2017年10月19日

クッキーくれなきゃテラーにするぞ!

1000page.jpg
 アンバスケードの申請ページがキリ番だと、何となく嬉しい。

 さとみんはレア属性アイテムをひたすら狩り集めてはバリバリ分解しておる訳ですが、おかげで小鳥さんの遊ぶ時間が削られて、アンバスケードくらいしか進んでいません。
 今回のアンバスケード2章、いかにもハロウィンらしいピッチフォーク持ちのタルタルフォモルがお相手。特殊技のトリックオアトリート!が、クッキー類を食べてないとテラー・沈黙・アムネジアのどれかにしてくるというやつで、「ですてにぃといっしょ」のフジトさんに習ってもぐもぐ食べております。
 フォモルが相手だから、魔導剣士でルーンはルックス(光)3枚重ねですかねぇ、とか思ってやっていたのですが、敵の足払いのスタンとライデンスラストが非常に痛く(笑)。途中からテッルス(土)3枚にして、さらにバサンダをかけたら、ちょっとスタンする回数が減って楽になりました。
 で、本当はバニシュをすると相手の被ダメカット率を軽減できるらしいのですが……小鳥さん、バニシュできるフェイスをまだ取ってなかったー! アドゥリンミッションを進めてないから、イングリッドのフェイス持ってないー! という訳で、被ダメカット上等で泣く泣く削り続けましたとさ。まぁ何とか、「ふつう」はクリアできております。サポ忍の方がいいのかなぁ。
 え、モンクで乾闥婆作務衣で魔回避上げろって? 何の話かわからないですね……(目をそらせつつ)。
 しかし、まだアークエンジェルのフェイスも取得できていないし、そろそろ小鳥さんのアドゥリンと星唄ミッションを本腰を入れて進めた方がいいのかも知れない。本当はバストゥーク・サンドリア・アルタナミッションをちゃんとやりたいんですけどねぇ……。いやほんと、このゲームやりたいことが多すぎて遊び切れないな!
posted by さとみん at 22:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険
この記事へのコメント
ごぶさたですにゃ
魔回避の正式名称?は魔法回避率なので、上げることによって自分が受ける魔法のダメージを下げたり、自分が本来受けるはずの状態異常を受けない(レジスト)ようにすることができるようになります。
「ただし」コンテンツレベルが上がるにつれて、要求される魔回避の値も上がる傾向にあるのでご注意を(敵によります)。
けれど、辞書に書いてある例のように星唄ラストミッションの難易度を下げたりなどなど、コレは魔法攻撃多いな!とおもったら魔回避を上げてみるともしかすると・・・ということがある能力なので、思い当たる場合は思い出してみてください。
ちなみに乾闥婆作務衣は高スペリアなのでご利用は計画的に・・・
※長くなりましたがもう1つだけ。実際魔回避はエンドコンテンツでも重要な能力の1つです。以前は風水士の迷ったらアトゥーン(魔回避アップ)しておけ!みたいな風潮もあったくらいの・・・
Posted by ねこ at 2017年10月21日 22:51
ためになる魔回避解説、ありがとうございます! 私の書いてる与太話よりよっぽど内容がある……ゲフンゴフン
小鳥さんの魔剣は、被ダメカットもまだまだではあるんですが、魔回避も気にして装備を考えてみたいと思います。
Su3に必要なジョブポイントは500? とりあえず見なかったことにしておきますね……(笑)。
Posted by >ねこさん at 2017年10月23日 21:36
こちらに返信するのは少しためらわれるのですが、早めに引き止めを。
装備の選択は必要な場所で必要な能力が備わった物を選ぶのがいいとおもいますが、あまり効率を狙うとテンプレ装備になり武器ならエピオ!という選択になりかねないので、魔回避を上げるのも1つの選択肢ということだけ。
お財布(お金=時間)との相談も!装備検索などしていると、お手ごろな装備が見つかるかもしれません!
※マケンを例にするとカットや敵対心などを上げると魔回避も上がりやすい傾向にあったりします。
Posted by ねこ at 2017年10月23日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181327397
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック