2014年09月06日

やっと及第点

 ★少女の傀儡(むずかしい)に詩人で参加しまして、クリアできました!
 編成は、モシ黒赤白詩。前衛はサポ剣でウンダをつけて殴り、物理カットに合わせて黒や赤が精霊、強烈な範囲技を可能ならスタン、という感じ。詩人はマチマドスケ、バラバラスケをかけ、エレジーレクイエムフィナーレがお仕事。
 今回は歌切れもあまりなく、前衛後衛の歌い分けもでき、エレジーやレクイエムもちゃんとレジストされずに入りました。白さんが上手だったのでケアルもそんなにしなくて大丈夫でしたし。一番最後に、歌のかけ直しをしていたら強烈な範囲技が来て、ちょうどスケルツォが切れた瞬間だったために戦闘不能になりましたが、その瞬間敵も倒れたので無事に勝利。
 ドロップはベスタスベーンとシフの髪その他。残念ながら脚装備は出ませんでしたが、詩人としてやっと及第点の立ち回りができたことが何よりの報酬です。初めての詩人デビューの苦い気持ちにようやく報いてあげられた気がします。これで自分は詩人枠で主催するのも可能になりましたし!
 次回は、スケルツォを切らさないようにするのが最大の課題でしょうか。がんばります。
posted by さとみん at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年09月05日

まだピエロには会えていません

 最近、フレンドさんのひとりがアルビオン・スカームにはまっていて、毎日のように誘ってくださるので、私もかなりアルビオン・スカームに慣れてきました。
 今では、胴パーツが3とかなら、全マップをクリアしてさらに時間に余裕がある、ということもありますよ!とかドヤ顔をしていますが、えらいのは私ではなく、主催してくれるフレンドさん他のメンバーがうまいからです。ワンツーパンチで骨をぶっとばせる大王様(仮名)とか、マンドラを一発でこんがり焼き払える鮒師匠(仮名)とか、即座にモンスターを見つけてマズルカを欠かさない詩人さんとか。私がやってるのは、迷子になりながら必死にケアルとイレースとパラナとカーズナすることだけです。
 一番の敵は、複雑すぎるマップですな……。まぁパーティメンバーの位置だけは確認できるので、そこはナイズルよりは楽なんですが、その代わりマップ切り替えがあったりするので油断ならない。

 私は、実のところ今は武器類は結構充実しているというか、白も忍者も獣使いも、必要だと思う武器は揃っている感じなのと、ランダムオグメでいいものを引ける自信がない(笑)のとで、あんまり武器強化はやっていません。
 片手刀の飯鋼はいただいたので、とりあえずあえて魔命をつけてみました。というかやってみたらついたので固定してみました。強めの相手に忍術入れる時とか、私のソロ忍者にそんなシチュエーションあるのかわかんないですが(笑)役に立つかなーと。あとは何故かもらってしまった片手剣を、赤とかのために強化するといいのだろうか。
 楽器も一応もらいましたが、ギャッラルができれば使わないだろうしなぁ……。とりあえず、いつかナイトを上げる時のために盾と、それからコルセア用の銃ももらったので、いずれそれらで立ち回るようになったら、必要なオグメがつくのを祈ってガチャガチャしてみる予定です。
posted by さとみん at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年09月03日

詩人でメナス水林デビュー

 裏に入って延長石像を倒していたら、リアルで突然の急用で呼び出され、泣く泣く離脱しました(笑)。私のトゥクク白貝貨返して!(逆ギレ)

(アルタナ女神)
……私の……声が……聞こえる?……プロマシア……
……あなたの……現実の生活を……大切にしてください……
だいじなもの:リアル生活での信用 を手に入れた!


 そんなあほなことをやりつつ、ワイルドキーパー・レイヴに行ったり、印章BFに行ったりしていたら、メナス水林の募集シャウトがありました。珍しく、募集枠が白と詩人。
 恐る恐るtellをしてみたところ、ちょうど入れ違いで白魔道士枠が埋まったところでした。あら残念。
「一応詩人もありますが、メナスに出したことがないので……」と返事をしてみましたら、ななななんと、快く入れていただけることに。最近こんな感じで主催の方の寛容な心にすがることが多いな! 私も寛容の心を持たないとバチが当たりそう。

 という訳で、へっぽこな詩人を引っ張り出して水林に突撃です。しかし、白魔道士で参加している時は割と余裕のある気持ちを持てるのに、白以外のジョブだともうあっぷあっぷ……。

 今回は前衛の人への歌と、学者さんへのヘイストは比較的切らさず行けたのですが、後衛さんへのバラードが手落ち気味になったのが反省です。学者さんにマーチもかける必要があるので、そこでごちゃごちゃに……。あとボス戦の前のソウルボイスに、ナイチンゲールトルバドゥール併用するのを忘れた……。パラナとかイレースも遅れ気味。
 うーん、やっぱり後になると色々わかるのだけど、その時に立ち回りを判断するのは難しいですね。練習していくしかないなぁ。精進精進。
 最後の追い込みで前衛さんへの歌かけ直しで戦闘不能になったものの、何とかクリアできました。

 戻って少し詩人のマクロの調整をしていました。どうしても詩人はマクロセットが大量に必要になりますね。歌のマクロを絞りに絞って厳選すべきなのかなぁ。
posted by さとみん at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年08月30日

微塵がくれとアストラルフロウ両方はあんまりです

 ★特命介錯人むずかしい、の募集があり、なかなか人が集まっていなかったので入ってみました。白か詩人で行きます、だったのですが、結局白魔道士で出動。野良の詩人活動でリベンジする日はなかなか来ません……。

 結局ナイトさんが集まらなかったので、編成はモモ侍赤詩白。
 特命介錯人はトンベリ4体が相手です。相手の編成は黒シ忍召。詩人さんと赤さんで寝かせをしつつ、がんばって各個撃破という作戦。今は魔命装備も揃ってきているので、難易度むずかしいでも一応寝るみたいですね。何度か寝かせ直しは必要ですが。

 むずかしい、に入ろうとしたら誰もここのBFのふつうをやったことがなく、結局最初の人がふつうで入るという波乱の幕開け。しかも、難易度ふつうですら微塵がくれでナチュラルに2人ばかり戦闘不能になるという恐ろしい展開です。
 そう、ここは忍者の微塵がくれと、召喚士のアストラルフロウという大ダメージ2連発の恐怖のBFなんですよね……。しかもエレメンタルと別枠で召喚獣が呼び出されて、即時アスフロなので、召喚獣を寝かせるなどの対処もできず。

 6戦やって、この大ダメージ2連発に非常に苦しめられました。スケルツォを全員にかけるのも難しいですし。唯一の光明は、ここのトンベリの召喚獣はどうやらリヴァイアサンに固定されているようなので、バウォタラをかけられるということですか。本来の(★なしの)特命介錯人は召喚獣がランダムだったのでバ系は難しかったのですが、そこだけは救い。
 でも回復に追われていると、バ系をかけるのが後手に回ったりして、己の下手さにのたうちまわっておりました……。

 なんだかんだで、全滅や失敗はせずに6戦勝利をすることができたのは幸いです。レム第1章が20枚以上集まりましたので、これでまだ打ち直していないジョブのAFやレリック頭をいくつか109にできそうかな。
posted by さとみん at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年08月27日

セフエジは怖かった、クラックローも怖かった

 先日、たまたまメナスカミールの野良募集で白魔道士枠が空いているのを見つけ、「未経験ですがよいですか?」とtellしたら拾っていただけ、無事にクリアできました。これで何とか、メナスはオールクリアです。
 編成は、侍モ黒詩コ白。そりゃもう必死にケアルしました。モンクさんが「普段は後衛やってて、エンドコンテンツで前衛出すのは滅多にない」とおっしゃっていたのですが、そうとは思えない素晴らしい動き。たまに詩人を出すとあっぷあっぷになる私は爪の垢でももらいたかったです……トホホ。
 それにしても、新メナスはどこもヨルシア地下が舞台なので、草が生い茂っていて道がわかりにくく、迷子が怖くて仕方ないですね……。最後の大ボスは、クムハウ様と同じ姿ですが、あの青白い虎の姿で森を走ってくるのがすごい不思議な感じでした。
 なんだかもう緊張して、ケアルイレースケアルイレースケアルイレースだったという記憶しかありません。しかし、私以外の全員が上手だったために、大きな事故もなくクリア。最後はンゴコクワンプが3つもドロップしたので、1ついただけました。

 で、ふへーと一休みしていたら、フレンドさんがスタナーの練習を兼ねて、普段メナスに行っていない人たちも一緒にメナスエヌティエルに行くというので、白魔道士で参加。
 何というか、初めてボス討伐のメナスに参加した頃の雰囲気を思い出せて、楽しかったです。クラックローの特殊技を赤線スタンで止めないと、夢想無念が消されて阿鼻叫喚になったり。ワークスエーテルやバイルエリクサーをがぶ飲みして、最後は大ボスをあとちょっとというところまで削りましたが、大ボスはクリアならず。でも面白かったー。
 そして改めてスタナーの責任の重さを実感しました。学者のスタン装備も揃ってきて、ちょっとはできるかと浮かれていた己に冷や水を浴びせられた気分です……。精進します……。
posted by さとみん at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年08月24日

まだまだビターな詩人活動

 ずっと長らく止まっていたアトルガンミッションをそろそろコンプリートしようと思って、あれこれ走り回っていたら、★AATT難易度ふつうの募集シャウトがありました。
 詩人枠がなかなか埋まらず、結構長く叫んでおられて。長丁場のイベントを見終わってもまだ叫んでいて、長らく悩んだ末に、「詩人でAATTは初めてですが、それでもよいでしょうか?」とtellをしてみたら、入れていただけました。
 苦い詩人デビューを振り払うべく、ここで汚名返上ですよ!

 ……と思ったのですが。
 最初にマチマチマドを三曲かけなばならないところで、テルパンダーマクロを間違えてマチマドしかかからず。その辺りで頭がパニックになってしまい、歌のかけ直しに前衛に近づいたらTTの範囲攻撃に巻き込まれたり、ケアルが遅れたり、エレジーレクイエムフィナーレが遅れまくったり、あげくに範囲攻撃で戦闘不能になったりと、もう全然いいとこなし。
 他の皆様が強かったために、なんとか15分弱で削り切って勝利しましたが、本当に穴があったら入りたい気分でした。勝てた分だけ、前よりはマシですが、汚名は返上できず。あまりに申し訳なかったので、戦利品はパスしました……。

 主催さんが、「よければAAHMも行きませんか?」とみんなに提案されまして、「だいじなものはありますけど、こんな下手な詩人ですがいいでしょうか……」と平謝り。しかし、希少種の詩人ということで残るのを許されました。「だいじなものないのでここで」と抜けていった方が、「こんな詩人と一緒にやれるかよ」と思っていたんじゃないかと疑心暗鬼に陥る始末です。トホホのホ。

 AAHMは、味方への歌のかけ直しは少しマシになりました。少なくとも3曲は維持できたし。おかげでさすがにTT戦よりは早くに勝利。でも微塵の時にスケルツォをかけるのを忘れたのと、ケアルが遅れたのと、敵への弱体歌を後半まで忘れてたので、詩人の動きとしては50点くらいでしょうか……。
 唯一よかったのは、あれから魔命装備をきっちり揃えたので、弱体歌はとってもスムーズに入ったことです。ウォーの門のミミズとか相手にちゃんとララバイやエレジー入るか試したので、そこだけは不安がなかったですが。


 うーん。もうヴァナ・ディールに降り立ってからずーーーっと使い続けているメインジョブの白や、ソロで長らく遊んでいる忍者や獣使いなんかと比べると、あまりにもキャリアや練習時間が少ないので、動きが悪いのは仕方ないんですが。まぁマシと言ってる白の動きも実際には良い訳じゃないんですが。それでもちょっと恥ずかしいですねぇ……。
 印章BFあたりを自分で主催するべきなのかなぁと思いつつ、ログインすると他にも色々やりたいことがあってついそっちに流れてしまうという。今の魔命装備なら、印章むずでも敵は寝るのかなぁ。それを試すためだけに印章を使って入ってみるべきかなぁ。
posted by さとみん at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年08月22日

メイジャンの導きがあらんことを

 ちょっと前の話ですが、無事に水晶龍を撃破して、VWをクリアできました。主催さん、本当にありがとうございました!お疲れさまです!
 水晶龍のトリガーを集めるためのカトゥラエ戦で弱点が突けずに、だいじなものを取るためにどれも2回くらい戦いましたが、クルオも増えてむしろうれしい。しかし、増えたクルオはアートマ霊子の強化でゴミのように消えてますけどね……。気がついたら天神地祇も引き換えられないくらいになってた……クルオ稼ぎしないと……トワイライトプリスを取るために神竜も行かないといけないのに……。

 戦い自体は、今までのVWの総集編という感じで、どれも苦戦はなかったです。
 魅了技を使うカトゥラエは、魅了されたPCに殴られると自分も魅了されるので、一撃で殺されるような羽目にならなければ、むしろ被害は少ない分ラクでした。全員がカトゥラエ姿になってボスについて回る姿はある意味壮観(笑)。
 水晶龍さまは、学者で参加していたので罠破壊をしないと!と意気込んでいたのですが、罠を一度も見ないまま終わった気がする……。弱点突きまくってたら終わった(ぇー
 あ、ドロップであの両手棍をいただきました。水晶でできたアレです。アイテムレベルに打ち直せたらいいのになぁ。グラフィックかっこいいですよね。


 これにて無事にVWをクリア。数ヶ月前は、VWなんて絶対無縁と思っていたのに、こんな日も来るのですねぇ。大事なのはやはりあきらめないことなんでしょうか。とかかっこいいこと言っていますが、がんばったのは主催の方で私ではありませんトホホ。本当にありがとうございました!

 個人的には、一番うれしかったのは、クポフリート様に褒めていただいたことです(笑)。モーグリの王ですからね! できればもっとクポフリート様にお会いしたいので、VWの追加クエスト作ってくれないでしょうか。VWは曖昧なところが多いので、謎を明らかにするためにもぜひー!
posted by さとみん at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年08月19日

お試しアルビオン・スカーム

 LSメンバーとヨルシアスカームに行ったら、新スカームことアルビオン・スカームのトリガー(剣)が出てきたので、お試しで青モ白の3人+フェイスで覗いてきました〜。
 まぁ胴が1だったので、15分しか時間がなく、最初の層をクリアするので精一杯でしたけどね!(笑)
 Waypointみたいな装置を調べると、その層の目標が指定されて(2段階に分かれているので目標は2個)、それをクリアすると次の層に進むか脱出するかを選べる、というもので、確かにナイズルに似た感じです。途中の雑魚はインスニでスルー可能、NMは見破りありみたいです。
 今回は、でっかい蝶々みたいなモンスターを1体倒すのと、見破りありのNMを1体倒すのが1層目の目標で、運に恵まれて何とかどたばたしつつもクリアして、髑髏の鍵で宝箱を開けてきました。
 蝶々は余裕でしたが、NMはイッグアリマさんと同じ種族の巨大悪魔で、大層強かったです……。範囲ダメージは多いし、バーンはばらまくし、なにより装備変更不可技を使うという(笑)。クピピさんもウルミアさんも倒れ、最後は無敵の神子様だけがLSの鮒師匠(仮名)を見守り続けてくれました。回復するのがえらい忙しいコンテンツです。白魔道士としてやり甲斐があります。
 あとは、広域スキャンが一部にしか通用しないのと、デフォルトでは地図がない(マップは開けるのでメンバーの位置は確認できる)中でモンスターを探すのは、かなり大変そうだと思いました。今回のNMは、最初の蝶々のすぐ傍にわいて、探しに行こうと歩き出したら私が絡まれて偶然発見できたのですが(笑)。い、いや、戦術ですよ戦術!(滝のような汗を拭いながら)

 まぁ、ナイズルも、最初に挑戦した時は5層すら突破できなくて、「こんなのできるの……?」とか思ったけど、何度もやっていくうちに慣れて段々と進めるようになったのを思い出します。これは手応えのある遊びになりそうだなぁ。
 あ、1層クリアでとりあえず脱出しましたが、武器のドロップは格闘でした。モンク持ちのLSの大王様(仮名)に取ってもらいました。あと強化用の石と、魔法スクロールが色々。しかしアルビオン・スカームは挑戦する人が多いらしく、魔法スクロールがえらい勢いで量産されており、値下がりっぷりも半端ありません。ヘイストIIももはや2万以下。実装直後に高値で買った私は……(遠い目)。いや、安心を買ったんだからいいんだよ!

 そんなこんなで、楽しい遊びの尽きないヴァナです。
posted by さとみん at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年08月15日

汝ガ道、ソハ永ク遠キ

 高山流水の証は、3日目のチャレンジ1回目でぽろりしました。「さあこれから果てしなき挑戦が始まる……!」くらいの時にあっけなく出ることって結構ある気がする。ドロップあるある。

 さて、それとはまた別の話で、フレンドさんが誘ってくれて、かのルモリア七元徳の締めくくり、Absolute Virtue様に謁見してきました。

absolutevirtue.jpg
 遠いので何がなんだかわからないですね!(笑)
 でも白魔道士としてはこれ以上近づくと【死】なので【許してください。】

 実は以前も一度だけ、まだIL装備とかそこまで出回ってなかった頃?に、別のフレンドさんのお誘いで謁見したことがあるのですが、その時は訳もわからず赤い腕輪をつけるモードのメテオの雨でぶっとばされました。
 今回もメテオで滅却消毒されるのかなー……と覚悟していたのですが。
 なんと、成長したプレイヤー側の強さは凄まじく、メテオやコメットも100以下のダメージに押さえられ、絶対防御もソウルボイスもない状態でもさほど苦戦というほどのこともなく、9人ほどのアライアンスで討伐できてしまったのでした! わーまさかの称号「ヴァーチャスセイント」をゲットですよ! すごいトッププレイヤーになったような錯覚が!
 あ、SPアビ封印で、女神の祝福が1回来たのですが、わたわたして私の祝福発動が遅かったので、封印はできてなかった気がします……。トホホ。どこがトッププレイヤーだよ!(だから錯覚だって)

 ヴァナで倒せる日が来るとは思っていなかったHNMの称号をいただいてしまって恐縮です。誘ってくださったフレンドさんありがとうございました!
posted by さとみん at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年08月08日

貧乏書生でVWに参加する

 VW進行の会に行って来ました。アトルガンルートと、ジュノ2ルート。みんな大好きモルタさんや、みんな恐れるイッグアリマさんや、ブブリムに君臨するビックサイズプリンさんに謁見です。

 今回は、いつも学者で来ていた人が来られなくて、急遽私が滅多に出さない学者を引っ張り出してきました。VWに白以外で参加するの初めてだから、緊張するー!しかもマクロが古い!新しいマクロはヨルシアスカームで花壊す用のものくらいしかない……。
 装備はとりあえず魔法命中優先で、一応サポ黒でスタンもできるようにはしていたのですが、スタン用のものはあまりなく。ま、まぁメインのお仕事は計略や学者アビでの弱点突きだから大丈夫だよね……?

 今までは苦戦することはあっても一発クリアをしていたのですが、今回はついにやり直しや仕切り直しが起こりました。
 アトルガンルートのコリブリたんが、漫談で大量のPCを魅了し、アイテムレベルの冒険者が大量に襲いかかってきて失敗。イッグアリマで、闇魔法が弱点指定されて、全然突けずにいたら攻撃力1059という噂のパワーで暴れまくられて失敗。
 コリブリの漫談はスタンの用意もしてたのですが、何故かログが全く表示されずに止められず。あとでログも見直したのですが、他の特殊技や魔法はちゃんとログが出てるのに、漫談だけは全く表示されてませんでした。他のログ表示が優先されて、連携ダメージみたいに飛ばされちゃったのか(装備変更が入ると連携ダメージが表示されないことがありますよね)。それとも「他NPCの〜」をフィルターしてたのでヘイトの関係で「戦闘中のNPCではなく他NPC」と判断されてフィルターされたのか。うーんうーん。今度からはジョブによるフィルターの切り替えもメモしておかないとかな……。

 それでも、計略魔法で弱点を突けたこと2回、ライブラで弱点を突けたことが1回あったので、学者で来た甲斐がありました。何とか紆余曲折ありつつもクリアして、これでついに真界への道が開かれます。クエストも進めておかないと!
posted by さとみん at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年08月07日

フェイスを入れれば【フルパーティなんです。】

 レム第4章が足りなくなってきまして。効率的なエミネンス稼ぎをしてないうえに、最近のエミネンスはレム後半章に注ぎ込んでいるもので、前半が手薄なのです。シャウトして印章BFに行けばいいんですけど、「むずかしい」以上だとやはりナイトさんがいないと厳しいのかしら……ナイト上げないと(この発想がおかしい気がするが今は考えない)。まぁ世の中には、ソロで印章BFを突破している猛者の方もたくさんおりますが、私の腕ではそれは無理そう。
 でも、今なら印章BFでもフェイスを連れていけるし、難易度ふつうなら少人数でもどうとでもなるんじゃね?

 という訳で、LSメンバーを拉致して、3人+フェイス3人で行って来ました★第11軍団独立支隊(ふつう)。編成は青モ白+ザザーク、ウルミア、クピピさん。
 さくせん。大王様(仮名)のモンクが突っ込んで敵を集めたところで、鮒師匠(仮名)の青が夢想花で寝かせ。黒アリ→戦アリ→ナアリ→狩アリの順番で倒す。途中起きたら白の私がリポーズとか印スリプルとかで寝かせ補助。
 で、この作戦がはまって連戦連勝。何のピンチも危なげもなく、レム第4章10枚を集めることができました。拉致されてくれたLSメンバーのみんなありがとう!ありがとう! 私のAFやレリックの半分はエミネンス、半分はみんなのやさしさでできています。

 本当は難易度むずなら、強化素材が出てみんなにおいしいのですが、むずだと寝かせ各個撃破が非常に難しい。赤魔道士でバリバリに魔命を高めたら行けるんだろうか……? それより先にナイトさんをスカウトする方が早そうですけど(笑)。
 あ、集めたレムは、詩人のレリック脚109に変わりました。詩人の魔命装備もちょっとずつ集まってきています。だけどなかなか詩人を出す機会がない。ジレンマです。
posted by さとみん at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年08月01日

欲を出すと運は逃げる

 VW進行ツアー、今週はサブルートのジラート編です。
 ジラートルートは、NMがみなお供の雑魚モンスターを呼びだすために、さすがに初期三国の時のように白魔道士も気楽にバニシュガしてればいいやーとはいきません。(当たり前だ)
 とはいえ、弱体アイテムも投入されたので、白魔道士の仕事をした!という感じだったのはウガレピのダイアマイトNMがHPを強制1にする技を放った時くらい。あとは光白魔法が弱点だった時に必死にバニシュしてました。まぁ白魔道士さんは今回も他にいたので、結局1回も弱点は突けませんでしたが(笑)。
 今回一番不遇だったのは、ルートの大ボスであらせられますチーリン様ですよ……。あの麒麟のVWバージョンだというのに、弱点を突かれまくって、登場してからずーーーーーっとテラー状態で、なにひとつ行動できないままお供も呼びだせずに散っていきました……トホホ。むしろ印章で呼びだす元祖麒麟の方が、弱点とかない分今では脅威なんでは。
 あと、今回はずっと迷子にならずにみんなについていけてたというのに、最後の最後、チーリン戦でル・アビタウ宮殿に入るところを間違え、空をさまよう羽目になりました。迷子キャラを払拭できるかと思ったのに……。

 それよりも今回の目玉は戦利品ですよ! ジラートルートはなかなかいい装備品が出る敵が多いのです。被ダメージ減少のモスルカマントや、魔攻とINTをアップするストロファデピアス、メタルポーチなどなど。叢雨丸やファジンブーツなどは言うまでもなく。
 という訳でがんばって赤霧の管をむぎゅむぎゅ突っ込んできた訳ですが……残念ながら装備品はほとんど出ず!竜騎士さん用のベルトと、蹴撃攻撃力アップの首装備だけでした。うーむ、無念。特にストロファデピアスは欲しかったんだけどなぁ……。たぶん、欲をかいたので物欲センサーに捕捉されたと思われます。滝行とかして煩悩を断つべきだろうか。
posted by さとみん at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年07月31日

★AAEVふつう

 先日のセラエノ連戦を主催してくださった方からtellをいただいて、アークエンジェルエルヴァーン戦に参加してきました! なにげに、AAEVは初めてです(笑)。
 編成はナシ狩赤詩白。ナイトさんが危なげなく、ヘイトリセット後もシーフさんの各種ヘイト管理アビで問題になることはなく、絶対防御すらラーセニーで無力化、狩人さんの南無八幡でばしばし削れるし、赤さんからヘイストIIもリフレシュIIもいただけた上にパライズIIで敵は麻痺しまくり、という感じで大変楽をさせていただきました。
 あ、あれ……全然読んだ方の参考になることを書けてないぞ……(汗)。ま、まぁ、今はAAEVの少人数クリア報告なんかも出ていますし、私ごときのブログでそんな参考を求める人はいないですよね!(開き直った)
 白魔道士的には、とにかく前衛さんのHPをいつも満タンにしておくこと!を心がけました。一発大ダメージの多いAAEVなので、HPの減りは心臓に悪いですからね。いやまぁ、ヘイストもないしやることそれしかないじゃん、と言われたらそれまでなんですが……。
 しかし★デルクフの塔再びでも思いましたが、パライズIIは本当にいい魔法です。麻痺があると余裕が違います。ログに出るからわかりやすいし。

 で、そんな感じで無事にクリアしましたが、ドロップした装備がなんと、ダイナスティミトン! 白魔道士のみが装備できる手装備で、強化スキル+18に強化魔法の効果時間+5という、アウグルグローブを持っていない私には至れり尽くせりの装備でありますよ。
 正直、参加できるだけでも儲け物と思っていて、何かを持って帰れるとは期待しておらず、「白で装備できるから手装備希望!」と出していたのですが、私しかこの装備を希望していた人がいなかったためにお持ち帰りとなりました。無欲な時のドロップ&希望運には本当に恵まれているな私は! ありがとうございます。がんばって他の強化スキル装備も集めないと……。
posted by さとみん at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年07月30日

夢をありがとう、即身成神様

 カンパニエキャンペーンの間、無影大王その他各国のボス討伐opsのドロップアイテムに、1万貨幣があるかもよ!ということで、せっせこ暇な時に即身成神opsに通っておりました。アルタナミッションをやっていたおかげで長らく放置していた間も降格を免れてよかった。
 最近、わがワールドではトゥクク白貝貨は割と値下がり傾向にあるのですが、それでもギャッラル作成のためには1万枚必要な訳で、私の金策能力では購入してたら破産してしまいます。それゆえの毎日の裏通いですが、もしもこれでリミララがドロップしちゃったら、一気にギャッラルが作成できちゃうね!ヤダどうしましょう!困っちゃうー。

 あ、戦闘の方は、最初忍者で行ってたんですが、リコールメリファが使える白の方がらくなので、その後ずっと白/踊で行ってました。ウェフェラローブ一式に、以前上位デルフクの塔再びでドロップしたメスヨヒロッドとタマシチの二刀流の鈍器祭り。メスヨヒロッドはたまにMP吸収が発動するので、ソー・ルマ様から吸えると楽しいです。上位リリスロッドという感じ。
 お供の侍と詩人だけリポーズで寝かせて、忍者は放置でソー・ルマ様だけ殴ってました。

 狸の皮を1万枚ほど計算して臨んだ訳ですが、結果は「ルンゴナンゴ2枚、ラウンデルピアス5個、セラエノクロス1枚、カッゲンの外殻1個、ハハヴァの鎧1個、フィルの堅甲1個」でしたー!
 ラウンデルピアスはキャンペーンで量産されまくっているため、10万程度の取引額。とりあえずもう少し出品量が減るまで寝かしておこうと各倉庫キャラに送り付け。
 VW素材は、特にフィルの堅甲はナイトのレリック装束素材ということで100万近い値がついていたのですが、いつか赤魔道士のレリックを強化するかも知れないしと思って取っておくことにしました。まぁ自分で強化する頃にはもう値下がりしてる可能性もあるけれど、自分で取った!という思い入れはプライスレスです。

 リミララの夢はこうして、にんべんがついて儚くなった訳ですが、ルンゴナンゴ翠貝貨が2枚ドロップしただけでもかなりラッキーでしたね。裏でのトゥクク取り3回分くらいがこれで短縮できた訳ですから。ありがとうございますソー・ルマ様。またキャンペーンがあったらお会いしましょう!
posted by さとみん at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年07月25日

白鯨

 白の装備はだいぶまとまってきたので、詩人やコルセア、黒などの装備を集め始めましたが……いやはや、アレも欲しいコレも必要となって、際限ない欲望とギルとの戦いです。レムも足りないよぅ。
 もっと言えば、かばんの空きも足りないよぅ。モグワードローブが実装されて、あんなにスペース空いたはずなのに……。何だか、片づけたと思ったらまた散らかっていくリアル部屋のようです。

 最近定例となっているVW進行の会に参加してきました。ジュノルートのステップ3,4,5、そしてサブルートのプロマシアルートという怒濤の進撃です。
 さすがにこの辺になると、敵も強くなってきて楽勝ばかりではありませんねー。
 ジュノルートはフィルが結構時間がかかりました。一定時間ごとに、特定の属性以外の攻撃無効状態になるので、それを探っている間に敵対心がごちゃごちゃになって死の宣告で倒れたりするのが怖いよ! さすが前の国勢調査で「冒険者を戦闘不能にした回数No.1」のモンスターとして君臨するだけあるね!
 プロマシアルートの方は、ドゥエルグ族のNMで苦労するかと思いきや、弱点の引きがよかったためか特に何もなく無事に討伐。
 ……で、その分の苦労は最後のステップ2の白いクジラNMに来ました。いやー弱体アイテムを3個くらい入れたはずだけど強かった。弱点はそこそこ突いてたんですけど、お供の魚が暴れ回って後衛を殺しにかかる展開。私のところにもついにケアルヘイトでお供が襲いかかってきて、侠者の薬をがぶ飲みして耐えてました。が、ついに薬が途切れて戦闘不能(笑)。三国ルートで何もしないで突っ立ってたら終わってた頃とはえらい違いだな!
 まあでも、どのNMも結局1回でクリアできたので、客観的に見れば楽勝の部類なんでしょうねー。

 クエストでは、久しぶりにクポフリート様に会えて嬉しかった。可愛い。あとプロマシアルートで会ったプリッシュが、私のミッション進行の関係でおとなしめバージョンで笑えた。

 戦利品は、コンシュタットのNMからストイケヨンメダルがもらえました。魔攻がぐっと上がるんですが、今はさらに上のエディネクラスを持ってるからなぁ……。属性WS用に持つのも手だけど、鞄の空きとの兼ね合いを考えると、悩ましいところです。
posted by さとみん at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年07月23日

ランゲレイクは本当にあったんだ!

 以前「★猛き者たちよ」の主催をしていた方が、VWセラエノ連戦の募集をしていまして、慌ててtellして参加してみました。
 その時はまだ石が4つしか持てなかったため、何度も石補充で戻ることになるのですが、快く了承していただけて、助かりました。結果は、セラエノクロスとピエウスガンは持ち帰ったものの、残念ながらランゲレイクはお目見えせず。アンフルローブ? 都市伝説ですよね?
 その後、石が6つ持てるようになった頃、再び同じ方が主催するセラエノ連戦に巡り合えました。さあ来いセラエノクロス!(もう目的を見失っている)

 セラエノさんは、うっかり凶悪な技を許してしまい、範囲に巻き込まれてしまうと、服は脱がされるわ装備変更できないわ沈黙状態になるわアイテム使用禁止状態になるわで、えらい目に遭います。アイテムレベル装備をまとっている今、装備変更技はイコール強制レベルダウンですからね! D&Dだったらエナジードレインするレイスの群れと戦ってるようなもんですよ!
 大抵はまぁ、弱点を突きまくって完封するのですけど、たまに技をくらったりすると阿鼻叫喚。いやあ、これを現役時代にクリアしていた人たちは大変です。現役時代に私のようなへっぽこが参加したら、暴言では済まなかったかも。行かなくてよかった……(そういう問題なのか)。

 で、こういうものって、「出るかな出るかな」って思っている時にはなかなか出なくて、ふっと気が緩んで出るとか出ないとか何も考えない時に、なぜかぽろっと出ることが多い気がします。
 その日の5戦目だったかなぁ、惰性で宝箱をぽちっとした時に。
「ランゲレイク
 獣人金貨
 ハイポーション+3
 エボニー原木」

 ……。
 …………!
 …………!!??

 あ……あれ、目の錯覚かな。ランゲレイクって書いてある。え、これ、わーーー本当にランゲレイクってドロップするんだ! 都市伝説じゃなかったのか! 父さんはウソつきなんかじゃなかった! この後「目がぁ」とか叫ぶおっさんに狙われる展開とかにはならないですよね!?

 という訳で、待望のマーチ+3楽器、ランゲレイクが入手できました。これで、詩人も少しはましになってお外に出せるでしょうか。あとは立ち回りを練習しないとですけど……。フレンドさんと印章BFとか行ってみようかな……?(同じことを前も言った気がする)
 残念ながら、主催さんにランゲレイクはお目見えしなかったので、セラエノ連戦シャウトがまた聞こえてくることになりそうです。その時は人が必要なら行くぞー。がんばるぞー。

 え? アンフルローブ? 都市伝説ですよね?
posted by さとみん at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年07月18日

遅ればせながらヴォイドをウォッチ

 ヴォイドウォッチは、LSメンバーやフレからも勧められていたものの、完全に未着手でした。
 まぁこういうことを言うのもちょっと嫌な話なんですが、VWが一番盛んだった頃、フォーラムでのVW関連の話をしている人の中に、効率至上主義者というか、どうも肌に合わない感じの方が多いような気がして、距離を置いてたんですよね……。で、VWの流行が下火になってからは、「人数を集めて弱点を突きつつ順番にNMを倒していく」というコンセプトなコンテンツなもので、ソロでは無理。まあいいや、触らないコンテンツがあってもいいよね。ヴァナにはやりたいことやれることが本当にいっぱいあるし……という感じだった訳です。

 が、先日、LSの人が「VWのバストゥーク進行募集のサチコメあるよ。行ってみたら?」と教えてくださいまして。どうもその前の週にサンドの進行をやっており、続きの模様。途中参加か……断られるかもなぁ、と気が引けて、1時間ほど逡巡(笑)したあげく、思い切ってtellをしてみたら、温かく入れていただけまして。
 入ってみたら、2パーティ以上の戦力。ここへ来て、VWバスとウィンダスを一気にクリアですよー!

 今はプレイヤー側がとっても強くなっているのと、弱体アイテムも購入可能なのとで、初期三国は本当に余裕。人がたくさんいたおかげで、弱点も割としょっちゅう突けるので、NMは何もできないまま終わることもしばしば。いやまぁ、私も光属性の白魔法が弱点候補の時は、及ばずながらバニシュガとか撃つ訳ですけど、白魔道士さんは他にもいるので、大抵その方がもりもり撃っており……。私は一応、回復メインで、HPバーをにらみながら待機していました。待機したまま終わってたこともあるけど(笑)。

「来週はジュノ進行するので、それまでにサンドを進めておけばご一緒できますよ」と言っていただいたので、アートマやジェイドは後回し、とにかくさっさと進行だけしてしまおうー!と、ジャグナー森林OP裏のおじさんから弱体アイテムを買いまくって、サンドリアは忍者ソロで突破しました。
 弱体アイテムを惜しまなければ、サンドルート最終ボスのハハヴァさんさえ余裕のクリアでした。まぁだいじなものは全然取れないんですけど。あ、でも現代ジャグナーのピクシーさんは、たまたまクイックステップが弱点候補だったおかげで、だいじなものが取れました。後衛向きの献身のアートマ霊子だったのですごくうれしかった! あ、強化したらクルオが吹っ飛びました……。
 弱体アイテムは最大5つまで使えるのですけど、5つで10万ギルです。6ヶ所くらいあるので、それなりのギルがかかりましたが、ソロでできるだけでも私にはありがたいです。

 という訳で、今週はジュノStep1-2の進行! フルアライアンスに近い人数が集まり、みんなでワイワイおしゃべりしながらできました。さんざん迷子になったので、今日から参加した方にすら「さとみんさんは迷子キャラ」と完全に認知されてしまいましたよトホホのホ……。
 終了後、残業でヴォイドストーン所持数が増えるNMを2種類やり、無事に石所持が6に。さらに、サンドリアの一番最初のプークNMのアートマは、重要テンポラリがもらえるから大事だねということで、わざわざ私のために皆さんが残業の残業までしてくださることに!(号泣) ありがとうございます。無事に弱点もつけて、ジェイドを入手。
 これで、巷に流れる「VW6戦行きませんかー?」というシャウトにも、その気になれば乗れるようになりました。セラエノでランゲレイクを狙うことも! わー夢が広がります。
 
posted by さとみん at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年07月12日

苦い詩人デビュー

 ログインしたら、★少女の傀儡の募集がありまして。
 募集ジョブが詩赤黒ナなど。主催さんが白なので白枠は当然売り切れ。
 うーんうーんうーん、と20分ほど逡巡した末、「マーチが+2しかない詩人ですが、それでもよければ参加可能でしょうか」とtellしてみました。
 あまり人の集まりがよくなったためか、主催さんは快諾してくださいまして、私の詩人野良デビューとあいなりました。

 で。結論から言うと……クリアできませんでした(号泣)。
 削り切れずに時間切れ。ということなので、恐らく私の強化が下手くそだったせいではないかと思うのです。歌が切れている時間もあったですし、エレジーやフィナーレのレジストも目立ちました。やはりにわか仕込みでは、そうそう簡単に上位ミッションBFはクリアできないのだなぁ……と己の未熟さにのたうちまわることに。
 主催さんは「私の作戦が悪かった」とおっしゃってくださいましたが、いや絶対私の詩人の立ち回りが悪かったせいだと思います。本当に本当に申し訳ありません……。他の人にブラックリスト入れられていたらどうしよう(嗚咽)。

 練習しないとうまくならないとはいえ、しかし一体どうやって改善していこうかなぁ。
 まずは魔法命中装備をもっともっとしっかり集めてフィナーレやエレジーがきっちり入るようにする、歌のかけ直しを流れるようにスムーズにする、あたりですかね……。マクロも、やはりPS2だと思った以上に切り替えに手間取る感じだったので、もっとうまい方法を考えた方がいいんだろうか。
 そんなこんなで、ちょっと落ち込んだ日でした。でもここを乗り越えないと、成長はないですしね。がんばらないと……。
posted by さとみん at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年04月21日

★デルクフの塔再び ふつう

 毎月11日はXIの日!ってノリで色々キャンペーンが入り、ミーブル・バローズまで始めてみてしまったので、最近ますますログインしてやることが増えて、あわてております。裏行ってミーブルやってチョコボ掘りしてリンバスも行きたいしモグガーデンも手入れしないとだしジョブポイントも貯めないと満月と新月は釣りもしないとあっなんか参加できそうな募集シャウトがあるしどうしようどうしようどうしよう

 ……落ち着きましょう。
 という訳で、色々やってますが、上位ミッションバトルフィールドのひとつ「★デルクフの塔再び」の募集シャウトがあったので、白魔道士で参加してきました。トリガーはぎりぎり持っててよかった!まだ宿星の方は引き換えてないんですよね……。
 私が参加した時には主催さんが1人の状態でずいぶん長くシャウトされていたみたいですが、こういうのってひとたび人が集まりだすと、みんな我も我もと来る節があって、なんだかんだで集まりました。LSで時間があった大王様(仮名)もシーフで呼び出して参加してもらい(笑)。
 編成はナナ狩シ赤白。ナイトは主催さんがオハン、もう一方は最近実装のジョブ専用盾プリュトウェン持ちのタルナイトさん。狩人さんは南無八幡を撃ってらしたので、与一持ちでしょうか。大王様はつい先日ようやくジョブ専用短剣を手に入れたそうで、おめでとう!赤さんもばっちりスカーム装備を揃え、たぶん6人の中で私が一番ヘッポコな装備だったと思われます……。

 このBF、敵は1体だけ(今さらではあるが一応ネタバレを回避するためにがんばってぼやかす)なのですが、ヘイトリセット効果の範囲WSを多用するので、白魔道士としては結構緊張する戦いです。敵がエン系効果のある技を使うと、追加効果で属性に合わせた状態異常もつき、強スロウやら悪疫やら麻痺やらが来るのでその回復も。さらに、後半は敵がスフィア効果のある罠のようなものを呼び出し、これが物理耐性があるため精霊魔法で壊すのが定番なため、赤さんはヘイストなど回している余裕はありません。よって白魔道士はヘイストも配る係。
 近頃の、「とにかくがんばってケアルするよ!」なノリに慣れていると、久しぶりのこういう色々やらないといけない戦闘は、大変ですがやりがいもあってうれしい。
 後衛の相方たる赤魔道士さんは、大変上手な方で、リフレシュIIは全然切れないし、罠破壊もスムーズだし、さらにパライズIIが神懸かり的に敵を麻痺させまくって輝いておりました。
 ナイトさんは、お二人とも上手で問題なし。ブリュトウェンでもそんなに回復が大変な場面はありませんでしたので、そろそろナイト=オハンでもなくなってくるかと感じました。一度だけ、オハンナイトさんが敵のすごい技でHPが15とかまで減って息が止まりそうになりましたけど(笑)。

 で、終盤で大王様が範囲技を立て続けにくらって戦闘不能になってしまいましたが、無事に勝利しました。ドロップは、片手棍と各種素材とレム。正直、装備は全然期待しておらず、一応希望制だったので白で装備できる片手棍を希望していたら、私しか希望者がいなかったために素直にいただいてしまいました……。主催さんが希望していた胴だったらよかったのになぁ。しかし、難易度ふつうで装備がドロップするのはかなり珍しいようで、これは大王様の徳の高さによるトレハン効果なのは間違いありませんね!

 何はともあれ、とてもワクワクする戦闘だったので、またチャレンジしてみたいです。メリポ貯めないと……(こうしてやることが増えて最初に戻る)。
posted by さとみん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年04月12日

★ドーフェ兄弟むずかしい

 私のIMEは、「きょうだい」の変換第一候補が「兄妹」になってまして、ドーフェ兄弟と入力しようとするとドーフェ兄「妹」になってしまい、あのシャドウ4人組がにわかにラノベチックというか萌え系の何かに見えてきます不思議怖い。Google様は平然と「あ、ドーフェ兄『弟』のことっすね」という感じで見ない振りをしてくれますが。親切。

 今日は獣使いのレリック脚がようやく+2にできたので、オグメつけに裏クフィムに行って来ました。無事にオグメ分の経験値は稼げたのですが(エキスパートリングが超便利)、ぽろりを期待していたコルセア足は出ず。今やクフィムで出る装備はコルセア以外全部出たような気がするのだけど……(笑)。

 で、戻って来たら★ドーフェ兄弟むずかしいの募集シャウトがあって、白の枠が残っていたので滑り込みました。以前普通はやったことがありましたが、むずかしいは初めて。
 6戦全勝しましたが、1戦目でモンクさんにシャドウの格闘WSが直撃して、HPほぼ満タンからいきなり戦闘不能というアクシデントが。ここのシャドウの攻撃力は高いですね……とか言いたいところですが、たぶん原因は私がイレースが遅れて破鎧陣の防御力ダウンが残っていたせいだと思います。申し訳ありません……。
 白魔道士のみんな! ドーフェ兄弟に参加する時は、もういやってほどイレースをかけまくって防御力ダウンだけは消しておけよ!(泣) キープのナイトさんはサポ踊のヒーリングワルツで治したりすること多いけど、余裕があればイレースしまくっておいた方がいいぞ! 舞空鎖のドラウンが入ってることもあるしな! そんなの常識とかみんな思ってるだろうけど!(号泣)
 超反省しまして、その後はイレースをひたすらかけまくりまして、事故なくクリアできました。

 で、6戦やってソーズシールドが5枚出るという大盤振る舞いでした。なんと一度に2枚ドロップというのも目撃。私の番でも出まして、すでに持っているので売りに出しました。きっと主催さんの日ごろの行いがとてもよかったのに違いない。
 とりあえずこれでレムが20枚ほど貯まりましたので、止まっている白レリック手あたりを強化できそうです。
posted by さとみん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