2018年08月13日

往年のボムクィーンが蘇る

sandfire.jpg
 花火の季節となりました。

 いやー、今月のアンバス2章、手強いですね! 結構色々チャレンジしているのですけど、小鳥さんではふつうですら敗退することも。何と言うか、超ストレートに、強い。なんか弱体ギミックを見逃してるんじゃないかと思うくらい強い。
 ボスの両手剣連携が強烈で、油断すると盾役があっという間に消し飛ぶし、雑魚のエレメンタルの召喚も速くて次々呼ばれるし、うっかりするとボスの連携に合わせてボス&エレの炎魔法MBがシャワーになって降り注ぐし、こっちのWSがうっかり炎系連携すると吸われるしで、なんという隙のない強さよ。

 もしも弱体ギミックが特にないという場合、恐らく今回のテーマは「(炎系)連携に頼らない」「雑魚エレをいかに素早く処理or無力化するか」だと思います。ひょっとして、黒魔道士向き? フェイスにボスを(連携しないように)殴らせつつ、雑魚エレを呼ばれたら即スリプルorスリプガ、サクサクと水系精霊で始末……とやっていくと、実はうまく回るような気がしてきました。まぁさとみんの黒魔道士はもはや錆びついているので、試せないんですけど。
 あと、盾は魔導剣士でない場合は、実は忍者がいいんですかね。連携不発にできるから。
 フェイスは、意外とほっておくと炎系連携を出してしまうのが多いので、普段呼ばない人をチョイスしないといけないですね。シャントットIIやアシェラなんかは、通常攻撃に炎属性が入ってるので、もりもり吸われますし(笑)。

 で、小鳥さんが編み出した攻略法は、往年のボムクィーン戦を思わせるアレ。
「雑魚を殴りつつ、ボスにWS当てればいいじゃない」
 まず、自分が魔導剣士だと火力が足りない感じがするので、自分のジョブはモンク。フェイスも火力と回復力重視、連携狙わない人を。
 雑魚が召喚されたら、ターゲットを雑魚に切り替えて、もりもりと雑魚を殴り倒します。TPが貯まったら、ボスにWSを撃ち込んでボスを削る。自分のオートアタックのタゲを雑魚エレに固定しておけば、フェイスは雑魚を殴りWSも雑魚に当てるので、連携が発生してもボスに吸われる恐れはありません。(雑魚エレは炎属性でも吸収なし、耐性はあるぽい)
 ボムクィーン戦は、「ボスを殴りつつ雑魚にWSを当てて即始末」というやつでしたが、これだとフェイス同士で意図せずボスに連携を当ててしまうことがちょいちょいあるので、殴るのは雑魚・WSをボスに変更しています。悪疫を期待してWSは四神円舞を使ってました。

 こうすると、雑魚の数を常に一定数以下に減らしつつも、ボスを削ることができるので、ボスの連携に雑魚エレのMBシャワーで盾蒸発、という事故をかなり減らすことができます。
 だいたいこれで、ふつうを10分ちょいでクリアできているので、自分としては満足です。むずはまだやれてませんが。

★★★

 最近思うのですが、最近の2章は、「装備が強ければゴリ押しで2分で終わる」感じではなくて、意外と1章とてむずを回すような人が舐めてかかって返り討ち、みたいなことが多い気がします(笑)。
 今回も、普段1章を周回するような人と、「時間かかって面倒だから雑魚エレいちいち始末しないでキープしとこうぜ」戦法で、とてむずに挑んだら、焼却されてマウラに打ち上げられることに(笑)。
 2章のギミックは、1章ほど複雑ではないというか、理屈がわかれば納得できるシンプルなものだと思うのですが、2章にギミックがあること自体がイヤ!みたいな人もたまに見かけますね。
 個人的には、2章が「頭空っぽで殴れば終わる」にしてしまうと、2章しかやらない人が自分のプレイヤースキルを上げるチャンスがなくなってしまうので、今の2章のギミックはいい腕試しだと思っているのですが。というか、最大の報酬はホールマークではなくて成長の実感だと思っているタイプなので。

でも、
「ギミックを考えたりパーティを集めたりする手間をかけるなら、ポイントが莫大であってほしい」
「ポイントが少ないなら、何も考えないすぐ終わる単純作業で済ませたい」
というタイプの人だと、今のアンバス2章はなかなか狭間になってしまうというか、ストレス溜まるんだろうなー。
 効率を気にするタイプ(これは単に自分が効率主義、というケースだけでなくて、主催をやっていて「みんなにおいしい思いをさせるのが主催の役目!」みたいな責任感を負ってしまうケースも)で、1章を固定や野良で周回する環境ではない人は、気持ちを切り替えられないと、なかなか大変だろうと思います。
 そういう人は、私と違ってすでにある程度以上のプレイスキルを持ってしまっているので、あんまり成長の実感とかないだろうし。


 まぁ他人の気持ちを変えることは私にはできないので、とりあえずは細々と、こうして「2章面白いよーヽ(´ー`)ノ」と書き続けることで、2章の面白さが伝わっていくといいなと思います。
 効率じゃなくて、単純に面白い戦闘したいなーって時には、2章いいですよ。向いてるフェイスも毎月変わるんで、色々なフェイスを遊べるのもいいところです(笑)。
posted by さとみん at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184159147
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック