお得だね!
 ……一石二鳥じゃなくて、どう見ても本末転倒です。

 そんな貧乏性から来る遠回り本末転倒革細工上げ計画ですが、導入された合成キットが活躍しております。
 鍛冶や彫金、革細工、骨細工のスキル上げは、これまで「上げたくても素材がない、ギルがあっても競売に出品自体がない、自分で集めるのも時間がかかる」という山に当たることが多かったのですが、そういう部分を合成キットで乗り越えられるのはありがたい。
 特に今は、ログインポイントキャンペーンで合成キットを入手できるので、その点もうれしいですな!
 正直、合成キット導入時は「どうなるんだろ、バランス壊れないかな?」と思ってたのですが、全体で見るとメリットの方が大きかったのかなあと思います。素材出品がめちゃくちゃ減ってる様子もないですしね。あくまで私が見る限りですが。
 考えなしに合成キットだけでむりくり上げると、大赤字になるようにもちゃんと設定されています。なので、競売や店売り材料を睨みつつ、どれが今の自分にとって最適かを悩む面白さも健在。

 とりあえず、今は雄羊のなめし革ゾーンに入っております。インカージョンのヴェルクの箱産だと思うのですが、生皮の供給も潤沢でうれしい限り。黄色い文字がぴょんぴょんとログに踊るのを見るのは、何か危険な快楽物質が出る感じで妙にテンションが上がります。
posted by さとみん at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104819570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック