2018年02月16日

じーばーく! じーばーく!

snollboss.jpg
 雑魚ボムがバーサクではなく自爆を使ってくれますように!と祈りつつ殴る。

 という訳で、小鳥さんのアンバス2章ソロ挑戦、「ふつう」が安定して倒せるようになりました。「むずかしい」はまだ未チャレンジ……どうだろう、できるのかな、うーん。
 今回のギミックは、やはり
「雑魚のボムが自爆するとボスが弱体化し、雑魚のスノールやボスの特殊技でボスが強化される」
「なのでボムが自爆するようにTPを与え、スノールは特殊技を使われない前に即倒す」
「盾役は雑魚のタゲ取りしっかりしよう」
という感じだったようです。これを守るようにしたら、ちゃんと安定。

 なので、今回は小鳥さんは剣サポ戦。サポ踊だと瞬間タゲ取り手段が少なくなるので、自己回復は捨てて挑発とディフェンダーとバーサク重視です。
 その代わり、後衛フェイスはちょっと回復厚め。クピピ、コルモル、ヨアヒムを呼びました。アシェラさんは、闇属性モードになるとボスを回復させてしまうので、今回はコルモル先生の出番です。
 アタッカーは、スタン期待でザイドさんを呼んでたのですが、湾曲連携を作ってしまいがち、これもボスを回復させてしまいます。あとザイドさんの通常攻撃は強力で、ボムを自爆させる前に倒してしまうことが多いので……(笑)。なので、テンゼンIIにしました。これだと光連携で固定するので安心。
 あとシャントットIIでMBダメージ……なのですが、シャントット先生もやっぱり湾曲連携になってしまうことがあるので、いっそロベルアクベルさんの方がいいのかしらと思い始めてます、スタン持ちだし。まぁまだ試してないですが。

 雑魚ボムさんが、なかなか自爆をしてくれずにバーサク連打したりするとひやひやしますが、たまに2体連続で自爆してくれてボスがシュシュシュ〜と小さくなると愉快痛快です(笑)。

 こんな感じで、最初全然クリアできなかったものがちゃんとクリアできるようになると、テンション上がって楽しいですね。微々たる歩みではありますが、昨日の自分に勝った!とガッツポーズです。
posted by さとみん at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182430326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック