2019年05月21日

二つ目の星

ninmaster.jpg
 頭に星をつけて、全く忍んでないでござるよ、ニンニン。

 FF11が17周年を迎える前日に、ひっそりと私の忍者がジョブマスターになりました。
 17周年とともにマスターになろう!みたいな目標があった訳ではないのですが、これも何かのご縁でありますか。全然お外に出すつもりはない完全ソロ仕様の忍者ではありますけれど、やっぱりマスターになると嬉しいですね。

 忍者のジョブポは、ほぼ完全にソロで、毎日デイリー目標をこなすことで稼ぎました。いわゆる野良には一切出しておりません。白がマスターになったのが、今見たら2016年の12月で、そこから始めているので、2年半……あれ、白より早かったですね!と言いたかったのに、あんまり白と変わらなかった(笑)。
 とはいえ、白よりもソロしやすいジョブだったので、白より楽だったなぁという印象ですね。さらに後半は、属性紋カード稼ぎと並行できたり、一心エンチャントアイテムが増えたり、五虎退も入手して火力が上がったり、と楽しめる要素が多かったのもよかったです。

 さて、今後はというと……ミシック強化のためのジョブポ納品のために、引き続き白や忍者で稼ぐというのもありなのですが、詩人のジョブポが手付かずですし、属性紋カードの入手を考えるならシーフで狩り続けるのがいいし、獣使いも……とまぁ、悩むところですね。
posted by さとみん at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル上げ/メリポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186029269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック