2015年08月28日

泥棒を引き渡した後で縄をなう

 ログインしたら、いつもお世話になっているLSの大王様(仮名)が、黒のエンピ装束強化のためのグラヴォイドの殻取りを手伝って欲しいとお願いされまして。大王様には、それはもう色々とお世話になりまくっておりますのでね、当然ながら二つ返事でOKで、LSの鮒師匠(仮名)とアビセアタロンギへ突入です。
 最初は弱点突きは適当でいいかー、とシ青白の編成でのんびりやっていたのですが、手持ちのトリガーを消費しても残念ながら殻が揃わず。せっかくだからトリガー集めてやっちゃおうぜということになって、範囲焼きで箱から探す師匠班と、NMを倒す大王班で手分けして集め始めました。

 がっ、シーフと白ではカバーできる弱点があまり多くないことが発覚。悩んだ末に、回復はテンポラリと青のフルーツで間に合いそうだし、私忍者になってくるねー、と着替えてきたのですが……。
 忍者も久しぶりならアビセアも久しぶり。ましてや弱点の色々なルールを思い出すのはもっと久しぶり(笑)。慌てたこともあって、色々武器をかき集めたものの、訳がわからないいらないものまで山ほど持ち込んでしまい、かばんが大変なことに。
 しかも、私は両手槍スキルが低すぎて、サポ戦でもライデンスラストを撃てないことに気付くていたらく

 まぁ、結局数をこなして、何とか殻は揃ったのですが、さすがにちょっと反省しまして、槍スキルを上げておくことにしました(笑)。

 大体、何でこんなに槍スキル上げてなかったんだっけ……ああ確か、「いつか竜騎士をやりたくなる時に、スキルアップの文字が見えた方が楽しいから槍は取っておこう♪」みたいなことを考えてたような、うっすらとした記憶が。そしてよく考えたら、両手槍スキルを持ってるジョブが、ワークスの荷物運びで上げたナイト78くらいしかない(笑)。バイトで上げたので装備とか全然ないし!
 とりあえず、裏に通いまくった時に拾ったレリックを適当にまとって、槍はエミネンスでほどよいのを交換して、サルテーニャを頬張って、サクラちゃんを呼んで、あと命中率補正でクィンちゃん呼んで、ヘイストのコルモル博士にマーチのヨアヒムでひたすらミザレオ海岸のカニを殴りますよー。

 殴り始めた時の槍スキルは、驚異の34。
 ……しかしもっと驚異なのは、そこから結局145(サポ戦でのキャップは144)まで上げるのに、何と1時間半ほどしかかからなかったことです。星唄のスキルアップ率上昇が入ってるせいだと思いますが、両手武器のスキル上げがこんなに短時間でできるようになるとは、すごい時代なぁ……!
 という訳で、スキル上げはエミネンスで本を読んで、という人も多いでしょうが、たぶん思っているほど殴りでも時間はかかりませんので、「スキルアップしてるせいでエミネンス足りないよー」という人は、一度普通に殴ってのスキル上げをやってみてはいかがでしょうか(笑)。

 とりあえず、今更にもほどがありますが、これでようやく、忍者で両手剣以外は赤弱点を網羅できるようになりました。今後アビセアで赤弱点が必要になるの?と言われるとわからないですが、何が起こるかはわかりませんからねっ。備えあれば憂いなしですよ!(どうしてそれを数年前に備えておかなかったの?という当たり前すぎる疑問は忘れる)
posted by さとみん at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル上げ/メリポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162439063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック