2018年02月19日

回せPDCAサイクル

Lilisette.jpg
 ガンバレ! (・ω<) ☆ ってリリゼットも応援してくれてる!

 相変わらず亀のマイペース歩みの小鳥さん、今月のアンバス2章「ふつう」は余裕で勝てるようになりましたが、「むずかしい」がクリアできません。
 しかし、勝てないよ〜と言っているだけは勝てるようにはならないのだ! たとえ今月このまま「むずかしい」が無理だとしても、次に備えてできることを見つけておかねば。計画を立て、行動し、それを評価して改善せよ! なんだこれは! リアルでこんなに真面目にスパイラルアップ目指したことないだろ!

 という訳で、ひとり敗因分析。

・命中はたぶん足りてる。攻撃は当たってるし、フェイスの攻撃もWS頻度を考えるとそこまでスカってない。
・ボスのHPを半分くらいまでは減らせてる。ボスの弱体も、最大もしくはその次くらいまではできてる。
・でも後半で回復担当フェイスのMPが枯渇して、ボスと雑魚の波状攻撃に耐えられなくなる。
・雑魚が3体になったせいか、ターゲット管理が後手に回って、雑魚がふらふらロベルアクベルを殴ってたりしてる。

 今、小鳥さんの被ダメカット率はたぶん40%くらい。これが50%になっても、後半のラッシュには耐えられないような気がする。わからないけど。とはいえ、命中に振り向けている装備をもうちょっと被ダメカットに振ってみることはできるかも知れません。あるいはHP増強装備か。
 あとは……雑魚のタゲ取りをもっと瞬時にできるように、練習せねばなぁ。なんか、ボムやスノールって飛んでるせいか、殴ってても視界に入らなくなったりグルグルしちゃったりしません? それから魔導剣士のアビリティをもっと研究して、タゲ取り手段を増やさないと(今さらか)。
 それからストアTPとかWSダメージを増やして、雑魚の処理スピード(そしてボスへの与ダメ)を上げることでしょうか。

 フェイスは今はアタッカー枠でテンゼンIIさんを呼んでいますが、いっそユニティのマート翁を呼んで強力なハロースマイトでぶちのめしてもらう方がいいのだろうか(笑)。

 こんなことを、ああだこうだと考えるのは結構楽しいです。下手くそだからこそ、ちょっとの成長でも実感しやすいし、ちょっとの成長でも喜べます。さとみんで白魔道士をやっている時とは全然違う脳の回路を使ってる感じです。きっと認知症も予防できるね!(ただようおばさん臭)
posted by さとみん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182458906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック