2015年12月29日

灼然なる……

runeist.jpg
 小鳥さん、魔導剣士のAFクエストをコンプリートしました! やったぜ!
 AFクエストの最初の複合エレ戦で苦労したせいか、その後は苦労を感じずに(笑)進むことができました。
 最後のクエストの敵も、複合エレがみょんみょんいいながら飛んでる横で戦わないといけないので肝が冷えましたが、ランジやスワンプで削りつつ正攻法で勝利!
 実はこの敵は魅了技があると後で知り(まぁクエスト中にヒントもあるんですが)、魅了されるとNMが黄色ネームになって消えちゃって失敗になるので、魅了されないフェイスを盾にして、自分はタゲを取らないように攻撃した方がいいそうなんですが……運良く、魅了技が全く出なかったために、ふつーにタゲを独占して倒してしまいました(笑)。





 そして、とんだ道化だと思っていたズルコバズルコ先輩の隠された過去に号泣(´;ω;`)
 いきなり限界クエで絡んできたり、精霊石を盗もうとしたりしてたのも、アレな鎧を着ているのも、理由があったのね……!
 後日談で映写機はもちろん先輩にプレゼントしました。額に当てている先輩に涙です。あの金色の鎧にまつわる過去の映像に、Worlds Awayの切ないメロディが重なるのは反則ですよ! 泣くに決まってるじゃないですかー! 個人的には、Worlds Awayはアドゥリン関係の音楽でThe Priceに並ぶ名曲と思っております。
 と言いつつ、実は、先輩がお姉さんを手にかけてしまったという部分は最初よくわからず、お姉さんは普通にオロボンに殺されたのだと思ってたのはここだけの秘密。

 それにしても、お姉さんの作った鎧は本来「騎士用」とのことなので、軽装装備しか着られない魔導剣士が着るのは大変難しいはずでは……。
 は、実はあれは/lockstyle!? あの鎧をロックスタイルするために、ズルコバズルコ先輩がナイトを99まで上げてるとか考えると、なんかまた泣けてきてしまいそうです。
posted by さとみん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170852914
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック