2018年03月30日

自意識過剰気味に反省

bookmoogle.jpg
 今Twitterにて、藤戸さんが切実に欲しい機能やサービスの傾聴タイムを実施しているので、皆様がんがん書くといいですよ〜!
*画像はイメージです(なんだそのイメージ)



 私もいくつか書きましたが。なんか、意外と思いつかなかったなー……。
 もともと私がFF11(に限らずFFシリーズ)に求めるものって、「自分が思いつかないもの」なので、「あなたの望みを叶えますよ!」と言われても、ぱっと浮かばないですね。
 まぁきっと、後になってから「あーーーーーこれについて書けばよかったーーーー」って思うんだろうな(笑)。

 しかし、なんか、ふと考えてしましましてね。
 フォーラムじゃなくてTwitterでこれをやる意味……まぁ、Twitterの方が匿名性を確保できるとか、直近で課金してない人も書きこめるとか、外部に「FF11まだまだ現役だぜ!」と見てもらう効果とか、色々理由が思いつく訳ですけれど。
「フォーラムより思いのたけはぶつけやすいだろう」という空気に対してね。フォーラムに割と書き込みする人間としては、責任を感じてしまう訳ですよ、完全に自意識過剰なんですけど。オマエそんなに影響あるヤツじゃないだろって自分でも思うんですけど。
 なんかねぇ、私も割と、議論になると結構相手を怒らせるようなことを度々書いてしまったので。「あいつがうるさいからフォーラムに書くのやめよ」と人を遠ざける原因になってはいないか。

 とはいえ、ああいう場は基本的に、ネガティブな情報が集まりやすいので、どうしても場がひんやりするのは、宿命と思ってある程度は甘受するしかないのかも知れません。
「たーのしー!」ってわざわざ公式の場に書き込みすることってあんまりないですものね。書いていいんだけど。なるべく楽しかったことや嬉しかったことについてフォーラムに書くようにしてますけど。
 でもみんなももっとフォーラムに書いていいと思うんじゃよ〜。私の書き込みがウザければブラックリストに放り込んで無視していただいていいんで!(笑)
posted by さとみん at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182842950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック