2018年03月16日

今は手探り期

dark-mog.jpg
 わるいモーグリと、よいモーグリの戦いが、ここに!

 今月のアンバスケード、1章はモーグリさんが相手ということで、小鳥さんでとてやさをとりあえずクリアしてみました。
 1章とてやさ、なら、メルトンのタイミングで必死によいモーグリさんのところへ走ることを徹底すれば、そんなにきつくはない感じですね。モグさんを殴るのは、モグ好きの私にとって、モグ祭り以来の試練ではありますが(笑)。

 それはそれとして、2章の方は、ふつうで1回敗退したので、とりあえずやさしいで1勝を確保しております。
 敗因はコレ。
CripplingSlam.jpg
 クリップリングスラムこわぁぁぁいいいいい範囲で1000以上のダメージ!
 やさしいの時もこれが来たので、とりあえず走って逃げたものの、フェイスが一部昇天される展開に。
 ただログを見るとわかるのですが、この構えの間にマート翁のハロースマイトが1万以上のダメを叩き出しているので、今回は特殊技のタイミングでいかにWSを叩き込むかが大事かなぁ。松井さんのヒントによると、このタイミングで暗闇や麻痺を入れるのが大事、らしいのですが、フェイスではそこまで狙ったタイミングで動いてくれそうにないですしねぇ……
 ……ハッ、両手剣WSヘラクレスラッシュ(追加:麻痺)の出番なのか!?

 とりあえず、フェイスを色々入れ替えたりしながら、もうちょっと探ってみたいと思います。今回は雑魚が出ないので、がんばれば「むずかしい」がクリアできたりしないかと、甘い夢を見ていますが、むりかな(笑)。
posted by さとみん at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182710423
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック