2009年06月22日

14敗目

 前回の陥落から1ヶ月も経たずして、ディアボロスワールド無念のビシージ14敗目です。こんなに陥落が続いたのはこのワールドでは初めてじゃないかしら……?

 とはいえ、パターンとしてはほとんど前回と一緒。
死者の軍団が午前に来たぞー。
 →将軍4人含む10人の捕虜をお持ち帰りしたぞー。
  →誰も解放しなかったか、間に合わなかったぞー。
   →マムージャ軍が攻めて来たぞー。
    →将軍ミリしかいなくてエイドの大群にぼこられて扉開いたぞー。
     →魔笛とられたぞーーー。

 ……やっぱり敗因は、捕虜10人でしょうなぁ……。将軍が1人の開始は辛すぎた。戦況shoutが全然なかった(また私は叫びまくったので、ウザがられているに違いない)とか、将軍タゲれないとか、傭兵が200人いなかったとか、そういうのもあるでしょうけれど。
 以前、やはり連戦で将軍0からのスタートというのも経験したことがありますが、あの時は日曜お昼で、傭兵もたくさんいたし、戦況や指示shoutも多くて、全体の士気が高かったからこそ時間切れまで持ちこたえられたと思います。途中から解放された将軍もいたし。やはり、悪条件が重なると無理ですな。

 私は最初に封魔堂に飛ばされたのを幸い、ミリ衛生兵を最初やりつつ、ミリの位置shoutとかをしていましたが、30分くらいでマムに殴られて倒れてから、タゲが外れたミリを再びターゲットすることが全くできませんでした。将軍はかなり優先的に描画されるように変更されたはずですが、敵の数が多すぎたのでしょうねぇ。
 こういう時、前衛になってマラソンできるようになるといいのかもなぁ、と思ったりします。あとは、捕虜を救出できるようにシーフとか上げるといいのかなぁ……とか。

 とはいえ、もしかしたら悪条件が重なったら問答無用で魔笛がとられる……というのは、正しいバランス、少なくとも当初ビシージというものを設計した時にイメージされていたバランスのような気がします。
 私も、悔しい悔しい言っていないで、捕虜奪還スキルでも磨けということかも知れません。魔笛奪還BFに参加するのは……無理かな……。
posted by さとみん at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カンパニエ/ビシージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29996527
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック