2016年01月08日

半野良6人が力を合わせます!

 さとみんでログインして、さて今日のデイリーでもがんばるかーとアドゥリンに出たら、ベガリーアシュラックルートのシャウトがありまして。
 なかなか集まらなくて苦戦しているようで、見たら白枠がまだ残っておりましたので、入ってみました。そして、丁度ログインしたLSの大王様(仮名)と、大王様のフレで固定ギアスでもご一緒してるPさん(仮名)を拉致(笑)。5人集まり、主催さんの2アカを混ぜて、ナ学コ黒黒白で出発だー!

 6人というわりと少なめの人数でベガリーは初めてでしたが、やってみたら何とかなりました。
 ベガリーも、確か人数でボスのHP変わるんでしたよね? それでもやはり手慣れたフルアラの時より時間はかかるのですけど、別に全然無理!とかギリギリ!という感じではなくて、終わってみれば5-10分弱時間を余らせて討伐できました。
 という訳で、ベガリーしり込みしている人も、シャウトがあったら参加してみるとよいかと!

(ジョブ縛り、特に近接前衛さんが活躍しにくいという点は、何とか調整してほしいと思いますけど……まぁ開発さんもそこは重々わかっていて、今色々考えてるところでしょうからね。単純に前衛を硬くor範囲攻撃を和らげて耐えやすくすると、かつてのように「なんでも火力前衛で飽和攻撃、盾いらね」「レベルを上げて物理で殴れ」になっちゃうし。なかなか難しいところです)

 今回の唯一の事故っぽいものは、2回目に突入して、最初の中ボスのアンブリルを釣る時に、複合エレがついてきてしまい、先にエレを処理せざるを得なくなってしまったということくらい。エレを先に倒してしまうと、アンブリルの特攻弱点が失われるので、硬くなって時間がかかるのですよねー。
 でもアシュラックルートで一番大変なのはここではなく、中ボスのピクシーNMで、とにかく硬くて削りに時間がかかり、ノルンアローをうっかり盾以外が受けるとダメージが大きいということですよねー。じっくりと焦らず削っていくしかないのですが、左上の残り時間表示がプレッシャーを与えてくる訳で(笑)。
 が、2回目はみんなが慣れて呼吸が合ってきたのか、かなり削りが早くなり、最初のアンブリルで時間がかかった分をゆうに取り返せる感じで討伐でき、余裕を持ってボスまで退治できました! こういう時はエンドルフィンが出ますねー。
 ま、私は必死にケアルとイレースとナ系のいつものお仕事なんですが……(笑)。

 主催さんが目的にしていた、ボスがドロップする腰装備も2回目で無事ドロップ、主催さんがお持ち帰り。私は角はロット負けしましたが、50万ギル前後で取引されているマスイルの装甲を2ついただけ、さらに黒用の胴装備も持ち帰れたので大満足です。魔法ダメージ+20でリフレつき。私の黒は、コンテンツに出すよりも格下相手に出動させることが多いので、意外と活躍しそうな気がします(笑)。魔攻魔命がついてないので、格上相手にはちょっと難しそうですけど。
 そんなこんなで、久しぶりに野良募集に入って楽しかったという一日でした。
posted by さとみん at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171561927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック