2016年06月29日

小鳥さんもOboroに認めてもらいました

 さとみんが山猫大尉になったりヤグルシュ作成を始めたりしている中、小鳥さんの冒険までなかなか手が回らずに、ガーデンの世話と革細工の納品だけやって終わりということも多いのですが。
 ジョブ専用装束キャンペーンがあるうちに印章BFでも行くかなぁと、色々調べたのですが、今回対象の印章BFはフェイスが呼べないもののようで。モンクとか魔導剣士(へっぽこ)ソロでクリアできるのこれ?と思って、コスミックオーブのBF「むずかしい」チャレンジにスイッチ。あ、あれ……キャンペーン対象じゃないぞ……趣旨が変わってないか……?
 ま、まぁともかくですね、コスミックオーブ「むず」をクリアすれば、Oboroさんに認めていただいてジョブ専用武器もオファー可能になりますしね。ひとつ頑張ろうじゃありませんか。

 という訳で、厄介なSPアビ・特殊技の少ない、サハギンのBF「★潜行特務隊」にソロ魔導剣士で突入するぞー。おー!

 ……5分で4体のサハギンにボコボコにされて散りました(笑)。
 やっぱりカット装備があんまり充実していない小鳥さんでは、4体の攻撃を受け切れませんな。モンクになって盾フェイスに受けてもらうとしても、盾フェイスも範囲のタゲを集めるのは結構難しいし。ヴァレンラールさんのウリエルブレードくらいしかないけど、あれも狙って発動するとは限らないしなぁ。
 前衛ソロだと、クラウドコントロールが毎回一番の壁になりますね。

 しかし私には切り札がある。幸いもうすぐ闇曜日。そう、闇曜日になるとスリプガを連打するクッキーチェブキーだー! サハギン相手だし、まがりなりにもILは119になってるし、フェイスのスリプガでも寝るだろ!
 再びShamoのおっさんからオーブをむしり取り、怨念洞へ駆け込んで、闇曜日0時と同時にBFへ突入です。こっちは魔導剣士サポ忍、フェイスはザイドII、クッキーチェブキー、コルモル、クピピ、チェルキキ。ザイドさん以外は全員タルタル、どう見てもザイドさんが幼稚園の園長先生の図です。
 これでクッキーのスリプガがレジレジだったら泣いて帰ってくるつもりだったのですが、ありがたいことにサハギンさんはちゃんとぐっすり寝てくれまして。白魔道士→吟遊詩人→竜騎士→モンク→子竜の順にコツコツと殴り倒して、22分ほどで何とかクリアしました! 途中、さすがにスリプガのヘイトでターゲットがクッキーに向かいがちになりましたが、こまめに敵対心を稼ぐことで取り返しは可能。先月のアンバスケードで、複数の敵のターゲットを取っていた経験が生きました(笑)。
 ドロップはレム1章5枚と、竜騎士用の槍、雷のフュエルなどなど。
 その前のサハギン4体に成す術なくボコられたトラウマから、回復厚めのフェイスにしたのですが、削りにかなり時間がかかってしまったので、これならチェルキキをシャントットIIとかロベルアクベルとかテンゼンとかにして、攻撃力を高めた方がよかったかなぁと思いました。

 その足でジュノへ取って返し、レムをおねーさんに押し付けて、Oboroに話しかけると……おお、ちゃんと専用武器の話しをしてくれるようになりましたよ! モンクの格闘武器にするか、魔導剣士の両手剣にするか。やはり被ダメカットのある優秀な両手剣にするべきかと思いつつも、命中がもりもりついた格闘武器も捨てがたく……とりあえずギルを貯めつつ、しばらく悩むといたします。
posted by さとみん at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175865901
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック