2021年09月12日

語源はベイオウルフらしい

20210909-154845.64-2.jpeg
 作ってすぐしまう。

 先月のアンバス2章・スイカ割り編でとてもむずかしいをたくさんクリアできたので、アブダルスマターを交換するだけのホールマークも貯まりまして、なんとなんと、アンバス武器1本目が完成しました。みんな大好き大人気の片手剣・ネイグリングです!
 あ、ちなみに納品したパルスアームは、すなおにディード報酬のクーポンで引き換えました。
 命中ももりっと上がり、強化数に応じてWSの攻撃力もアップ、ぶるぶるさんの主力WSのサベッジブレードのダメージが+15%という、至れり尽くせりの素晴らしい片手剣。

 が、ぶるぶるさんは強い装備でガンガンクリアするのが目的のキャラクターではないので、作ってそのまま預り帳に直行しました(笑)。小鳥さんの時も、カランビットを作ったら割とサクサクとアンバス2章がクリアできるようになってしまったので、ぶるぶるさんは今くらいの武器でどこまでやれるのかを知りたいのであります。
 まぁ、ディード報酬でAF119+2を引き換えてるのはどうなんだと言われそうですが(笑)。でも、火力が高ければかなりの部分を押せる今のヴァナの戦闘においては、防具の縛りよりも武器の縛りの方が意味があると思いますので。

 とりあえず、アンバス2章を、1日1回たまに2回やるくらいのキャラでも、武器を完成させることができるということははっきりさせられたと思います。小鳥さんですでにそれはわかっていましたが、他のキャラでもできるということがわかったので、それなりの一般性のある結論にできたかと。

 今後のぶるぶるさんは、アンバス2章の攻略は「むずかしい」以上が安定クリアできるかを見つつ、ミッションクリアに活動の比重を置かないとですね。早く星唄をクリアしないと、その先のコンテンツの様子がわからない(笑)。
posted by さとみん at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188991136
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック