2017年08月09日

クールとクールの合間に放送する特別編な感じ

otagei.jpg
一糸乱れぬオタ芸ダンスを見せる、ミュモル親衛隊の皆さんが怖いです。

という訳で、夏祭りを堪能するべく、ミュモルショーアンコールをやってきましたよ。
今回はエクストラステージという名のBF戦が実装です。ノリとしては劇場版というか、外伝というか、レギュラー放送の後に1時間枠で放送する特別編みたいな感じですかね!

一応ネタバレ?なので折り畳み。



さとみんの方は、フレンドさんたちと3人でさっくりクリア。
それではソロの小鳥さんの方もがんばるとしますかね。
exstage.jpg
噂ではCL117程度という話ですが、フェイスが呼べないので、1回目は苦戦……というか敗北しました(笑)。魔導剣士サポ踊で回復すれば何とかなるかなーと思ったのですが、ウルゴアの精霊魔法が思ったより痛くて、回復が間にあわず、削りも間にあわず。エピローグ・シャイン後の削り直しフェイズで魔法とWSの連打を喰らって敗退しました。
まあ単体攻撃しかしないので、実は空蝉の天下だったりします。2戦目はサポ忍で行ったらほぼダメージをくらわずにいけました。蝉回し間にあうかなーと心配してたのですが、意外と攻撃回数がゆるいのか、蝉壱で回し切れましたね。
ただ、こちらの攻撃もデミディエーションとランジ・スワイプくらいしかないので、削りにえらい時間がかかります。ウルゴアがTP消し技を使ってくるので、蝉回してたらTPが吹き飛んでWS撃てないこともしばしばだし。

しかしこのTP消し技、演出上は『「楽しい」を奪われた。』ということなのですが、TPって……楽しさだったのかー! ノウキンズがWSヒャッホイしてるのはつまりゲーム的に正しいってことなのかー!
そして侍の「黙想」は楽しさがじわじわ増えていくってどういうことだ! 昔「黙想は妄想のこと」というネタがあったが、あれは本当だというのかー! 

それでもなんとか、地道にチクチク削り続けて、なんとか勝利しましたー。
27minutes.jpg
こんなギリギリタイムでしたがね!(笑)

という訳で、無事にエクストラステージの報酬、ウルゴアの像とミュモルの像をいただきました。
MUstatues.jpg

しかし、今回のBFは結構いい感じの難易度というか、意外に自分の魔導剣士の課題を突きつけられた感じだったなー(笑)。
とりあえず、
・被ダメカットもうちょっとがんばらないと、あと魔防魔回避
・攻撃力もうちょっと上げないと、特にWS時
てところでしょうか。うーんうーん。まだまだ修行の先は長い。
posted by さとみん at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180598575
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック