2018年07月14日

こまこました、アケロン売り以外の金策の話

Arcielaswink.jpg
 アシェラちゃんのウィンク、可愛いですよね。

 基本的にソロ縛りの小鳥さんですが、幸い今のところお金には困っていません。貯金箱と手持ちのギル合わせて、1千万は越えてると思うんですが、確認するの忘れたな……。
(本題と関係ないんですが、こういうのをログインしないでちょろっと確認できるブラウザプラグインとか、スマホアプリとかあったら嬉しいなー有料でも全然いいなーチラッチラッ[どこ見てるんだ])
 ちなみに、エミネンスが余っても、全てレム物語に交換しているので、実はメジャーな「エミネンス貯めてアケロンシールドにして売却」金策は、小鳥さん一切やっておりません。それでもちゃんとこれだけ貯まってます!

 まぁもっとも、「やっぱりアデマ装備はHQよね!」とかそういう贅沢な暮らしをしてない(笑)というのが最大の理由だとは思います。何だかんだで、エピオラトリー製作のための高純度ベヤルドもあまり買ってないですし。(買えよ)(早く作れよ、メナスに連れてってくれた鮒師匠に申し訳ないだろ)

 という訳で、「これから3日でエルゴンウェポン作るから今すぐ1億ギル稼ぐ方法を教えてくれ」みたいな話には全く役に立たないですが、
「初心者とか復帰者で、金策はアケロンシールド売りしか知らないけど、それだとエミネンスが足りなくなったよー」
みたいな人にはひょっとしてちょっとは参考になるかも?知れないので、小鳥さんのお金の話を少し書いてみます。

★★★

その1 モグガーデンをまめにやる
 まぁ初心者・復帰者の金策は、1にも2にもガーデンだと勝手に思ってます(笑)。エミネンスと並ぶくらいの、ヴァナにおけるベーシックインカムですからねコレ。
 収穫したものを全店売りでも、元手タダなんで丸儲け。食事代とかワープ代みたいな、いわゆる「日々の生活費」的なものは、ガーデン店売りで賄えるんじゃないかと思います。
 で、全店売りでも手間がかからないんでいいっちゃーいいんですが、そこそこのペースで、店売りより高い値段で競売で売れるアイテムもいっぱいあるので、それはこまめに貯め込んで1D貯まったら出品。
 もちろん、競売での回転は状況にもよりますし、何かと相場が荒れがちのSirenワールド(笑)では何も考えずに「出しゃあ売れる」って訳にもいかないですが、そういうのを考えるのも、結構面白いものですよ。
 小鳥さんがマメに出品するアイテムはたとえば、
・蜘蛛の網 裁縫エスカッションで大量に使いがちな素材の材料
・フリギアゴールド鉱 彫金エスカッションで以下同文
・アダマン鉱、オリハルコン鉱、ロジウム鉱 鍛冶・彫金の高級素材
とかなんですが、それ以外にも、SCT.ワークスコールで使うガダンブ原木・ウーツ鉱・バナジウム鉱なんかもいいと思います(小鳥さんは全部自分のワークスに使っちゃってます)。
 競売枠が余ってもったいない時は、いいから海の網にかかったググリュートゥーナとかギガントスキッドとかベッフェルマリーンとか突っ込んどけ!(ギアスのトリガーとか調理素材とかで使うので売れる)


その2 合成はスキル70まで上げとく
 今はモグガーデンで拾える素材だけでも、木工・鍛冶・彫金・骨細工のスキルを70にするのは余裕です。錬金術はガーデンでは完結できないけど、店売り素材で余裕。裁縫・調理はちょっと手間がかかるかな。革細工は……シーフでガンバレ(笑)。
 なぜこれをやっておくといいかというと、結構「あ、これがちょっと必要」みたいな場面で自家調達するのがラクになるということもあるのですが、ガーデン素材を売る時に付加価値をつけられるんですよねー。
 銀鉱・金鉱・ミスリル鉱・白金鉱・鉄鉱・黒鉄鉱・鍮石とかは、そのまま売ってもいいんですが、自分でインゴットに変換してから売れると、値段が高くなります。貯め込んでおいて、エミネンスのデイリーに「鍛冶」「彫金」が入った時にゴリゴリ合成して、1Dになったら出品、とかやってます(笑)。
 あとはエボニー原木→エボニー材、埋れ木→神代木(ギアスのトリガー)とかかな。マホガニー材もいいんですが、これはマホガニーポールにして店売りにした方が儲かることが多いかな(笑)。
 それから、ガーデンでは完結しにくいんですが、裁縫スキルを名取にすると、ギルドで1個1500ギルで変える絹糸を、絹布に合成して競売に出すと……アラ不思議、数万ギルは儲かるではありませんか!(絹布はほんとに、大量に使うのでね) 昔懐かしい、銅鉱→カッパーインゴットなんかもありますねー。

 こんな感じで、素材のままより、中間素材にした方が競売で売れやすい・高くなるものがそこそこあるので、合成を70まで上げておくのはとってもオススメです。ガーデン素材で上げるのは、時間はかかりますが元手が限りなくゼロなので、すぐに取り返せますよー。


その3 クリスタルはいつでも味方
 小鳥さんは自分もエスカッションをやってたりするので、実はクリスタルは全部貯め込んでますが、やはりクリスタル金策はいつの時代も堅実です。
 今ならル・オンの庭にすぐ行けるので、空き時間にエレメンタルをしばいて貯め込んでおきましょう。エスカッションで鬼のように使う風・雷や、何かと不足しがちな炎あたりがおすすめかな。

★★★

 小鳥さんの金策は、だいたいこんなノリの、究極のこまこま系なんですけど、毎日やってるとほんとにギルって貯まっていくものです。
 コツコツこまこま大嫌い、どかーんと大儲け!が好きな、電撃の旅団の団長さんみたいな方にはおすすめできないんですけど(笑)アケロン売り以外に金策がないなーって人は、これをちょっと参考にして、ご自分のステキな稼ぎを見つけていただければと思います。
 電撃の旅団で思い出したけど、こうしてみると私の金策って、旅団のZangetuさんぽいな……(笑) 栽培もやってるし……(笑)。
posted by さとみん at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なソロのコツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183864400
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック