2021年02月24日

調理エスカッション振り返り

20210219-181155.54-2.jpeg
 完成時は私よりミュークさんの方が興奮してました。

 幻珠ですっかりカリカリクポーになったわが貯ギル箱を潤すべく(笑)日々食べ物を生産しては競売に突っ込んでおります。3億を取り返せる日がいつなのか、そもそもそんな日が来るのか、さっぱりわかりませんけど(笑)。

 合成連携は色々やってみましたが、結局のところ、

キトロマカロンを食べて、
溶解→衝撃→分解→光
硬化→振動→核熱→光
貫通→切断→重力→闇
炸裂→収縮→湾曲→闇
のどれかをひたすらローテーションする

というやり方しかないな、という結論になりました。それ以外は、ほぼない、と言っても過言ではないというか。
 上記のルート以外のやり方を、多少効率が悪くてもいいからできないかと散々試行錯誤したのですけど、このルートを外れると、とにかくStabilityが減り失敗した時に漏れ数時間の幻珠集めの成果がパーになるという、効率が悪いというレベルではなくはっきり有害になる結果にオチてしまうので、上記のルートをたどるしかなかったです。

 キトロマカロンは、教えていただいて後半食べるようにしましたが、失敗が減ったせいなのか何なのか、たまに失敗しても漏れが発生しなかったので、70%を越えたあたりから、ラスクよりもマカロンを食べてました。
 合成連携は、HQが発生しても2倍になる訳ではない(特にLv3だと)割に、失敗するとフルロストでさらに漏れが出たら巨大なマイナスなので、とにかく安全重視でいくしかないですね。
 これが、漏れがあるかもしれないけどHQが出たらそれをカバーしてあまりある巨大なリターンが!みたいなギャンブル性があれば、トレードオフを楽しめたのですけど、とにかく片方がハイリスクローリターン、もう片方が中リスクローリターン(笑)という選択肢なので、逃げ場なし。

 幻珠集めは、うん、まぁひたすら単純作業でした。単純作業は苦にしないタイプですが、合成という大きなくくりの中でこれまで培ってきた知識や経験が役に立たない内容だったので、それが一番つらかったです。前述した合成連携もそうなんですけど、効率がいいというよりも現実的な選択肢がほぼ一択しかなくて、取り合いにめげずにひたすらそれをやり続けるという根性だけが要求されるというか。
 うーん、やっぱり、ギルドポイントや、職人ポイントで幻珠を交換するルートがあってもいいと思うんですけどねぇ。合成を極めるためにモグボナンザ2等以上を取れ!というのもアレな話だとは思いますけど、合成を極めるためにひたすら限界突破クエストのアイテムを横取りして割り続けろ!というのも、「合成関係なくない……?」という気分にならざるを得ない。
 とはいえ、エスカッションを完成させた(あるいは途中で放棄した)者の金策として重要だという考えもあるかも知れないので、難しいですが。せめて、アセンブラを持っている人だけが交換できる、とかだったら、アリですかね? お念珠で配るくらいなら、自分で交換できる方が合成職人のやり甲斐が出ると思うんですけど。

 あと、緩和してもらいましたが、やっぱり貫通と収縮はあまりにも数を揃えるのが大変で、これが闇ルートの連携をまとめてつぶしてしまっているので、ドロップ率を何とかするなり分解成功率をあげるなりしないと、厳しいと思います。

 ……とはいえ、以前も書いたのですけど、合成連携は、ゲームのバランスという観点でクリアしなければならない要素がべらぼうに多くて、いじるのはそう簡単ではなかろうなぁと思います。
 第3段階までのクエストは、どれも本当に面白くて、頭のひねり甲斐があって、合成してるぅ〜!っていう喜びに充ち満ちていたので、そういう路線でいくことも不可能ではなかったと思うのですけど、それだとプレイヤー側があっさり終わりすぎてしまうんでしょうね。第3段階までのクエストをあと30ループくらいするんでも、わしはよかったんじゃがのぅ(笑)。

 何だかんだ言いつつも、何はともあれ盾が完成したので、これからカルンウェナンの作成に戻る予定です。あ、はい、裁縫と木工と錬金術と彫金と鍛冶が待ってるので、引き続き幻珠は集め続けます。
posted by さとみん at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2021年02月23日

フライパンみたいな盾で何作るの?

20210219-181038.46-2.jpeg
 完成の瞬間。

 SFエスカッションが完成しまして、エンチャントを試しつつどんなものを作るのがいいか探っております。
 あ、えーと、アルタナ全席は、材料がまだ揃っておりません……(笑)。が、がんばります。

 まず何よりも、合成速度のスピードにはびっくりします。知らない人が見たらチートを疑われるような速度で合成されていきます。あまりにすごいスピード感で、戸惑うくらいです。
 そして、HQ率アップは……まぁ上がったとはいえ数%ではありますので、体感するのはなかなか難しいというのが本音です。とはいえ、エンチャントを使わないのならばマイナス要素はゼロなので、そこは長く合成していけばいくほど効果が出るところではないかなと思います。

 で、肝心のエンチャント「芸術家肌」ですが、調理においては、金策というよりも「フレンドさんへのプレゼントや依頼などで、どうしても絶対にHQ料理を作るべき」時用かと思います。特に調理は、HQ料理は確かに高値はつくのですが、売れ行きも非常にスローテンポなので、時間当たりのトータルの売り上げという観点では、NQと比べてそこまで商品力として差があるわけではありません。ジョブ首やSu5武器のような特異的なものがないですし、アルタナ全席も材料供給が非常に厳しい割に、需要は高くはないので……。
 じゃあ無意味なのかというと、そうでもなく。
 調理でこのエンチャントが役に立つのは、ペット汁や大福あたりかなーと思います。大福なんかは、割とコンスタントにHQが売れる割に、HQを量産しようとするとNQがさばききれないくらい大量にできてしまいます。ペット汁は、自分で使ったり獣使いさんにあげたりする用ですね。高すぎてなかなか売れてくれないので。(安値で出品しても、落札価格が高いのでなかなか入札自体してもらえない。自分の倉庫で落札してアピールするのも手ですけど、価格操作と言われるとめんどくさいし)
 クレープも、結構HQを作るのが大変(というかNQが大量にできる)なので使い甲斐があります。こちらはHQ1でもNQができる(数が増える)ので、トータルで見たら割といい感じの金策になったり……するんだろうか?
 猟師風近東鍋は、流石に高スキル帯なので、HQ量産という訳にはいきませんでした。モラモラの確保が面倒。またHQじゃないと売れないというものでもないので、作るのはやはりプレゼント用かなぁ。

 ちなみに、芸術家肌状態ではすごい勢いでバリンバリン割れますが、合成速度が猛スピードなため、心が痛む暇もありません(笑)。なんかもうトランスに入ってしまう。あと、クリスタルがすごい勢いで消し飛んでいきます。

 とりあえず、普段の合成では芸術家肌を使わずに普通に合成して金策しつつ、「売り物でHQだけ足りない」「プレゼントを作りたい」という時に、ここぞとばかりにエンチャントしてバリンバリン割っていくのが良さそうだという結論になりました。
 この辺、HQができないと大赤字になってしまう装備作成がメインの、他の合成とはかなり違う使い方かも知れないですね。ちなみに、骨細工の盾を一足先に完成させた、LSの大王様(仮名)は、毎日すごい勢いで朽ちた装備やらベガリー素材やらシアンスキンやらを吹き飛ばしながら、頑張っておられます……(笑)。い、いただいたストンチタスラムと虹の呼子のHQは、心して大事に使いますよヽ(;´Д`)ノ
posted by さとみん at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2021年02月19日

ふたつの盾

IMG_0280-2.jpeg
 思い出と、絆と。

 イロハをモチーフにした水影の盾と、調理エスカッション最終形SFエスカッションを入手しました。
 水影の盾、鮮やかな赤なので、結構コーディネートが難しいです。ヴァニアローブと合わせるとちょっとシャープすぎるかしら?と感じたのですが、しばらくロックスタイルしてつけていたら、これはこれでカッコいい気がしてきたので、しばらく白魔道士ではこのスタイルで行こうと思います。

 シェフエスカッションについては……本当にもう……みんなに助けてもらわなかったら絶対にできなかったという、絆と絆と絆の盾という感じです。
 ひと足先に骨細工の盾を完成させていた、LSの大王様(仮名)が余った幻珠を譲ってくれたり、LSやフレンドさんや色々なツテの方々が、噂を聞いて幻珠を贈ってくれて、それで完成しました。

 合成連携の段階にたどりついたのが、なんと2017年10月だったようで、3年と4ヶ月くらいかかった計算になりますか。あまりにペースがのんびりすぎるとは思います(笑)。去年の終わりで70%弱だったところで、ギルをありったけ叩き込んで幻珠を買いまくる暴挙に出たため、残り30%を2ヶ月で一気に駆け抜けました。幻珠の購入代金は、1億を越えたあたりまでは記録していたのですが、そのへんからメモがあやしくなって実はちゃんと把握できていません(笑)。たぶん2億は越えてないと思いますが。でも触媒代もあるので、総計で3億くらいはかかってしまったかも知れない。
 終わった時のギルの所持勤学は13万とかになってました(笑)。

 エスカッションについては、また改めてちゃんと書こうと思っています。ほんとうに、色々と考えさせられるコンテンツです。とはいえ合成連携の前までは、ものすごく楽しい時間だったので、不満はないです。完成してしまったら全てがいい思い出に……なるのか?(笑)

 今日はちょっと放心してましたが、明日から裁縫と木工と錬金術と彫金と鍛冶のエスカッション進行に入るので、わしの合成連携はあとちょっとだけ続くんじゃよ。エンドレスエイトみたいなループをしてる。
posted by さとみん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年12月11日

赤ちょうちんで一杯

odenhq.jpg
 オーディンワールドのことではありません。

 バージョンアップでしたっ!
 個人的なスケジュールがどたばたで、新レシピのおでんを作ってLSメンに送り付けて、アンバス2章に行って、マツイPとデイリーお題&属性紋カード取りをしたら、もう定期のダイバージェンスに行く時間になってしまい、当日にブログ更新できなかった体たらく。
 とりあえず、マツイPは、なんかやたらと優秀なフェイスで、「あれ……もぎヴァナモードのうっかり松井さんじゃない……優秀松井さん……」となりました(笑)。コーネリアロスの再来が怖い。伝統の「tぽk」とか、よい。実によい。連携のタイミング&次に撃つべきWSの属性を教えてくれるので、実は連携慣れしてない人の練習トス役としていいんじゃないかなと思います。

 さて、そんなこんなで新レシピです。おでんです。
おでん
スキル87(たぶん) 炎のクリスタル  煮出し汁 + ちくわ + こんにゃく+ だいこん
NQx2 HQx4 HQ2おでん+1x2 HQ3おでん+1x4(たぶん)

「だいこん」「ちくわ」「こんにゃく」は新食材。だいこんは調理ギルドの24時間営業のショップの方で売ってます。ちくわ、こんにゃくは素材から作るやつ。
こんにゃく
スキル27(たぶん) 炎のクリスタル 貝殻 + 蒸留水 + こんにゃくいも
NQx2 HQx4 HQ2x6 HQ3x8

こんにゃくいもは、おなじく調理ギルドの24時間営業ショップで売ってます。貝殻は、骨細工ギルドの営業時間が決まってる方のショップで売ってるよ。
ちくわ
スキル37(たぶん) 土のクリスタル バストアブリーム + タイガーコッド +岩塩
NQx2 HQx4 HQ2x6 HQ3x8

ちくわは、バストアブリームを、アトルガンバージョンのメルジャンバルウにしても作れます。

 おでんの効果は「DEX+5 INT+5 命中+15% (最大70) 魔命+15% (最大70) 」ということで、命中特化食事ですね。HQだと各ブーストが少し強くなります。特上スシにはもちろんかないませんが、スキッドやピザよりも上。魔命も上がるので属性WSのブーストもできますし、赤魔道士や青魔道士、魔導剣士のような魔命も上げておきたいジョブにはよさそうです。

 唯一残念だったのは、鍋ではないのでパーティに効果がないこと……。おでんなのに!パーティで食べたい!フェイスにピッタリの効果じゃないですかー!30分でお手頃価格で作れるし、パーティ食事だったら、現状近東風漁師鍋か鮟鱇鍋くらいしか選択肢のない状況が一変したのにな〜。おでんならみんなでワイワイ食べるイメージにもあってるし。
 あ、でもこのおでんて、鍋からつつくというより、赤ちょうちんのお店で「大将、だいこんとちくわ、あとこんにゃくね。熱燗もおねがい」って頼むタイプのおでんなのかしら(笑)。あるいはコンビニで買うやつ。

 まぁともあれ、ちくわとだいこんとこんにゃくが出たので、次は豚汁とうどんの登場を期待したいですね(笑)。豚汁はポークシーじゃなくて、ラズの肉でもいいのじゃよ。
posted by さとみん at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年11月25日

箱根駅伝なら復路7区が始まるところ

60per.jpeg
 あとひと月は無理なのでは。

 プライベートで結構大きな出来事があり、その対処に追われてずっとドタバタしていました。
 ようやく目処がついて、一息ついて、とりあえず……エスカッションの進行を(笑)。

 最近はデフレが進んできたのか、幻珠のお値段もだいぶ安くなってきましたが、貧乏人の私には口からエクトプラズマが出ちゃいそうな出費になるのは変わらず。ギルを目減りさせながらちくちく精神度を貯めて、ついに60%を越えました。
 でも……今年中に完成させようとしたら……あと40%を……1ヶ月強で貯める……1日1%以上……1日1000ポイント……ふーわー(口からエクトプラズマが出る音)
 全倉庫からギルをかき集めて叩き込めば、もしかしたら不可能ではないのかも知れないですが、この後に裁縫・錬金術・彫金・鍛冶・木工と待っていることを考えると、涙目になってしまいそう。

 それにしても、そろそろエスカッションの幻珠も、何か別のルートの入手手段がほしいですねぇ。再三書いていますが、合成の知識と経験が生かされるようなルートが欲しい。何かHQアイテムを納品すると幻珠に変換してくれるみたいな……。合成職人としての腕が、結局ギル稼ぎで計られてしまうような感じになってしまうのは切ないので。エスカッションの第三段階までの試練は、ツライ部分も多かったけど(特に彫金のジャダグナ地獄とか)、自分の知識と職人力が発揮できて楽しかったのですよね。材料をかき集めるのに知恵を絞ったり。
 幻珠集めは、結局ひたすら単調な単純作業と取り合いに耐える忍耐勝負になってしまって、しかもこの過程で得ることがあまり今後の合成に生かせる雰囲気でもないのが、何とも悲しい。
 とはいえ、まあこの忍耐地獄をくぐり抜けてすでに完成させている人がそこそこいる訳なので、しょうがないとも思うのですが。

 今年中に完成させる!という目標は正直怪しくなってきましたが、あきらめずがんばりますよ〜。いつかアルタナ全席をフレンドに配るその日まで!
posted by さとみん at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年09月26日

あと半分しかないのか、まだ半分残ってるのか

50per.jpg
 肩で息する折り返し。

 ようやく……精神度が……50%を越えました……あと……半分……ゲフー。
 今年中に調理エスカッションを完成させようと思っていたのですが、今年もあと3ヶ月ちょっとしか残っていない訳で、このペースだと全然見込みがないですね(笑)。
 という訳で、最近はついに、幻珠を競売やバザーで買うようになりました。おかげでギルがびっくりする速度で蒸発していっています。

 そして、アケロンシールド金策がつぶれたせいなのか、最近は属性紋のカード取りはライバルがものすごい数になっていて、いつ言っても決まった人が張り付いていて狩っているという状態になってます(笑)。あやしい名前のキャラが徘徊してたりすると、つい疑いそうになりますが、そこでカリカリしてもしょうがないので、スルーです。あまりにあやしいのは通報しますけど。
 エミネンス換金が割が悪くなったらたぶん幻珠に来るだろうなーとは予想してたので、予想通りではあるんですが、そんな予想は当たらなくてよかったのに(笑)。
umb.jpg
 なので、いつも人がいる狩りやすいポイントは避けて(というか先に陣取られてるので入りようがないので)、スキマのポイントで狩りにくい対象を狩って、ちくちくとカードを貯める毎日です。

 あと3ヶ月で作るのなら、毎日550ポイントは精神度を上げなければならないのだが……そのためには毎日Lv2の幻珠を2ダース以上集めないといけない訳で……ぐえー(笑)。

鮒師匠「オデシーで箱開けして素材売ったお金で幻珠買った方が早いよ」
 正論すぎる言葉に、私もオデシーデビューしなければならないのかと悩む今日この頃です。
posted by さとみん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年06月01日

100%以外信じるな

40per.jpg
 ここから0.7%ほど進行しています。

 ちょっと前に、ようやくエスカッションの精神力が40%を越えました。亀の……歩み……。
 しかし、ずっと古墳でパピルスを分解していたら、衝撃の幻珠がついに255個を越えてしまいました。分解の幻珠の供給が全然追いつかなくて、消化できません。
 え? 競売で買えばいい? 【お金がないんです。】【お金】【どこですか?】

 などとぼやいていたら、LSの高徳な菩薩・大王様(仮名)が私を哀れんで、
「溶解と合わせてひたすら核熱を作ると、Stabilityも減らないですよ。面倒だけど」
とお告げを下ろしてくださいまして。
何気なくさとみんが頭を挙げて、血の池の空を眺めますと、そのひっそりとした暗の中を、遠い遠い天上から、銀色の蜘蛛の糸が、まるで人目にかかるのを恐れるように、一すじ細く光りながら、するすると自分の上へ垂れて参るのではございませんか。さとみんはこれを見ると、思わず手を拍って喜びました。この糸に縋りついて、どこまでものぼって行けば、きっと地獄からぬけ出せるのに相違ございません。いや、うまく行くと、極楽へはいる事さえも出来ましょう。

 という訳で、分解を使い果たした後にコツコツやっていました。

 まぁ時間効率としてはあまりよくはないんでしょうけど、何もしないよりはずっといい訳で。割とこういうコツコツ作業は苦にしないこともあり、気分的には事前に恐れていたよりきつくは感じませんでした。
 とはいえ、溶解の幻珠の数に比べて圧倒的な衝撃の量。
しかし地獄と極楽との間は、何万里となくございますから、いくら焦って見た所で、容易に上へは出られません。ややしばらくのぼる中に、とうとうさとみんもくたびれて、もう一たぐりも上の方へはのぼれなくなってしまいました。そこで仕方がございませんから、まず一休み休むつもりで、糸の中途にぶら下りながら、遥かに目の下を見下しました。

 ふと、「衝撃→溶解→衝撃で消化した方が、合計6から合計9になってまだましなんでは」と思ってしまい。
そこでさとみんは大きな声を出して、「こら、罪人ども。この蜘蛛の糸は己のものだぞ。お前たちは一体誰に尋きいて、のぼって来た。下りろ。下りろ。」と喚きました。

 が、衝撃→溶解→衝撃にすると、Stabilityが1ドットとか2ドットのレベルなんですけど、減るんですよね。さらに、どうも失敗の回数が増えていく感じなんです。いやーな予感がしたその時
その途端でございます。今まで何ともなかった蜘蛛の糸が、急にさとみんのぶら下っている所から、ぷつりと音を立てて断れました。ですからさとみんもたまりません。あっと云う間まもなく風を切って、独楽こまのようにくるくるまわりながら、見る見る中に暗の底へ、まっさかさまに

 見事に漏れが発生して、204ほど精神力が吹っ飛びました(笑)。

大王様は極楽の蓮池のふちに立って、この一部始終しじゅうをじっと見ていらっしゃいましたが、やがてさとみんが血の池の底へ石のように沈んでしまいますと、悲しそうな御顔をなさりながら、

「溶解→衝撃だけでやった方がいいですよ^^:」
 大王様のお言葉に、己のあさましさを噛みしめて、また幻珠を集めに行くさとみんの姿がありました。極楽ももう午近くなったのでございましょう。


 まぁ、あれです、同じ属性のクリスタルや幻珠を使うと、一気に不安定になるんですよね。衝撃→溶解→衝撃、衝撃→溶解→衝撃、を繰り返すと、衝撃が2連続する部分が発生するので。そして1ドットでもStabilityが減ったらダメ。途中でLv2の連携を発生させようが、衝撃が2回続くというそれだけで吹っ飛ぶので、もう少しでも効率よく幻珠を使おうとか考えない方がよさそうです……。決して同じ属性が連続にならないように、ひたすらやるしかないですなぁ。
 Stabilityについては、もはや0か1しかないですね(笑)。バーを信じてはいけない。1ドット減ってたら漏れると思った方がいいし、1回でも漏れが発生すると被害が甚大すぎ、賭けにならないです。
 そしてガルレージュに行こうとしたら、先客が既に詰めかけていて溶解の幻珠すら取れないというオチでした(笑)。
posted by さとみん at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年04月17日

幻珠取り・レアアイテム分解データ その1

aachaya.jpg
 ここから先、役に立つのか立たないのかわからない数字の話しかないので、先日のお花見イベントでオープンした「茶屋AA」のオープン記念写真でお和みください。

 という訳で、のんびりペースで進めているエスカッションですが、レアアイテム分解による幻珠取りのデータが少し集まりましたので、アルタナ女神にお捧げする次第です。
 とりあえず、1000以上分解した、「クゥダフ人形パーツ」「大サソリの針」「古代魔法のパピルス」「エクソレイの粘菌」「ボムの炭」の5つについての、信頼できるんだかできないんだか保障できない私のリザルツ!

条件:シーフトレハン8。ドロップアイテムの分解時は「クラフマスタリング、クラフキプリング装備、ココナッツラスクあり」で30分幻珠取りをしたデータです。
 なんで30分かというと、ココナッツラスクの効果時間に合わせたからです(笑)。なので1時間あたりの感覚は、だいたいこの2倍と思ってくだされ。
 あと、メモの間違いとかカウントミスとか色々あると思うんで、そこまで厳密なデータじゃないです。標本数1000個くらいのデータもあるので、その場合誤差が4%くらいは出てきます。なんでざっくりした「傾向」をつかむものと思ってくだされされ。

 まずは全データの実数を一応。
genshu-alldrop.jpg

 これだと何がなんだかさっぱりなので、30分間幻珠を取った時の確率は、大体こんな感じ!
genshu-kakuritu.jpg
「幻珠変換率」という珍妙な(笑)ものは、「素材のドロップ数に対して、実際に得られた幻珠の数の割合」です。10個ドロップして、割れたり割れずに素材が残って再試行したりして、最終的に5個の幻珠が取れた場合、50%ということですね。
 分解成功率は、アイテムによってあまり違いはないようです。どれも40~43%前後でうろうろ、これくらいなら誤差の範囲内でしょうか。ロスト率は、限界突破クエストアイテムは全て100%と思ってよさそうです。大サソリの針とクゥダフ人形パーツは40~45%くらいでしょうか。
 意外というか当然というか、アイテムごとのばらつきは、この辺の設定上の数字ではあまりありません。
 ところが、
genshu-kosuu.jpg
 実際に、30分あたりの成果となると、ちょっと違いが現れます。
 クゥダフ人形パーツは、ドロップ率が低く割れ率もそれなりありますが、とにかくドロップ対象個体がたくさんいて、しかも一撃で倒せてノンストップで狩れますので、30分あたりで15個近い幻珠を入手できます(ただし属性は絞れない)。
 それ以外の4つは、30分で10個ちょっと。エクソレイの粘菌だけが10個に届いてないなど、それぞれ1-2個のばらつきが出ていますが、これくらいだと誤差の範囲内ではないかと思うので、実はこの辺の設定は、どのアイテムも「30分でとりあえず幻珠が10個集まる」くらいになるように調整されている……のかな?

 さて、ここからは感想、というか、お願い(笑)というか。
 こうしてみると、一見データの上ではかなりバランスが取れているように見えますが、実際には「古代魔法のパピルス」と「ボムの炭」の効率が突出してしまっているのです。
 というのは、精神度貯めにおいてLv1の幻珠がたくさんあっても意味がなく(どころか、漏れの原因になるのでLv1連携を続けるのは害でしかない)、いかにLv2/Lv3の連携に繋げるかだけが重要と言っても過言ではありません。
 今回データを取ったこの5つのアイテムは、実は数ある対象レアアイテムの中で最も数を稼ぎやすい5つです。この他のアイテムは、これ以上の数を稼げるものはひとつもありません(ドロップ率、対象モンスターの生息数、生息場所を周回するのに必要な時間、討伐にかかる時間などの理由で)。つまり、この5つの中でLv3まで連携を繋げる必要があります。

 それが可能なのは、実は「古代魔法のパピルス」と「ボムの炭」だけ。この2つを分解し続ければ、溶解→衝撃→分解→光に繋げることができ、漏れの確率を最低限にしつつLv3連携までスムーズにこなせます。各種確率もほぼ同じくらいなので、いいペースで続けることができます。
 それに対して、「大サソリの針」は切断・重力・闇の幻珠が得られますが、貫通の幻珠をこれに加えないとLv3連携を構成できません。そして貫通の幻珠が取れるのは、ドロップ率が改善されたとはいえ、未だ30分に幻珠取得期待数が3個前後のカーバンクルの紅玉がほぼ唯一の選択なので、大サソリの針で取れる幻珠の数に全く追いつきません。同じく「エクソレイの粘菌」の硬化と湾曲を生かすためには、振動・炸裂・収縮といった幻珠が必要であり、特に収縮を同じくらいの安定性で確保できる道がありません……(´;ω;`)

 ちなみに「クゥダフ人形パーツ」はちょっと特殊で、確保しづらい振動が取れるうえに、とにかく数が多いので、Lv2やLv3の幻珠を属性関係なく入手するのに向いています。また、他の手段で貫通・収縮・衝撃あたりを入手していれば、それらを一気に生かして連携を作ることができるので、これはこれで価値があるかと。

★★★

 ……という訳で。
 結局、「パピルスと炭サイコー!」というのを覆すデータが取れなくて号泣しておりますが!(笑)
 やはりこの溶解衝撃ルート一強を崩すためには、貫通と収縮を何とかしないことには難しそうですねぇ。カードでも、この2属性を落とすモンスターは狩りづらいやつが多いですし。
 あまりに貫通・収縮の希少価値を高めすぎてしまうと、「これを買っても効率に見合わない」となって買う人もいなくなってしまう(希少な貫通を使おうが、あふれまくる衝撃を使おうが、ポイントは変わらないし)ので、金策として幻珠を取っている人にとってもマイナスになるような気も。
 この辺、今後もう少し調整が続けてもらえるとありがたいですなぁ!とごらんになっているかわからないアルタナ女神に祈りを捧げて、私はパピルス取りに戻る所存であります。
posted by さとみん at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年03月05日

低確率を引き当てる

bouhatu.jpg
 3時間弱分の幻珠が吹っ飛んだ瞬間。

 私は、そこそこ運がいい方だと思います。
 ボナンザも3等まで当たった経験がありますし、藤戸さんのサイン色紙がいただけたこともありますし、イベントのチケットもそこそこゲットできていますし、よいフレンドさんに巡り合えて楽しくプレイできていますし。
 リアル人生でも色々恵まれて有り難いなぁと思うことが多いので、よい星の下に生まれているはずであります。

 で、その反動で時たま、こういう低確率の失敗もちゃんと引き当てる訳です(笑)。
 貫通→切断→重力→闇、で闇連携を2回重ねた後に、次の貫通を入れた時に失敗が発生し、そうしたらシンフォIIが暴発して174ほど漏れました。Stabilityは1ドットくらいしか減ってなかったはずなんですが、いやはや。私が自給自足できる幻珠数から考えると、2時間以上の分が漏れたことに。今までの失敗ではせいぜい2桁漏れだったのに、なぜここへ来て3桁も漏れるんだ!(笑)

 割と本気で涙目になりましたが、まぁ何回もやってればこういうことも起こるのです。藤戸さんのサインがいただけた時、「向こう1年くらいレアアイテムがゲットできなくても文句いわない!」と誓ったのに、ふつーにレアアイテムがゲットできる生活を送っておりましたので、きっとここでその分の反動が消化されたのだと思います。
 ……ハッ、イベントで松井さんたちと写真を撮っていただいた分の反動も、いずれ……!?(ガクブル)

 とりあえずその後は(´;ω;`)←こんな顔になりながら幻珠を投入し続けて、
35per.jpg
 なんとかやっと35%に到達です……。ペースが遅い。もっと頑張らないと!
posted by さとみん at 16:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年02月04日

7日で2000貯めろ

seishin3man.jpg
 このままではあと14ヶ月以上かかる。

 何とか、エスカッションの精神度が30%を超えました。
 お正月のチャチャルンフィーバーでフレンドさんからもらった幻珠貯金を取り崩しながら(笑)自分でも駆けずり回ってレアアイテムを分解し続けています。
 漫然とやると飽きてくるので、「各種ドロップをするモンスターを最低1000体は倒してデータを取ろう!」と誰の役にも立たない目標をかかげてやっているのですが、それだと完成にさっぱり近付かないので、最後の頼みはやはりパピルス(笑)。とりあえずは、クゥダフ・パピルス・粘菌・ボムの炭は1000体以上倒したので、今は大サソリの針を優先していて、今週中には1000体いくかなあ……?という感じです。
 まぁ1000体倒しても、ドロップは1000ある訳ではなく、合成の試行回数は1000にほど遠いので、データ取りはまだまだ続くんじゃよって話ですけどね。一応、データが揃ったら、参考程度にしかならない数字ですがブログに掲載しようと思っています。

 今のペースだと、一週間に多くても1000ptくらいしか貯められてないので、この分だとあと70週かかることになってしまい、今年中に完成してくれません(笑)。
 せめてこの2倍にはペースアップしないといけないですね。Lv2の幻珠に頼らない連携を地道に増やすしかないかなぁ。あとはリアルの時間管理をガッチリやって、幻珠取りの時間をもっと増やすことでしょうか。私の生活向上は基本ヴァナ・ディールによってモチベートされてます。ヴァナがなくなったらすごいダメ人間になるのではないかと心配である。
posted by さとみん at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年12月27日

上げててよかった合成スキル

youshikibi.jpeg
 様式美である。

 LSの鮒師匠(仮名)から、彫金と革細工の合成できるー?と依頼がありました。
「できますよー材料何です?」などと言っていたら、ポストにダークマターやら龍の灰やら、伝説の素材が次々放り込まれ、口からエクトプラズマが出そうに。

 龍の灰……まさか、実在していたのか! さすが、このところずっと虚ろなる闇の眼差しでドメインをずっと周回していた師匠だけのことはある!

鮒師匠「スティキニリングとゲルドルベルトで」
さとみん「かすかなHQに期待してHQリングにする? 割れ率を下げるために初志にする?」
大王様「HQねらいでwww」
さとみん「何で大王様が返事してるんだよ!(笑)」
大王様「ばれた」
 大王様は時々こういうおちゃめをするので油断がならない。

 スティキニリングはともかく、龍の灰は失敗すると100%ロストという恐ろしい噂が流れており、安全のために初志の指輪をはめることにいたしました。

StikiniRing.jpg
 まずはスティキニリング(NQ)どん!

GerdrBelt.jpg
 そして伝説のゲルドルベルト(NQ)を手堅く、どん!

 ゲルドルベルトは、ストアTPが+5に二刀流+3という破格の値で、最近マグリナス装備をフルコンプして冥護四人衆コスプレに余念のない師匠にとっては、ダブルアタックやトリプルアタックの代わりになるようで、TPの貯まりがよいと好評でした。
 クリティカルヒット率も上がるので、さとみんの忍者でも小鳥さんのモンクでも使える訳で、私もいつか自分用に作りたいですが……まぁドメインポイントが貯まったら、ですかね。当分先になりますけど。

 伝説の素材をこの手にして装備を作れただけでも、わしは十分満足じゃよ……職人冥利に尽きるわい(急に白髪のおじいさん職人ロールプレイ)。
posted by さとみん at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年11月28日

これをあと4セット

seishin20per.jpg
 精神力20000を越えた瞬間。

 とろとろと進めている調理エスカッションの精神力貯めが、ようやく20%を越えました。
 20%……これでようやく、1/5ですか……。合成レリック、さすがです。これでこそです。

 私は現状、倉庫キャラを含めて、木工・鍛冶・彫金・錬金術・調理の銀の書を取得し、遠からず小鳥さんの革細工も銀の書までたどりつける見込みですが、それら全部の労力を合わせても……精神力20%を貯める方がキツく感じますね(笑)。
 まぁ幻珠を買わずに、全部自力取得しているのが最大の原因だとは思います。裏が72人制だった時代に、レリック武器製作で貨幣自家調達のみ縛りをしているようなものですからね。
 しかしそれを考慮しても、やはり幻珠関連は「しんどい」としか言いようがないハードルです。

 バランスが悪いなーと感じるところは、色々あります。
 分解合成なので、まず幻珠取り出しの成功率がかなり低く、あのバリンバリン音をひたすら聞く羽目になること。
 光系と闇系幻珠の取得がやたらと面倒なために、これらが絡む連携が非常に不利なこと。
 Lv1連携で貯められるポイントが些少で、またLv1連携を繰り返すと起こる「漏れ」のペナルティが非常にキツいため、Lv1連携の意義が「Lv2以上の連携の起点」以外皆無になっており、Lv1の幻珠の価値が暴落していること。
 効率のいい連携ルートがほぼ固定されていること。
 幻珠作成の方法が限られており、やることも単調で工夫の余地がなく、取り合いも多いのでストレスがかかること。
 合成連携に制限時間があるので、Lv3連携をやろうとしたら時間切れになってたりする割に、その時間が可視化されていないこと。
 etc.etc...

 ただ、ですね。
 文句を言うのは簡単なんですが、これらのバランスの悪さが、それぞれ理由があって生まれざるを得なかったということについては、理解しなければならないと思います。
 たとえば漏れ要素については、「ボットの自動操縦でLv1幻珠を昼夜問わずに入れ続けて完成」というのを防ぐために必要だろうと思いますし、幻珠作成のもとがレアアイテムなのは「範囲狩りで多数モンスターをかき集めて一網打尽」方式を防ぐためというのもすぐ想像できます。
(本来なら、属性紋カードの追加もあまりしたくなかったのではないかなぁと勝手に思っています)

 他にも、私は以前もう少しストレスの少ない幻珠取得の方法として、「ギルドポイントで交換」というやり方をフォーラムに提案したことがありました。職人ポイントよりもハードルが低く、エスカッションをやらないけれど合成スキルを上げている人にも金策にできるのではないかと思ったからです。あと職人ポイントは、使われるレシピが限られてしまっているのに対して、ギルドポイント稼ぎはまんべんなく様々なレシピがあるために、「効率のいいルート」が限定されておらず、職人ポイント稼ぎよりバランスが取れているように見えたこともあります。
 しかし後から、恐らくプレーヤー側が貯め込んでいたギルドポイントは膨大で(エスカッション実装前に、数百万の単位で貯めてる人がいたと風の噂で聞いたこともある)、それではバランスが全く取れないだろうなー……と気がつきました。

 幻珠関連のあれやこれやは、こんな感じで、そもそもコンテンツにプレイヤーが望む要素と、バランスを取るために入れなければならない要素、その双方からかかる縛りが多いよなぁ……と、自分でシステムを考えてみると実感します。

 ある程度のランダム要素は入れつつ、コツコツ積み重ねていくものであること。
 事前の貯め込みが有利すぎないものであること。
 新規アイテム・新規レシピを増やし過ぎないものであること。
 既存の合成相場に極端に影響を与えないものであること。
 プレイヤー間の助け合いは許容するものであること。
 ギルによるアドバンテージをある程度は許容すること。
 範囲狩りやモンスター独占は防ぐこと。
 高度な操作や戦闘技術や装備を要求せず、根気さえあればできるものであること。
 しかしボットのような自動操縦は防ぐこと。
 助け合いは許容しつつも、業者が跋扈しないようにすること。…………
 etc.etc...

「幻珠取り、ここがキツい」を変えられないかと自分で考えてみると、大抵は上記の要素のどれかに抵触してしまって、バランスが崩れてしまうなぁという結論になります。

 それでもやはり、もう少し、「作る喜び」が欲しいところではあるので、何とかギルド納品のような、幅広いアイテムを作っていくことで幻珠が取得できたり精神力を貯めたりできる要素を追加してほしいですね。
 ギルド納品に、ギルドポイントとは別のポイントを用意して、たとえば「HQを納品するともらえるポイント」みたいなのを新規追加して、それで幻珠が交換できたりしたら、楽しいんだけどなぁ……などと、バランスを考えるのを放棄して無責任に夢想する今日この頃です。
posted by さとみん at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年11月26日

残りは革細工のみ

mokkou-gin.jpg
 逃避活動はここまでだ。

 木工エスカッションを進めていたキャラのストレージが、原木がパンパンになっていたので、だらだらやっていたエスカッション進行を一気に大車輪でクリアして、銀の書まで取得しました。
 木工は、モグガーデンとチョコボ掘りをまめにやっている私には、かなりやりやすい方でした。大半の重要材料は自給自足できるので、ギルもあまりかかっていません。まぁ彫金職人をキリキリ働かせて、闇の宝珠を自家調達できたのが大きいですが。
 大量生産お題は、「アクアリウム〔湾〕40」「アラシボウ30」「フェイウィルド材410」「サーメットランス60」でした。そこそこ……大変だったかな。
 アクアリウムは、海水セットを錬金術ギルドで売ってもらえる(高額だけど)ので、自分ではひたすら珪砂をチョコボ掘りでザクザクして錬金術職人によるガラス板生産に励んでいました。
 アラシボウはガダンブ材がぎりぎり手持ちで間に合い(普段、ガダンブ原木はワークス納品に注ぎ込んじゃうので意外と備蓄してなかった)、グラスファイバー・カーボンファイバーはどんどこ錬金術職人に作らせ、赤麻布は裁縫職人がスキル上げで使った分を強奪し。
 モグガーデンでもそうそう取れないフェイウィルド材410はちょっと泣きましたが、まぁ一応原木はギルド売りもあるので粛々と生産。
 最後のサーメットランスも、錬金術職人にサーメットチップスを大量生産させてフィニッシュしました。総じて、錬金術職人大活躍である(笑)。これは本当に木工エスカッションなのか。

 職人ポイントのための合成セットは、セット94・81・45をメインに製作していました。
 セット94は、チョコボ掘りで大量にフェニックスの尾を取得できる私には、少ない材料で安定的に68の品質値を稼げるありがたい存在でした。品質値だけでいえば、HQ率とのかねあいから、セット84が平均69をちょっと超えるのですが、ラウンドシールドをエミネンスでえんえん交換してストレージに貯めていくのが手間なので、総合すると94の方が楽かな、と。
 45は、とにかくローズウッド原木1本だけあればいい、材に削る手間もいらないということで、ローズウッド原木がガーデンで取れる私にはほぼ無限生産が可能な品(笑)ではありましたが、品質値の平均が40弱なので、終盤になるとギルドポイントとのかねあいで厳しい側面もありましたね。

 これで一応、乾闥婆装束一式も自作可能になりました。……HQは遠い先なんで、果たして作るかどうかはかなり悩ましいところですが。
 そして、いよいよ幻珠取りから逃げられなくなっております(笑)。がんばれ私、超がんばれ。
posted by さとみん at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年09月10日

萌芽に萌える

mougamandra.jpg
 マンドラゴラの萌芽、ちっちゃくて可愛い!

 バージョンアップでっす!
 実は、先週末から熱が出て倒れておりました。ログインもできずにうんうん唸る日々。7月8月はリアルもヴァナも予定てんこ盛りで多忙が続いており、ちょっとずつ溜まっていった疲れがついに限界に来たようです。
 よれよれになりながら、力を振り絞ってフォーラムにいつものバージョンアップを語るスレを作成し(笑)、昨日のもぎヴァナは何とか視聴できるかなというところまで回復していたのですが、台風の影響で中止になったので、これもアルタナ様も思し召しと判断して寝てました。
 そんなこんなで、今日もまだ本調子とはいかないですが、盛りだくさんのバージョンアップをちょっとずつ味わっておりますよ〜。

 モグガーデンには早速マンドラゴラを呼んでみました。
 萌芽マンドラゴラは、蒸留水で「心に響く」反応だったので、おそらく液体類が好物じゃないかなーと。触る方は「つつく」で心に響くでした。植物っぽい!
 今回のVUでサルタオレンジやウォーターメロンが餌に加わったので、恐らく「アケオメマンドラ」や「キトルルス」はこの辺で変化しそうですね(笑)。

 さて、一方で調理にいきなり新レシピ「ヤマメの塩焼」が登場です。隠しレシピではなくちゃんと普通に教えてもらえました。

恐らくスキル51(-52)
炎のクリスタル
ヤマメ + 岩塩
HQは「ヤマメの姿焼」

 シンプルイズベストなレシピ!
 ヤマメは醴泉島で釣れるので、備蓄した分と合わせてちょいと2Dほど合成してみたら、結構たくさんHQができたので競売に1D入れてみました。売れるといいんですが。
 ちなみに効果は、NQで「DEX+5 MND-1 攻撃+14%(上限90)飛攻+14%(上限90)」。上限90というILでもなかなか使えるレベルの攻撃ブースト食、その代わり命中ブーストはDEX上昇分のみという食事です。ピピラの塩焼きの正統上位互換ですね。コストパフォーマンスかなりいいのではないでしょうか。醴泉島でのソロジョブポにぴったり(笑)。
 ただHQでも数は増えないので、数を作るのはちょっと手間かも知れません。必要スキルも低いし、自作向けの食事かもですねー。でもめげずに売りたい。

 そんなこんなで今日はVU要素を味わい尽くせぬままに時間切れになり、まだアンバス2章に行けていません! 明日こそはマンティスに挑むぞー。
posted by さとみん at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年09月04日

昔は「!」の数が違った

nqorhq.jpg
 クイズ・これはNQでしょうかHQでしょうか?

 全く以て私以外の誰も困ってないような気もするのですが、合成のNQとHQってログでも区別できるようになりませんかねー。
 幻珠集めでダンジョンにこもっておりますが、気分を変えるために、ラジオやテレビの録画を流しながらやることがあります。(「ブラタモリ」の録画がお気に入り。なんか地理の勉強になる気がして、オトク感が)
 当然ヴァナの方の音をミュートするかごく小さくするのですが、そうするとNQとHQの区別がつかないことがあるんですよね。エフェクトでわかるじゃん?と思われそうですが、あれ意外と微妙な違いで、ずっと注視してないとわからなくなることがあるのです。私だけでしょうかね?
 音の方ははっきり違うので、サウンドをオンにしてれば確実にわかるのですけどねー。

 幻珠作成は、NQとHQ1の結果が同じなので、音をミュートした状態で、エフェクトの肝心なところでよそ見してたりすると、できあがった幻珠だけではどっちだったのかわからなくなることが、稀によくあります(笑)。
 まぁ、そんなの区別できなくてもいいだろと言われればそうなんですけど、NQとHQの比率を一応記録しているので、区別できないと記録がごっちゃに……。誰が必要としてるんだよそんな記録、とさらに言われたら、「じ、自分が楽しい……」以外に答えがないんですけど(笑)(笑)。

 大昔は、合成時にNQとHQでメッセージログが違ったので、この辺区別ができたんですけど、今は同じログになってしまったのですよね。
 という訳で、最近は、ヴァナの方を/mutebgmを使って音楽だけ消して、エフェクトサウンドは聞こえるようにして、なるべく聞き逃さないようにしております。幻珠取りが終わってエリアチェンジすると、突然BGMが鳴り響いてびっくりしてますけど。
posted by さとみん at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年08月06日

お弁当箱におにぎりちょいと詰めて

turibitobento2.jpg
 燦然と輝く釣り人弁当!

 バージョンアップでっす!
 レギオンの不具合が出ていたので、アンバス2章はまだ試せていません。しかし、やはりこういうエリア生成をいじるのは大変なんだなと実感いたしますね。新しい試みをすればトラブルはつきものなので、こういうことで萎縮したりせずに、色々チャレンジしてほしいと思っております。担当者さんが早く帰れますように……!ヽ(;´Д`)ノ

 それはそれとして、私のバージョンアップ個人的目玉は、突然実装された釣り人弁当のレシピですよ! 隠しレシピだったらどうしようとドキドキしながらギルドに訊きに行きましたが、ちゃんと教えてもらいました。
 虫網とクルミクッキーの間ということで、どうやらスキルは101-102あたりのようです。レシピは

炎のクリスタル 殿様おにぎり + ソーセージx2 + 鮭おにぎり + アプカルの卵 + グロウベルグレタス + ブロッコリー

 ヘルプテキストに、ソーセージやおにぎりが云々とあったので、その辺をちゃんと忠実に再現してくれましたね! 材料も、地味に集めるのがちょっと大変ないいところを突いております。「ちょっと大変」だけど、ハイエンドコンテンツドロップみたいなハードルではないので、頑張れば自力調達が可能というのが素晴らしい。
 アプカル卵・レタス・ブロッコリーの備蓄がありましたので、おにぎりを自作して無事に1D合成できました。私の釣りスキルは110なので使わないため、とりあえず競売に出してあります。

 いやーしかし、合成レシピが追加されたらログポでの調達ルートがどうなるかと思ったのですが、これ「安くあげようと思えばすごく安くできるけど、作るのはかなり手間がかかる(大変、ではなく面倒)」というレシピなので、ログポルートも十分アリな感じですね。すごくいいところに落とし込んだと思います。感動的。最近需要がなくなっていたブロッコリーやレタス、アプカル卵が生きるのもいい。
 一番のハードルは、おにぎり2種を合成する手間ですかねー。特に殿様おにぎり。煌魚から作るとなると、煌魚→煌魚の腹子→フリントキャビア→殿様おにぎりという段階を踏まないとだし、煌魚自身も決して釣りやすい魚ではないので。まぁガーデンの網で採れることもあるけど。

 釣りスキルが、今のヴァナでは超必須という訳ではないので、釣り人弁当の需要もトロピカルクレープみたいなことにはならないと思います。なので、売れ行きがどうなるかは様子を見ないといけないですが、とりあえずガーデンで煌魚が採れたらキャビアにして備蓄する楽しみが増えました。みんなが殺到するほど売れなくてもいいから、細く長くコンスタントに売れるロングテール商品になってくれるといいなぁ!
posted by さとみん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年07月31日

【まってろ】乾闥婆作務衣

chitan-moku.jpg
 鍛冶上級サポートだけは忘れずに。

 7月はリアル予定がキツキツで、疲労もあって体調が優れない日もあり、あまり活動できませんでした。くぅ、せっかく大好きなコズミックオーブキャンペーンとウォンテッドキャンペーンがあったのになぁ……しくしく。まぁ致し方ありません。
 そんな中、短時間でもできることをやろうと、木工職人さんを引っ張り出してエスカッションを進行していました。
 LSには鮒師匠(仮名)という木工職人がいるのですが、師匠はイベントに戦闘に忙しいのであまり合成に本腰を入れている訳でもなく、ましてやエスカッションなどというストレージにダイレクトアタックするコンテンツに手を出している余裕がないので、私の倉庫キャラをスパルタで木工110にしてエスカッションをさせることにした次第。

 恐怖のプルートスタッフ10個合成は、時間はかかったものの、闇の鉱石&闇の宝珠は全て自家栽培&自家合成でまかなったため、出費はゼロで済みました。え? 彫金職人を鍛えるのに使った費用はカウントしないのか? それはそれ、これはこれですので。(税務署に突っ込まれる怪しい会計処理)

 むしろ、二種混合のHQを要求されるクーゼ+1の方が厄介かなぁと思っていたのですが、鍛冶上級サポートをつけると、ギリギリ全部のスキルで+31を確保できることがわかり(というか気付こうよ)、そこからは楽になりました。サポートなしでは24回合成してもウンともスンともいわない感じでこりゃ大変だとなったものの、サポートをつけてからはそれなりの格率でポンポンとHQが出現。
 サポートをつけるようにしてから、合計45回の合成で5個のHQが出ました。確率としては11.1%かな? 素材も入手が容易なので、終わってみればやりやすい方でしたね。何度も言っていますが、やはり2017年9月11日のHQ率に関する調整というのは、複合合成でのHQの出やすさに関するものなんじゃないかと……いや勝手な妄想ですけど。

 とりあえず、一番の山場は越したと思うので、ここからは銀の書めざし、のんびりやることにいたします。
posted by さとみん at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年07月02日

