2019年08月09日

新サントラ配信記念・私のベスト5

watermelonshirts.jpg
 夏のおしゃれはこれで決まり。

 みなさまー! 星唄やアンバスやオーメンの音楽が収録された「FINAL FANTASY XI Gifts from Vana'diel: Songs of Rebirth」、本日配信開始ですぞー! わたくし、さっそく購入して聴いておりますですよー!

 とりあえず私はiTunesからダウンロードいたしました。

 しかしこうしてアルバムで聴いてみると、ゲーム中はわたわたして気付かなかった色々な音楽の細かい美しさがよくわかって感動いたしますな。オーメンとかアンバスの音楽とか、プレイ中はほら、じっくり鑑賞している余裕とかないですから……。まぁ、じっくり聴けるはずのマウント騎乗BGMとかも、意外とこうして聴くとまた違うよさがわかったりするのですが。

 水田さんの音楽は、途中からサビの盛り上がりにつながるあたりのメロディラインがすごく綺麗という特徴があると思うんですよね。サビはもちろん美しいけど、サビに頼り切らないというか。サビに至るまでに、美しい伏線を重ねて重ねてそれが最高潮に達した瞬間にサビがどどーーっと来るので、こんなの泣くに決まってるだろ!(´;ω;`)
 なんか、そういう特徴が、偶然なんだろうけどFF11というゲームと似てるような気がするんです。
 FF11って、当然美しい感動的なシーンやキャラクターはいっぱい存在するけど、それ単体で……というのではなくて、そこに至る、その人が今ここに存在するに至る、小さな小さな積み重ねが重層的になってついに到達する光、という魅力が強いんですよね〜。
 もちろんそういうのは、多くのゲーム(に限らずストーリーフィクション)に存在する側面なんだけど、FF11は特にそれが強いと思う。キャラ萌えとか初見のインパクトで掴むタイプじゃないので、実はコラボとか結構難しいよなと思ってます。FF11の文脈から切り離して単独で「キャラ萌え」で押せるのって、ある意味シャントットくらいというか……(そしてFF11の文脈から切り離したシャントットって、微妙にリナ=インバースみたいになっちゃうというか)。

 話が逸れましたが、FF11というのは目立つところはそれまでの結果であって、そこに至るまでの過程の部分が本質……とまではいかないけど、花だけじゃなくて枝葉も根っこも全部ひっくるめてこそ!という物語で、それは水田さんの「サビだけじゃなくてそこに至る全部のメロディラインを聴いてこそ!」という音楽性と奇跡の出会いをしているよね!という感想でした。

 ちなみに私の好きな水田メロディベスト5(Rhapsodies of Vana'dielとかFor a Frinedみたいな思い入れが強過ぎるやつはあえて外して)は

The Price(アドゥリンラスボス戦BGM)
 1分57秒〜3分07秒の奇跡のメロディ、1000回聴いてもそのたび泣く。いいから聴け。

Shinryu(神竜戦BGM)
 入りがすごくプレッシャーを与える暗い感じなのに、徐々に「カッコいい、勇気を与える」感じにつながっていくメロディ。
 この音楽のよさを実感したのは、アビセア完結直後くらいに赤魔道士ソロ(当然フェイスとかいない)天神なしで神竜討伐をするという神プレイヤーの討伐動画を見た時で、戦闘の流れと完全にマッチしてて感動したな。

Onslaught(プロマシアエリアパーティ戦闘BGM)
 水田さんにしては割とめずらしい、「のっけから最高に盛り上がる」音楽。いやこれイベント戦闘の音楽でしょ!なんで雑魚戦でこんな贅沢な音楽聴けるの!?

Kazham(カザムのエリアBGM)
 すごく水田さんぽい、「途中から徐々に色々な伏線メロディが重なっていって、サビが集大成」という隠れた名曲。0分40秒〜2分02秒のくだりを、最初の出から予想できた人はいないと思う。

Worlds Away(アドゥリンミッションエピソードで使われるBGM)
 ヴァナで「切ない回想BGM」といえばRecollection一択(これも名曲だよね)だったところへ颯爽と現れた、神秘性と切なさと美しさ全てを兼ね備えた名曲。ある意味、アドゥリンミッションの裏テーマソング。

 ……くそぅなんてことだ、Melodies ErrantもUnityもEverlasting BondsもGoddess DivineもFighters of the CrystalもA New HorizonもWings of the GoddessもRagnarokも入りきらねえ!どれも超名曲だというのに! 誰だよベスト5とか言ったのは!(自分です)
 ナナー・ミーゴスのライブも素敵だけど、ヴァナ♪コンをまたやってほしいなぁ! この名曲たちをオーケストラで聴きたいよぅ。クラウドファンディングとかで何とかならんもんですかのぅ。
タグ:音楽
posted by さとみん at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186389479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック