2017年10月31日

ゲッショーさん大活躍

expert1.jpg
小鳥さん、アンバスエキスパクリア!(とてやさだけどね)

唐突ですが、このブログのデザインをそのうち変えるかも知れません。
鳥のデザインでお気に入りなんですが、ちょっと見辛いかなぁという気がしてきて。もうちょっとシンプルで、SSを大きく表示しやすいものにした方がいいんじゃないかと思ってきたので、いいデザインが見つかったらある日がらっと変わってたりするかも。

さて、それはそれとして、今月の小鳥さん、アンバスケード1章をクリアできましたー! とてやさですがクリアできましたー!(大事なことなので2回)
とはいえまだ1回クリアしただけなので、安定してクリアできるかどうかはわからないんですけどね。とりあえずアンバス差し換えまでの間、もうちょっとがんばってみようと思います。

今月は空蝉が命という感じで、最初はゲッショーさんに盾をしてもらいつつモ/忍で……と思って突撃したら、ゲッショーさんからタゲを奪いまくりで肉盾状態に。しかも、
shiheifusoku.jpg
途中で紙兵が切れるし(笑)。本職忍者と違って、忍具の知識もないし蝉の枚数も少ないしで、紙兵の消費がすごいですね(笑)。
しかし、モンクの敵対心を下げる装備を揃えた方がいいのかなぁ。そんなに敵対心上げてないはずなんですけど。ゲッショーさんがまだ本気出してないだけなのか……。

まぁ原因が何であれ、結局モンクでもタゲを取るのなら、自分がメイン盾のつもりでがんばった方がいいね。ということで魔導剣士サポ忍で出陣です。魔導剣士ならファストキャスト装備も多いので、蝉の詠唱・再詠唱も余裕があるし。ゲッショーさんサポ盾よろ。え? アークHM? 聞こえないね。

剣/忍、ゲッショー、リリゼットII、コルモル、クピピ、シャントットIIで突撃してみたところ、かなりいいところまで行けたのですが、最終盤の幻空抜剣でゲッショーさんの蝉が間に合わなかったらしく蒸発。リリゼット、シャントットと順番に落とされてしまい、こうなると敵の蝉参を剥がす手段がなくなってしまい。削れそうにないのでデジョンリングで脱出。

やはり幻空抜剣は自分が確実に受け続けた方がよさそう。それから範囲回復持ちのリリゼットは、連携も狙ってくれて大活躍なのですが、やはり蝉がないのでうっかり幻空抜剣を受けると成す術がありません。ということで、蝉持ちのライオンIIにチェンジ。
剣/忍、ゲッショー、ライオンII、コルモル、クピピ、シャントットIIで再挑戦だー。

今度は回復が薄めなので、中盤の範囲ダメージの回復がクピピさんだけではなかなか追いつかず、途中でシャントット様が退場してしまったものの、何とか幻空抜剣・蝉参連打モードまで、ゲッショーとライオンがいる状態で持ち込めました。二人とも手数が多いので相手の蝉を剥がすのも安心。ゲッショーさんのWSは範囲が多いしね!
幻空抜剣をドキドキしながら蝉を維持して耐えて、最後はゲッショーの八方払いで16600ダメージを与えて、勝利しましたー! 【やったー!!】

とりあえず、自分が幻空抜剣を受け続けて維持できそうなことはわかったので、次回はリリゼットIIに戻してやってみるとか、がんばってみたいと思います。エキスパートは毎月クリアできるとは思えないので、できる時にがんばるぞー。
posted by さとみん at 22:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険
この記事へのコメント
盾をウルミアに変えて、自分でタゲとってます。
幻空抜剣?は赤線が出たら後ろにサーッと逃げれば良いのでサポ踊で適当に。
Posted by s at 2017年10月31日 22:59
幻空剣見てから下がれば不発にできるよ!
Posted by もこ at 2017年11月01日 01:29
みんなが一斉に幻空抜剣を避ける方法を教えてくれている……! 志村うしろうしろー!
Posted by さとみん at 2017年11月01日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181446771
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック