2018年11月23日

CM明けの真相

alchesilver.jpg
 CM前2分の映像をもう一度繰り返し再生したりはしません。

 という訳で、何でザクザクとチョコボ掘りに邁進していたかといいますと、錬金術の銀の書&エスカッション盾第4段階のためでありましたー。
 何とか氷のアニマ大量納品をコンプしてからは、ひたすらに職人ポイントと精魂度を貯めるため、錬金術セットを合成アンド合成。
 これまでの鍛冶スキル上げで作ったシュレイガーやらダークククリやらを全部セットに合成し、さらにこれまでのチョコボ掘りとガーデンで貯め込んでいた霊芝の全てを合成し。それでも霊芝が不足したので、チョコボでヨアトル森林を掘りまくり。大量に取れたオマケのネムリタケは昏睡薬用に備蓄してまたストレージが埋まり。龍の血と獣人の血を大人買いしたのでギルがごっそりと減り。
 そんな感じでかなり私にしてはスパートをかけ、何とかたどりつきました次第です。
 一応これで、ピンガ装束とかラトリ装束が作れるようには……なりました。作れる、というだけでHQは期待できませんけど、まぁ。材料のブルーサーメット作るギルが残ってないですけど(笑)。本体からギル援助しないとだ……。

 例によって、錬金術の合成セットのデータも一応取りましたが、前提条件が揃ってなくて信頼性がないので、人様にお見せできるものにはなりませんでした。そこまで頑張る気力が足りないので、私は検証人にはなれんのですな(笑)。
 一応体感(笑)レベルの話ですが、やはり錬金術セット95が効率という点では一番……なのでしょうか。平均して品質値69点を確保しつつ、龍の血はモグガーデンでも購入可能、セージは安く店買い可能。霊芝を栽培やチョコボ掘りで安定確保できれば良し。私は謎の樹木の苗農家もいるので、確保は割と楽でした。
 セット75と85も、私の環境では使いやすかったです。平均品質値を61~62確保しつつ、材料のダークククリやシュレイガーも安く確保できたので。モグガーデンやチョコボ掘りで黒鉄鉱・銀鉱・獣人銀貨・マホガニー原木が大量に出るので、ダークインゴットやシルバーインゴットの確保がめちゃ楽なのですよね。いちいち作るのが面倒ですが、前述した通り、各職人キャラの鍛冶スキル上げと並行してやったので、あまり苦にならず。今後は、さとみんのデイリー目標の鍛冶消化課題にして、地道に貯めとこうと思います。 
 ダークランスを使う90も余裕だったと思いますが、あまりやらなかったのは、木工76が必要ということでスキル上げに使わなかったから、それだけです(笑)。

 そんなこんなでめでたく錬金術職人はひとつ目標を達成しました。次は……裁縫職人ですね……(笑)。
posted by さとみん at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185052974
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック