2020年07月28日

ぶるぶる120時間目:スカーム初挑戦

bulbul-scarm.jpg
 88体のモンスターを討伐せよ!

 ぶるぶるさん、初スカームを無事にクリアいたしました。
 レイヴをクリアしていたら、結構いいランクのパーツが出まして、イズアースの出るシルダスの頭もゲットできましたので、頭1/胴4/足4という、贅沢かつアンバランスなスカーム-シルダス洞窟〔U〕に突入です。
 ……実はシルダス洞窟はまだ行ったことがなかったので、あわててSCT.ワークスで地図をかき集め、今更行き方を調べて、シィの門からひーこら走っていった訳ですが(笑)。

 胴のランクが高いので、規定条件が80体のモンスター+8体のモンスターと数が多いものの、制限時間も60分とたっぷり。
 ぶるぶるさんはまだフェイスを4人しか呼べませんが、アンバスでスレビア装備も一式揃えましたし、ドメインでようやくサンクトネックレスも入手したところですので、結構戦力はあります。親切な方が作成してくださったシルダススカームマップを握りしめ、迷子にだけは気をつけて、行っくよー!

 足のランクも高いので、移動速度アップはないものの、地図も戦績もフラッグメントも攻撃力アップもHPアップもじゃぶじゃぶと注ぎ込めます。おかげで現在位置がわからなくなることなく、順当にモンスターを討伐できました。
 一番大変だったのは、モンスターのターゲットを上手に切り替えることです(笑)。

 そんなこんなで
Iztaasu.jpg
まずは手堅く、イズアース、ゲットだぜ!
 さすがにランクの高い胴ですので、武器もいっぱい入手できました。白霊石+1も、袋で5袋くらいもらえまして、ホクホクです。
 トランスラリーとレアトランスラリーを入手しないと、まだ実戦では使いにくいので、イズアースが本気を出すのはもう少し先になりそうですが、初スカームで初クリアできて何よりでした。さて、次はアルビオン・スカーム-ララ水道かな……(笑)。
posted by さとみん at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年07月25日

ナイトの象徴は剣ではなく盾なのだ

PLDcant.jpg
 ホムステドブレードを交換してから、ナイトは装備できないことに気付いた。

 今月はスカームが色々オトクなので、ぶるぶるさんもスカームにチャレンジするべく&アドゥリンエリアで行けるところを増やすべく、各種レイヴを進めております。キャンペーン中なので、レイヴで毎回のようにスカームパーツが出て嬉しい。
 レイヴのためには、レイヴで色々パワーアップするホムステド装備があった方がいいよね!という訳で、なけなしの同盟戦績を握りしめてPCK,ワークスに駆け込み、盾と片手剣を引き換えました。
 そうしたら、片手剣は何とナイト装備不可でした……(笑)。
 ま、まぁ、ホムステドシールドがあるでしょ!ってことかも知れませんが……戦士は両方装備できるのにー! 羨ましい嫉ましい!(笑)
 カラマデリブレードだと赤ナ青装備なのですが、こちらはIL109になってしまって、エミネンソードより低くなってしまいます。ILはフェイスの強さに直結してしまうので、悩ましいところ。

 IL119の防具はアンバスケードでとりあえず一式揃いましたが、武器となるとちょっとハードルが上がります。
 今のところ一番近そうなのは、アンバスケード武器のトッコソードですが、本当に「IL119なだけ」で、息長く育てていくタイプのものなので、実戦投入にはもうちょっとかかるかも知れません。
 やはりスカームで入手するイズアースかクラウソラスですかねぇ。ただイズアースはレアトランスラリーが必要ですが。
 とりあえずはパーツを握りしめてOston翁に気合い一発人形を作ってもらいに行ってきます。
posted by さとみん at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年07月22日

ぶるぶる114時間目:IL119が見えてきた

nomorekubi.jpg
 いや、ここで彫金師トルクとか出なくていいから。

 相変わらずぶるぶるさんは、一日一時間があっという間に過ぎてしまう忙しい日々を送っております。
 まずはサンドリアミッションをクリアしないと……と、ランク9の「聖剣探索」をオファーしまして、高僧のカギを求めて忍者トンベリを倒しまくっているのですが、A.M.A.N.トローブのお題「コンクェストに参加する」がクリアされるほど怨念洞にこもってもさっぱり出ず(笑)。
 むしろ箱から彫金師トルクとランカーマントという、怨念洞トレジャーキャスケット2大レアアイテムが連続で出るという、ソレジャナイラッキーを暴発させておりました。

 しかし、よく考えたら7月中はアドゥリンコンテンツのキャンペーンをやっているのだし、先にアドゥリン関連の色々をyこなしてスカームとか行った方がよい気がする(笑)。てまぁ、もう7月下旬になっちゃってる訳なんですけど。

 ちなみに、アンバスケードも「とてもやさしい」ですがそれなりにコツコツこなしまして、
bulbul114.jpg
スレビア装備も少しずつ揃ってきました!
 このままいくと、アンバスケード武器も引き換えられそうかな? ちゃくちゃくとIL119装備が揃ってきて、フル119も見えてきております。
 ドメイン関連もいけそうかなぁ!とか思っていたら、いつのまにか連続討伐記録が途切れていたらしく、1回の参加ポイントが10pt(ボーナスで20pt)に戻ってしまい、およよとなっておりますが。ぶるぶるさんの時間配分では一日1回が限度なので、ドメインポイントの蓄積スピードはちょっと遅くなりそうです。まぁ、ドメインでボーナスがつく装備は揃ってきているので、残りは気長にがんばります!
posted by さとみん at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年07月15日

ぶるぶる109時間目:たったひとりの戦い

dome-finished.jpg
 終わった瞬間コースに因縁つけられる。

 ぶるぶるさんもレベル99になり、IL117の装備を一揃え集めましたので、アイテムレベルコンテンツにもチャレンジできるようになりました。
 と言っても、ミッションが進んでいないので、まだできることは限られておりますがね。とりあえずそのひとつである、ドメインベージョンに行ってみるかー、と気楽な気分でエスカ-ジ・タに赴くことに。アウトライ装備とAF109、フェイスも4人までしか呼べないし、他の強い人がボコスカやってる横で、胸をお借りいたしますか!

 エスカ-ジ・タのドメインベージョンに、ひとりしか来ませんでした。
 なんということでしょう、よりにもよって今一番頼りない冒険者のひとりであろうぶるぶるさんが、たったひとり(+イマジナリーフレンド)で巨大龍に対峙ですよ。
 第一陣のダハクの群れは、一体ずつ順番に殴っていくことで、時間はかかりましたが何とか倒しました。なので覚醒を得まして、「おお、これはいけるのでは!」とか期待に胸膨らませ。
 一度くらい、覚醒状態のソロで龍を倒してみたかったんだよねー。普段は、何だかんだで後からちょろちょろ人が来ることが多いし、そっちの方がありがたいんだけど、まぁこういうのも経験と思っていってみますか!

 5分後。
 回線の不調で切断され、もどったら戦闘不能でした。
dome-ko.jpg
 なぜ! 今! よりにもよって! 初めての! 装備も整ってない! ひ弱な冒険者のぶるぶるさんに! こんな試練が襲いかかるのか! バラモアか!バラモアの陰謀なのか!(たぶん違う)

 戦闘不能になると覚醒は消えてしまうので、そこからは泣きながら素の状態で、ひたすらアジ・ダハーカに殴りかかってはサンダジャファイジャで焼き払われるという繰り返しです。幸い、オートリレイズがあるのと、いったん戦闘不能になるとヘイトが切れてノンアク状態になるので、起き上がって離れてヒーリングはできるんですが、その度に3分の衰弱待ちが発生するので時間がかかります。
 こうも長引いていると、60分の制限時間の方が心配です。ぶるぶるさんのせいでケツァクァトルワールドのドメイン連続討伐記録が途切れるのは心苦しい……! それは避けたい……! 誰か……誰か強い冒険者助けに来てー!(´;ω;`)

 ……誰も助けに来なかったので、結局忍耐勝負でひたすら殴り続けて何とか倒しました(笑)。
 ま、まぁ、あれですよ、エミネン装備IL117の冒険者たったひとりであっても、覚醒すらなくても、根気さえあればジ・タのドメインはクリア可能だということは証明しました! 4回くらい戦闘不能になりましたが、倒せます。必要なのは折れない心と根性です。堀ブナ釣りで鍛えた精神力を見せてやんよ! ケツァワールドの連続討伐記録がストップしなくて本当によかったです。

 後日、もう一度ドメインに行って、ドメインポイントを貯めて。
hervor.jpg
 泣きながらドメイン装備一式を揃えました(笑)。
 何気に、ぶるぶるさんの初IL119装備だったりします。2日で今は200pt貯まるので、実はこれが一番手が届きやすいIL119なのかも知れません。まあ、ドメインの外で使うのには、素のパラメータ+ヘイスト値の高さくらいしかないのですが。
 でもこれで、またたったひとりのドメインベージョンになっても、少しはましに戦えるはず! まぁ一番は、回線切断しないことが重要なのですが!
posted by さとみん at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年07月14日

ぶるぶる105時間目:アイテムレベルの世界へようこそ

bulbul-lv99.jpg
 Level up ! のキラキラは取り損ねました。

 ぶるぶるさん、ついにレベル99に到達しましたよー。クフタルの洞門の、浮いたり沈んだりする岩の向こうのトラとミミズを狩って到達しました。
 ほぼほぼFoVとGoVのみでここに到達です。まだミッション関係が全然進んでないので行けるエリアが少ないのですが(笑)その状態でもLv99にできるのは証明できましたね。
 あくまでぶるぶるさんのナイトの場合、ですが、自分よりレベルが2~3上くらいなら倒せることがわかりました。超いい加減な装備&スキルでも何とかなります。これくらいの敵だと、エチャドリングの専心があれば1500以上、チェーンによっては3000近い経験値が入るので、レベルアップもスムーズです。

 さっそくエミネンス装備を一式取り揃え、アクセサリーもあれこれ引き換えた結果……一気にエミネンスが尽きました(笑)。その後で、エミネンス・レコードの目標「チュートリアル:応用編」をクリアしていったら、すでに引き換えたエミネンス武器のクーポンが来て「あわてないでこっち先にやるべきだったかー!」となっておりました。
 あと、実は地味に、マンスリー目標でクリアできるものを少しずつやっていたので、Lv99と同時にD.チケットも入手しており、ナイトのAF109もとりあえずゲットしました。プロマシアミッションを進行させて打ち直しフラグが立つのが先か、D.チケット+1をコンプするのが先か……(笑)。

 とりあえずアイテムレベル117にはなった訳ですが、とにかくまだ基礎が固まってない状態なので……

  • 戦闘スキル、魔法スキルを青字に
  • 各種ミッションクリア
  • エキストラジョブ取得
  • サベッジブレード他、特殊なWS取得(まだサベッジ取ってないのか!)
  • 各種着替え装備取得(WS用、被ダメカット、詠唱中断率ダウン、敵対心、ケアル回復量アップあたり?)

……等々、目標はいっぱいです!

bulbul-firstambus.jpg
 そんな中、ぶるぶるさんアンバスケード2章も体験しております。そして、「とてもやさしい」ですが、なんと一発クリアしました!
 ナ/戦(食事にS.マリナーラピザ)、フェイスはセミ・ラフィーナ、コルモル、ピエージェ(UC)、ミリ・アリアポーで、物理狙いで。時間は15分くらいかかりましたが、特に大きなピンチなく順当に殴り倒しました。ナイトのプロテスが大幅強化されたおかげか、意外と被ダメが少なくて回復フェイスのMPもあまり不足しなくて済みました。

 まぁピエージェさんは実はミゼリエスナ持ちなので、スパイダーウェブのスロウを一気に治せるというのは有り難かったです。今度はあえてクピピさんでやってみるかな。あるいは魔法で攻めてみるというのも手かも知れない。
 とりあえず、とてやさなら今月はぶるぶるさんもクリア可能ということがわかったので、今からこつこつホールマークを貯めておきたいと思います。

 しかしこうなると、「デイリー目標」「アンバス」「ドメインベージョン」「モグガーデン」「ワークスコール」この5つをやってるだけで1時間終わってしまいそうだなー。
 ナイトだけでなく、他のジョブもいくつか99にしたいので、そちらもあるし、ほんとにやれることいっぱいすぎるゲームです。
タグ:2章
posted by さとみん at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年07月07日

ぶるぶる100時間目:最後の試練!

pickles-attack.jpg
 ハメろ漬け物攻撃。

 ぶるぶるさん、100時間目にして、ついに最後の試練を突破しまして、レベル上限が99となりましたー! バージョンアップ前にLv99になってれば美しかったんだけど(笑)間に合わなかったです。

 とにもかくにもしっぽ亭の特製漬物を投げ続けてテラーにし続けて殴り続けるという訳で。
 しっぽ亭の漬物は、それまでのレベル上げで材料をいくつか入手していましたので、ログインポイントで不足分を補い、12個用意しました。……結論から言うと、こんなに必要なかったんだけど。ま、まぁ、保険も兼ねて余分に用意しておくのは大事だよね!

katateken.jpg
 スキルは真っ白なので、泥縄で片手剣の教本を読んでみたり。
 試合前に新しいことを試すと大抵失敗するぞ!(笑) たぶん教本には新しい技じゃなくて、「呼吸を整えろ!」とかそういうマインドフルネスなことが書いてあるのに違いない。
 あと競売で指輪や耳装備や腰装備を少し買い足して戦力アップです。

 相手はテラー状態で攻撃はしてこない(はず)なので、フェイスは前のめりに、ザイド・ライオンII・テンゼン・キングオブハーツを呼びました。漬け物を投げたら、あとはひたすら殴って殴って殴って殴ってボーパルブレード! 多段WSだから全段当たればかなりのダメージだぞ!
 なんかプロマシアミッションのボム戦みたいだなと思いつつ……
atori-clear.jpg
 何とかクリアです! 漬け物は3個使いました。よかったー。一発でクリアできた!
maatnamida.jpg
 マート翁にもホロリとしてもらいました。いいですねこのシーン。

 ぶるぶるさんは、「1日1時間プレイ」というしばりで、このしばりは休日でも外していないので、一気にまとまってプレイしていません。
 一気にプレイできないと、色々なことに意外と支障をきたすもので、たとえばGoVのボーナスなんかはすぐリセットされてしまいますし、「あと15分あれば……」という場面で時間切れになって帰還し、もう一度移動し直したり、なんてこともあります。
 なので、たぶんそういうしばりをしなければもっと早くにLv99にできそうではあります。ウォンテッドのCL75をやったりするのも、なくてもいいっちゃなくてもいい活動ですしね。装備は更新しないでフェイスパワーでゴリ押ししてレベリングすれば、もっとサクサク進むのかも。
 まぁ、何とか7月からはIL装備にたどりつけそうなので、本来の目的だった、「装備の弱いキャラでアンバスその他のコンテンツをやってみる」という活動に入れそうです。ミッションが全然進んでないので、まだまだ大変そうですけど。
posted by さとみん at 10:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年06月29日

ベリンダ、ヘラルド、ピトリヴ

cocoon.jpg
 8戦、12戦、22戦。

 ぶるぶるさんで、CL75のウォンテッドの装備を全部入手できましたー! ウォンテッドキャンペーンが終わる前に間に合ってよかったです。
 敵対心の上がる背装備エミコマント、被ダメカットのついた指輪セテーリング、敵対心の上がる投てきチャリトニスリングと、ぶるぶるさんにはありがたいものばかり。LV75相当の装備なので、99になるまで使うと思います。

 参考にする人がどれくらいいるかはわかりませんが、CL75ウォンテッドの情報はあまりないので、気付いたことなど。

Bounding Belinda(南グスタベルグ)
 トカゲです。プレイグブレスとか、なにげにそこそこのダメージです。
 はっきりと確認はできてないのですが、時々テラー状態にすることができます。どうも、特定のタイミングで(雷属性の?)魔法ダメージを与えるのが条件の模様。タイミングは、特殊技の発動〜次の攻撃までの間のような気がしますが、確実な話ではありません。
 シャントットIIを呼んでいると、魔法をそれなりにぽんぽん使うので、時々上記のタイミングにうまくハマってテラーにすることができました。自分が魔法を使えればもっと楽かもしれない。

Hugemaw Harold(東ロンフォール)
 ミミズです。
 特殊技を高頻度で使ってきます。震動や土竜巻を連打されると、回復がかなり大変です。ぶるぶるさんはマジェスティの範囲ケアルの連打で対抗してました。ミミズで動かないので、フェイスの立ち位置もあまり調整できません。もう範囲ダメ上棟で喰らい続けるしかなさそう。
 通常では被ダメカット状態で、あまりダメージが入りませんが、特殊技使用時にはカットがなくなります。なので、特殊技を使っているタイミングでWSを撃ちまくる。フェイスのアタッカーは、WSのタイミングを指示できないので、自分がアタッカーじゃないと結構苦戦します。連携トスを待つタイプのアタッカーよりは、とにかく貯まったら撃つタイプの方が、案外偶然ハマる確率が上がるのかな。
 終盤は特殊技を連打してくるので、こちらもダメージを受けまくりますが、向こうもいつもカット無し状態になるので、すごい乱打戦になりがち。

Prickly Pitriv(東サルタバルタ)
 みんな大好きクロウラーです。箱から絹糸が出ることも(笑)。
 ポイズンブレス、粘糸、コクーンなどを使います。粘糸のスロウは、ヘイストがかかっていれば予防できるので、ヘイストをかけてくれる支援フェイスをお忘れなく。
 こやつは、コクーンを使用するとその直後しばらくすごい早さで攻撃してきます。百烈拳が発動するようです。百烈拳だとしたら1分ですかね。コクーンはかなりの頻度で発動するので、百烈拳もかなりの頻度でくらいます。ぶるぶるさんは、コクーン発動を確認したらセンチネルやランパートを発動して対抗してました。ダブルアタック持ちなのか、もともとの攻撃も結構痛いので、ヘイトが抜けるようで、序盤はターゲットがぐらつきがちです。コクーンをスタンで妨害すると、百烈拳も発動されません(ザイドさんが止めてくれたのは確認しました)。
 連携ダメージやMBダメージなどは普通にいい感じで入りますので、アヤメさんを呼んで素直に連携MB戦法で倒すとよいと思います。


 そんなこんなで、ウォンテッドキャンペーンは満喫いたしました! 残り少ない日数で、デュナミスに行ってレリック装束を探すべきか、レベル上げを優先するか、悩むところですね(笑)。
posted by さとみん at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年06月18日

マジェスティでごり押す

heiligtum.jpg
 雑魚がわいたと釣ったらNMというお約束。

 ミッション関連はとりあえず後回しにして、まずはレベルを99にしちゃってエミネンス装備一式を揃えよう!と決めたぶるぶるさん。
 そんな訳で、狩り場を転々としております。ランペール地下では、ついでにサンドリアミッション「龍王の眠る場所」もクリア(ミッションは後回しにするんじゃなかったのか)。
 エスカ-ジ・タ#4付近のグーブゥー、蜂、スナップウィードでレベル80+メリポ6にしていたところで、冒頭の惨劇が起こりました(笑)。面倒だったのでそのまま戻って、限界突破クエストをクリアしてきました。
limit85.jpg
 おなかが痛くなったり気絶したり、強くなるのも大変である。
 この次は、外ホルトト遺跡→シャクラミ→ラングモントorフェ・インの高レベル帯GoVかなぁ。最後の限界突破クエストのためのアイテムもぽろりするといいな。ログインポイントでも交換できますが、ログポはログポで今のぶるぶるさんには貴重ですからね……。

 途中のレベリングを少しでもスムーズにするための装備固め&ペルル装備打ち直しを見据えて、CL75のウォンテッドもやっております。
emico.jpg
 バウンディングベリンダさんから、15箱目でエミコマントをゲット! 敵対心も上がる、ナイトにはありがたい背装備です。LV50代のマントからようやく更新。
 ベリンダさんは、どうも特定の条件でテラー状態になるようです。一定以上の魔法ダメージ?(雷属性?)かなぁと思いますが、それ以上はよくわからず。
 あと、アドシリオブーツも出たので、+1にして装備してみました。防御力はペルル足の方が高いんですけど、命中がつくのはいいのかなと。

hugemau.jpg
 さらにさらに、以前は全然かなわなくて敗北した大口のヘラルドさんにも勝利しましたよー! 特殊技の範囲ダメージが強烈で、回復が間に合わなかったのですが、こちらの防御力も上がった+マジェスティによる範囲ケアルによるゴリゴリ回復作戦で、終盤の特殊技連発&被ダメアップ状態まで持ち堪えることに成功しました。結構手に汗握る戦いですが、「運がよければ」ではなく、ちゃんと安定して勝利。
 ヘラルドの鉱石はペルル装備の打ち直しに使いますし、セテーリングも被ダメカットがささやかながらあるよい指輪なので、LV99までは使えるはずです。
 ヘラルドの装備が揃ったら、あとはピトリヴも回って、まだキャンペーンが間に合うようならデュナミスでレリック取りですかねぇ。
posted by さとみん at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年06月16日

ペルル装備記念ガチャガチャ

bulbulperleaniv.jpg
 #SPキーの威力を見よ!

 ぶるぶるさん、ついにペルル装備一式が着られるようになりました。
 そこでペルル&ヴァナ・ディール18周年を記念し! 先月のキャンペーンでいただいた#SPキーを一気に28個、プラス通常のスペシャルダイヤルを一気に開けまして、29回の運試しをしてみました! うっかり魔人印章がまぎれこんでアイテム数は30個になっているけど気にするな!

 その成果は……どどん! なんと、色々ありがたい装備に加え、300万弱のギルになるアイテムを引き当てての大当たりですー!
 ギルという面では、「闇の面具:剣」が250万を越える大当たり。嫌われた袖飾りも20万くらいの当たり。侍の喉輪は、ちょっと値下がりしていますが10~20万くらいのお品。この辺は、ぶるぶるさんで使う予定がないので競売に出しました&出す予定です。
 面具はすぐに売れて、いきなりぶるぶるさんが見たこともない額のギルが振り込まれたので、怖くて全部貯ギル箱に放り込みました。なので今でもポッケに入っているのは9万ギルとかです(笑)。
 とはいえ、高額なものも含めて、色々アイテムを売却できたおかげで、だいぶ懐に余裕ができました。ゴブリンのかばんやモグ金庫クエストを、これで余裕を持って進行できそうです!

 ギル以外の面でも、装備が全然揃ってないぶるぶるさんにとって、イベイショントルクやホスピタラーピアスはありがたい存在です。
 あとなにげに、まだ未習得だったバニシュIIがもらえたのが嬉しい。
 そして買うとなるとぶるぶるさんにはまだ手の届かない高級お鍋がもらえたのもラッキーでした。何かすごく重要なところで使おう……いつかはまだわからないけど……。

 #SPキーは、1個1個の当たりの可能性は低いのですが、トータルでは大きなプラスになることが多いと思っています。ギャンブルではあるけど、意外とコツコツ系のコンテンツな気が(笑)。
(なので今回の各種ポイント交換の上限がついた件で、#SPキーは上限対象から外してほしいという要望には、割と危険を感じていたりしますが。一定以上の物量で押すとバランスブレーカーになりうる存在だと思っているので)

 そんなこんなで、今のぶるぶるさんは、デュナミスやアビセアを覗いてみたりしつつ、ウォンテッドのLv75のバウンディングベリンダと死闘を繰り広げ、「結局フィールドの方が専心効果が高いからレベリングはラクだな……」と基本に戻ってランペールで高レベルの骨を滅却したりしております。
 このまま、ビビキーやエスカ-ジ・タを放浪しつつ、Lv99になってエミネン装備一式を揃えるのが、ミッションクリアより先に来てしまいそうだなぁ。まだ今の装備&スキルだと、ジラートのアーク・ガーディアンに勝てそうにないです(笑)。
posted by さとみん at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年06月07日

ぶるぶる70時間目:75と99の間

limitbreake80.jpg
 限界突破、それは肉体を酷使する旅。

 ぶるぶるさんは順調に冒険しています。順調すぎて問題が起こってます(日本語がおかしい)。
 レベルアップに……ミッションや装備が追いつかない……!
 毎日デイリーエミネンスをクリアしていると、レベルは順調に上がっていき、ついに75を突破しました。がっ、ここへ来てエミネンスポイントで交換できる装備のラインナップががくっと減るので、漫然とやっているだけでは装備が全然揃わないのです。
 さすがに75をすぎると、フルAFでは心もとなくなります。試しに、ウォンテッドのCL75のミミズなんかに挑戦してみましたが、全然歯が立ちません(笑)。装備がいい加減でスキルも真っ白では、フェイスパワーに依存しても無理があります。
 かといって、レベル75前後の装備を必死に集める手間はとれません。今となっては中間地点、遠くないうちに使わなくなるものにかける余裕は、時間リソースの限られたぶるぶるさんにないのです。
 とりあえずレベル99にしちまえ!というのも手なのですが、その途中のレベリング全てをフルAFで突破するのはちょっと無理、というかさすがにつまらない。

 そして何より問題なのは、ミッション・クエストの進行がレベルに全然追いついていないので(笑)行けるエリアなどが少なくて不便!
 まだ空にも海にもアトルガンにも過去世界にも行けず、アドゥリンエリアはレベルが足りないのでケイザックをうろうろするくらいなので、キャラクターの強化につながるアレコレをクリアするのも一苦労です。

 装備が揃わないと、たとえばEVWSのための潜在消しもえらい時間がかかります。ヘイストもストアTPもサポ侍もない状態のキャラだとこんな大変なのかーと今更思い出す始末(笑)。
 という訳で、とりあえずは、レベルを78にまで上げて、アビセアで交換できるペルル装備一式を着られるようになったら、レベリングはいったん後回しにして、ミッションその他をもりもりやらないとなぁと計画中です。今のところ考えているのは

  • ジラートミッションとプロマシアミッションのクリア(=空・海・AF打ち直しフラグ取得)
  • 旧デュナミスでレリック装束の取得
  • アビセアでの装備集め(箱とかから出るやつを中心に)
  • アルタナエリアを開通
  • 侍、踊り子取得
  • ウォンテッドLv75のNMを討伐して装備取り

ですかねぇ。
 幸い、アビセアは5月のキャンペーンでクルオやジェイドが色々取れたので、ペルル装備は問題なく取得できましたし、6月のキャンペーンはデュナミス輝く砂やウォンテッドキャンペーンもあります。
 キャンペーンが始まるまでは、ミッション進行ですかねぇ。

 ちなみに今は、ようやく古代石碑を必死に回って某弟に勝利したところです。あとはミスラとクリスマスをエンジョイすれば空には行ける!(色々間違った表現)
posted by さとみん at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年05月27日

ぶるぶる60時間目:セイレーンを待たせて古代王子を追いかける

1vs5maat.jpg
 5人相手にボコられているというのに、文句も言わずつきあってくれるMaat翁。

 ぶるぶるさんの冒険は、イベントやミッションやクエストがいっぱいすぎて、ドーパミンとエンドルフィンが出まくって危険が危ないくらいです。たーのーしーいー!

「星の輝きを手に」を無事にクリアし、レベル上限75となりました。
 偉大なるナイトの証は、結局ベドーのDarksteel Quadavから取りました。最初に行った時は、サファイアやらルビーやらを殴り続けて、赤と黒と暗黒の証は揃ったのに、ナイトだけスルーされ(笑)泣けました。2回目にベドーに赴いた時はあっさり1体目でドロップ。そんなものですよね。
 さとみんと小鳥さんは、Maat戦は正々堂々とサシで勝負しましたが、ぶるぶるさんは時間リソースが限られててここで失敗するのは怖かったので、星唄パワーでゴリ押すことにしてフェイスを呼びました。実際、装備はフルAFのままで、スキルも白い状態なので、フェイスがいなかったら突破できなかった気がする。
 証取りのついでで得た、宝石等々のアイテムを競売に出したら、そこそこの値段で売れて、懐が結構うるおいました。ありがたや。

 そして片手剣スキルも上がったので、クリルラさんからトライアルサパラをもらって、今必死に潜在消し中です。
 限界突破モーグリさんからリミットブレーカーももらえたので、潜在が消えるまではメリポ貯めですかね〜。レベルアップ速度に装備やら何やらが追いつかないので、ここらでしばらく地道な足元固めをしないと。
 本当はサポとして忍者や踊り子も取得しないといけないのですが、忍者はノーグの名声が足りないので忍術入手が難しく、踊り子はまだ過去世界未開通ということで、こちらも……やらないと……。

 さらに、75以上の装備は、エミネンスだけではかなり心もとないので、そろそろアビセアに行く頃かなぁ。それにレリック装束も集めないと……いやいやアトルガンは……?
 それにウィンダスの鼻の院クエストとか、デジョンII取得関連のクエストとか、色々やっておいた方がよいクエストも……。
 いやもうほんとに。忙しい。楽しい。

 しかし当面は、基本のジラートミッションとプロマシアミッションの進行・クリアかなぁと思っています。もちろんサンドリアも! 何しろ海に行けるようにならないと、AFやレリックの75上限の打ち直しすらままなりませんからね。
 という訳でまずはノーグに行ってライオンに会って、とやっていたら、星唄ミッションが進行してしまい、「海蛇の洞窟が大変だ!」みたいな鬼気迫る状況に。でもこれ、進めていくとセイレーン戦が待っている訳で、セイレーンは確かレベル90くらいないと厳しいはず……小鳥さんのモンクも、Lv91で、かなり装備をがんばって死闘だったもの。
 そんな未来を透視したので(笑)海で鈴の音に惑わされて迷子になりまくる海賊さんや、海蛇の洞窟で先に探索しているザイドさんを見ない振りして、私はユニティワープで怨念洞にショートカットして、怨みの炎を灯す作業に必死になるのでした(笑)。

 とりあえず現在のぶるぶるさんのリザルツ。
・フェイス取得数38
・ナイトLv75、リミットブレーカー入手。
・モグガーデン全ポイントランク3
・「グモパスなおもてなし」何とかクリア! ワークス練り餌を8個使いました……
・サベッジブレード取得クエストオファー
・バストゥークの名声も英雄に。ほぼほぼ錆びたバケツのおかげ。
 当面の今後の目標は、ジラートミッションクリアとプロマシアミッションクリア、そしてセイレーン戦のためのアレコレですかねえ。
posted by さとみん at 11:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年05月20日

ぶるぶる53時間目:闇の王を討て!

bulbulvsshadowlord.jpg
 闇の王と対決するというのにホーリー習得するの忘れてた!

 ぶるぶるさん、53時間目にして闇の王を討伐です! まずは最初の関門突破と言ってよいのではないでしょうか。
 闇王討伐時のぶるぶるさんのレベルは、ナイト67(サポ戦)。フェイスは、ライオンII・コルモル・ピエージェ・シャントットII。これで危なげなく余裕でした。まぁレベル55くらいで死闘になる敵ですからね。フェイスもいるし、「どうということはない(byライトニングさん)」。
 雑魚敵がわいたりしないので、戦いやすい相手です。

 ナイトのAFも、無事にクエストをコンプし、箱も開けて、全部位取得しました。
itonoomori.jpg
 ダボイでの戦闘は、2体のNMを相手にする上に、周囲のオークも絡んでくるしで、センチネル、ついでインビンシブルを発動しての総力戦でした。この時Lv60。かなりぎりぎりで汗かきましたが、何とか1回でクリアしました。
 ナイトのAFクエストは、箱開けがいっぱいあったり、最後の戦闘がかなり強かったりと、手間がかかりましたが、親子の絆や騎士の誇りが語られる王道ストーリーで実に良かったです。あの武器マニアのお父さんにあんな過去やこんな一面があったとはな……! そして、色々あった(婉曲表現)のに不問に付すどころか称賛するトリオン王子の器の大きさもいいぜ。器が大きすぎて心配になるくらいだ。ピエージェが気をもむのも当然である。

 限界突破クエストも、順調にクリアしてます。今はどれも、ソロで十分達成できますね。
 手間がかかるのは、獣人拠点の最奥地をめぐる「風の行方に」で、ダボイの深紅のオーブが必要なワープの突破で一回戦闘不能になりましたが(笑)それ以外は問題なくインスニで突っ走りました。オズトロヤがかなり面倒なんですけど、手抜きせずに全部の暗号をきっちり把握して、慎重に進んだおかげか、事故なくすんなりクリアです。

 あと、5月中にアトルガンに行かないと、アヴゼンとメネジンのフェイスが取れないので、どうしようかなーというところです。「星唄ミッションでアトルガンに行けってなるまで放置でいいんじゃね?」とか思っていたのですが、さすがに間に合わなそう。
 まぁ、フェイスの絆クエストを発生させる68人はまだまだ遠いし、次のキャンペーンがあると勝手に決めつけている11月まで延期してもいいのでは、と思わなくもないんですが……。

 あと、サンドリアの名声がいつのまにか英雄になってました(笑)。さほど必死にやった覚えがないのですが、コウモリの翼やら何やら、できるクエストを積み重ねていたら気がついたら庶民に慕われていました。たぶん「なんかいつも堀ブナとコウモリの翼を持ち歩いているタルタル」と名指しされているのに違いない。恐らくバストゥークでは「大量の錆びたバケツを持ち歩いているタルタル」と呼ばれてる。

 今一番苦労しているのは……実はギルです。というのも、今回「アケロンシールド売りを封印」しているから。この、現在最もハードルが低くメジャーな金策なしでやるとどれくらい大変になるのかを試しているのですが……。
 今回の「アケロン売り禁止」と、「一日1時間プレイ」の二つの制約が重なり絡まり、コツコツ系の色々なことをやる時間が確保できないので、ギルがなかなか追いつきません。モグガーデンも、参考書を入手するための戦績やギルがまだ貯まらないので……(アドゥリン戦績取得のフェイスは取れましたが)。
 ギルが不足して困るのは、魔法の購入と、クエストアイテム関係ですね。競売ではシュリンプルアーが6万ギルで売られてて、口からエクトプラズマが出そうになってしまった(笑)。
 エミネンスは余るほど貯まっていくので、一度交換した装備を、他のジョブ用にとっておこうと思わず、どんどん売却してしまった方がよさそうです。エミネンスNPCを一種の倉庫として扱う感じがいいのかな。

 そんなこんなで、ぶるぶるさんの現在の収穫は
・闇王討伐、ランク6に
・限界突破クエスト4までクリア、ナイトLv67、AFフルコンプ
・金庫クエスト1クリア、サンドリアの名声が英雄
・シャントットIIとエチャドリング入手
・ボーパルブレード、スウィフトブレード習得
あたりです。
 次は、Maat戦のための証取りと、星唄ミッション進行(たぶんセイレーン戦がまだ越えられない)、各種ミッションの進行ですかねー。証は、なんか星唄モーグリさんが売ってるような錯覚にとらわれそうになったけど、そんなことは全くなかったので、獣人殴ってきます(笑)。
posted by さとみん at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年05月07日

ぶるぶる38時間目:全方位にエピソード発生状態

fick.jpg
 どうか愚かな私たちを導いて……

 連休という名の家事強化週間だった訳ですが(笑)淡々とぶるぶるさんは1時間ずつ冒険をしております。
 ここへ来て、色々なイベントミッションクエストが怒濤の如く迫ってきているので、デイリー目標の消化もままなりませぬ。なんて盛りだくさんのゲームなんだほんとに。ふぃーーっく!(´;ω;`)とかやっているともう1時間経っている繰り返しである。

 フラッシュを購入するためにはるばるラバオに赴いて、なけなしのお金をはたいてスクロールを購入したり、「東の国からの調査団」をクリアしてProto-Waypointを開通したり、といったドタバタの末、理外の獅子には、何とか勝てました。ナイトレベル48にて、装備もアルミナ一式+トレジャーキャスケットから拾ったバンデッドメイルにして。43ではにっちもさっちもでしたが、48になったらかなり余裕でしたので、やはり50近くなってからやるのがいいのかもしれない。エスカ-ジ・タの入り口の敵の強さもその辺ですしね。
 エスカ-ジ・タでは、ちょっとだけリーチやミミズを倒してエスカシルトを集めて、地図だけ交換してあります。通常エリアの敵より少しだけ強い、というかHPが多い?感じで、倒すのに時間がかかってしまいますが。クロウラーだったらもっとさくさくやれるのだろうか。

 それからナイトのAFクエストも開始しました。ナイトのAFクエストは、行くところが多くてお話のボリュームもたっぷりで、結構大変なクエストですね。アイルベーシュくん、いじめっ子に負けるな、がんばれ超がんばれ。
 最後のAFクエスト3は、大変難しいとの評判なので、レベルが60になってからやった方がいいですかね……(笑)。
 まぁ先に、小手クエストをやったり、他のエリアの箱から取ったりしないとですが。

 さらにさらに、限界突破クエストも始まりましたよ。いやならやめてもええんじゃよ。やめませんとも!私はMaat翁が皮肉抜きに大好きです。彼に色々鍛えてもらったという気持ちがありますから。と言いつつ、限界突破1は、戦闘なしルートで走り回ってクリアしました。自己インスニあってよかった!
 限界2もオファーしてありますが、これも現在はマウントがあるのでサクサクですね。

 そして魔晶石ミッション、まだやってないのかよ! いやその、レベル50で絡まれなかったか記憶がなくて、特にベドーのNM倒すのが大丈夫かしらと足踏みを……。やってみたら楽勝でした。
 そして、ナイトAFクエストでほとんどティラミス、じゃなかったオドントティラヌス釣りでオズトロヤに行く用事があったので、一緒にクノ石を取ってしまったため、私のフィックは早々に……(´;ω;`) 

という訳で、今のところの成果は
bulbul38h.jpg
・限界1突破、ナイトLv.54、限界2オファー
・AF武器と足入手
・エスカ-ジ・タ開放、地図入手
・星唄二奏入手
・フェイスのライオンII、コルモル、サクラ、クルタダ、キング、シド、ラーアル、マッキー入手
・魔晶石ミッション必要アイテム入手
・ブロンズベッドを購入、金庫クエスト1発生
・アドゥリンSCT.ワークススタッフに
・ログインポイントで、 アルテミスの弓+1、白ララブキャップ+1、陸奥守+1、模造錬成窯入手
……などなどでしょうか。
 大体いつも、「デイリー目標をクリア→クエストやミッション等を何かこなす」でやっていたのですが、ここへ来てクエスト関係のタスクが山積みになっているので(笑)しばらくはレベリングを後回しにしてクエスト・ミッション消化が続きそうです。
posted by さとみん at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年05月01日

ぶるぶる31時間目:「強さは?」「とら」

rigai.jpg
 死者でますた。

 ぶるぶるさん、星唄ミッション「理外の獅子」で2連敗いたしました。レベル43のナイトでいけるかなーと思ったのですが、装備がアイアンスケイルアーマー一式でスキルも真っ白でフラッシュもなかったので無理はなかった(笑)。
 とはいえ、22時間目ではナイト取得前だったのが、10時間でナイトを取得し43までレベリングできている訳で、これはスピーディと言えるのではないでしょうか!
 現在のところ
・ナイトジョブ取得、Lv43
・カザムパスを入手
・モグガーデンレベル2に
・魔晶石ミッション開始、ダボイ村紋章とヤグードの松明入手
といったところです。
tuyosaha.jpg
 伝統の、バタリア丘陵でのトラ狩りもちゃんとやってきました。称号「ファング」も手に入れておりますよ!(笑)

 ぶるぶるさんは1日1時間プレイ縛りでやっているのですが、今回これはとてもよかったなーと思っています。
 というのも、私は比較的時間の自由が効く環境にいるので、普段は時間をかけてコツコツまったり遊ぶことが多いのですが、今回時間を縛っているために「時間リソースが少ない人の気持ち」というのを体験できているのですよね。これは小鳥さんの時でもあまり体験できなかった感覚なので、貴重だなと。
 自力で入手すればラクでギルが節約できるとわかっている魔法スクロールなんかも、時間がもったいないのでギルで買うことが多く、そうすると結構ギルの余裕がなくなるなぁとか、今回実感できて面白いです。
 それでも別人格の記憶(笑)があるためにかなりサクサク進んでいますけど、これゼロから本当にやっているとしたら、相当大変に感じるのかなぁ。そのあたりを一度まとめた方がいいのかなと考えております。

 とりあえず、次の目標は理外の獅子勝利(エスカ-ジ・タ解放)と魔晶石ミッションのクリアですかね。
 あと5月にフェイスゲットキャンペーンが来るのが決定したので、貯めている引換券・銅をポイント変換して、色々ゲットしないと! アトルガンに行かないといけないかもだけど、間に合うかな……?
posted by さとみん at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年04月21日

ぶるぶる22時間目:骨はケアルで釣るとリンクしない

bulbul-22hour.jpg
 ようやくインビジ・スニークをわがものに。

 1日1時間1から遊ぶぶるぶるさん、白魔道士をレベル25にして、インビジ・スニークを習得できました。これであの地獄のダボイの盆踊りを回避してナイトを取得できる……はず(笑)。
 星唄モグさんからオイルやパウダーを買えばすぐではあるんですが、手持ちのギルはなるべく節約しておきたいですしね。と言いつつ、白魔法の購入でギルが吹っ飛んでるので、何か豪快に遠回りしている気もなきにしもあらず。

 現在のところの収穫は
・戦士LV38、白魔道士Lv25、自己インスニ習得
・チョコボ免許取得、マウント解禁
・デルクフの認証キーをゲットしてランク4に昇格
・天晶堂入会
・アドゥリン渡航パスを入手してアドゥリンに到達
・サンドリアの名声「かなり知られる」に
などでしょうか。

★★★

 デルクフは、苦労しました……。何にって、迷子に(笑)。手元に攻略情報をしっかり置いて、地図を見ながらだったにも関わらず2時間以上かかった(ここで実質2日使ったことに)ので、これ何も情報がない時にクリアした先人は本当に偉大だと思います。小鳥さんの時もすごく苦労したような気がするのですが……もう、忘れていたよ……。
 本当はデルクフのHPも開けたかったのですが、そこに至るまでにレベル80近い巨人がうろつくところを抜けないといけないので、インスニのない状態ではちょっと厳しいなぁとスキップ。
 地図を入手するためのクエスト「アンチーク・コレクター」のためにカイザーソードを取ろうとしてみましたが、イビルウェポンを20体倒しても出る気配がないので、あきらめて競売で買いました(笑)。どう考えても地図を買った方が安かったのですが、い、いいんだよ!名声とか経験値とか色々もらえたから!(必死)

 アドゥリン渡航パスのためのロゼッタ石の入手は、シャクラミの迷宮で。レベル38の戦士ならほぼからまれずにラクラクです。
 よしよしアドゥリンに飛ぶぞーと元気よくWaypointを起動して、ケイザックにワープし、アシェラちゃんに出会って、「さあてアドゥリンに向かうか」とテトテト歩いていたら、通りすがりの冒険者が戦っていたマンドラゴラが激しい範囲技を繰り出し(笑)全力でダメージを受けてそのまま死にました(笑)(笑)(笑)。レベル38ではひとたまりもないでござるよ! まさかここで往年のセルケト被害を再現するとは!
 その後、ジュノのWaypointから改めて西アドゥリンにジャンプできたので事無きを得ましたが、そうするとイベントムービーの入りが、「西アドゥリンにワープして着地する」という形になっており、全部徒歩で街に入っていた過去のキャラたちと違っていたので感動しました! ちゃんと用意されてるんですね!
 アドゥリンに来たのは、主に戦闘なしでクリアできるワークスをこなして、同盟戦績を稼ぐためです。モグガーデンのランクを上げる参考書をギルで買うのは、まだつらいので。

 一方で、日々のデイリー目標を白魔道士でクリアして、白のレベリングも。
 アニバーサリーの「セルビナ派」や「ケアルで釣ると?」も活用して、ちゃっかり経験値をゲットしております。魔法は全部買っていたらきりがないので、最低限しか買っておりません。ピエージェ様がデキる白をやってくれてるから、私は棍棒で殴ってればいいんだよ!(頭が悪い発想)

 あと、毎日の戦闘やモグガーデンの世話で得られるアイテムでクリアできるクエストをちょこちょここなしていたら、名声が意外と上がってきました。「闇への抵抗」や「釣りとバケツの関係」なんかは定番ですが(笑)。そろそろブロンズベットを設置したいところですが、競売で見つからず。まぁのんびりやります。

 マウントも取得できたので、これでだいぶ色々な活動範囲が広がります。
 ナイトを取得してレベルを上げたら、そろそろ星唄ミッションや魔晶石ミッションにもチャレンジしたいですね。そして世界を広げるのだ!
posted by さとみん at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年04月14日

ぶるぶる15時間目:世界は広いぞ

bulbul15hour.jpg
 15時間経過したぶるぶるさん。やりたいことたくさんすぎる。

 1日1時間ずつ1から遊ぶぶるぶるさん。ついにサンドリアのランク3になり、ランク4のジュノ大使館赴任を受けて、ジュノに到着しました。これにて初期三国+ジュノ+セルビナマウラを走破です。各地のSurvival Guideも、ちゃくちゃくと開けております。
 メインの戦士のレベル30を越えたので、そろそろエキストラジョブも見えてきました。せっかくサンドリア人だから、ナイトをメインジョブにするのもいいかしらと思い始めています。「ナイト=イージスオハン」という状態の今のヴァナにおいて、RME封印(笑)のぶるぶるさんがどこまでナイトを遊べるのか!

 現在のところ、
・戦士Lv31 シーフLv22
・モグガーデン開始、クエストも虹色ハマグリまで進行
・チョコボクエスト開始、ゴゼビの野草をシーフでゲット
・かばんクエスト1オファー、アイテムはまだ
・出口クエストはクリア
あたりです。アドゥリンやアトルガンの渡航はまだ。やはりチョコボ(マウント)を解禁し、さらに白魔道士のレベルを上げてインビジ・スニークを取得してからでないと、色々不便すぎますからね。
 まだマウントがない状態なのもあって、ヴァナの広さと遊べることの多さをしみじみと味わっております。ひさしぶりに徒歩であちこち走り回っていると、本当にこの世界は綺麗だなぁと思います。グラフィックが美麗というだけなら、他にもあるとは思うんですが(FF15もすごかったよね、あのゲームはあのゲームで実は好き)、なんかバランスがいいというか、没入して「世界の中にいる」感じが味わえるのは、未だにヴァナがトップです。

 とりあえずジュノに到着という当面の目標はクリアしましたが、これによって「エキストラジョブ取得」「かばんクエストのための金策」「アドゥリン、アトルガン、アルタナ、アビセア開通(全部アだ)」といった新たな目標がぽこぽこ生まれてしまいましたので(笑)ぶるぶるさんは当面、多忙すぎる1時間を積み重ねることになりそうです。

 あ、3月分のログインポイントは
DiamondBuckler.jpg
 これにしました! 防御力22という破格の能力を持つ盾! おしゃれ装備ではなく、ガッツリ実用で使ってます(笑)。
posted by さとみん at 09:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年04月01日

ぶるぶる7時間目:最初はとにかく走れ

bulbul-7hour.jpg
 7日目、すなわち7時間経過したところのぶるぶるさん。

 ゲームは1日1時間!チャレンジでがんばっているぶるぶるさんも、7時間が経過しました。
 現在のところ、
・戦士Lv22、シーフLv11
・星唄の煌めき【一奏】入手
・ランク2、サンドリアミッション2-1着手
・サポートジョブ習得
・フェイス6人習得
・ピエージェユニティ加入
・デジョンリング、モグサック入手
といった収穫を得ております。
 これが多いのか少ないのか……古いタイプの冒険者の私からすると、「えらいサクサク進むよな!」って感じではあるんですが(笑)。
 もちろん、順調一辺倒という訳ではなくて、
bulbul-firstdeath.jpg
ちゃんとぷりけつも味わっております。

 ここまでのところで一番苦労したのは、蜂花粉取りと、エリア移動ですね。
 蜂花粉は、ラテーヌで蜂を見つけるのに苦労して、結局崖下洞窟でつながったところをずーっとぐるぐる回っていたのですが、途中でキノコやコウモリを倒さないといけなくて、ここで戦士のレベルが22まで上がりました(笑)。ある意味、サポートジョブにふさわしいレベルまで自動的に上がる導線、ということなんでしょうなぁ。FoVを受けたのが途中からだったので、結構もったいないことをしてしまった。
 取り終わった今では、もはやどうということない楽しい思い出ですが、やっている最中はずっと、「これコンシュタットまで足を伸ばしてあっちで取った方が早かったのか……?」と疑心暗鬼になってました(笑)。

 あと、まだ星唄の煌めき一奏がないので、HP移動もサバイバルガイド移動もコストが高く、マウントはおろかチョコボ免許も取ってないので、エリア間の移動が大仕事です。ラテーヌに本で飛ぼうとしたら、タブがえらいなくなって号泣しました。もちろん帰りも、うっかり呪符デジョンをもらい忘れると大事です。まぁ……ぷりけつすれば、すぐとも言えますが……。
 という訳で、戦績が5000貯まったところで、高速でガードのところへ走っていってデジョンリングを入手しました(笑)。
 一奏も入手した(あと可愛いイロハちゃんにも会った)ので、今後はだいぶ楽になるでしょう。

 戦闘と、あとギルについては、あまり苦労していません。
 戦闘はフェイスがいて、エミネンス・レコードのチュートリアルの目標をクリアすることで、回復・支援・攻撃・盾が一通り揃うので、危なげなく。
bulbul-firstbf.jpg
 こんな感じでBFも余裕です。ぼこすか。

 ギルは、湯水のように……とはもちろんいかないのですが、途中のレベリングでトレジャーキャスケットから装備もアイテムもたくさん拾えますから、不要なものからどんどん売っていけば、割とすぐ貯まります。モグサックも7日目に無事に購入できました。
 本当は出口開通クエストのお花も競売で買おうと思ってたのですけど、出品がなかったので、ジュノに行ってから買おうと思います。

 そんなこんなで、私は過去の別人格(笑)の記憶があるので、スムーズに進んでますけど、本当に一から始めるとしたら意外と気付くのに時間かかりそうだなーと思ったのは、
・モグサックの存在(および、モグサックのモーグリさんがくれる呪符デジョン)
・各種ゲーム設定、特に範囲表示オン・アイコンのタイマーオン・装備外見固定・パーティメンバーのTP表示(/partyinfo showtp on)の存在
ですね。この辺、知らないと全然知らないままになってしまいそうなので。街の人に片っ端からちゃんと話しかけてれば、モグサックとかは大丈夫でしょうけど、ゲーム設定は難しそうだなぁ。
 まぁ……今の時代の方は、私と違って実況動画とかちゃんと使いこなすみたいなので、その辺で知識を入手できるんでしょうか。

 さてぶるぶるさん、直近の目標としては、
・ランクを3にしてモグガーデン開通、星唄ミッション進行
・三国とジュノに行って、出口開通・チョコボとマウント・マイバッグ関連クリア
ですかね。がんばりまーす。
posted by さとみん at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年03月27日

何しても成長

bulbul-2day.jpg
 とりあえず2日目(2時間)でこんな感じ。

 そんなこんなで、始まりました新キャラ生活。名前はごらんの通りBulbul、ぶるぶるさんです。Bulbulとは、私が最も愛する野鳥、ヒヨドリの英名。(ちなみに日本にいるヒヨドリは、Brown-eared Bulbul) 小鳥さんはヒヨドリの学名から取ったので、ヒヨドリつながりです。
 今回はタルタルの男性にしてみました。自分が操作するキャラはやっぱりタルタルじゃないとしっくりこない。もはやタルタルは私の一部。電撃の旅団団長さんと同じフェイスにしようかと思ったのですが、見るたびに照れてしまいそうなので、髪色は変えました(笑)。
 ワールドはケツァクァトルです。最初フェニックスにしようとしたら、同名さんがいらっしゃるらしく入れませんでした。人口過密ワールドでなければどこでもよかったので、鳥っぽいところで、ケツァに(鳥か?)。
 所属国は、まずはサンドリアにしました。実はまだ、サンドリアミッションはさとみんですらコンプしてないので……(笑)(もったいなくて、なんか取り置いてしまった)。
 ジョブは最初なので、スタンダードに戦士。メインジョブとして今後もやるかはわかりませんが、戦士は上げておいて絶対損のないジョブですからね!

★★★

 ほんとのほんとに最初からなので、まずは基本的な強化から始めなければなりません。一番最初に始めるのは、何といってもチュートリアル。それからエミネンス・レコード
 この二人に言われるがままに右往左往していれば、基本的なアレコレが進行いたします。干し肉やリレイズアイテムや専心アイテムももらえるしな!

 ロンフォールでフィールド・オブ・ヴァラーをこなしつつボコボコとミミズやらウサギやらを殴っていれば、レベルはすぐに上がるので、意気揚々とサンドリアに戻ると、星唄ミッションのオープニング開始。いつ見ても感動しますね!

 チュートリアルの課題が「ラテーヌでモンスター倒してきてね」になったあたりで、いったんサンドリアの中のホームポイントやサバイバルガイド開通をしたり、
bulbul-queststart.jpg
クエストも少しクリアして名声を上げたりと、地固めを。
 Lv5になっているのでフェイスの取得も開始。
 エミネンスを10個コンプしたところで、
bulbul-unity.jpg
ユニティにも加入。どこにしようか悩みましたが、とりあえずこの段階では名前を聞いたことのある唯一に近い人の(笑)ピエージェ様のところに入りました。

 フェイスと3人旅になったところで、だいぶ安全性が増したので、エミネンスでレザー装備やブラスアクスを入手して装備。ラテーヌ高原に行ってモンスターを倒したり、ホラのゲートクリスタルを取得したり、サンドリアミッション1-1をクリアしたり、と色々行動の幅が広がってきました。モグサック拡張モーグリさんからいただいた呪符デジョンのおかげで、帰りもラクラク。

 そんなこんなで、2時間のプレイでの収穫はだいたい、
・サンドリアのワープ関連開通
・チュートリアルクエストをオールクリア
・エミネンスコンプ 15個
・ユニティ加入
・フェイス取得 2人
・ミッション1-1
・クリスタル預け入れ開始
・錬成ユニット入手
レベルは11、ギルは1596ギルです!

 とりあえず次の目標は
・サンドリアミッションを進めてランク3に
・セルビナに行って星唄ミッション進行
・モグガーデン開通
あたりでしょうか。

 しかし最初の頃は、もう一歩前進するごとに成長する勢いなので、ドーパミンがどばどば出て大変楽しいですね!(笑)
posted by さとみん at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年03月26日

新たなる挑戦

bulbulstart.jpg
 伝説は、こうはじまる。
 すべての起こりは「石」だったのだ、と。

 という訳で、新キャラ始めました!
 幻珠取りで忙しいんじゃなかったのかとおっしゃるあなた!いやそんな人いないかも知れないけどいると仮定して話しますけど!幻珠取りで忙しいからこそ!今こそ「強くないキャラでどこまでできるかチャレンジ」ですよ!

 まぁ、割と真面目に考えるところもあって、新キャラを始めてみたのですが、その理由はちょっと長くなりそうなので追記の方に押し込めるとして(笑)。
 今回のキャラでは、小鳥さんの時よりもさらにルールを厳密にして運用するつもりです。
 以下、そのルール。

・ソロと野良活動のみ
 小鳥さんも、基本はソロでしたが、お友達と遊ぶこともありました。
 しかし、こちらは別ワールドにキャラを作ってそういうのも一切なしにします。
 シャウトしたり、野良募集に乗ったりはするかも知れませんが。

・RMEA武器は作らない
 「ソロで強くなる」のが目標ではないので。
 というか、ぶっちゃけ、ソロでRME武器を目指す的な情報はすでに世にいっぱいあふれているので、今さら私が何かを付け加える必要もないと思います。
 なので装備も、戦績、スカーム、アンバス、AF・レリック・エンピ装束、ウォンテッドメインで組み立てます。ハイエンドコンテンツのドロップ品は使わない方針で。ゴブ箱から出たら……うーん、モノ次第でしょうか。

・ランダムオグメ系は平均値に留める
 いわゆる「神オグメ」なしでどこまでできるのかを知るために。

・青魔道士、魔導剣士、学者以外のジョブで
 ソロといえば青魔道士と言っても過言ではないくらい、青魔道士によるソロ活動の情報はいっぱいありますので、今さら私が(以下略)。
 今現在、攻略情報がいっぱい揃っていそうな、いわゆる「ソロ向きジョブ」「人気ジョブ」じゃないものでやれるといいなと思っています。とはいえ白魔道士やモンクはすでにプレイしているので、他のジョブメインで。

・1日の活動時間は1時間以内
「何時間も遊べる廃人の言うこととか信用できねぇよ!」と言われないように(自己防衛)。
 いや、普通の人は1日1時間ヴァナれるならかなり恵まれている方ですよね? なので1日1時間のプレイでどのくらいいけるのかなー、と。
 ただ、後述しますが、アンバス2章の難易度別の攻略の手応えを探るようなこともするつもりなので、そういうなんちゃって検証的な活動をする分は、1時間の活動時間とは別に取るかも知れません。

 大体こんな「縛り」でやりますが、その代わり小鳥さんの時と違って、攻略情報の検索や下調べは解禁して、私にしては珍しく(笑)効率を意識してプレイするつもりです。
 とりあえず、進行のスピード感と、各コンテンツ(特にアンバス2章の各難易度)でどれくらいの装備があったら何とかなるのかの目安を、自分の中に作れたらいいなーと思います。


 そんなこんなで、何でこんなことをする気になったのかという、どうでもいい話は折り畳みにて。
以下ネタバレ。
posted by さとみん at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険