2020年03月05日

低確率を引き当てる

bouhatu.jpg
 3時間弱分の幻珠が吹っ飛んだ瞬間。

 私は、そこそこ運がいい方だと思います。
 ボナンザも3等まで当たった経験がありますし、藤戸さんのサイン色紙がいただけたこともありますし、イベントのチケットもそこそこゲットできていますし、よいフレンドさんに巡り合えて楽しくプレイできていますし。
 リアル人生でも色々恵まれて有り難いなぁと思うことが多いので、よい星の下に生まれているはずであります。

 で、その反動で時たま、こういう低確率の失敗もちゃんと引き当てる訳です(笑)。
 貫通→切断→重力→闇、で闇連携を2回重ねた後に、次の貫通を入れた時に失敗が発生し、そうしたらシンフォIIが暴発して174ほど漏れました。Stabilityは1ドットくらいしか減ってなかったはずなんですが、いやはや。私が自給自足できる幻珠数から考えると、2時間以上の分が漏れたことに。今までの失敗ではせいぜい2桁漏れだったのに、なぜここへ来て3桁も漏れるんだ!(笑)

 割と本気で涙目になりましたが、まぁ何回もやってればこういうことも起こるのです。藤戸さんのサインがいただけた時、「向こう1年くらいレアアイテムがゲットできなくても文句いわない!」と誓ったのに、ふつーにレアアイテムがゲットできる生活を送っておりましたので、きっとここでその分の反動が消化されたのだと思います。
 ……ハッ、イベントで松井さんたちと写真を撮っていただいた分の反動も、いずれ……!?(ガクブル)

 とりあえずその後は(´;ω;`)←こんな顔になりながら幻珠を投入し続けて、
35per.jpg
 なんとかやっと35%に到達です……。ペースが遅い。もっと頑張らないと!
posted by さとみん at 16:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2020年02月04日

7日で2000貯めろ

seishin3man.jpg
 このままではあと14ヶ月以上かかる。

 何とか、エスカッションの精神度が30%を超えました。
 お正月のチャチャルンフィーバーでフレンドさんからもらった幻珠貯金を取り崩しながら(笑)自分でも駆けずり回ってレアアイテムを分解し続けています。
 漫然とやると飽きてくるので、「各種ドロップをするモンスターを最低1000体は倒してデータを取ろう!」と誰の役にも立たない目標をかかげてやっているのですが、それだと完成にさっぱり近付かないので、最後の頼みはやはりパピルス(笑)。とりあえずは、クゥダフ・パピルス・粘菌・ボムの炭は1000体以上倒したので、今は大サソリの針を優先していて、今週中には1000体いくかなあ……?という感じです。
 まぁ1000体倒しても、ドロップは1000ある訳ではなく、合成の試行回数は1000にほど遠いので、データ取りはまだまだ続くんじゃよって話ですけどね。一応、データが揃ったら、参考程度にしかならない数字ですがブログに掲載しようと思っています。

 今のペースだと、一週間に多くても1000ptくらいしか貯められてないので、この分だとあと70週かかることになってしまい、今年中に完成してくれません(笑)。
 せめてこの2倍にはペースアップしないといけないですね。Lv2の幻珠に頼らない連携を地道に増やすしかないかなぁ。あとはリアルの時間管理をガッチリやって、幻珠取りの時間をもっと増やすことでしょうか。私の生活向上は基本ヴァナ・ディールによってモチベートされてます。ヴァナがなくなったらすごいダメ人間になるのではないかと心配である。
posted by さとみん at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年12月27日

上げててよかった合成スキル

youshikibi.jpeg
 様式美である。

 LSの鮒師匠(仮名)から、彫金と革細工の合成できるー?と依頼がありました。
「できますよー材料何です?」などと言っていたら、ポストにダークマターやら龍の灰やら、伝説の素材が次々放り込まれ、口からエクトプラズマが出そうに。

 龍の灰……まさか、実在していたのか! さすが、このところずっと虚ろなる闇の眼差しでドメインをずっと周回していた師匠だけのことはある!

鮒師匠「スティキニリングとゲルドルベルトで」
さとみん「かすかなHQに期待してHQリングにする? 割れ率を下げるために初志にする?」
大王様「HQねらいでwww」
さとみん「何で大王様が返事してるんだよ!(笑)」
大王様「ばれた」
 大王様は時々こういうおちゃめをするので油断がならない。

 スティキニリングはともかく、龍の灰は失敗すると100%ロストという恐ろしい噂が流れており、安全のために初志の指輪をはめることにいたしました。

StikiniRing.jpg
 まずはスティキニリング(NQ)どん!

GerdrBelt.jpg
 そして伝説のゲルドルベルト(NQ)を手堅く、どん!

 ゲルドルベルトは、ストアTPが+5に二刀流+3という破格の値で、最近マグリナス装備をフルコンプして冥護四人衆コスプレに余念のない師匠にとっては、ダブルアタックやトリプルアタックの代わりになるようで、TPの貯まりがよいと好評でした。
 クリティカルヒット率も上がるので、さとみんの忍者でも小鳥さんのモンクでも使える訳で、私もいつか自分用に作りたいですが……まぁドメインポイントが貯まったら、ですかね。当分先になりますけど。

 伝説の素材をこの手にして装備を作れただけでも、わしは十分満足じゃよ……職人冥利に尽きるわい(急に白髪のおじいさん職人ロールプレイ)。
posted by さとみん at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年11月28日

これをあと4セット

seishin20per.jpg
 精神力20000を越えた瞬間。

 とろとろと進めている調理エスカッションの精神力貯めが、ようやく20%を越えました。
 20%……これでようやく、1/5ですか……。合成レリック、さすがです。これでこそです。

 私は現状、倉庫キャラを含めて、木工・鍛冶・彫金・錬金術・調理の銀の書を取得し、遠からず小鳥さんの革細工も銀の書までたどりつける見込みですが、それら全部の労力を合わせても……精神力20%を貯める方がキツく感じますね(笑)。
 まぁ幻珠を買わずに、全部自力取得しているのが最大の原因だとは思います。裏が72人制だった時代に、レリック武器製作で貨幣自家調達のみ縛りをしているようなものですからね。
 しかしそれを考慮しても、やはり幻珠関連は「しんどい」としか言いようがないハードルです。

 バランスが悪いなーと感じるところは、色々あります。
 分解合成なので、まず幻珠取り出しの成功率がかなり低く、あのバリンバリン音をひたすら聞く羽目になること。
 光系と闇系幻珠の取得がやたらと面倒なために、これらが絡む連携が非常に不利なこと。
 Lv1連携で貯められるポイントが些少で、またLv1連携を繰り返すと起こる「漏れ」のペナルティが非常にキツいため、Lv1連携の意義が「Lv2以上の連携の起点」以外皆無になっており、Lv1の幻珠の価値が暴落していること。
 効率のいい連携ルートがほぼ固定されていること。
 幻珠作成の方法が限られており、やることも単調で工夫の余地がなく、取り合いも多いのでストレスがかかること。
 合成連携に制限時間があるので、Lv3連携をやろうとしたら時間切れになってたりする割に、その時間が可視化されていないこと。
 etc.etc...

 ただ、ですね。
 文句を言うのは簡単なんですが、これらのバランスの悪さが、それぞれ理由があって生まれざるを得なかったということについては、理解しなければならないと思います。
 たとえば漏れ要素については、「ボットの自動操縦でLv1幻珠を昼夜問わずに入れ続けて完成」というのを防ぐために必要だろうと思いますし、幻珠作成のもとがレアアイテムなのは「範囲狩りで多数モンスターをかき集めて一網打尽」方式を防ぐためというのもすぐ想像できます。
(本来なら、属性紋カードの追加もあまりしたくなかったのではないかなぁと勝手に思っています)

 他にも、私は以前もう少しストレスの少ない幻珠取得の方法として、「ギルドポイントで交換」というやり方をフォーラムに提案したことがありました。職人ポイントよりもハードルが低く、エスカッションをやらないけれど合成スキルを上げている人にも金策にできるのではないかと思ったからです。あと職人ポイントは、使われるレシピが限られてしまっているのに対して、ギルドポイント稼ぎはまんべんなく様々なレシピがあるために、「効率のいいルート」が限定されておらず、職人ポイント稼ぎよりバランスが取れているように見えたこともあります。
 しかし後から、恐らくプレーヤー側が貯め込んでいたギルドポイントは膨大で(エスカッション実装前に、数百万の単位で貯めてる人がいたと風の噂で聞いたこともある)、それではバランスが全く取れないだろうなー……と気がつきました。

 幻珠関連のあれやこれやは、こんな感じで、そもそもコンテンツにプレイヤーが望む要素と、バランスを取るために入れなければならない要素、その双方からかかる縛りが多いよなぁ……と、自分でシステムを考えてみると実感します。

 ある程度のランダム要素は入れつつ、コツコツ積み重ねていくものであること。
 事前の貯め込みが有利すぎないものであること。
 新規アイテム・新規レシピを増やし過ぎないものであること。
 既存の合成相場に極端に影響を与えないものであること。
 プレイヤー間の助け合いは許容するものであること。
 ギルによるアドバンテージをある程度は許容すること。
 範囲狩りやモンスター独占は防ぐこと。
 高度な操作や戦闘技術や装備を要求せず、根気さえあればできるものであること。
 しかしボットのような自動操縦は防ぐこと。
 助け合いは許容しつつも、業者が跋扈しないようにすること。…………
 etc.etc...

「幻珠取り、ここがキツい」を変えられないかと自分で考えてみると、大抵は上記の要素のどれかに抵触してしまって、バランスが崩れてしまうなぁという結論になります。

 それでもやはり、もう少し、「作る喜び」が欲しいところではあるので、何とかギルド納品のような、幅広いアイテムを作っていくことで幻珠が取得できたり精神力を貯めたりできる要素を追加してほしいですね。
 ギルド納品に、ギルドポイントとは別のポイントを用意して、たとえば「HQを納品するともらえるポイント」みたいなのを新規追加して、それで幻珠が交換できたりしたら、楽しいんだけどなぁ……などと、バランスを考えるのを放棄して無責任に夢想する今日この頃です。
posted by さとみん at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年11月26日

残りは革細工のみ

mokkou-gin.jpg
 逃避活動はここまでだ。

 木工エスカッションを進めていたキャラのストレージが、原木がパンパンになっていたので、だらだらやっていたエスカッション進行を一気に大車輪でクリアして、銀の書まで取得しました。
 木工は、モグガーデンとチョコボ掘りをまめにやっている私には、かなりやりやすい方でした。大半の重要材料は自給自足できるので、ギルもあまりかかっていません。まぁ彫金職人をキリキリ働かせて、闇の宝珠を自家調達できたのが大きいですが。
 大量生産お題は、「アクアリウム〔湾〕40」「アラシボウ30」「フェイウィルド材410」「サーメットランス60」でした。そこそこ……大変だったかな。
 アクアリウムは、海水セットを錬金術ギルドで売ってもらえる(高額だけど)ので、自分ではひたすら珪砂をチョコボ掘りでザクザクして錬金術職人によるガラス板生産に励んでいました。
 アラシボウはガダンブ材がぎりぎり手持ちで間に合い(普段、ガダンブ原木はワークス納品に注ぎ込んじゃうので意外と備蓄してなかった)、グラスファイバー・カーボンファイバーはどんどこ錬金術職人に作らせ、赤麻布は裁縫職人がスキル上げで使った分を強奪し。
 モグガーデンでもそうそう取れないフェイウィルド材410はちょっと泣きましたが、まぁ一応原木はギルド売りもあるので粛々と生産。
 最後のサーメットランスも、錬金術職人にサーメットチップスを大量生産させてフィニッシュしました。総じて、錬金術職人大活躍である(笑)。これは本当に木工エスカッションなのか。

 職人ポイントのための合成セットは、セット94・81・45をメインに製作していました。
 セット94は、チョコボ掘りで大量にフェニックスの尾を取得できる私には、少ない材料で安定的に68の品質値を稼げるありがたい存在でした。品質値だけでいえば、HQ率とのかねあいから、セット84が平均69をちょっと超えるのですが、ラウンドシールドをエミネンスでえんえん交換してストレージに貯めていくのが手間なので、総合すると94の方が楽かな、と。
 45は、とにかくローズウッド原木1本だけあればいい、材に削る手間もいらないということで、ローズウッド原木がガーデンで取れる私にはほぼ無限生産が可能な品(笑)ではありましたが、品質値の平均が40弱なので、終盤になるとギルドポイントとのかねあいで厳しい側面もありましたね。

 これで一応、乾闥婆装束一式も自作可能になりました。……HQは遠い先なんで、果たして作るかどうかはかなり悩ましいところですが。
 そして、いよいよ幻珠取りから逃げられなくなっております(笑)。がんばれ私、超がんばれ。
posted by さとみん at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年09月10日

萌芽に萌える

mougamandra.jpg
 マンドラゴラの萌芽、ちっちゃくて可愛い!

 バージョンアップでっす!
 実は、先週末から熱が出て倒れておりました。ログインもできずにうんうん唸る日々。7月8月はリアルもヴァナも予定てんこ盛りで多忙が続いており、ちょっとずつ溜まっていった疲れがついに限界に来たようです。
 よれよれになりながら、力を振り絞ってフォーラムにいつものバージョンアップを語るスレを作成し(笑)、昨日のもぎヴァナは何とか視聴できるかなというところまで回復していたのですが、台風の影響で中止になったので、これもアルタナ様も思し召しと判断して寝てました。
 そんなこんなで、今日もまだ本調子とはいかないですが、盛りだくさんのバージョンアップをちょっとずつ味わっておりますよ〜。

 モグガーデンには早速マンドラゴラを呼んでみました。
 萌芽マンドラゴラは、蒸留水で「心に響く」反応だったので、おそらく液体類が好物じゃないかなーと。触る方は「つつく」で心に響くでした。植物っぽい!
 今回のVUでサルタオレンジやウォーターメロンが餌に加わったので、恐らく「アケオメマンドラ」や「キトルルス」はこの辺で変化しそうですね(笑)。

 さて、一方で調理にいきなり新レシピ「ヤマメの塩焼」が登場です。隠しレシピではなくちゃんと普通に教えてもらえました。

恐らくスキル51(-52)
炎のクリスタル
ヤマメ + 岩塩
HQは「ヤマメの姿焼」

 シンプルイズベストなレシピ!
 ヤマメは醴泉島で釣れるので、備蓄した分と合わせてちょいと2Dほど合成してみたら、結構たくさんHQができたので競売に1D入れてみました。売れるといいんですが。
 ちなみに効果は、NQで「DEX+5 MND-1 攻撃+14%(上限90)飛攻+14%(上限90)」。上限90というILでもなかなか使えるレベルの攻撃ブースト食、その代わり命中ブーストはDEX上昇分のみという食事です。ピピラの塩焼きの正統上位互換ですね。コストパフォーマンスかなりいいのではないでしょうか。醴泉島でのソロジョブポにぴったり(笑)。
 ただHQでも数は増えないので、数を作るのはちょっと手間かも知れません。必要スキルも低いし、自作向けの食事かもですねー。でもめげずに売りたい。

 そんなこんなで今日はVU要素を味わい尽くせぬままに時間切れになり、まだアンバス2章に行けていません! 明日こそはマンティスに挑むぞー。
posted by さとみん at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年09月04日

昔は「!」の数が違った

nqorhq.jpg
 クイズ・これはNQでしょうかHQでしょうか?

 全く以て私以外の誰も困ってないような気もするのですが、合成のNQとHQってログでも区別できるようになりませんかねー。
 幻珠集めでダンジョンにこもっておりますが、気分を変えるために、ラジオやテレビの録画を流しながらやることがあります。(「ブラタモリ」の録画がお気に入り。なんか地理の勉強になる気がして、オトク感が)
 当然ヴァナの方の音をミュートするかごく小さくするのですが、そうするとNQとHQの区別がつかないことがあるんですよね。エフェクトでわかるじゃん?と思われそうですが、あれ意外と微妙な違いで、ずっと注視してないとわからなくなることがあるのです。私だけでしょうかね?
 音の方ははっきり違うので、サウンドをオンにしてれば確実にわかるのですけどねー。

 幻珠作成は、NQとHQ1の結果が同じなので、音をミュートした状態で、エフェクトの肝心なところでよそ見してたりすると、できあがった幻珠だけではどっちだったのかわからなくなることが、稀によくあります(笑)。
 まぁ、そんなの区別できなくてもいいだろと言われればそうなんですけど、NQとHQの比率を一応記録しているので、区別できないと記録がごっちゃに……。誰が必要としてるんだよそんな記録、とさらに言われたら、「じ、自分が楽しい……」以外に答えがないんですけど(笑)(笑)。

 大昔は、合成時にNQとHQでメッセージログが違ったので、この辺区別ができたんですけど、今は同じログになってしまったのですよね。
 という訳で、最近は、ヴァナの方を/mutebgmを使って音楽だけ消して、エフェクトサウンドは聞こえるようにして、なるべく聞き逃さないようにしております。幻珠取りが終わってエリアチェンジすると、突然BGMが鳴り響いてびっくりしてますけど。
posted by さとみん at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年08月06日

お弁当箱におにぎりちょいと詰めて

turibitobento2.jpg
 燦然と輝く釣り人弁当!

 バージョンアップでっす!
 レギオンの不具合が出ていたので、アンバス2章はまだ試せていません。しかし、やはりこういうエリア生成をいじるのは大変なんだなと実感いたしますね。新しい試みをすればトラブルはつきものなので、こういうことで萎縮したりせずに、色々チャレンジしてほしいと思っております。担当者さんが早く帰れますように……!ヽ(;´Д`)ノ

 それはそれとして、私のバージョンアップ個人的目玉は、突然実装された釣り人弁当のレシピですよ! 隠しレシピだったらどうしようとドキドキしながらギルドに訊きに行きましたが、ちゃんと教えてもらいました。
 虫網とクルミクッキーの間ということで、どうやらスキルは101-102あたりのようです。レシピは

炎のクリスタル 殿様おにぎり + ソーセージx2 + 鮭おにぎり + アプカルの卵 + グロウベルグレタス + ブロッコリー

 ヘルプテキストに、ソーセージやおにぎりが云々とあったので、その辺をちゃんと忠実に再現してくれましたね! 材料も、地味に集めるのがちょっと大変ないいところを突いております。「ちょっと大変」だけど、ハイエンドコンテンツドロップみたいなハードルではないので、頑張れば自力調達が可能というのが素晴らしい。
 アプカル卵・レタス・ブロッコリーの備蓄がありましたので、おにぎりを自作して無事に1D合成できました。私の釣りスキルは110なので使わないため、とりあえず競売に出してあります。

 いやーしかし、合成レシピが追加されたらログポでの調達ルートがどうなるかと思ったのですが、これ「安くあげようと思えばすごく安くできるけど、作るのはかなり手間がかかる(大変、ではなく面倒)」というレシピなので、ログポルートも十分アリな感じですね。すごくいいところに落とし込んだと思います。感動的。最近需要がなくなっていたブロッコリーやレタス、アプカル卵が生きるのもいい。
 一番のハードルは、おにぎり2種を合成する手間ですかねー。特に殿様おにぎり。煌魚から作るとなると、煌魚→煌魚の腹子→フリントキャビア→殿様おにぎりという段階を踏まないとだし、煌魚自身も決して釣りやすい魚ではないので。まぁガーデンの網で採れることもあるけど。

 釣りスキルが、今のヴァナでは超必須という訳ではないので、釣り人弁当の需要もトロピカルクレープみたいなことにはならないと思います。なので、売れ行きがどうなるかは様子を見ないといけないですが、とりあえずガーデンで煌魚が採れたらキャビアにして備蓄する楽しみが増えました。みんなが殺到するほど売れなくてもいいから、細く長くコンスタントに売れるロングテール商品になってくれるといいなぁ!
posted by さとみん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年07月31日

【まってろ】乾闥婆作務衣

chitan-moku.jpg
 鍛冶上級サポートだけは忘れずに。

 7月はリアル予定がキツキツで、疲労もあって体調が優れない日もあり、あまり活動できませんでした。くぅ、せっかく大好きなコズミックオーブキャンペーンとウォンテッドキャンペーンがあったのになぁ……しくしく。まぁ致し方ありません。
 そんな中、短時間でもできることをやろうと、木工職人さんを引っ張り出してエスカッションを進行していました。
 LSには鮒師匠(仮名)という木工職人がいるのですが、師匠はイベントに戦闘に忙しいのであまり合成に本腰を入れている訳でもなく、ましてやエスカッションなどというストレージにダイレクトアタックするコンテンツに手を出している余裕がないので、私の倉庫キャラをスパルタで木工110にしてエスカッションをさせることにした次第。

 恐怖のプルートスタッフ10個合成は、時間はかかったものの、闇の鉱石&闇の宝珠は全て自家栽培&自家合成でまかなったため、出費はゼロで済みました。え? 彫金職人を鍛えるのに使った費用はカウントしないのか? それはそれ、これはこれですので。(税務署に突っ込まれる怪しい会計処理)

 むしろ、二種混合のHQを要求されるクーゼ+1の方が厄介かなぁと思っていたのですが、鍛冶上級サポートをつけると、ギリギリ全部のスキルで+31を確保できることがわかり(というか気付こうよ)、そこからは楽になりました。サポートなしでは24回合成してもウンともスンともいわない感じでこりゃ大変だとなったものの、サポートをつけてからはそれなりの格率でポンポンとHQが出現。
 サポートをつけるようにしてから、合計45回の合成で5個のHQが出ました。確率としては11.1%かな? 素材も入手が容易なので、終わってみればやりやすい方でしたね。何度も言っていますが、やはり2017年9月11日のHQ率に関する調整というのは、複合合成でのHQの出やすさに関するものなんじゃないかと……いや勝手な妄想ですけど。

 とりあえず、一番の山場は越したと思うので、ここからは銀の書めざし、のんびりやることにいたします。
posted by さとみん at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年07月02日

貫通にお慈悲を

leech2.jpg
 監獄は暗過ぎて、ハイライトを強くしないとSSが何をやってるのか全く見えない。

 LSでエスカッションに取りかかっている大王様(仮名)と二人で、ボストーニュ監獄のリーチ祭りを1時間ほど開催してきました。
 去年3月のバージョンアップで、ドロップ率が調整されて出やすくなったはずのカーバンクルの紅玉。おまえの本気を見せてみろ! そしてわれわれに貫通の幻珠をめぐんでおくれ。

 ……トレハン8以上のシーフ二人で1時間狩り尽くした結果、私のマイバッグには貫通の幻珠4個が入り、まし、た……。
 まぁ二人で分けあってるので、全体では貫通7個、核熱1個だったと思います。二人でやると、持っている状態でのドロップ判定も有効になるので、「今紅玉が出ちゃったところにもう1体リーチがからんできて泣く泣くドロップ判定のないリーチを倒すはめになっちゃったよ」現象がないので、精神衛生は非常によい(笑)。
 分解失敗すると消失率は100%のようなので、実際のドロップは20個くらいだったでしょうか。トレハン8シーフで1時間やって20個か……うーん。悩ましい。
 結局、新区画のデュラハンよりはちょっとだけまし、くらいの個数に落ち着きそうですね。もうちょっと回数やってみないとわからないけど。

 こうやってみると、手元のデータとつきあわせると、シャクラミでの「ぼろぼろのカギ」と同じくらいのドロップ率のような気がします。あれも意外と出にくいんですよねぇ。ただ硬化はエクソレイの粘菌という逃げ道があるけど、紅玉は他の逃げ道がないからなぁ。
 アラパゴのレベルの高いリーチのドロップ率がいいという噂も聞きますが、アラパゴはマップが複雑で行くだけでも一苦労だからなぁ。

 とりあえず、貴重な貫通の幻珠が少し手に入ったので、貫通絡みの連携がようやく少し進みそうです。いや、もうちょっとドロップ率よくなっても&成功率高まっても&消失率が下がってもええんじゃぞ?(お慈悲を求める仔犬のような眼差しで天をじっと見る)
posted by さとみん at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年06月05日

炸裂と切断の間

genshusakusei.jpg
 明日から本気出す。

 職人キャラたちの銀の書取得も一段落し、ジョブポキャンペーンも終わり……いよいよ逃避していた、調理エスカッション盾製作に真面目に向かい合うことにしました。

 まずは、忍者のジョブポで集めた属性紋のカードを片っ端からゴリゴリ分解。ゴリゴリ……と言っても、一番たくさん集まった風紋のカードすら50枚くらいしかありません。アルドさんのトレハン1ですからまぁこんなものでしょう。
 ちなみに成功率は、だいたい45~52%くらいをふらふらしてます。光紋のカードだけ、なぜかものすごく成功率が低く出てしまい、22%くらいしか成功していませんが、絶対数が少ないので誤差が出ているのだと思います。……どうせなら成功率が高い方に誤差が出てほしかった!(笑)(欲深)

 未だ9%くらいしか精神度が貯まっていないので、ここから毎日のようにシンフォIIに通って連携しなければなりません。ちなみにLSの大王様(仮名)は、私より後からこの精神度蓄積を始めたのに、もうとっくに私を追い抜いておりますトホホのホ。

 で、ちくちく連携していますが……
 なんというか、これ、結局同じパターンしか実質ないですね……(号泣)。
 Lv1の連携を10回くらい繰り返しただけでも、もう漏れが発生してしまうので、Lv2以上の連携をするのが必須なのですが、そうするとLv2連携に絡みにくい属性が幻珠がまとめて死んでしまうという。
 緩和されましたが、それでも貫通と収縮の幻珠が絶望的に不足するために、この二つがないとLv2に絡めない切断と炸裂も巻き添えで死亡してしまいます。使い道なく貯まっていく炸裂と切断を何とか使えないかと、Lv1連携を繰り返すと、やっぱり漏れて元の木阿弥に。

 うーん……「効率が悪い」というのではなく、露骨に「マイナス」なので、Lv1連携がむしろ厄介物になっちゃうんですよね。存在意義がLv2連携に繋げることしか存在しないのは、やはり悲しいよなぁ。
 色々な連携があるように見えて、結局使える連携パターンて数種類しかないので、使う幻珠がものすごく偏ってしまう。
 単に、「Lv3じゃないとものすごく効率が悪いよ!」という話だったら、別に効率なんてどうでもいいわーコツコツやるわーでLv1幻珠をぽちぽち消化できるんですけど、「使うと死」なので使えない!というのは、何とかならないものか。

 まぁこの漏れシステム、たぶんツール対策だと思うんですよね。LV1の幻珠をぽちぽち入れるだけで精神度が貯まるようになると、単純作業の繰り返しでツール万歳になってしまうので、それを防ぐために強烈なマイナスを入れている、というのは、うん、納得してるんですけど……。
 せめてLV1幻珠からLv2を合成できるとか、何か「ものすごく効率は悪くてもいいから、マイナスはない使い道」が欲しいんですよね……。どなたか、炸裂と切断のウマい使い道、知ってたら教えてくださいませんか。

 え? 監獄のリーチとエジワのダイアマイトと、新区画のアンブリルとデュラハンをひたすらに狩り続ければいいだけじゃないかって? あとは連携関係なくひたすら投入して1ポイントずつ稼げばいいじゃないかって?
 ……はい、おっしゃる通りであります(笑)。四の五の言ってないで、手を動かせ! コツコツ好きの底力を見せてみろ!
 ちなみに、幻珠購入は、たぶんほとんどしないと思います。単純に、そんなにギル稼ぎできないので(笑)。
posted by さとみん at 09:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年04月25日

5つの銀の書

kajigin.jpg
 エアウプランド一式解禁!

 という訳で、何とか連休前に、鍛冶職人さんの銀の書取得にたどりつけました。
 実は明日から日本を離れないといけないため、連休に入っちゃったらそれだけで一週間以上お預けになってしまうので、何とかキリのよいところで、できれば銀の書取得まで行っちゃいたいなーと思っていたのです。で、リアルでの荷物まとめを大車輪でやりつつ、並行してこちらもひたすら鍛冶セットを作っていたのでありました。何とか間に合って一安心です。

 鍛冶職人さんの銀の書は、私の環境だと比較的やりやすかったです。
 一番大変だったのは、大量生産課題でミドリウムブラスを調達することと、意外にも精魂度を貯めるのが時間がかかりました。とはいえ、鍛冶セット生産と並行でやれば苦痛はなかったかな。
 鍛冶セットは、アダマンインゴットがあるうちは、セット91をひたすら作り、アダマンが尽きてからはダークインゴットとトカゲの皮で作れる70を大量生産してました。アダマンもダークインゴも、モグガーデンで原料を調達でき、競売とギルドで材料を買ってもぐっと安いのが助かりましたね。インゴットを作り続けるのに時間がかかるというだけで。
 あとは精魂度のお題に合わせて、アイアンインゴットやセット25、セット76等々を織り交ぜて作ってました。

 とりあえず、これで目標としていた銀の書は一通り取得したので……
 見ない振りをしていた金の書を、いよいよ頑張らないとですね。ええ、まぁ、帰国してからですけど。
posted by さとみん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年04月19日

「私は仕事を選びません」と職人は語った

kuromorikaji.jpg
 クロモリ板とサヌカイトをなくさないように気を付けます、ギルドマスター。

 鍛冶エスカッションの第三段階、大量納品のお題ですが、ノークッフアクス12本でラクだわーと言ってたら、次に来たのがミドリウム板を2つも使うブツナーシールドを36個という、なかなかハードなお題でした。
 ミドリウム板を作るにはミドリウム鉱が4つ必要、という訳でミドリウム鉱が288個は必要な訳で、これまでの色々な活動で貯め込んでいた分を使い切った後は、競売で買い付けたりチョコボでモリマー台地をザクザクしたりしてかき集めておりました。

midorikyuen.jpg
 大地よ 海よ そして生きているすべての みんな………
 このオラに ほんのちょっとずつだけ ミドリウム鉱をわけてくれ……!!!
 と色んなところで叫んでいたら、ほんとにみんながミドリウム鉱を送ってくれました(号泣)。ありがとう、ありがとう(´;ω;`) 彫金銀の書に引き続き、絆パワーでお題をねじふせております。

 こうして無事にミドリウム板を作成してブツナーシールドを納品完了!
 その次のお題はアラシソード12個。これはビスマスインゴットを使用するレシピですが、ククク、ビスマス鉱はモグガーデンでたっぷり採れているから在庫はだぶついているのだよ。エレクトラムインゴットを彫金職人から収奪し、飛竜の皮をさとみんのモグガーデンから輸送して、無事にクリア。
 最後の素材納品は、ドゥエオマー鋼が来たら泣くなと思っていたのですが、ダークインゴット200個でした。ダークの小札の方がよかった、とか贅沢を言っている暇はない、手持ちの在庫全てのダークインゴットをシドの工房に献上し、こうして大量納品課題を無事に終了いたしました。

 なんだかんだで、みんなが助けてくれたおかげで、調理・錬金術・裁縫・彫金・鍛冶のエスカッション大量納品課題は、1回もキャンセルせずに最初に頼まれたものを納入することができました! 「どんな仕事もお引き受けしますよ」とかドヤ顔で言ってみたい。
 まぁビッカーソード60個のお題が来てたら、たぶんあっさりキャンセルしてたと思いますがね!(笑)
posted by さとみん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年04月15日

ミドリウム鉱に追われる

naji.jpg
 彫金に引き続き、鍛冶でもナジさんに納品です。

 鍛冶職人さんの銀の書取得プロジェクトを本格再開しました。
 HQ課題は、+31をサブスキルで獲得できない腹当で止まっていたのですが、3回ポンポンポンとHQがやってきて、するっとクリアしました。大量に絹布と大羊のなめし革を用意していたのに……(笑)。
 ちなみに全部で56回でクリアでした。確率としては8.9%くらいということになりますか。サブスキルで+31確保ができない場合、現在のHQ期待値は8-9%ということになるんでしょうか。彫金のジャダグナ地獄もそんな感じでしたし。
 木工の三種混合のクーゼだとどれくらいなんだろうなぁ。

 で、大量生産課題が始まりまして、ノークッフアクスをナジさんに納品いたしました。12個なので、割と楽でしたね。ロジウムインゴットは彫金職人から、ウルンダイ材は木工職人から輸送です。
 ふーやれやれサクッと終わったぜ、と思っていたら、今度はミドリウム板が2つも必要なブツナーシールド35個が指定されてしまいました。さすがに手持ちのミドリウム鉱の在庫がなくなってしまい、競売から買ったもののまだ足りず。
 しばらくはチョコボ掘りでミドリウム鉱を確保しながら、職人ポイント貯めと並行してやろうと思います。あわてて進めても、大抵職人ポイント稼ぎで止まるということが、ようやくこの期に及んで理解できたので。

 今のところ、全職人さんで、大量納品課題は一回もキャンセルしないで進めるという、無駄なプライドを発揮しているのですが、この次でビッカーソード60個が来たら、さすがにキャンセルするだろうか……(笑)。
posted by さとみん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年04月13日

金鉱、金鉱、盾、金鉱

chokin-gin.jpg
 トゥルム装束一式解禁!

 何とか、彫金職人さんが銀の書取得にこぎつけました。
 ジャダグナ地獄を絆パワーで乗り越えてからは早かったです! 職人ポイント28000を稼ぐのが一番大変でしたが、手持ちのプラチナインゴット、フリギアインゴット、ゴールドインゴットを使い果たした後は、競売とギルドショップから金鉱を買いまくり、エミネンスお兄さんからタージェを交換し続け、錬金術職人さんからピストン輸送した水銀をポストから受け取り、ひたすらセット80を作るマシーンとなっていました。
 荷物を整理して、ワードローブが空いていたこともあり、タージェ輸送が楽だったのがよかったです。あとこれまでのイベント等で入手した引換券・銅を全てエミネンスポイントに叩き込み、タージェにしてました(笑)。今後もしも業者対策かなんかでエミネンス交換に制限が出たら、この辺、かなりキツくなりそうだな……。まぁ店売りしてるのを買えばいいっていう話もありますけど。

 私の環境だと、彫金セット80の品質値は平均66.09(最大124,最小52)で、ゴールドインゴット用の金鉱をギルドで買っても13000ギル程度で作れるので、これが一番いいという結論に変わりなかったです。安さだけで言えば、チョコボ掘りでガンガン作れるシルバーインゴットとリザードベルトで作れるセット20が一番なんでしょうけど、品質値の平均が21.26とあまりに低く、アナリシスクリスタル分のギルドポイント(と作っている時間)を考えると、うーん……という感じに。精魂度を貯める時に、徒弟・下級職人レシピを要求される時以外は、結局作らなかったですね。
 あとはモグガーデンで取れる白金鉱・フリギアゴールド鉱を全て職人ポイント稼ぎに叩き込みましたが、あっという間になくなりました。ストレージが!すっきりしたよ!(泣き笑い)

 こうして、結構なギルを貯め込んでいた彫金職人さんも素寒貧になりましたので(笑)またちくちく貯めていこうと思います。そしていよいよ残った鍛冶職人さんの銀の書取得に向かうのでありました……。
posted by さとみん at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年04月08日

40人にプレゼントするのか

chokin-kuromori.jpg
 ジャダグナ地獄の前では大量納品課題など楽勝である。

 彫金職人さんがようやくクロモリ板・サヌカイト取得にこぎつけました。あとは職人ポイント2万を稼いで、プラチナビス2個を取得すれば、銀の書用のアイテムが揃います。
 恐怖のジャダグナ祭りが終わった今となっては、トパーズリング40個・ゴールドガントレ50個・ダイアモンドピアス40個・アルミインゴット80個は「どうということもない(byライトニングさん)」。材料はほぼ手持ちのもので揃いました。今まで貯めていた原石・石印・上位石印が火を噴いたぜ。ダイアモンドは闇の鉱石をガーデンで栽培しようとすると、副産物で降ってきますしね……。どっちかというと、元素材のためのプラチナインゴットやゴールドインゴットの調達の方が面倒。

 ちなみにクライアントは、ウィンダスのあのお金持ちホノイゴノイさんと、銃士隊の最強門番ナジさん、ジュノ下層宝飾店さんでした。
 ナジはまぁ、銃士隊で使う制服か何かかなと思いましたが、ホノイゴノイさんは40個のトパーズリングとダイアモンドピアスを何に使うんだろう。渦の魔道士様を復活させる儀式に必要なのか、ひそかに私兵を飼っていてそいつらにバラまいてるのか。
 ……ハッ、もしや、愛人が40人……!? いやそうだとしたら全員に同じプレゼントをあげるのはどうかと思うぞ!

 大量納品課題をクリアする過程で、精魂度は勝手に100%になりましたので、実は一番大変な課題は職人ポイント貯めだなーと思っております(笑)。彫金で一番費用対効果が高いセットは、80のセットだと思うのですが、材料のタージェをエミネンスでまかなおうとすると、職人さんの自前のエミネンスでは枯渇してしまいます。本体から送るとなると8個ずつですしね。小鳥さんで運搬すればいい? いやそういう2アカ運用のために作っているキャラじゃないので……(笑)。

 何はともあれ、当面のゴールが見えてきたので、ひたすらゴールドインゴットとプラチナインゴットとフリギアインゴットを作りまくって、ポイントを貯めたいと思います。
posted by さとみん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年03月27日

くらえ絆パワー

yuuhi.jpg
 ゼオルム火山の熱波にかすむ夕日が美しい。

 彫金職人さんのエスカッション、ゴールドパタ+1を10個が終わり、ついにブラスジャダグナ+1を5個という地獄に突入しておりました。
 HQ要求のこの第二段階の試練ですが、全合成の中で最も苛酷なのが、この彫金のブラスジャダグナ+1じゃないかと思っております……。(次点は木工かな)

 まず、元素材のジャダグナを作るのに必要な素材が、トロールブロンズ2個にジャダグナ-1。
 ジャダグナ-1は、ゼオルム火山のトロールのうち、ナイトタイプのみがドロップ。ハルブーンのトロールも結構やってみたんですけど、ほとんどドロップしなかったので、現実的ではないですね。ドロップ率は、そこまで悪くないなという印象でしたが、ばんばんドロップという感じではない。そもそもナイトタイプのトロールの生息数自体が限られてます。
 さらにトロールブロンズは、トロールの獣人製品の分解だとHQじゃないと手に入らない上に、決してドロップ良好とは言えない品。ジャダグナ-1を分解ならNQでも入手できますが、大抵得られる個数は1個です。
 つまり、ジャダグナを作るには、割れなかったとしてもジャダグナ-1が3個必要な訳です。
 しかも、製作スキルは鍛冶90。つまり、本職鍛冶職人でなければ不可能。
 そもそもジャダグナ-1もトロールブロンズも、何かのついでに手に入ったりしないので、基本、それ目的で狩りに行かないといけません。あとはゴブ箱くらいかしら。競売で高値になるのもむべなるかな。

 しかもブラスジャダグナは、サブスキルで革細工が必要で、通常だと+31を両方で確保できません。+31を確保するためには、かなりむりくり頑張る必要があります。
 具体的には、革細工ギルドに一時移籍をして高弟になりエプロンとハイドストレッチャを取得したり、レベルを70にして合成トルクを装備したり、盾の精魂度を上げずにおいて合成成功率を100%に保ったりして、ブースト値をごりごり調整せねばなりません。
 で、私の職人さんの状態では、この両方で+31を確保するというのが現実的ではなかったので、彫金113、革細工70の状態で挑むことにしました。

(闇の宝珠が必要な木工のプルートスタッフ10個もなかなか苛酷ですが、闇の宝珠は彫金職人でないと作れないとはいえ、元素材の闇の鉱石がまだ栽培やガーデンで入手可能なので、私の環境だとラクなのと、複合スキルなしで+31確保できるのがましかな……と。まぁそのあと、三種複合のクーゼ+1も待ってるので、うん、なかなかアレですけど)

 ジャダグナ-1は、それでも売れるのを知っている人がたまに出品してくれます。アンバスでトロール戦の時は結構出品も豊富でした。-1ではない、ジャダグナの状態での出品もあって、こちらは「おおぅ……」と思うくらいの値段ですが、まぁこの手間を考えれば納得です。トロールブロンズの出品もあります。1Dの出品は、「おおぅぅ……」とうめく値段ですが、この手間を考えれば(以下略)。競売を覗いて、出品があればどんどん買い付け。ただし値上げはしないようにしました。数が必要で、終わりの数がわからないので、値上げをすると己の首が絞まるので……ね。

 落札したジャダグナ-1を、鍛冶職人さんキャラでゴリゴリとジャダグナに変換。幸い割れはほとんどなかったです。忘れずに初志の指輪も装着。ここでジャダグナ+1が出たら号泣ですからね。
 いやほんと、鍛冶職人も育ててよかった……とため息ですよ。これ、鍛冶職人が身近にいない人は相当大変じゃないかと。

 私がジャダグナ地獄に入ったと聞きつけ、身近な人たちから援助物資も送られてくるようになりました(´;ω;`)。
 LSのみんながゼオルム火山で手分けしてトロールを狩り尽くしてくれたり。トロールに怨みシステムがあったら一撃死するレベル。実装直後のゼオルムはどうなっていたのか、見てないけど、壮絶だったろうなぁ。

 こうして貯まったジャダグナと、常々ガーデンで採れた鍮石を合成して備蓄しておいたアトルガンブラス、そして本体のガーデンでアトルガン茶葉を買ってなめしたカラクールのなめし革を取り揃えて、ココナッツラスクを噛み砕いて、アーテフィサリングとクラフマスタリングを忘れずに嵌めて、レッツ合成!

chitan-choukin.jpg
 こうしてついに! みんなの助けのおかげで! ジャダグナ地獄を何と2週間ほどで突破しましたよ!!

 ちなみに合成回数は61回でした。
 単純に計算すると、約8.2%の確率で出たことになります。思ったより……運がいいですね! どこかで、+31を確保した人が6ダースくらいの試行回数で突破したというのを読んだ記憶があったので、+31でそれならこっちはその倍くらいは必要かなぁと覚悟していたのですが、同じくらいの回数でした!
 やっぱり2017年9月のバージョンアップでHQ発生仕様が変更したのが、効いてたりしませんかね?

 とりあえず、彫金エスカッション一番の懸案をこれで乗り越えたので、あとは職人ポイントを必死に貯める所存であります!
 ……とか言ってたら今日は私のログイン時間にがっつりメンテなんですけど。ま、まぁ、頑張ります!
posted by さとみん at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年03月26日

モグガーデンをメインにしつつ鍛冶スキル上げ70まで

 LSで鍛冶スキルを上げたいという人がいたので、自分の職人たちが上げた時に使ったレシピのメモを。
 私の場合、モグガーデンで採れる素材を中心にチョイスしたので、人によってはもっといい上げ方もあると思いますが、まぁご参考までに。


凡例:適正スキル 完成品(素材,クリスタル) て感じでリストを書いてます。

*適正スキル+11まではスキルが上がります。ただ、個人的な体感では+5を過ぎるとちょっと上がりにくいなーという感じ。とはいえ、+10でも数をこなせばちゃんと上がります。マカロンもりもり食べるといいよ。
*適正スキル-5あたりが、そのレシピにチャレンジする目安かなーと思ってます。ギルドで上級サポートをつければ+3されるので、-8のレシピからチャレンジすることも。
*鍛冶のスキル上げは、「インゴットを作る→そのインゴで板→板で小札」のパターンが多いので、インゴットは取っておくのが吉。ただしスチールインゴットだけは、インゴットを作るレシピが板や小札よりも難しいので、ギルド等で買おう。
*ガーデンの鉱脈は、ロックオイルで鍛冶材料か彫金材料かに固定できるので、活用しよう。鉄鉱・黒鉄鉱・沼鉄鉱はあればあっただけ使うよ。鉄鉱は必要量に対してガーデン供給量が少ないので、ギルドで買うことになります。
*スキル45を越えたあたりから、ガーデン材料でスキル上げをまかなえるようになりますが、20-45あたりはガーデン産の材料で作れるレシピがあまりなく、ちょっと大変。鍛冶キットで豪勢に上げてしまうのもアリ。この辺くらいなら、キットの値段もそこまで高くはありません。


2 ブロンズインゴット(スズ石1,銅鉱3,炎)
4 ブロンズ板(ブロンズインゴット,炎)
5 鍛冶キット5

スキルが8になったら昇級試験 お題はサイフォス エミネンスで50pt(Lv7のアイテム)

10 ブロンズの小札(ブロンズ板,風)
10 鍛冶キット10
15 ピザカッター(ホリー材1,アイアンインゴット1,炎)
 私は調理でS.マリナーラピザを作るのでスキル上げを兼ねて作りましたが、特にそうでないなら次のティンインゴットでいいような気がする。

15 ティンインゴット(スズ石4,炎)
15 鍛冶キット15

18になったら昇級試験 アスピス エミネンス50pt(Lv9)

20 アイアンインゴット(鉄鉱4,炎)
21 アイアンインゴット(アイアンナゲット6,鉄鉱1,炎)
 アイアンナゲットはあまり手に入らないので、もし手に入ったらで。

22 アイアン板(アイアンインゴット1,炎)
25 スパタ(ブロンズインゴット3,トカゲの皮1,炎)
 材料はそれぞれギルドで買える。クロ巣のトカゲなら皮もいっぱい落としたはずなので、自分で拾いに行くのが好きならそちらもアリ。

25 鍛冶キット25
26 アイアン小札(アイアン板1,風)

28になったら昇級試験 ビルボ (アイアンインゴット1,シルバーインゴット1,炎)

30 アイアンの鎖(アイアンインゴット2,土)
30 タスラム(スチールインゴット1,風)
30 鍛冶キット30
 自分の環境で材料を入手しやすいどれかを選ぼう。スチールインゴットは、ギルドの営業時間が決まってる方のショップで買えるけど、あんまり買うと売り切れるので注意。

35 鍛冶キット35
36 スチール板(スチールインゴット1,炎)
38 ウォーピック(スチールインゴット1,アッシュ材1,炎)
 昇級試験に使うので、完成品を1個は残しておこう

38で昇級試験 ウォーピック(スチールインゴット、アッシュ材)

40 鍛冶キット40
44 ミスリルボルトの鏃(ミスリルインゴット1,風)
 ミスリルインゴットはモグガーデンで取れるミスリル鉱から自作するのもよいかと。競売で買っても今はそこまでご無体な値段ではないはず。彫金ギルドや競売でミスリル鉱を買っても、そんなに高くはない。

45 鍛冶キット45
47くらいから、上級サポをつけて、適正スキル52のダークインゴットを作り始めるのがおすすめ。ダークインゴットは鍛冶エスカッション等でかなり使うので、今でも競売で売れる。

48で昇級試験 ミスリルピック エミネンス740pt(LV50)

50 鍛冶キット50
52 ダークインゴット(黒鉄鉱1,鉄鉱3,炎)
 黒鉄鉱はモグガーデンで売るほど取れるよ。完成品が競売で売れるし、自分で使うことも多いので、これで60近くまで引っ張るのもよい。私の職人達はそうした(笑)。

53 ダークインゴット(ダークナゲット6,黒鉄鉱1,炎)
 ダークナゲットは、ガーデンの鉱脈でかなり取れるよ。

54 スチールインゴット(砂鉄4,ボムの灰4,炎)
 砂鉄はナシュモのショップで、ボムの灰はバス大工房2Fのショップで買えます。
 
55 スチールインゴット(スチールナゲット6,鉄鉱1,炎)
 スチールナゲットはあまりほいほいとは手に入らないので、あったら。

55 ダーク板(ダークインゴット1,炎)
 昇級試験で作るダークファルシオンの材料に加え、59のダークの小札の材料なので、作っても店売りしないように。

58になったら昇級試験 ダークファルシオン(ダークインゴット1,ダーク板1,ホワイトオーク材,炎)

59 ダークの小札(ダーク板1,風)
 今となっては使い道があまりないので店売り。

60くらいから、上級サポをつけて推奨67のドゥエオマー鋼を作るのもアリ。ダークインゴットを取っておける。

62 ダークボルトの鏃(ダークインゴット1,風)
64 喉輪(アイアン板1,絹糸1,土)
 アイアン板も絹糸も条件が合えばギルドで買える。ダークボルトの鏃とドゥエオマー鋼の間にもし材料がなくなったら……程度に。

67 ドゥエオマー鋼(沼鉄鉱1,鉄鉱3,炎)
 沼鉄鉱はガーデンでもういらんってくらい取れる。完成品の使い道はないし、いざとなったらガーデンで材料は取れると割り切って店売りする哀しみ。

70 鍛冶セット70
74 ダークブロンズ(銅鉱2,スズ石1,黒鉄鉱1,炎)
 大抵ドゥエオマー鋼で70までいけると思うけど、60から作り続けてもういやだ!と思ったらこれにスイッチするのもあり。完成品の使い道はないので(以下略)。


 鍛冶スキルを上げておくと、ガーデンでじゃぶじゃぶ採れる黒鉄鉱をダークインゴットにして売れるのがオトクポイントかな。まぁ競売の出品数も多いですけどね。
 あとサブスキルで必要になることも多いので、職人なら上げておいて損はないです。
posted by さとみん at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年03月13日

実は調理師向けバージョンアップ?

debabouchou.jpg
 きっちり銘を入れて打ちましたよ。

 今月のVU、新規合成レシピがありますと言われてはいたのですが、まぁあれやろからくりさんのアタッチメントじゃろと思い込んで調べもしないでいたら、何と新しい「トロピカルクレープ」が追加されておりました。
 オ・レの需要がめっきり減少し、これまでガーデンで採れても売るかそのまま食べるしかなかったペルシコスが、にわかに大注目。そしてフィクリカがすごい勢いで売れてた。一番集めるのが骨なのはキトロンですね。まぁもともとマカロンにも使うので、常にストックしてありますけど。
 しかし、桃とイチヂクとレモンを使ったクレープ、生クリームがあしらわれて……ってリアルにおいしそうだな。食べたくなってきた。
 とりあえずLSメンバーに作った分を送り付けておきました。

 ところで、クレープだけでなく、ひっそり追加されていたのがこの「出刃包丁」。鍛冶の徒弟レシピで、なんと調理スキルアップ効果がついています(笑)。長らく忍者にだけ許されていた包丁がついに全ジョブLv1に解放!
 私の包丁は、2010年にウガレピ寺院にリアル一ヶ月こもって取得した、思い出の品。フレンドさんが当時ほぼ最高のトレハンを持ったLv75シーフで助けに来てくれました。取得してから大車輪で忍者のレベル上げをしたのも、今では懐かしい。
 私が今ソロジョブとして忍者をやっているのも、元はといえばこの包丁のためにレベル上げをしたからで、そう思うと色々感慨深いものがあります。

 とりあえず、鍛冶職人キャラにHQを作ってもらいました。NQだと+2ですが、HQだと+3アップで包丁と並びます。ちなみにどちらもメインウェポン装備時のみなので、二刀流で+6!はかないません(笑)。
 ジョブを選ばない分、こちらの方がもちろん便利ではあるのですが、9年間の思い出が詰まった包丁は、もちろんこれからもワードローブに入れ続ける予定です。フレンドさんのことを思い出しながらね。

 しかし、出刃包丁が徒弟で作れるっていうのも意外というか。印可くらいのレシピでもよかったんじゃないかな?(笑)
posted by さとみん at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2019年03月07日

裁縫銀の書解禁

saihougin.jpg
 職人ポイント28000を駆け抜けた!

 裁縫職人さんが何とか銀の書を取得いたしました。
 みんなに助けてもらって大量納品をクリアした後は、ひたすらに職人ポイントのために裁縫セット作りに励んでいました。さすがに画面を凝視しながらやると疲れるので、本や電子書籍を見ながらです。iPadで電子書籍を読みながらだと、本を押さえておく必要がないからやりやすい!(ちゃんと読めているのかそれは)

 競売とにらめっこしたり、チョコボ掘りで素材集めしたりしつつ、色々原価と手間と時間のバランスを計算しながらやっていましたが、裁縫の場合はやっぱり、裁縫セット64が最強という結論でしたね……。毛糸と絹布という、ギルドショップでそこまで無茶じゃない値段で無限に購入可能な素材で作れるのは、計り知れない強さです。
 何せ、全部ギルドショップで購入したとしても11,800ギル、それで平均57.9ポイントを得られるので、最後の方はずーーーっと絹布を織ってました(笑)。私の場合はチョコボ掘りでギガースソックスを調達し、毛糸を紡いで、足りない分だけ買っていたので、さらに安くあがったはず。
 チョコボ掘りで蜘蛛の網が調達できた場合は、セット85もよかったです。平均64ポイント取得できましたし。錬金術職人がいる関係でカーボンファイバーもたくさんあったので、ほとんどギルをかけずに作れたのですが、いかんせん蜘蛛の網の取れる量が追いつかない。なにせ虹布は虹糸を3本使うので、1回につき蜘蛛の網が最低6個必要ですからね……。これまでモグガーデンやチョコボ掘りでコツコツ貯めていた分を一気に放出しました。一時期は金庫が虹糸で埋まりまくっていたのですが、あっという間に消費しつくした次第。
 金糸を使うセットは、ゴールドインゴットが高くつきました。銀糸なら、ザックザック掘れる獣人銀貨から作るシルバーインゴットで、無限生産できるんですがね(笑)。ゴールドインゴットは、実は彫金エスカッションでも大量消費するので、あまり裁縫職人さんに流してあげる訳にもいかず。競売で、プラチナインゴットよりも高額で取引されているのもむべなるかな。
 ポイントだけでいえば、平均70ポイント以上稼げるセット95がもちろん一番高得点なのですが、金糸に加えて、有翼獅子のたてがみという、なかなかついでに集めにくい素材を使うので、手持ちの分を使い切ってからは作れませんでした。

 まぁそんなこんなで、そこそこギルはかかりましたが、何とか銀の書にたどりつけて一安心です。これでバヤミ装束が解禁……って、召喚士の装備なのか。何か最近、やたらと召喚士関連の装備が関わってくるのは何故なのか。召喚やれというのか(笑)。

 次は鍛冶かなーと思っていたのですが、フレンドさんが最近魔導剣士をやることがあり、トゥルム装束があるといいなーという声を聞いたので、彫金を先にすることにしました。
 が、まだジャダグナ地獄にさえたどりついていない……そしてジャダグナ地獄を乗り越えるころには財布がすごいことになっていそうで怖い……。虚ろな目でハルブーンを放浪してトロールを狩り尽くす旅が始まるのか。
posted by さとみん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り