2019年09月10日

萌芽に萌える

mougamandra.jpg
 マンドラゴラの萌芽、ちっちゃくて可愛い!

 バージョンアップでっす!
 実は、先週末から熱が出て倒れておりました。ログインもできずにうんうん唸る日々。7月8月はリアルもヴァナも予定てんこ盛りで多忙が続いており、ちょっとずつ溜まっていった疲れがついに限界に来たようです。
 よれよれになりながら、力を振り絞ってフォーラムにいつものバージョンアップを語るスレを作成し(笑)、昨日のもぎヴァナは何とか視聴できるかなというところまで回復していたのですが、台風の影響で中止になったので、これもアルタナ様も思し召しと判断して寝てました。
 そんなこんなで、今日もまだ本調子とはいかないですが、盛りだくさんのバージョンアップをちょっとずつ味わっておりますよ〜。

 モグガーデンには早速マンドラゴラを呼んでみました。
 萌芽マンドラゴラは、蒸留水で「心に響く」反応だったので、おそらく液体類が好物じゃないかなーと。触る方は「つつく」で心に響くでした。植物っぽい!
 今回のVUでサルタオレンジやウォーターメロンが餌に加わったので、恐らく「アケオメマンドラ」や「キトルルス」はこの辺で変化しそうですね(笑)。

 さて、一方で調理にいきなり新レシピ「ヤマメの塩焼」が登場です。隠しレシピではなくちゃんと普通に教えてもらえました。

恐らくスキル51(-52)
炎のクリスタル
ヤマメ + 岩塩
HQは「ヤマメの姿焼」

 シンプルイズベストなレシピ!
 ヤマメは醴泉島で釣れるので、備蓄した分と合わせてちょいと2Dほど合成してみたら、結構たくさんHQができたので競売に1D入れてみました。売れるといいんですが。
 ちなみに効果は、NQで「DEX+5 MND-1 攻撃+14%(上限90)飛攻+14%(上限90)」。上限90というILでもなかなか使えるレベルの攻撃ブースト食、その代わり命中ブーストはDEX上昇分のみという食事です。ピピラの塩焼きの正統上位互換ですね。コストパフォーマンスかなりいいのではないでしょうか。醴泉島でのソロジョブポにぴったり(笑)。
 ただHQでも数は増えないので、数を作るのはちょっと手間かも知れません。必要スキルも低いし、自作向けの食事かもですねー。でもめげずに売りたい。

 そんなこんなで今日はVU要素を味わい尽くせぬままに時間切れになり、まだアンバス2章に行けていません! 明日こそはマンティスに挑むぞー。
posted by さとみん at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186540561
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック