2016年12月15日

ないすおーめん!

 バージョンアップでっす!……と書きたいところですが、もうだいぶ経ってしまったので、バージョンアップでしたっ!(笑)

 リアルのどたばたは相変わらずなのですが、そんなことよりもヴァナに新コンテンツが導入されたことの方が重要ですよ!(ぉぃ) 大規模バージョンアップ終了なんてなかったんや……。
 タイムマシンがあったら、2015年3月の自分に教えてやりたい。がっかりする必要なんて何もないっていうかむしろさらに便利になって、もぎヴァナは30回目になったりして面白さが加速してるから心配しなくていいよって。

 今月のバスケとオーメンは、フレンドさんと一緒に一回ずつチャレンジできました。
 バスケ2章は「格闘で……殴る!(by もぎヴァナ)」だけあって、ボコボコやってたら倒せた!という感じ。小鳥さんのモンクが唸りそうだなー。クリティカルヒットもりもりの今月の装備目指してがんばらないと。
 1章はむずい……難しいっす……。ソウルフレアさんの強さが如何なく発揮。インプの凶悪な特殊技も合わさり最強に見える。範囲アムネと範囲沈黙と範囲睡眠と範囲テラーとか、殺す気か!ソウルフレアよお前の血は何色だ!(ソウルフレア「青色ですが何か?」)
 1章はインプを全部倒さないと全然ソウルフレアにダメージが入らないんですが、インプを倒した後もダメージが入ったり入らなかったりしてるので、何かダメージ属性によるシーソーがありそうな感じですね〜。

 オーメンは、中ボスのクレイヴァー族まで到達できましたが、そこであえなく散りました。いやー強い強い。「風景同化」という特殊技で引き寄せ+範囲大ダメージを与えたのちに、「回転木馬」でノックバック+大ダメージ+バインドって情け容赦ないよ!(笑) しかも範囲がめちゃめちゃ広かった。回転木馬で1200オーバーのダメージくらって消し飛びましたがな。虚ろなる霧の毒も怖いし、範囲状態異常回復が欲しい敵ですなぁ。ヤグルシュを……ヤグルシュを早く作らないと……(虚ろなる眼差し)
 普段はソラス状態でケアルスキンを厚めに張るスタイルですが、この敵はミゼリ状態でケアルラとエスナを連打する方がいいのかなぁ。
 という感じでクリアとかできる気がまだしませんが、大昔のナイズルも、最初挑戦した頃は3層進むだけでも四苦八苦で、「こんなのクリアできるのか?」と思ってたけど、徐々に慣れてきたらガンガン行けるようになったから、これも上達していけば問題なく倒せるようになるのかもなぁ。この「強いよー;;」という気持ちというのも実装直後の醍醐味だと思っているので、クリアできないことにはネガティブな感情はあんまりないです。
 あ、大白魔道士のカードは拾えませんでした。これもコツコツ集めないとだ。

 戦闘のことは置いておくとして、オーメンのオファーをするゴブリンさん……彼が語ってるのはフィックのことだよね!? 久しぶりに思い出してうるっとしてしまった。あと、匂いをクンクン嗅ぐ独自モーションがものすごく可愛かったので、プレイヤーがゴブリンに変身してあのモーションが使えるようにならないかなぁとか思ってしまった(笑)。

 唯一残念なのは、オーメンが6人コンテンツなので、固定ギアスの活動のメンバーでのりこめー^^できないことです。コンテンツの雰囲気を考えると大人数でやるものじゃないというのはわかるんですが(ナイズルをフルアライアンスでやるようなものだろうしね。もしやったら難易度云々以前に順番ランプがカオスになりそう/笑)、まぁ今月は大人数ならベガリーとウォンテッド行っとけということですな!(笑)

 そんなこんなで、12月もヴァナを駆け回らないとです。星芒祭もあるし、ほんとやりたい楽しいことが多すぎるゲームですね!
posted by さとみん at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178044286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック