2018年11月17日

#FF11謎解き #FF11メッセージ プレイベントに行ってきたよ

goblindrink.jpg
 ゴブリンドリンクごくごく。

 という訳で、今日から始まりました「#FF11メッセージ」のプレイベントを体験しに、「デュナミス-よみうりランド」へ行ってきましたよー。
 残念ながらHPやサバイバルガイドは設置されてませんでしたが、マップは入手できました!

 今回の主な目的は、謎解きゲーム「闇の王の復活」と、「オプチカルツアー〜五行取りから始めます!〜」のクリア。
yamioureturn.jpg
 しかしながら、朝早くから動く元気のない若くないさとみんと、風邪を引いて本調子ではない上に自分はプレイしていないFF11謎解きに引っ張り出された軽鴨の君という身内2人パーティは、出発が出遅れて「デュナミス-よみうりランド」に突入したのがリアル14時過ぎという有様です(笑)。
 結論から言うと、「オプチカルハット-紙」とコースター2種はゲット、謎解きゲームは一応クリアしたもののシークレットストーリーはまだ未クリアという状態で、ビジタントの残り時間が切れて帰還となりました。

★★★

 周遊型謎解きゲームは、実は夫婦揃って割と好きでして、二人で結構な回数挑戦しています。
 なので慣れていることもあり、シークレットより前の謎はあまり詰まったりせず、おおむねノータイムで解くことができました。終盤になってくるとなかなか謎が難しくなってきて、悩む場面もありましたが、無事エンディングまで到達。
 各地のコラボドリンクを飲んだり、グッズ販売コーナーで連邦式礼服と松井さんパーカーを購入したりしつつ、のんびり解いて、17:30前にエンディング到達。そこからクリア後要素(笑)のコンプに30分ほど。
 シークレットクエストをオファーしたのが18:00頃で、そこから1時間ほど園内を探索しましたが、そこで詰まったのでシークレットのクリアは後日にお預けとなりました。シークレットはチェックポイントで「難易度が高い」「園内が暗いと見つけにくい」と念押しされてたので、仕方ないですね。
 たぶん、何か要素を見落としているためにシークレットクリアに必要な情報を得られてない状態だと思うので、後でゆっくり各種キットを見直してみるつもりです(笑)。

 なお、LINEアカウントがあるとヒントをもらえるそうです。私はアカウントを持ってないので、結局自力でやりましたが、アカウントがある人はヒントをもらうといいのではないかな。
 周遊型謎解きは、慣れているとすぐに解けるけど慣れてないとわからない、ということが多いので、慣れてない人はあまり思い詰めずにじゃんじゃんヒントをもらって、あと現地で冒険者仲間にSayして(笑)訊くといいと思います。

 それから、クリップボードと、消せる筆記用具があると便利。
 私は謎解き用に、A5クリップファイルとフリクションボールペンとマスキングテープをサコッシュにまとめたものをクローゼットに作ってあって(笑)周遊型謎解きのたびに引っ張り出してます。今回のキットも、鉛筆(というかペグシル)は付属してますが、書いたものを消せる方が絶対にいいので、下敷きになるものと消しゴムはあった方がいいですよー。
 ちなみに私がフリクションボールペンを使っているのは、謎解きキットで使用されている紙は大抵つるつるで、鉛筆だとちょっと書きにくいことが多いからです。今回の冊子もつるつる紙でしたね。あ、ちなみにペグシルのような先の鋭い鉛筆は、それはそれで使い勝手がいいので、捨てずにとっておくとよいかと(笑)。

 で、謎解きに必要な情報パネルやアイテムが園内に設置されているので、それを探す場面も多いのですが、園内が暗くなると探索難易度が無駄に上がるので、できれば朝一番に始めて明るいうちにやった方がいいです。暗くなって探せない、というのは周遊型謎解きでよくハマるパターンなので……。
 大体の場所は教えてもらえるんですが、そこから正確な場所を探して四方八方を見回す間、頭の中であの「シュッ……」というSEが鳴り響きます(笑)。方向キーやTabキー連打連打連打!(ゲーム脳)

★★★

poster.jpg
 ちなみに物販スペースのオーロラホールには、このようなパネルも展示されていて、並んで写真を撮るのももちろんオッケー。
 そして今よみうりランドは夜になると大イルミネーションが展開されるので、
illum.jpg
 これをもっと綺麗にしたような風景がいたるところにあります。なかなかよかったです。

★★★

 会場は、FF11以外で訪れているお客さんもたくさんいて、かといって混雑しすぎてウンザリするということもなく、とてもいい雰囲気で過ごすことができました。冒険者もあちこちで見かけたものの、今回は特にSayでのやり取りはせずじまい。
 よみうりランドは、周遊型謎解き会場としてはものすごく遊びやすい、いいところだったと思います。何しろベンチやテーブルが至るところに設置されており、飲み物食べ物も豊富に購入可能。
 周遊型謎解きの最大の敵(笑)は、実は謎そのものもさることながら、「座って考えたり書き込みしたりするスペースが見つからない」「休憩を取る場所とタイミングが見つからない」「しょうがないので街のカフェに入って冊子を広げてみたら、特定の場所に行かないと謎が解けない旨が後から提示されて泣く泣くカフェを出る」みたいなシチュエーションだったりします。
 その点、「デュナミス-よみうりランド」は、謎のすぐそばでベンチに座って謎を解けるし、疲れたらすぐに飲み物で一息入れられるし、食べ物でエネルギー摂取もできるし、雨風を避けられる屋内スペースもたくさんある。いやー、ほんとに私の記憶する中で一番快適な謎解きだったと思います。



 そんなこんなで、楽しいプレイベントでした!
 あ、ちなみに今日は松井さんもいらしていたそうですが、残念ながらお見かけできず。まぁイベント当日にお見かけできればいいです! マンドラパーカー買えたし満足です!
posted by さとみん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184998174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック