2018年09月07日

東は北を向いている時にお箸を持ってる方

westoreast.jpg
 見えないものを見ようとしてます。

 先日はヤグルシュをようやくIL119にしまして、引き続き、ダウルダヴラ製作に取りかかりました。何故今……突然……?
 いえ、フレンドさんが「最近詩人が足りないからダウルダヴラ作り始めた」と言い出し、ギャッラル持ち99詩人があるのにアレな自分をちょっと反省しましてね……。一応テルパンダーOboro強化済みも持ってはいるんですが、やはりフレンドさんはダウルIL119の詩人が欲しいようなので、作るべきなのかと思いました。
 手持ちのヘヴィメタルを数えたのですが、700ちょっとくらいで、メタル集めに手間取りそうなので、そこまでは急いでクリアしておこうと、必死にアビセアを駆け回ることに。
 で、何とか無色の魂75個は終わりまして、これからアパデマクの角75個ロードに入ります。ラメントも手に入ったので、赤弱点は突きやすくなりましたから、あとは淡々とがんばるのみ。
 とはいえ、私は短期決戦が苦手というか、こういう「一気にリソースを叩き込んで○日までに終わらせるぞ!」みたいなことをしていると飽きてしまうという欠点がありまして(笑)。毎日ちょっとずつ幻珠を集めて〜っていうのは全然苦にしないんですけど。一見するとコツコツ周回っていうので同じように見える作業なのに、魂集めの方は、飽きて意外と大変に感じました。

 あと今回つくづくわかったのですが、私は、東と西を間違える癖があるようです。「北西の方へ」とかいわれてるのに北東に走っていくことが今回しばしば発生。
 どうも、東西南北を感覚で全くつかめておらず、「北を向いている時に右が東、左が西」というように何重もの思考でその都度割り出しているので、方角を認知して走り出すのに時間がかかる模様(笑)。加えて、なぜかEastとWestが頭の中で入れ違っているらしく、Eastという単語を見ると「西」という日本語で喚起されるイメージが湧いてしまい、逆にWestという単語だと「東」で喚起されるイメージが湧くみたいで、画面上のコンパスを見てさらに東西を間違えてました。

 まぁ、そんな地図が読めない方向音痴への試練ジェイドNMは卒業したので、今後はアビセア-ウルガランが空いている時間に、ひたすらスノールとゴーレムとマーリドをいじめたり赤弱点を突いたりするお仕事をがんばる予定です。
 でもあれかな、ダウル作ったら次は「カルンウェナンはまだですか^^」「栄典のマーチ待ってます^^」みたいなことになったりするんですかね。若干怖い。
posted by さとみん at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ミシックウェポン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184361635
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック