2010年01月17日

市街戦回避作戦

 今日は日曜というのに、軽鴨の君は気の毒にお仕事です。
 という訳で、お昼は色々と細かなことをして、夕方くらいからログインしていました。
 ふと気がつくと、過去のウィンダス連邦は拠点のゲージがことごとく獣人軍を下回っている状態。このままだと来週は恐怖の市街戦となってしまいます。
 一度市街戦になると、そこから巻き返すのは相当大変になってしまうので、ここは何としても回避したいところ。という訳で、及ばずながら学者72でがんばって出動してみました。

 貯まっていたopsのチケット、普段は軍需品調達で食べ物をせっせと係員に貢ぐのに使うのですが、これを全て諜報工作の拠点破壊に投入。あまりやり慣れていないopsなので、失敗もしつつ、最初はサルタバルタ、その後は連邦軍ゲージが上昇し始めたカルゴナルゴ砦の獣人拠点を爆破爆破です。
 爆破させた後に拠点を調べて経験値をもらうのを忘れて、帰ってしまい、作戦失敗を2回ほどやるという間抜けでした……。
LSで「爆破したら安心しちゃって、調べるの忘れるよ……」とつぶやいたら、
「生粋のボマーだなwww」
……私の称号を「生粋のボマー」に変更してもらえませんかね、吟遊詩人さん。ラララ〜♪ 称えよ、生粋のボマー、さとみんの栄誉を!

 チケットを使い切った後は、ゲージが上昇して取り返せそうな、カルゴナルゴ砦と、ガルレージュ要塞の侵攻作戦です。ひたすらこの二ヶ所を行ったり来たりしていました。
 学者72ソロでは、近接戦闘力が皆無に等しいため、カンパニエが始まったらまずは拠点に走っていって、NPCが来るというアナウンスがあったら、とりあえずヤグを1匹魔法で釣り、マラソンしながら、NPCが来るルートへ引っ張っていきます。たぶんよく言われる「親鳥プレイ」というやつだと思います。
 たまに2匹釣れますが、幸い学者は範囲グラビデ・範囲バインド・範囲スリプルが(サポ赤なら)使えるので、あわてずその辺りで対処しつつ、マラソン。
 普段はフレンドさんとふたりでガチンコ勝負をすることが多いので、親鳥プレイはあまり慣れておらず、うっかりボスを釣って阿鼻叫喚を巻き起こしたりしつつ(ごめんなさいごめんなさいごめんなさい)がんばりました。
 要塞は侵攻ルートが決まっているので、マラソンしやすくて楽でしたね。カルゴナルゴは失敗して、ニュモモ様がフルボッコにされて負けてしまうこともありました。

 途中、拠点を回復してしまうトランスポーターを見つけたら、インスニ状態で後ろから殴って倒します。が、一度カンパニエ状態じゃないのに殴りかかって、武器が空振りして反撃に遭い、あわあわしているうちに返り討ちにあって経験値ロスト、なんていう間抜けもやりました。
 これ、竜騎士さんのジャンプとかだと、確実に倒せたりするのかなぁ。

 そんなこんなで、私ががんばったおかげではないでしょうけれど、とりあえず要塞と砦は連邦軍ゲージが獣人軍を上回ったところで、軽鴨の君が帰宅するということでログアウト。来週は市街戦を回避できていますように!
posted by さとみん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カンパニエ/ビシージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34804079
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック