2019年04月15日

ミドリウム鉱に追われる

naji.jpg
 彫金に引き続き、鍛冶でもナジさんに納品です。

 鍛冶職人さんの銀の書取得プロジェクトを本格再開しました。
 HQ課題は、+31をサブスキルで獲得できない腹当で止まっていたのですが、3回ポンポンポンとHQがやってきて、するっとクリアしました。大量に絹布と大羊のなめし革を用意していたのに……(笑)。
 ちなみに全部で56回でクリアでした。確率としては8.9%くらいということになりますか。サブスキルで+31確保ができない場合、現在のHQ期待値は8-9%ということになるんでしょうか。彫金のジャダグナ地獄もそんな感じでしたし。
 木工の三種混合のクーゼだとどれくらいなんだろうなぁ。

 で、大量生産課題が始まりまして、ノークッフアクスをナジさんに納品いたしました。12個なので、割と楽でしたね。ロジウムインゴットは彫金職人から、ウルンダイ材は木工職人から輸送です。
 ふーやれやれサクッと終わったぜ、と思っていたら、今度はミドリウム板が2つも必要なブツナーシールド35個が指定されてしまいました。さすがに手持ちのミドリウム鉱の在庫がなくなってしまい、競売から買ったもののまだ足りず。
 しばらくはチョコボ掘りでミドリウム鉱を確保しながら、職人ポイント貯めと並行してやろうと思います。あわてて進めても、大抵職人ポイント稼ぎで止まるということが、ようやくこの期に及んで理解できたので。

 今のところ、全職人さんで、大量納品課題は一回もキャンセルしないで進めるという、無駄なプライドを発揮しているのですが、この次でビッカーソード60個が来たら、さすがにキャンセルするだろうか……(笑)。
posted by さとみん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185865374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック