2016年03月07日

はりはりまんぼん

 次々とキャンペーンが投入されて遊ぶのに忙しく、ブログを更新している暇がありません!(笑)
 というのは半分冗談ですが、いや実際、ジョブポ稼ぎやらギアスフェットやらで飛び回っております。
 あ、あとがんばって風水士の装備も集めております。風水士はAFレリックエンピが強力で集めやすいのが助かりますね。まぁエンピを鍛えるのはベガリークリアが必須というのが難ですが……。
 あとは詩人の装備も119にしないとなぁ……。

 という訳で、毎週固定のギアスフェットの会。まずは上位のトリガーとなるウォンテッドをやっておこうと、慟哭の谷のアダマンタス。
 こやつ、普通にブリザドでバリバリダメージが入るのですが、引き寄せ持ちでなおかつ引き寄せ直後にとんでもないダメージのブレスを吐いてくるのです。すぐに脇に逃げればノーダメもしくはダメ減少なのですが、みんないっぺんに引き寄せられるので逃げる時に衝突判定が起こって逃げ遅れると【死】。タルタルバインドをかいくぐるという新しいゲームとなっております!
 1戦目は何とかナイトさんを死守できたのですが、2戦目が待機してたサブのナイトさんまで倒れる阿鼻叫喚が発生。必死にレイズし続けたものの、全滅となり、仕切り直し。3戦目も戦闘不能者をもりもり出しつつも削り切って勝利しました。
 私の箱の中身は、金剛亀の甲羅と、オビエキュイラスNQ。重装用の鎧なので、今のところは使わないかなぁ。倉庫に保管しておきます。

 さて本番の醴泉島ギアス、今回はサボテンダーロイヤルさんの会。
 針千本系の技を徐々にパワーアップさせ、最後は針?本でもれなく全滅させられるので、その前に削り切れ!というタイムアタックとなっております! がんばれ連携発生担当の学者さんと削り担当の黒魔さん!
 サイレガやらブレクガやらスリプガやらも放ってくるので、白の大事なお役目は、サイレナやストナ配りです。スリプガ対策でパキラを常に噛み砕き、やまびこをがぶ飲みし、バストンラとバブレイクラとサポ赤のレジストペトリが仕事してくれるのを祈る大事なお仕事です。一度ブレクガをひとりレジって、みんなにストナを配り、その時たまたま女神の慈悲が2連続で発動して2回のストナでアライアンスを全回復できた時は、ちょっとアルタナの羽衣を感じましたね(笑)。

 一度、中に人がいるとしか思えない絶妙なサボテンのハメ技に合い、震天発動直前にサイレガ→ブレクガとパーティ機能を麻痺させられたあげくに針?本で全滅というのがありました(笑)。ダメ元で全員起き上がってから特攻してみたものの、最初の針がやっぱり?本でまた全滅。あのサボテンはうまかったなぁ……。

 なんだかんだでカイロンスリッパーをゲットしたので、終わってからノーグで緑魂石でガチャってみたところ、魔命魔攻+27とケアル詠唱時間短縮-6%というのがつきました。緑魂石の上限がどのくらいなのかわからないので、これがいい数字なのかどうか判断しにくい……(笑)。白のケアル装備は、今のところそこそこ完成しているので、これは詩人とかで使うといいのかなぁ。
posted by さとみん at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174369033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック