2021年01月16日

狙うぞとてむず

muzuwin.jpeg
 こいつは春から縁起がいいぞ。

 ぶるぶるさん、まずは今月のアンバス2章「むずかしい」で手堅く一勝です。
 ごくごくオーソドックスに、マツイP、ザイドII、コルモル、ピエージェ、ヨアヒムという手堅い編成でターゲットを固定しつつ連携してMBというやり方で勝利しました。
 ただ、マツイPにザイドIIというスタン厚めの布陣にも関わらず、ギルが降ってくる現象は目撃できず。たまたまスノートのタイミングでは発動しなかったのかなぁ? 少なくとも、特殊技ならなんでも止めればギルゲット、という訳にはいかなさそうです。
  →2021/01/17追記……この現象はどうやらログのバグだったようで、メインテナンスで修正されて拝めなくなりました。ちょっと残念なような(笑)。

 ギミックは、今回は敵の特殊技にヘヴィやバインドが追加で発動、という感じです。ただ、ターゲットを取っているのが自分で、しかもフェイスは後ろの方に位置取りするようにできれば、ヘヴィになるのも自分だけのことが多いので、回復フェイスがイレース連打でMP枯渇というようなことにもなりません。
 あと1体の巨大ボスということで、HPはそれなりに多い手応えですけど、連携ダメージもMBダメージもちゃんと入るので、削れなくて涙目という場面もないかと。
 総じて、新春お祭りワッショイアンバスという感じで、大きな敵をボコスカ殴って爽快ー!な戦闘と言えるのではないでしょうか。

 先月はぶるぶるさん苦戦しましたが、今月はかなり上の難易度が狙えそうなので、ホールマークがいつもより稼げるのかも知れません。しかし今月はキャンペーンもりもりでやりたいコンテンツも多いし、いやぁ困りますなぁ(笑)。
タグ:2章
posted by さとみん at 19:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2021年01月08日

5月に泣いて追いすがる

Matuip.jpeg
 今からマツイロスが心配。

 年末年始のキャンペーン中、ぶるぶるさんはサポ用の忍者と踊り子を上げた後、ウォンテッドのインツリアを倒していました。
 お目当てはもちろん、ナーリッシュピアス。ケアル回復量も詠唱時間も短くなる、その気になればNQとHQ2個つけも可能と、とってもデキるイイ奴です。
 実は少し前にもチャレンジしていたのですが、インツリアはケアルガIV持ちでして、何もしないで殴るとすごい勢いでケアルガを連発しはじめ、削っては回復され削っては回復され、の泥仕合になります。まぁ、それでも何とか勝てはするんですけど、すごい時間がかかる。1戦、制限の15分ギリギリになることもしばしば。これでは1日1時間縛りのぶるぶるさんはいつまで経ってもナーリッシュピアスにたどりつけません。
 という訳で、プロマシアミッションを進行させてチェルキキのフェイスを入手。数少ないサイレス詠唱フェイスなので、憎たらしいこのタルタルにサイレスさせてケアルガを封じて参りますよ〜。

 で、今はマツイPという超強力フェイスが現れたので、もっぱら彼に一任しております(笑)。何度も書きましたが、高回転連携トス・MB・支援・スタンをひとりでこなす超ハイブリッドフェイスなので、こういう1体の敵と戦うタイプの戦闘にはもはや欠かせません。依存がやばい。いなくなったらどうしよう。コーネリア現象再び。

 さてぶるぶるさん、キャンペーン中に無事ナーリッシュピアスNQ(と、おまけでアシドゥイズボンNQ)をゲットしたのですが、できればHQも欲しいので、まだしばらくは淡々とインツリアの皮集めにいそしむことになりそうです。とはいえ色々ミッションも待っているので、忙し過ぎてニヤニヤしちゃう訳なんですけど。
posted by さとみん at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年12月25日

ぶるぶる241時間目:あとは本を読んで何とかしろ

20201223-151844.75-2.jpeg
 ウィンター・シャイニング・サンバー!

 経験値アップキャンペーンが来ている今、上げるしかないサポジョブ。という訳で。アルタナミッションも星唄ミッションも保留しまくって、ぶるぶるさん、ひたすら忍者と踊り子を上げていました。
 何しろキャンペーンに各種専心リング・クポフリート様のご威光がありますので、1体倒せば1レベルアップ状態。逆にもう、サクラちゃんやモーグリのスキルアップ効果スフィアでも全然追いつきません。後半、武器スキルが真っ白白のしろ、になるので、もはやフェイスに殴ってもらって、自分はひたすら空蝉を唱えサンバを踊り当たらないステップを繰り出しておりました。
 まだエミネンス目標をクリアしていなかったエリアで、レベル的にちょうどいいのを選んで、FoVがあればそれを受けて敵を殴り倒し、エリア目標をクリアしたあたりで装備が更新なので、エミネンスNPCのところに戻って、の繰り返し。
 以前のレベル上げで使った装備を結構まだ保持していたのですけど、ジョブが変わると使えるとも限らないし、入手困難なものはともかく、基本的にはその場で使い終わったらもうサクサク売ってしまった方がいいなと思いました。私の小さ過ぎる脳味噌では、何を持っているかを把握するのも一苦労で、訳がわからなくなるので……。ストレージが増えれば、かえって管理が大変になるんだなぁという逆の現象。

 何だかんだであっという間にレベルは上がりまして、両方ともLV50を無事達成しました。がっ、スキルは真っ白のまま。ひたすらヨミの忍具図鑑を読み耽り、忍術スキルをせめてLV50で青にしないと、今月のアンバス1章とてやさに挑戦するのは無理なので、うーん間にあうかなぁという感じですが、ともあれサポ戦しかないという状態は無事卒業いたしました。引き続きがんばるぞー。
posted by さとみん at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年12月16日

Wanzo-Unzozo様と呼んでくれ

sandogasanin.jpeg
 じいやにお守りされながら冒険してるタルタル。

 12月の盛り沢山キャンペーンが始まり、もうどれからやればいいのやらという感じではあるのですが、とりあえずぶるぶるさんの忍者を上げ始めました。何故。
 いや……ほら……経験値ステップアップキャンペーン来てるので……今の内にサポで使う忍者と踊り子を上げておかないと……。
 本当は、ぶるぶるさんは、ナイトの他に、侍と黒魔道士と、あとペットジョブを何か上げてみようと思ってます。ナイトで全てをまかなうのが目標ではなくて、「そこそこの装備で色んなジョブで、各場面にどれだけ対応できるか」を試したいのです。なので、赤魔道士や青魔道士や学者のような、汎用性が高いオールラウンダージョブではなくて、特化しているジョブを上げたい。あと、アビセア対策で戦士か忍者のどちらかは99にしないとだなぁと考え中。
 まぁ、時間が足りないんですけど。このゲーム、遊べること多すぎる。困る。

 そんな訳で、とりあえず忍者50を目標に、まだエミネンス目標をクリアしてないエリアを中心にボコボコ敵を殴っているのですが、キャンペーン中だと1体倒して3000とか狂った値の経験値が入るので、レベル自体はすごい勢いで上がってしまいます。
 上がってしまうのですが、おかげで全く戦闘/魔法スキルが追いつきません(笑)。ナイトの時も、結局各種スキルを青にするのは時間がかかりましたが。とりあえず戦闘時には必ず空蝉を唱えて……とやっているものの、1体殴ればレベルが1上がる状態なのでね。
 おかげで今度は敵に片手刀が当たらずブンブン丸になります。もはやトリオン殿下に守られ、クポフリート様によしよしされながら、シャントットII様に焼き払ってもらっている、完全おんぶにだっこお坊ちゃま状態。なんか、ミラテテ護衛クエストのタルタル感がある。「よーしボクも冒険しちゃうぞ^^^」とか言ってひとりでは絶対勝てない敵に殴りかかって、護衛に何とかしてもらってるという。
 冒険ごっこが終わったら、エミネンス担当者に駆け込んで、カゲトラさんの冒険日誌やヨミさんの忍具図鑑を読み耽り、座学で何とかしようとしているエア忍者です(笑)。
posted by さとみん at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年12月12日

味方が敵に回るとキツいというお約束

20201211-152141.48-2.jpeg
 だから強化全消しはしないでって言ったのに。(言ってません)

 今月のアンバス2章はハートウィング族ということで。
 ハートウィング族は本来は味方?の種族なので、これを殴るのはどうなんだという理由付けのため、今回は邪悪なアンブリルに憑依されているから熱い拳で叩き出すという設定になっております。つまりなんちゃらの刃?……ゲフンゴフン。
 ハートウィングは最初はすごく硬い状態(サベッジブレードで2桁ダメージとかしか出なかった)ですが、HPが減るとアンブリルが沸いてくるので、そのアンブリルを倒すと徐々に柔らかくなる模様。それから、HPの減りか、何らかの特殊技の使用かで、リフキンも沸きます。こっちのリフキンは、リジェネ・リフレシュ・リゲイン・ポテンシーなどなど、個体によってそれぞれ異なる良性スフィアを展開してくれるので、倒さないように。
 とまぁ、ギミックとしては割とシンプルです。
20201211-151627.79-2.jpeg
 最終的にはこんな感じのにぎやかな絵に。

 しかーし! ハートウィング、なんだかんだで強い訳ですよ。
 特にクリップリンフグリームの強化全消しによるマジェスティ封じ、インペアグリスターによる範囲ダメージ&TPリセット、あと技名忘れちゃったけどMPにダメージを与えたり、こちらのアビリティを使用済み状態にしたりする強烈な特殊技がてんこもりなので、ナイトのぶるぶるさんは涙目で殴り続ける展開です。
 MPもアビリティもTPも何らかの形で消耗させられる戦闘になるので、回復役として一番安定するのは実はモンブロー先生なのかなぁ? しかし当然ながらぶるぶるさん、まだそんなところまでディードは貯まっておりませんので、地道に必死にコツコツダメージを積み重ねております。
 ちなみに途中で沸く黒幕アンブリルですが、憑依などという汚い技を使うだけあって、結構やわらかくてHPも低い印象です。ポップさえすれば割とすぐに倒せる……のですが、油断してるとクレパスキュラーグラスプとかでエライ目に遭います。

 まぁ苦戦しますが、ぶるぶるさんでとりあえず「ふつう」は勝利しました。今のぶるぶるさんの装備&フェイスだと、「むずかしい」は厳しいかなぁという印象。
 あと、今月のアンバス1章は、空蝉さえあればソロでもとてやさができそうですが、まだぶるぶるさん忍者のレベルがないので(笑)キャンペーン中に必死に忍者のレベリングをする必要があるのでした。現場からは以上です!
タグ:2章
posted by さとみん at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年12月03日

ぶるぶる225時間目:ミジンコ鉄羊

20201202-142255.39-2.jpeg
 部下にツンデレ認定されているロンジェルツ准爵。

 ただひたすらにマウントで走り続け、ようやく過去サンドリアにたどりつきました。
 さとみんも小鳥さんも、過去世界ではウィンダスのコブラ傭兵団に所属してますが、違う軍も体験してみようということで、ぶるぶるさんは現代と同じくサンドリアに所属してみました。傾注〜!われらウジ虫には何の価値もない!サンドリア次期王位継承候補者などという称号はここでは紙くず以下である!
 入団試験もそんな訳で初体験のクエストでした。話を聞かないエンジニア集団がいかにもシドの部下って感じである。
 しかし、今は過去世界もSurvival Guideがあるし、地図もあらかじめ買えるしで、大分踏破が楽になっておりますが、それでも、それでも!! ジャグナー森林とブンカール浦のつながりは何度行ってもわからないよ!
方向音痴、それはアルタナに選ばれし冒険者に下された最後にして最大の試練なのだ……。

 過去世界に到達できたので、踊り子ジョブも取得しました。早くレベルを上げないと……なのですが、アビセアに備えて戦士や忍者のレベルも上げないといけないし、いやもう困ったなー(にやけてる)。
 とりあえずは「ケット・シー馳せる」をオファーしたら星唄ミッションの進行に戻りたいのですが、ミッションの進行がどれもこれも気になりすぎる。ちゃんとミッションを通しでクリアしてから星唄に臨むべきか、星唄をクリアしてから進むか、あーもー悩んじゃうなー。
posted by さとみん at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年12月01日

ぶるぶる223時間目:まず戦士を上げるべき

aby-bul-2.jpg
 走れアビセアの地。

 11月中も色々キャンペーンがあったのですが、リアルがドッタバタだったのでほとんど堪能できていません。
 が、そういえばアビセアのビジタントが始めから染まってるキャペーンがあった! アビセア進行しとかにゃ! と思い立ち、ぶるぶるさんで手始めにアビセア-ラテーヌを走ってみることに。
 ですが……最低限のアートマとジェイドはもらえるとはいえ、まだ色々揃ってないので何もかもが大変すぎる。そもそも幽門石がろくに開いていない。クエストもやらないと!
 エンピリアンウェポンに関係しないNMだと、競売にもトリガーがないので、色々自力で取得しなければならない訳ですが、ドロップ率がそこまでいいという訳ではないので焦ります。何せぶるぶるさん、ビジタントと関係なく1時間しか滞在できないので(笑)。
 トリガーアイテムを手に入れてNMと戦っても、今度は赤弱点が突けないのでだいじなものの取得が運任せになってしまうのも悩ましいところ。
tachikirareta-2.jpg
 なので今回はとりあえずクエストを4つほどクリア、幽門石を開通、そしてメインクエスト用のNMのトリガーを1個という収穫でした。

 今現在のぶるぶるさんの能力だと、たぶんNMを倒すのは(RaniとRaji以外は)そこまで大変ではなく、トリガー集めが単純に大変そうだなーという印象です。赤弱点を突けるように、まずは戦士を99に、忍者を50にするところから始めないとかな……。
 まっ、先にアルタナミッションを進行しないといけないんですけど!
posted by さとみん at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年11月28日

ヴァナ婚の定番衣裳という噂

Af119body.jpeg
 やっぱりナイトの胴はAFがかっこいい。

 ぶるぶるさんのプロマシアミッションも、何とか「古代の園」まで進んだので、AFとレリック装束のIL打ち直しが解禁されました!レリック装束は、まだ全然揃っていないので、とりあえずAFの胴を打ち直しまして、これでエミネンス・レコードのチュートリアル:応用編の目標もクリアですよ。
 アンバス装備が優秀すぎるので、AFは119でも使い道は限定的ではあるのですが、まずは揃えておきませんと。敵対心アップ装備としても使えますしね。幸い、マンスリー目標で指定される上位ミッションBFもそこそこ行けるものが出てきたので、レムもちょっとずつ貯まってきましたし、AFの強化素材は今ではお手頃価格ですのでありがたい。

 プロマシアミッションが盛り上がってきているので、ここで一気にクリアしたいところなのですが、星唄ミッションの進行も止まっていますし、早く過去エリアやナイズルやアビセアも開放しないと色々不自由ですので、少しプロマシアを中断してその辺をやらないとと思っています。1からやると、このゲームはほんとに一生遊べるボリュームです。さらに毎月のキャンペーンやアンバス2章が誘惑してくる! やばい!
 上げたいジョブも色々ありますし、一日1時間という縛りがここへ来てものすごく大きくなってきました。ほっとくと何時間でも遊んでしまいそう(笑)。
posted by さとみん at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月27日

ぶるぶる199時間目:スカーム-カザナルクリア

bulkazscafirst.jpg
 タルタルの詰まった宝箱第二弾!

 ぶるぶるさん、スカーム-カザナルもクリアできました。
 とはいえ、鉄巨人NMの猛攻に瀕死になったり、イェズターグに吹っ飛ばされて瀕死になったりと、瀕死になりまくったので結構危うい戦いでした。油断してはいけない。カザスカは、リレイズをしていても、戦闘不能になった場所からNMがなかなか移動してくれないので立て直しにくいと言われていますが、それでもやっぱりリレイズはしていた方が良かったかもなぁ。
 それまでのレイヴで拾ったパーツを豪快に投入したので、足のランクも高く、地図や移動速度アップのような支援もゲットできました。パーツが安く簡単に手に入るようになったので、ぶるぶるさんみたいなまだまだ強くない冒険者は、その辺遠慮しないでぱーっと支援を注ぎ込んだ方がよさそうですね。

kazscprize.jpg
 報酬でレアトランスラリーもゲットしました。とりあえず、前回のヨルスカで入手したキィジンブリーチズをIL119にしてみたのですが……アンバス装備の脚の方が今のぶるぶるさんには使い勝手が良くて、使い道がないかも知れない(笑)。ま、まぁのんびり考えます。

 チュートリアル:応用編の目標は、この次はAFを119にするというもので、プロマシアミッションを進行して「古代の園」まで進めないとですね。まぁディードでも交換はできますが、まだまだ先の話なので……。
 しかし、煌めき七奏をゲットしてフェイスを強化するべきかもとも考えると、星唄ミッションも進めないといけないし、となると未着手のアルタナミッションも……うわーーーーやること多くて困っちゃうーーーー(にやにやしながら)。

 ぶるぶるさん、どこまで行けるかわかりませんが、まだまだ走り続けることになりそうです。
 
posted by さとみん at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月26日

ぶるぶる198時間目:2章「むずかしい」クリア

bulbulhardfirst.jpg
 25分かかったけど勝ったぞー!

 なんとなんと、ぶるぶるさん、今月のアンバス2章「むずかしい」をクリアいたしましたー! ドンドンドンぱふぱふぱふー。祭りじゃわっしょい。
 盾もIL119になったところで、今月の敵はアンデッドだし、ナイトなら何とかいけんじゃね?という気持ちで突入し、激闘の末勝利いたしました。まずは、そんな神装備でなくても「むずかしい」がいけると証明できてよかったです!
bulbulhardlog.jpg
 一応、勝利した証明のログ(笑)。

 今回、お供の屍犬族が2体出るのですが、そのうちの1体を倒し、もう1体を放置しておくと、再召喚されないということを今更発見し(笑)、「お供を1体だけ倒して敵の攻撃を減らす」ことに成功したのがよかった。ハウリングを使う個体の方を倒すのがおすすめ……なのですが、どっちがどっちだったっけ……(笑)。
 持久戦を見越して、フェイスはナシュメラII、プリッシュII、コルモル、ピエージェ、シャントットIIと、回復重視でいきました。それでも結構フェイスのMPは厳しくて、コルモル先生が2回コンバートをすることに。シバルリーも使って自分のMPも確保してました。
 あとは

  • クッキーを忘れずに食べること
  • リキャストごとにセプルカー、パリセードを使うこと
  • センチネル、ランパートも使ってタゲを取りつつ身も守ること
  • ホーリーサークルも忘れずに使うこと

等の基本をしっかり守ることで、勝利です!
「むずかしい」になると、結構必要命中が上がるので、ぶるぶるさんはまだしも、フェイスの攻撃はかなりスカスカになってしまいます。チャチャルンの応援でフェイスの物理命中率を上げた方がいいのかなぁ……。今回は食事に頼れないので(まぁその代わり敵も食事で弱体してくれますが)その辺が今後の課題ですね。
 残りの期間で、もう少しクリアタイムを短縮できないかがんばってみたいところです。取り急ぎ、ご報告でした!
タグ:ナイト 2章
posted by さとみん at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月25日

ぶるぶる197時間目:IL119を達成

bulbulyorsc-first.jpg
 タルタルの入った宝箱です!

 毎日1時間というスローペースのヴァナライフを満喫するぶるぶるさんですが、今月はスカーム関係のキャンペーンが色々入ってきたので、プロマシアミッションを一時中断して、アドゥリンエリアの踏破をひたすらやっていました。ヨルシア森林への行き方を完全に忘れていたため、色んなエリアを右往左往する状態に(笑)。そうだった、まずはクライムスキルを身に付けないといけないんだった……。
 しかし、今はマウントもありますし、踏破はいい感じにレイヴをワッショイしているうちに達成できます。楽しいものです。

 こうして何とかヨルシアスカームにチャレンジする権利を勝ち取りまして。パーツもそれまでのコロナイズ・レイヴで降ってきたので十分確保。
 スカーム-ヨルシアは、テントめがけてやって来る敵をちぎっては投げちぎっては投げしながら、途中のモンスターの巣であるラフレシアみたいなオブジェクトをぶっ壊し、壊し終わったらテントめがけてやってくる敵をちぎっては投げ(以下繰り返し)。足のパーツをランク1にしたら、地図がゲットできなくて方向音痴は泣いた。
 ソロで、遠くの敵を足止めする能力も低いナ/戦なので、結構テントも攻撃を受けたのですが、途中で柵を作れたこともあり、何とか無事にクリアです。
 そしてスカーム-ヨルシアで10体以上のモンスターを倒したので、エミネンス・チュートリアル:応用編の目標も達成。クーポンを頂けたので……
bfbulhq1.jpg
 モーグリさんからBFバルワク+1をゲットですよー! これにてぶるぶるさん、IL119フル装備となりました!
 これまでの霊石を黒霊石に変換して、何度かオグメをつけてみて、BFバルワク+1は「被物理ダメージ-4% 詠唱中断率9%ダウン」になりました! キャンペーン中というのもあって、結構いい値ではないでしょうか。
 ぶるぶるさんは、神オグメを求めるつもりはないので、オグメはこの辺で切り上げて、今の装備でどれくらいコンテンツをクリアできるかやってみるつもりです。まずは、アンバス2章ですかね〜。
 あと、ナイト以外のジョブが全然上がっていないので、そちらもやってみませんと。サポジョブも今戦士しかないですからね(笑)。まだまだぶるぶるさんの冒険は始まったばかりです。
posted by さとみん at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月19日

じゃれついてくるハスキー犬

inunokosu.jpg
 お菓子を食べられた後のタゲ取りに必死。

 ぶるぶるさんの方でも、まずは手堅く、アンバス2章「ふつう」をクリアできました。
 ナ/戦、ザイドII・テンゼン・コルモル・ピエージェ・ヨアヒム・シャントットIIのバランスパーティ。ぶるぶるさんの装備は、メインウェポンがイズアース+2(オグメはD+11 DA+2% WS命中+7)、盾はエミネンシールド、手と足がHQスレビア、あとはスレビアNQ、ケアルの時はAF109やマカブルガントレ+1を装備する感じです。

 戦術は、シナモンクッキーを欠かさず食べて、ミスラシャドウを集中攻撃。最初はお供の犬を倒していたのですが、こちらの火力だと犬を倒すのも結構な時間がかかり、すぐに呼び出し直されてしまうので、被ダメカット上等!で地道にやることにしました。
 ただ、犬の攻撃が結構苛烈、そしてハウリングやブレスで各種状態異常になるので、回復役のフェイスが結構大変ですね。途中コルモル先生が帰ってしまった……。犬が無邪気にじゃれるつもりで飛びついてきて、受け切れなかった人間が大けが、みたいなシチュエーションである。
 トリックオアトリートは、クッキーを食べていれば状態異常を防げますが、ヘイトは抜けてしまうので、すかさずクッキーを食べ直す必要があります。どうもクッキーを食べることがかなりのヘイトを稼ぐようで、クッキーを食べさえすれば大体タゲは戻る感じ。

 ナイトはアンデッドに強いはずなので、もうちょっとうまくやれば今の装備でも「むずかしい」がいけたりしないじゃろか?と甘い夢を見ているところですが(笑)。
 もうしばらくは試行錯誤をしてみるといたします。
タグ:2章
posted by さとみん at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月09日

ぶるぶる186時間目:手HQ1までたどりつく

atickethandhq1.jpg
 スレビア手HQ1ゲット。

 ぶるぶるさんは、毎日1時間プレイで、ミッション進行やアドゥリンエリア開通などもあるので、アンバスは週に一回か二回くらいしか通っていません。
 ですが、今月は「ふつう」をクリアできるようになりましたので、無事にスレビア手の+1チケットをゲットできました! 思ったよりも早いペースで揃ってるなぁという印象です。

 今月のアンバス2章、実は「ふつう」は負けることもあったりします。なのでラクラク考え無し周回という感じではありません。
 ノックバック対策で部屋の角や柱のそばに陣取る、シャントットIIが蒸発しないように最後に呼び出して範囲攻撃をくらわない位置取りを心がける、くるくる回るマタマタの攻撃は苛烈なので、ボーナスタイムだからと焦って攻撃せずにケアルを優先する、空気を読まずにコンバートするコルモル先生をフォローする、MPがなくなった時にはシバルリーを活用するのでWSを使うタイミングに気をつける、などの基本を守ることが大事だったりします。
 被ダメカットがあって硬い敵なのですが、ぶるぶるさんのスタンスは防御優先で、じっくりフェイスに削らせつつMPを確保するという感じでした。
 まだちょっと「むずかしい」は無理そうなので、盾と、回復時装備もオールIL119にできるようになってから、でしょうかねぇ。

 ホールマークは、今のところマントの強化に費やす予定なので、アンバス装備をHQ2にするのは当分先ですが、じっくりがんばろうと思います。
posted by さとみん at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年10月05日

ぶるぶる180時間目:エミネンソード卒業

il119sword.jpg
 まずは手堅く、イズアース+2から。

 ぶるぶるさんの冒険は順調かつ寄り道しながら好き放題に進んでいます。
 だいぶ時間がかかった気がしますが、エミネンスレコードのチュートリアル:応用編にて、スカーム・シルダスをクリアして、クーポンをもらえたので、イズアース+2を引き換えました。トランスラリーを取って、レアトランスラリーを取って……結構先かなぁ……と思っていたのですが、なるほどこれでかなりショートカットできる訳ですね! とりあえずメインジョブをIL119にするのは、本当にラクになっています。
 特にぶるぶるさんは、ミッション進行を優先していたので、これだけ時間がかかっていますが、色々すっとばしてアドゥリンエリアの踏破を優先していれば、もっと早くスカームにチャレンジできていたはずなので、本当は120時間目くらいで取ろうと思えば取れていた気もします(笑)。まぁ、でもプレイしたいようにプレイするのが我が道なので、しょうがない。
 黒霊石を入手していないので、オグメはまだつけていませんが、これまで入手した白霊石をO.フラッグメントに交換してそこから黒霊石を引き換えれば、いけそうかな?

 あとはエミネンシールドを卒業したいところですね。この分だと、Oboroさんにプリュウェンを作ってもらうのが先か、BFバルワク+1をゲットするのが先か。案外ウォンテッドでマラトリクスに挑戦してエヴァラックをゲットするという手もあるのかも知れません(笑)。
 プリュウェンは、ウォンテッドで地道に自力で岩餅棒のどれかを集めれば、あとの材料はこれまで貯めたギルで買えそうなので、実は一番近いのかな? 150個というと大変なんですが、これまでのエミネンスの目標で意外ともらえている分もあるので、あと60個くらいで達成できそうです。インツリアからナーリッシュピアスは入手しておきたいので、どのみちまだまだウォンテッドには行くつもりですし、いけそうな気がします。とか言っていると、エフトの皮祭りになる訳ですけど!

 ちなみにミッションの方は、長丁場のプロマシアミッションの第5章に入ったところです。長丁場なんですが、毎日少しずつ進行できているので、記憶が新鮮なまま次にいけて、ストーリーを味わうという点でかなりいい感じで体験できています。3回目のプレイのはずなのに、未だに「おおこんな台詞があったぜ……」とか発見があります。このゲームのシナリオがすごいというべきか、私の記憶がざるすぎるというべきなのか(笑)。
posted by さとみん at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年09月19日

ぶるぶる166時間目:スキルが白くてもふつうになれます

normalvictory.jpg
 SSを撮っている余裕が最後しかないので、何のシーンなのか全然わからない。

 なんとなんと、ぶるぶるさん、今月のアンバス2章の「ふつう」をクリア!しました!
 コンテンツ面での最初の目標であった「ふつう」がクリアできるとは、驚き桃の木山椒の木(古式ゆかしい表現)。

 装備は前も書いた通り、スレビアNQ(足だけHQ)、ケアル時はAF109を中心に、とりあえずドロップしたマカブルガントレ(NQ)をマクロに組み込みました。
 で、ようやくアトルガンミッションの「無手の傀儡師」まで進行して星唄ミッションも進み、星唄の煌めき四奏が取得できたので、フェイスが5人呼べるようになり、しかもナシュメラIIのフェイスもゲット。
 回復がジリ貧になりがちな今回のアンバスでは、ナシュメラは強い味方になります。という訳で、編成はザイドII・ナシュメラII・コルモル・ピエージェ(UC)・シャントットII。
 戦術としては、ノックバックで吹っ飛ばされないように部屋のすみっこに陣取って、連携MBをしながらがんばってケアルする。以上!
 例のブレスでマジェスティは消されまくり、リキャストが全然間に合いませんが、めげずにケアルをし続けます。ナイトはオートリフレシュもありコルモル先生のリフレシュIIもあるので、MPは意外と枯渇しませんでした。まぁいざとなればシバルリーもありますしね。基本的に大ダメージを受けるのは自分だけなので、そこまで範囲ケアルしないとまずいという場面も少なかったりします。
 後半は結構シャントット様にタゲを奪われるので、敵対心アップが今後の課題ですなぁ。

 実はぶるぶるさん、まだスキルは色々白いです。特に魔法関係は真っ白、回復スキルも280くらい、肝心の盾スキルも上限に達していません。
 しかしそれでも、アンバス2章「ふつう」はクリアできましたよー!
 はっ、そういえばアンバス2章「ふつう」をクリアしたということは、あの人が相手にしてくれるようになるのでは……
oboroorder.jpg
 という訳でOboroさんが材料を持ってくればプリュウェンを作ってやろうと言ってくださいました。やったぜ!
 まぁ、材料代だけで150万くらいかかりそうで、まだもうちょっと貯金しないといけないですけど(笑)。BFバルワク+1を入手してそれなりのオグメを付けるのと、どっちが早いだろうか(笑)。
タグ:2章
posted by さとみん at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年09月17日

ぶるぶる164時間目:探してない方が先に出る

abbysdiverbulbul.jpg
 アビスダイバーはフェイス4人でも何とかなりました。

 星唄ミッションを進行しつつも、バトルコンテンツも色々挑戦しているぶるぶるさんです。
 とはいえ、1時間のプレイ時間では、「ガーデンやって、ミッションやったら、あとはコンテンツ1個やれるかやれないか」みたいな時間になっていることもしばしば(笑)。デイリー目標すらこなせてないことも多いです。でもガーデンはスキップできない。ガーデンスキーの宿命である。

 その点、ウォンテッドは目的地へのワープも完備されてるし、1回の戦闘時間も短いし、ありがたいですね。
 そんな訳で、キャンペーンも来ている今、久しぶりにウォンテッドにチャレンジです。CL119のウォンテッドは初めて!一番戦いやすいと噂のアビスダイバーさんです。
 ぶるぶるさんはスヴレン装備NQ(足だけHQ1)とエミネンソードとエミネンシールドがメイン、ケアルの時はAF109を織り交ぜた装備で。フェイスはザイドII・コルモル・ピエージェ(UC)・シャントットIIという大人げない本気編成にしました。
 このメンバーで、特に危なげなく勝利できます。ザイドさんの連携が湾曲なので、氷属性のMBを作れるのは嬉しいところです。アビスダイバーは意外と攻撃間隔もゆるいのか、アンバスの時よりもケアルが中断されることもありませんでした。

 とりあえず4戦ほどして、箱を8個開けたら、ウィングカッターNQがドロップしました。うん、探しているのはこの装備じゃないんだ。マカブルガントレの方なんだ。ケアル回復量がアップして敵対心もプラスになるからナイトとしてはぜひ欲しいんだ。探してない方が先に出るのはお約束なんだ(笑)。
 キャンペーン中ずっとやればさすがに出るとは信じたいですが、コスミックオーブにも行きたいし、そろそろスカームも進行させておきたいし、間に合うかな(笑)。
posted by さとみん at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年09月14日

勾玉の言うがまま

kanpeki.jpg
 順調に悪徳業者に騙されました。

 ぶるぶるさんがフェイスを4人しか呼べないのがさすがに不便なので、星唄ミッションを進めるべくあちこち走り回っています。
 なるべく、「何か理由ができたらそのエリアに行く」という形でやっているので、実はまだボヤーダ樹に行ってなかったり、ムバルポロスも開通してなかったりします。
 先日ようやくジラートミッションをクリアし、星唄ミッションでイロハちゃんに「運命の人に会え!」と言われてプリッシュとテンゼンの引き合わせを果たし、「次は魔笛のためにアトルガンに行くのだ」と言われてようやくアトルガンに渡航しました。
 いえ、決して、ここまで引っ張っておけば、テンゼンに便乗して行けるので、渡航のためのアイテム取りや50万ギルを払わなくて済むからというケチ心からではありませんよ、ええ、決して! 断じて! そのようなことは!
 ……メインキャラでも小鳥さんでもこのルートをたどっていなかったので、テンゼンが東方の金貨をいっぱい払ってくれるという話がアルドさんから聞けて楽しかったです(笑)。たぶん大判小判のたぐいですよね。ススルンが見たらあまりのことに気絶しそう。さすがテンゼンは皇帝の肝いりでヴァナ・ディールに来ているので、軍資金も豊富です。

 今回は、小鳥さんよりもさらに「星唄ミッションその他で指示されたら次のストーリーフラグを立てる」ということを徹底しているため、星唄ミッションでの会話もかなり毛色が違った感じになっており、特にカゲロウさんが説明のために登場することが多いので、掛け合い漫才的な趣があって大変よいです。プレイヤーとしては色々なことを知っているので、にやにやしちゃいますよね!
 FF11は、基本的には1キャラクターを大事に育てていくゲームなので、なかなかオフラインゲーム的な周回プレイというか、「全部知った状態で1から始めて伏線に感動する」というのができないのですが、こういう縛りプレイでの新キャラだと新たな発見が多くて実に楽しいです。「やることないなー」と思っている方はぜひやってみるといいと思うよ!

 しかし、小鳥さんと違ってぶるぶるさんは、基本1時間しかプレイしないから、効率重視でやってこうと思ってたのですが、私の性質がやはり効率重視に根本から向いていないので、全然効率的じゃないですね(笑)。本当なら、マンスリー目標をサクサク進めるためにも、エリアをさっさと開通させていくべきなのかも知れませんが、まぁこれからもこんな風に勾玉の示すままに進んでいくと思います。
 とはいえ、フェイスが5人呼べるようになったら、そこでいったん星唄ミッションは中断して、先にプロマシアミッションとアトルガンミッションを進めるかな。今回は、全部のミッションをクリアしてから星唄ミッションをコンプしようと思っているので、そこは小鳥さんとはちょっと違うルートになりそうです。
posted by さとみん at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年09月12日

マジェスティがないナイトなど

dohyogiwa.jpg
 ノックバック対策をしてたら土俵際の戦いに。

 ぶるぶるさんでも、今月のアンバス2章マタマタ激闘編(謎命名)の「やさしい」をクリアできました!
 できましたが、かなりハラハラドキドキの手に汗握る戦いになりました(笑)。ちょっと「ふつう」は難しそうですね。せめてフェイスを5人呼べるようにならないと。範囲回復ができるフェイスが全然いないので、その点でも厳しそうです。

 さとみんでやってた時は、AAEVにタゲをとってもらっていたこともあり気付かなかったのですが、今回のマタマタ、「デビリテイトスパウト」というブレス技を使ってきまして……こいつの効果が、ブレスダメージ + ノックバック + 呪い + 強化全消しという凶悪な代物です。
 そう、強化が消されるので、わが虎の子のマジェスティが消されて範囲ケアルができない!
 マジェスティはリキャスト2分なので、使った直後にこのブレスを使われて消されたりすると、もうその後は涙目で単体ケアルをし続けるはめになってました(笑)。

 あとはぶるぶるさんは敵対心+がまだまだなので、結構フェイスにタゲを取られてしまいます。まぁ気をつけていればそのうち取り返せるんですけど、気がつくとシャントット様が殴られてたりするので怖い。
 心配していた与ダメの方は、シャントット様が魔法をばんばん撃ってくれることもあり、何とかなりました。

 とりあえずがんばって今月もコツコツクリアしつつ、星唄ミッションを進めてフェイス5人呼べるようになってきます(笑)。
タグ:2章
posted by さとみん at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年09月02日

スレビア装備は偉大

bulbuleasy.jpg
 5人でも負けない。

 ぶるぶるさんの冒険も、地味に進めております。
 8月は色々なキャンペーン中だったのですが、リアルがドタバタだったのであまり参加できず。
 ですが、ワイルドキーパー・レイヴもキャンペーンが来ていたので、試しに「【ワイルドキーパー・レイヴ】【ケイザック古戦場】【一緒にやりませんか?】」とシャウトしてから現地に行ってみたら、冒険者たちが次々やってきて、10人くらいでコルカプをたちまち討伐できました。無事にエミネンス・レコード:チュートリアル:応用編の「ワイルドキーパー・レイヴ」をクリアです!
 今は冒険者側も強くなっていて、ぶるぶるさんのアンバスNQ+レイヴ用盾という装備でも、コルカプ相手に粘ることはできますね。オートリレイズのナラワシネックレスを着けて時間をかければ、ソロでも何とかクリアできる……のでしょうか?

 さて、そんな中、今月のマンドラ祭りのアンバス2章、ぶるぶるさんで「やさしい」をクリアできましたよー! フェイス4体(ザイドII、コルモル、ピエージェ、ヨアヒム)、装備はスレビアNQ(足だけHQ)、AFも109(ディード報酬でもらったやつ)、武器はエミネンソード、盾はエミネンシールドという状態ですが、クリアできました! やったぜ。
 戦術はオーソドックスに、ターゲットを自分に集めつつ、地道にマンドラから1体ずつ倒していくやり方。夢想花を連発するRosseteを最初に倒して、1ダメージしか入らないAntherを最後に、あとは臨機応変に倒していきます。雑魚を全滅させてもボスの攻撃に耐え切れたので、ぶるぶるさんは全部倒しましたが、フェイスを盾にする場合だと少し残した方がいいのでしょうか。あ、でもStolonのリーフダガーが、強化されててテラー効果があるので、コレは倒した方がいいと思います。残すなら、特殊技が種まきであまり脅威ではないRhizome辺りがいいのかしら。

 ナイトは、マジェスティのおかげでケアルをばらまけるので、ピエージェ様のMPもぎりぎり回る感じです。
 しかし今のナイトはプレイしていて楽しいですね。殴られても殴られても回復してやる不沈艦!という感じ。ぶるぶるさんのスキルだとまだ詠唱中断されてしまうことが多いので、詠唱中断率ダウン装備や、ファストキャスト装備が欲しくなります。まぁ被ダメカットや防御・回避装備との兼ねあいもあるのですけど……。

 という訳で、アンバス装備NQで「やさしい」はいけることがわかったので、来月は「ふつう」にチャレンジしてみたいと思いますが……さすがにフェイスが5人いないと辛そうなので、ミッション進めてきますね(笑)。
タグ:2章
posted by さとみん at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2020年07月28日

ぶるぶる120時間目:スカーム初挑戦

bulbul-scarm.jpg
 88体のモンスターを討伐せよ!

 ぶるぶるさん、初スカームを無事にクリアいたしました。
 レイヴをクリアしていたら、結構いいランクのパーツが出まして、イズアースの出るシルダスの頭もゲットできましたので、頭1/胴4/足4という、贅沢かつアンバランスなスカーム-シルダス洞窟〔U〕に突入です。
 ……実はシルダス洞窟はまだ行ったことがなかったので、あわててSCT.ワークスで地図をかき集め、今更行き方を調べて、シィの門からひーこら走っていった訳ですが(笑)。

 胴のランクが高いので、規定条件が80体のモンスター+8体のモンスターと数が多いものの、制限時間も60分とたっぷり。
 ぶるぶるさんはまだフェイスを4人しか呼べませんが、アンバスでスレビア装備も一式揃えましたし、ドメインでようやくサンクトネックレスも入手したところですので、結構戦力はあります。親切な方が作成してくださったシルダススカームマップを握りしめ、迷子にだけは気をつけて、行っくよー!

 足のランクも高いので、移動速度アップはないものの、地図も戦績もフラッグメントも攻撃力アップもHPアップもじゃぶじゃぶと注ぎ込めます。おかげで現在位置がわからなくなることなく、順当にモンスターを討伐できました。
 一番大変だったのは、モンスターのターゲットを上手に切り替えることです(笑)。

 そんなこんなで
Iztaasu.jpg
まずは手堅く、イズアース、ゲットだぜ!
 さすがにランクの高い胴ですので、武器もいっぱい入手できました。白霊石+1も、袋で5袋くらいもらえまして、ホクホクです。
 トランスラリーとレアトランスラリーを入手しないと、まだ実戦では使いにくいので、イズアースが本気を出すのはもう少し先になりそうですが、初スカームで初クリアできて何よりでした。さて、次はアルビオン・スカーム-ララ水道かな……(笑)。
posted by さとみん at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険