貫通にお慈悲を

leech2.jpg
 監獄は暗過ぎて、ハイライトを強くしないとSSが何をやってるのか全く見えない。

 LSでエスカッションに取りかかっている大王様(仮名)と二人で、ボストーニュ監獄のリーチ祭りを1時間ほど開催してきました。
 去年3月のバージョンアップで、ドロップ率が調整されて出やすくなったはずのカーバンクルの紅玉。おまえの本気を見せてみろ! そしてわれわれに貫通の幻珠をめぐんでおくれ。

 ……トレハン8以上のシーフ二人で1時間狩り尽くした結果、私のマイバッグには貫通の幻珠4個が入り、まし、た……。
 まぁ二人で分けあってるので、全体では貫通7個、核熱1個だったと思います。二人でやると、持っている状態でのドロップ判定も有効になるので、「今紅玉が出ちゃったところにもう1体リーチがからんできて泣く泣くドロップ判定のないリーチを倒すはめになっちゃったよ」現象がないので、精神衛生は非常によい(笑)。
 分解失敗すると消失率は100%のようなので、実際のドロップは20個くらいだったでしょうか。トレハン8シーフで1時間やって20個か……うーん。悩ましい。
 結局、新区画のデュラハンよりはちょっとだけまし、くらいの個数に落ち着きそうですね。もうちょっと回数やってみないとわからないけど。

 こうやってみると、手元のデータとつきあわせると、シャクラミでの「ぼろぼろのカギ」と同じくらいのドロップ率のような気がします。あれも意外と出にくいんですよねぇ。ただ硬化はエクソレイの粘菌という逃げ道があるけど、紅玉は他の逃げ道がないからなぁ。
 アラパゴのレベルの高いリーチのドロップ率がいいという噂も聞きますが、アラパゴはマップが複雑で行くだけでも一苦労だからなぁ。

 とりあえず、貴重な貫通の幻珠が少し手に入ったので、貫通絡みの連携がようやく少し進みそうです。いや、もうちょっとドロップ率よくなっても&成功率高まっても&消失率が下がってもええんじゃぞ?(お慈悲を求める仔犬のような眼差しで天をじっと見る)
posted by さとみん at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年06月05日

炸裂と切断の間

genshusakusei.jpg
 明日から本気出す。

 職人キャラたちの銀の書取得も一段落し、ジョブポキャンペーンも終わり……いよいよ逃避していた、調理エスカッション盾製作に真面目に向かい合うことにしました。

 まずは、忍者のジョブポで集めた属性紋のカードを片っ端からゴリゴリ分解。ゴリゴリ……と言っても、一番たくさん集まった風紋のカードすら50枚くらいしかありません。アルドさんのトレハン1ですからまぁこんなものでしょう。
 ちなみに成功率は、だいたい45~52%くらいをふらふらしてます。光紋のカードだけ、なぜかものすごく成功率が低く出てしまい、22%くらいしか成功していませんが、絶対数が少ないので誤差が出ているのだと思います。……どうせなら成功率が高い方に誤差が出てほしかった!(笑)(欲深)

 未だ9%くらいしか精神度が貯まっていないので、ここから毎日のようにシンフォIIに通って連携しなければなりません。ちなみにLSの大王様(仮名)は、私より後からこの精神度蓄積を始めたのに、もうとっくに私を追い抜いておりますトホホのホ。

 で、ちくちく連携していますが……
 なんというか、これ、結局同じパターンしか実質ないですね……(号泣)。
 Lv1の連携を10回くらい繰り返しただけでも、もう漏れが発生してしまうので、Lv2以上の連携をするのが必須なのですが、そうするとLv2連携に絡みにくい属性が幻珠がまとめて死んでしまうという。
 緩和されましたが、それでも貫通と収縮の幻珠が絶望的に不足するために、この二つがないとLv2に絡めない切断と炸裂も巻き添えで死亡してしまいます。使い道なく貯まっていく炸裂と切断を何とか使えないかと、Lv1連携を繰り返すと、やっぱり漏れて元の木阿弥に。

 うーん……「効率が悪い」というのではなく、露骨に「マイナス」なので、Lv1連携がむしろ厄介物になっちゃうんですよね。存在意義がLv2連携に繋げることしか存在しないのは、やはり悲しいよなぁ。
 色々な連携があるように見えて、結局使える連携パターンて数種類しかないので、使う幻珠がものすごく偏ってしまう。
 単に、「Lv3じゃないとものすごく効率が悪いよ!」という話だったら、別に効率なんてどうでもいいわーコツコツやるわーでLv1幻珠をぽちぽち消化できるんですけど、「使うと死」なので使えない!というのは、何とかならないものか。

 まぁこの漏れシステム、たぶんツール対策だと思うんですよね。LV1の幻珠をぽちぽち入れるだけで精神度が貯まるようになると、単純作業の繰り返しでツール万歳になってしまうので、それを防ぐために強烈なマイナスを入れている、というのは、うん、納得してるんですけど……。
 せめてLV1幻珠からLv2を合成できるとか、何か「ものすごく効率は悪くてもいいから、マイナスはない使い道」が欲しいんですよね……。どなたか、炸裂と切断のウマい使い道、知ってたら教えてくださいませんか。

 え? 監獄のリーチとエジワのダイアマイトと、新区画のアンブリルとデュラハンをひたすらに狩り続ければいいだけじゃないかって? あとは連携関係なくひたすら投入して1ポイントずつ稼げばいいじゃないかって?
 ……はい、おっしゃる通りであります(笑)。四の五の言ってないで、手を動かせ! コツコツ好きの底力を見せてみろ!
 ちなみに、幻珠購入は、たぶんほとんどしないと思います。単純に、そんなにギル稼ぎできないので(笑)。
posted by さとみん at 09:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年04月25日

5つの銀の書

kajigin.jpg
 エアウプランド一式解禁!

 という訳で、何とか連休前に、鍛冶職人さんの銀の書取得にたどりつけました。
 実は明日から日本を離れないといけないため、連休に入っちゃったらそれだけで一週間以上お預けになってしまうので、何とかキリのよいところで、できれば銀の書取得まで行っちゃいたいなーと思っていたのです。で、リアルでの荷物まとめを大車輪でやりつつ、並行してこちらもひたすら鍛冶セットを作っていたのでありました。何とか間に合って一安心です。

 鍛冶職人さんの銀の書は、私の環境だと比較的やりやすかったです。
 一番大変だったのは、大量生産課題でミドリウムブラスを調達することと、意外にも精魂度を貯めるのが時間がかかりました。とはいえ、鍛冶セット生産と並行でやれば苦痛はなかったかな。
 鍛冶セットは、アダマンインゴットがあるうちは、セット91をひたすら作り、アダマンが尽きてからはダークインゴットとトカゲの皮で作れる70を大量生産してました。アダマンもダークインゴも、モグガーデンで原料を調達でき、競売とギルドで材料を買ってもぐっと安いのが助かりましたね。インゴットを作り続けるのに時間がかかるというだけで。
 あとは精魂度のお題に合わせて、アイアンインゴットやセット25、セット76等々を織り交ぜて作ってました。

 とりあえず、これで目標としていた銀の書は一通り取得したので……
 見ない振りをしていた金の書を、いよいよ頑張らないとですね。ええ、まぁ、帰国してからですけど。
posted by さとみん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り