2013年02月08日

チョコボの恋は阿弥陀様次第

 そうだヴァレンティオンデーのイベントだった!とあわててウィンダス厩舎のエラント装備のタルタルさんところへ行って、やってきましたよー。
 今までのヴァレンティオンデーイベントは、基本的に二人でないとできないものが多かったですが、今回はソロ用ミニゲーム。やりやすくていいのですが、さびしい感じもちょっとないでもなく……。でも二人いないとできないものだったら、フレンドさんと予定が合わないとできないところではあったので、参加できたことを素直に喜ぶといたします。

 チョコボの恋をお手伝いするミニゲーム3種をクリアするのですが、2番目のものは常に答えが同じなうえに、Wikiとか見れば答えが丸分かりなのでこれは楽勝。
 1番目は5×5の25個のマスの中から3回選択してアタリを引けるかというくじ引きみたいなもの。その曜日の頭文字(光曜日だったらLとか)をドット表記した線上にあるマスがアタリ、という説を聞いたのですが、どっちの辺が上になるのかもあるし、なんかよくわからない……。私は風曜日にやっていて、Wの表記に沿ったところを選択してみたつもりなのですが、ハズレのこともあって、よくわからないです。うーむ。
 で、3番目がアミダクジでアタリを引くというものなのですが、これが難しかった……。時間が経つとライバルが来て、三択のうち1つを選択してしまうし、あとアミダが通常のルールと違って、途中でライバルと線上でぶつかると、場所が入れ替わったりするみたいなんですね。アミダ通りに進まないことが多い。
 まあアミダクジって、数学的にはアタリと同じ線を選ぶのが確率が高い(アタリが一番右にあるなら、最初に選ぶものも一番右にすると当たりやすい)と聞いたことがありますし(ホントかどうかは知りませんよ、聞いた気がするってだけで)、図形把握能力が高い人だと見ただけで一瞬でアタリがわかるらしいので、こういう複雑な要素が入った方がいいのかも知れない。

 で、結局、6回失敗して7回目にクリアしました……(肩で息をしつつ)。チョコボ掘り用のギサールの野菜を5個も食べさせちゃったよ!あのチョコボは今頃満腹だね!
 失敗したのは全部アミダ。三択で6回失敗するって、確率を無視した失敗っぷりじゃないか!(笑)
 プレゼントで確率が高い時も2回くらいあったのですが、アミダで外して残念でした、に。逆に成功した時は、「確率は半々」みたいなことを言われてたのですが、アミダで外したにも関わらず逆転成功。結構謎が多い(笑)。やっぱり恋心は計算通りにはいかないってことか……。

 今回はかなり運次第のゲームだった感じです。これはこれでギャンブルと思えば楽しい。再挑戦がギサール1個もしくは時間経過(ヴァナ日またぎとかかな?)なので大した元手でもないですしね(笑)。でも星芒祭のジョブ当てみたいな、頭使うやつも欲しいなぁ。

 そんなこんなで、テンダーブーケを飾ってみました。チョコボの恋のイベントだったので、チョコボ調度品と一緒に。
bouquet.jpg

 自分も入ってみた写真はこっち。
bouquetandme.jpg
 ……うん、微妙にお邪魔感が。ラブラブのチョコボにつきまとってるような印象がないでもない。でもお花の調度品てのはいいですね。しばらく飾っておこうと思います。
posted by さとみん at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62194756
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック