2016年06月03日

小鳥さんが膝丸一式を手に入れました

 という訳で、コツコツとアンバスケードをやっていた小鳥さん、膝丸装束NQ一式を入手いたしました〜。
hizamaru.jpg
 一式と言いつつ、脚と頭がテーオン装束なのがご愛嬌。いやオグメの関係で命中が一番高い組み合わせがこれになったもんで……。
 小鳥さんも、これでようやくモンクの命中が1000くらいになりました。そろそろ星唄ミッションのナラカ族討伐も可能な頃?と思いつつ、まずはアトルガンとアルタナミッションをクリアせねば……。

 今回のバスケはソロ殺しだとか言われてますが、とてやさとかコツコツやっていれば別にツラいという印象はなかったですね〜。まぁHQを求めるとなると大変そうですが。14500ポイントでしたっけ? とてやさだけで取ろうとすると290回、一日10回くらいやらないといけないな(笑)。
 小鳥さんは魔導剣士サポ忍で地道にやってました。主にとてやさがメインでしたが、終盤はやさしいでもクリアできるようになりましたよ! かなりフェイスのMPがカツカツで、最後の強化されたタウルスなんかがモウをぶっ放すとフェイスが蒸発したりしますが。
 フェイスはザイドII、フィリアスコフィン、クピピ、コルモルで、あと一人はヨアヒムかロベルアクベル。ザイドさんは連携をつなげやすいのと、スタンが優秀すぎる。クピピさんは神速の状態異常回復。コルモルさんのヘイストIIとリフレシュが命綱。という感じでこの3人は決まり。フィリアスコフィンさんはサブヒーラー枠。ガルカ白魔道士だけあって火力がなかなかなのに回復もいい感じで嬉しい。ヨアヒムさんもサブヒーラーにして優秀な支援ということで。ロベルアクベルさんは、スタンもしてくれて連携合わせの精霊を撃ってくれる火力担当でなかなかいいのですが、MPが枯渇気味なのでハラハラします。あとガジャ系も撃つので、こまめにフラッシュとかで敵対心を稼がないとデーモンがすっ飛んでいくのが怖かった(笑)。

 さとみんの方は、LSの人と都合が合う時には通ってるんですが、最近家族の帰宅時間が早めなのでなかなかみんなに会えず、NQはさすがに揃ったもののHQはまだ手までしか取れてません。次のVUが意外にすぐなので、膝丸胴HQまでは厳しいかなー。まぁこつこつがんばります。コツコツ得意ですからね(笑)。
posted by さとみん at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175544808
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック