2016年05月13日

昔のフォミュナ水道の恐怖を思い出す

 今月のアンバスケード2章は、凶悪なタウルス族が相手ということで、白魔道士の責任重大で緊張しますね〜。
 たまたまLSメンバー3人で連戦できたので、青シ白+オーグスト・トリオン・イングリッドIIの組み合わせで「むずかしい」をやってきました。
 最初の方は見事に全滅するのを何回か味わいましたが(笑)後半は安定してきて、さとみんの忍者用に膝丸NQを一式揃えました! 忍者用のワードローブに入れたらワードローブの空きがなくなったよ……(笑)。忍者の装備も整理せねばと思いつつ、ついつい先延ばしにしてしまう……。

 盾役がフェイスだと、状態異常をアイコンで確認できないので、ひさびさにログを凝視しながらモータルレイのたびにカーズナ連打、モウのたびにポイゾナ連打、フライトフルロアのたびにイレースを……あ、これは鮒師匠(仮名)が青魔道士で虚無の風やってくれるから消してもらえて助かった。
 イングリッドさんがカーズナも範囲回復も持っているので、輝いておりますね〜。エミネンスデイリーで、アンデッドを倒す時なんかによく呼んでるんですが、ここでも活躍とは。意外と好きな人なんで、輝いてるところを見られてうれしいです。
 フライトフルロアの防御力ダウンとトライクリップがコンボになるとオーグストが一撃で消えたりするので、状態異常はがんばって治したいところです。回復役がフェイスの場合は、神速の状態異常治療を誇るクピピさんと、ヨアヒムの組み合わせあたりが適任なのかなぁ?

 小鳥さんもモンクのためにとてやさを毎日コツコツやって、NQ一式は揃えたいところです。あ、でも小鳥さんはまだ聖水自作できないんだった……。まぁ買えばいいだけなんですけど(笑)。

posted by さとみん at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175278802
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック