2014年07月23日

ランゲレイクは本当にあったんだ!

 以前「★猛き者たちよ」の主催をしていた方が、VWセラエノ連戦の募集をしていまして、慌ててtellして参加してみました。
 その時はまだ石が4つしか持てなかったため、何度も石補充で戻ることになるのですが、快く了承していただけて、助かりました。結果は、セラエノクロスとピエウスガンは持ち帰ったものの、残念ながらランゲレイクはお目見えせず。アンフルローブ? 都市伝説ですよね?
 その後、石が6つ持てるようになった頃、再び同じ方が主催するセラエノ連戦に巡り合えました。さあ来いセラエノクロス!(もう目的を見失っている)

 セラエノさんは、うっかり凶悪な技を許してしまい、範囲に巻き込まれてしまうと、服は脱がされるわ装備変更できないわ沈黙状態になるわアイテム使用禁止状態になるわで、えらい目に遭います。アイテムレベル装備をまとっている今、装備変更技はイコール強制レベルダウンですからね! D&Dだったらエナジードレインするレイスの群れと戦ってるようなもんですよ!
 大抵はまぁ、弱点を突きまくって完封するのですけど、たまに技をくらったりすると阿鼻叫喚。いやあ、これを現役時代にクリアしていた人たちは大変です。現役時代に私のようなへっぽこが参加したら、暴言では済まなかったかも。行かなくてよかった……(そういう問題なのか)。

 で、こういうものって、「出るかな出るかな」って思っている時にはなかなか出なくて、ふっと気が緩んで出るとか出ないとか何も考えない時に、なぜかぽろっと出ることが多い気がします。
 その日の5戦目だったかなぁ、惰性で宝箱をぽちっとした時に。
「ランゲレイク
 獣人金貨
 ハイポーション+3
 エボニー原木」

 ……。
 …………!
 …………!!??

 あ……あれ、目の錯覚かな。ランゲレイクって書いてある。え、これ、わーーー本当にランゲレイクってドロップするんだ! 都市伝説じゃなかったのか! 父さんはウソつきなんかじゃなかった! この後「目がぁ」とか叫ぶおっさんに狙われる展開とかにはならないですよね!?

 という訳で、待望のマーチ+3楽器、ランゲレイクが入手できました。これで、詩人も少しはましになってお外に出せるでしょうか。あとは立ち回りを練習しないとですけど……。フレンドさんと印章BFとか行ってみようかな……?(同じことを前も言った気がする)
 残念ながら、主催さんにランゲレイクはお目見えしなかったので、セラエノ連戦シャウトがまた聞こえてくることになりそうです。その時は人が必要なら行くぞー。がんばるぞー。

 え? アンフルローブ? 都市伝説ですよね?
posted by さとみん at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年07月18日

遅ればせながらヴォイドをウォッチ

 ヴォイドウォッチは、LSメンバーやフレからも勧められていたものの、完全に未着手でした。
 まぁこういうことを言うのもちょっと嫌な話なんですが、VWが一番盛んだった頃、フォーラムでのVW関連の話をしている人の中に、効率至上主義者というか、どうも肌に合わない感じの方が多いような気がして、距離を置いてたんですよね……。で、VWの流行が下火になってからは、「人数を集めて弱点を突きつつ順番にNMを倒していく」というコンセプトなコンテンツなもので、ソロでは無理。まあいいや、触らないコンテンツがあってもいいよね。ヴァナにはやりたいことやれることが本当にいっぱいあるし……という感じだった訳です。

 が、先日、LSの人が「VWのバストゥーク進行募集のサチコメあるよ。行ってみたら?」と教えてくださいまして。どうもその前の週にサンドの進行をやっており、続きの模様。途中参加か……断られるかもなぁ、と気が引けて、1時間ほど逡巡(笑)したあげく、思い切ってtellをしてみたら、温かく入れていただけまして。
 入ってみたら、2パーティ以上の戦力。ここへ来て、VWバスとウィンダスを一気にクリアですよー!

 今はプレイヤー側がとっても強くなっているのと、弱体アイテムも購入可能なのとで、初期三国は本当に余裕。人がたくさんいたおかげで、弱点も割としょっちゅう突けるので、NMは何もできないまま終わることもしばしば。いやまぁ、私も光属性の白魔法が弱点候補の時は、及ばずながらバニシュガとか撃つ訳ですけど、白魔道士さんは他にもいるので、大抵その方がもりもり撃っており……。私は一応、回復メインで、HPバーをにらみながら待機していました。待機したまま終わってたこともあるけど(笑)。

「来週はジュノ進行するので、それまでにサンドを進めておけばご一緒できますよ」と言っていただいたので、アートマやジェイドは後回し、とにかくさっさと進行だけしてしまおうー!と、ジャグナー森林OP裏のおじさんから弱体アイテムを買いまくって、サンドリアは忍者ソロで突破しました。
 弱体アイテムを惜しまなければ、サンドルート最終ボスのハハヴァさんさえ余裕のクリアでした。まぁだいじなものは全然取れないんですけど。あ、でも現代ジャグナーのピクシーさんは、たまたまクイックステップが弱点候補だったおかげで、だいじなものが取れました。後衛向きの献身のアートマ霊子だったのですごくうれしかった! あ、強化したらクルオが吹っ飛びました……。
 弱体アイテムは最大5つまで使えるのですけど、5つで10万ギルです。6ヶ所くらいあるので、それなりのギルがかかりましたが、ソロでできるだけでも私にはありがたいです。

 という訳で、今週はジュノStep1-2の進行! フルアライアンスに近い人数が集まり、みんなでワイワイおしゃべりしながらできました。さんざん迷子になったので、今日から参加した方にすら「さとみんさんは迷子キャラ」と完全に認知されてしまいましたよトホホのホ……。
 終了後、残業でヴォイドストーン所持数が増えるNMを2種類やり、無事に石所持が6に。さらに、サンドリアの一番最初のプークNMのアートマは、重要テンポラリがもらえるから大事だねということで、わざわざ私のために皆さんが残業の残業までしてくださることに!(号泣) ありがとうございます。無事に弱点もつけて、ジェイドを入手。
 これで、巷に流れる「VW6戦行きませんかー?」というシャウトにも、その気になれば乗れるようになりました。セラエノでランゲレイクを狙うことも! わー夢が広がります。
 
posted by さとみん at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年07月12日

苦い詩人デビュー

 ログインしたら、★少女の傀儡の募集がありまして。
 募集ジョブが詩赤黒ナなど。主催さんが白なので白枠は当然売り切れ。
 うーんうーんうーん、と20分ほど逡巡した末、「マーチが+2しかない詩人ですが、それでもよければ参加可能でしょうか」とtellしてみました。
 あまり人の集まりがよくなったためか、主催さんは快諾してくださいまして、私の詩人野良デビューとあいなりました。

 で。結論から言うと……クリアできませんでした(号泣)。
 削り切れずに時間切れ。ということなので、恐らく私の強化が下手くそだったせいではないかと思うのです。歌が切れている時間もあったですし、エレジーやフィナーレのレジストも目立ちました。やはりにわか仕込みでは、そうそう簡単に上位ミッションBFはクリアできないのだなぁ……と己の未熟さにのたうちまわることに。
 主催さんは「私の作戦が悪かった」とおっしゃってくださいましたが、いや絶対私の詩人の立ち回りが悪かったせいだと思います。本当に本当に申し訳ありません……。他の人にブラックリスト入れられていたらどうしよう(嗚咽)。

 練習しないとうまくならないとはいえ、しかし一体どうやって改善していこうかなぁ。
 まずは魔法命中装備をもっともっとしっかり集めてフィナーレやエレジーがきっちり入るようにする、歌のかけ直しを流れるようにスムーズにする、あたりですかね……。マクロも、やはりPS2だと思った以上に切り替えに手間取る感じだったので、もっとうまい方法を考えた方がいいんだろうか。
 そんなこんなで、ちょっと落ち込んだ日でした。でもここを乗り越えないと、成長はないですしね。がんばらないと……。
posted by さとみん at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年04月21日

★デルクフの塔再び ふつう

 毎月11日はXIの日!ってノリで色々キャンペーンが入り、ミーブル・バローズまで始めてみてしまったので、最近ますますログインしてやることが増えて、あわてております。裏行ってミーブルやってチョコボ掘りしてリンバスも行きたいしモグガーデンも手入れしないとだしジョブポイントも貯めないと満月と新月は釣りもしないとあっなんか参加できそうな募集シャウトがあるしどうしようどうしようどうしよう

 ……落ち着きましょう。
 という訳で、色々やってますが、上位ミッションバトルフィールドのひとつ「★デルクフの塔再び」の募集シャウトがあったので、白魔道士で参加してきました。トリガーはぎりぎり持っててよかった!まだ宿星の方は引き換えてないんですよね……。
 私が参加した時には主催さんが1人の状態でずいぶん長くシャウトされていたみたいですが、こういうのってひとたび人が集まりだすと、みんな我も我もと来る節があって、なんだかんだで集まりました。LSで時間があった大王様(仮名)もシーフで呼び出して参加してもらい(笑)。
 編成はナナ狩シ赤白。ナイトは主催さんがオハン、もう一方は最近実装のジョブ専用盾プリュトウェン持ちのタルナイトさん。狩人さんは南無八幡を撃ってらしたので、与一持ちでしょうか。大王様はつい先日ようやくジョブ専用短剣を手に入れたそうで、おめでとう!赤さんもばっちりスカーム装備を揃え、たぶん6人の中で私が一番ヘッポコな装備だったと思われます……。

 このBF、敵は1体だけ(今さらではあるが一応ネタバレを回避するためにがんばってぼやかす)なのですが、ヘイトリセット効果の範囲WSを多用するので、白魔道士としては結構緊張する戦いです。敵がエン系効果のある技を使うと、追加効果で属性に合わせた状態異常もつき、強スロウやら悪疫やら麻痺やらが来るのでその回復も。さらに、後半は敵がスフィア効果のある罠のようなものを呼び出し、これが物理耐性があるため精霊魔法で壊すのが定番なため、赤さんはヘイストなど回している余裕はありません。よって白魔道士はヘイストも配る係。
 近頃の、「とにかくがんばってケアルするよ!」なノリに慣れていると、久しぶりのこういう色々やらないといけない戦闘は、大変ですがやりがいもあってうれしい。
 後衛の相方たる赤魔道士さんは、大変上手な方で、リフレシュIIは全然切れないし、罠破壊もスムーズだし、さらにパライズIIが神懸かり的に敵を麻痺させまくって輝いておりました。
 ナイトさんは、お二人とも上手で問題なし。ブリュトウェンでもそんなに回復が大変な場面はありませんでしたので、そろそろナイト=オハンでもなくなってくるかと感じました。一度だけ、オハンナイトさんが敵のすごい技でHPが15とかまで減って息が止まりそうになりましたけど(笑)。

 で、終盤で大王様が範囲技を立て続けにくらって戦闘不能になってしまいましたが、無事に勝利しました。ドロップは、片手棍と各種素材とレム。正直、装備は全然期待しておらず、一応希望制だったので白で装備できる片手棍を希望していたら、私しか希望者がいなかったために素直にいただいてしまいました……。主催さんが希望していた胴だったらよかったのになぁ。しかし、難易度ふつうで装備がドロップするのはかなり珍しいようで、これは大王様の徳の高さによるトレハン効果なのは間違いありませんね!

 何はともあれ、とてもワクワクする戦闘だったので、またチャレンジしてみたいです。メリポ貯めないと……(こうしてやることが増えて最初に戻る)。
posted by さとみん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年04月12日

★ドーフェ兄弟むずかしい

 私のIMEは、「きょうだい」の変換第一候補が「兄妹」になってまして、ドーフェ兄弟と入力しようとするとドーフェ兄「妹」になってしまい、あのシャドウ4人組がにわかにラノベチックというか萌え系の何かに見えてきます不思議怖い。Google様は平然と「あ、ドーフェ兄『弟』のことっすね」という感じで見ない振りをしてくれますが。親切。

 今日は獣使いのレリック脚がようやく+2にできたので、オグメつけに裏クフィムに行って来ました。無事にオグメ分の経験値は稼げたのですが(エキスパートリングが超便利)、ぽろりを期待していたコルセア足は出ず。今やクフィムで出る装備はコルセア以外全部出たような気がするのだけど……(笑)。

 で、戻って来たら★ドーフェ兄弟むずかしいの募集シャウトがあって、白の枠が残っていたので滑り込みました。以前普通はやったことがありましたが、むずかしいは初めて。
 6戦全勝しましたが、1戦目でモンクさんにシャドウの格闘WSが直撃して、HPほぼ満タンからいきなり戦闘不能というアクシデントが。ここのシャドウの攻撃力は高いですね……とか言いたいところですが、たぶん原因は私がイレースが遅れて破鎧陣の防御力ダウンが残っていたせいだと思います。申し訳ありません……。
 白魔道士のみんな! ドーフェ兄弟に参加する時は、もういやってほどイレースをかけまくって防御力ダウンだけは消しておけよ!(泣) キープのナイトさんはサポ踊のヒーリングワルツで治したりすること多いけど、余裕があればイレースしまくっておいた方がいいぞ! 舞空鎖のドラウンが入ってることもあるしな! そんなの常識とかみんな思ってるだろうけど!(号泣)
 超反省しまして、その後はイレースをひたすらかけまくりまして、事故なくクリアできました。

 で、6戦やってソーズシールドが5枚出るという大盤振る舞いでした。なんと一度に2枚ドロップというのも目撃。私の番でも出まして、すでに持っているので売りに出しました。きっと主催さんの日ごろの行いがとてもよかったのに違いない。
 とりあえずこれでレムが20枚ほど貯まりましたので、止まっている白レリック手あたりを強化できそうです。
posted by さとみん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年04月07日

裏ザルカバードに行ってみた

 先日LSメンバーのおかげで裏ボスディンをクリアできたので、晴れて裏ザルカバードに入れるようになりました。
 まだ行ったことのない裏ザルカ。まぁ真闇王様には、お会いしたところで一瞬で薙ぎ倒されて終了でしょうが、とりあえずどんなところか行って見ようと、今日は獣使いでソロ突入してみました。
 音楽があのAwakeningで、最初のイベントとあいまって大変気分が盛り上がります。闇の王の抱えざるを得なかった深い憎悪の切なさが、暗い空と白い雪になったようで、ただプレッシャーがあるだけでなく哀しさのようなものがただよっています。

 が、そんな物悲しさをよそに、私がやることはファルコアさんと一緒にデーモンを狩ってアイテム強奪なんですがね!(笑)

 噂にたがわず、裏ザルカは延長石像を倒すのが超簡単。場所が離れていますが、周囲に敵がいなくてリンクということがありえないのでとても気楽です。
 延長を取った後は、レベル90以上のデーモンを狩ってました。シーフと狩人がいて、なおかつ安全地帯に引っ張れる場所があったので、そこにデーモンを引き込んでの討伐です。詩人は弱点を突けませんが、シーフと狩人はステップで弱点が突けますし、その他に竜騎士と侍もつまんでWSで運良く弱点突けないかなー、という感じ。
 で、2時間みっちりやってみたら、忘れ去られた面影が14個ほど取れた上に、旧貨幣も新裏でやるのと遜色ないくらい集まりました。面影は高値なので、あれこれって金策というだけなら新裏より効率がいいのか? しかも人が全然いなくて取り合い皆無だし。

 とはいえ、私の裏活動は基本的にレリック装束をコツコツ自分で鍛えてみたいぞというのがモチベーションの基本なので、ザルカバードとボスディンは(ログインポイントで)最低限欲しいレリックは揃ってしまっています。むしろ損傷したレリックを拾わないといけないので、まだまだ新裏との縁は切れそうにありませんね。
 でも裏ザルカバードは楽しいところだったので、面影をたくさん集める頃になったらまたやってこようと思います。
posted by さとみん at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年03月10日

★天誅六人衆むずかしい

 実はちょっと前の話になるのですが、たまたまジュノのシャウトで、★天誅六人衆むずかしいの募集をしておりまして。白で参加可能だったので、勇んでtellしまして、無事に入れていただきました。
 ここはレム物語5章(足用)が出るのですが、もう揃っている人が多いのか、たまたまだったのか、なかなかそこから人が集まりませんで。主催の方が何度も叫んで大変そうでした。夜7時半くらいを過ぎたところで、みんな夕飯が終わったせいなのかどうか、ぽろぽろと人が集まり、無事に6人が集合。ナ踊モか吟白……だったかな? からくりさんとパーティを組める機会は少ないので、ちょっとうれしい。

 場所はバルガの舞台。ジュノ下層の天晶堂のお兄さんが飛ばしてくれるので、HPが開通していなくてもラクチンです。いや着いてすぐにHPは触っておきましたけど!敵はヤグード6人。黒や白、忍者など、厄介な技を使うジョブが揃っているので、ちょっと緊張しました。
 戦術は、ナイトさんがモンクヤグを釣って他の敵に絡まれたところで通路でキープ、黒ヤグから引き抜いて広場で戦闘です。絡まれキープではないので、ナイトさんを回復するとたまにタゲが来ますが、ナイトさんのタゲ固定力を以てすればそれほど大騒ぎにはならない感じです。むしろ、広場の戦闘の回復が遅れるのが怖かった。両方をタゲれる立ち位置を探すのに苦労しました。あ、黒ヤグのスリプガ対策で、毒薬もしくはエルシモパキラは重要です。からくりさんが、毒状態になるたびに、マトンたんにポイゾナされて悲鳴をあげてました。
 一番のハイライトは、最後に戦う忍者ヤグの微塵がくれで、盛大に4人ほど吹っ飛んだことでしょうか(笑)。まぁすぐに倒せたので大丈夫でしたが。その後はスケルツォを使ったり、後衛は用心してかなり離れたり、かばうを活用したりで、事故なくクリアできました。


 で。私はもともとレム欲しさに来た訳なのですが、実はこのBFの当たりはズーゾーウグリップというアイテムでして。
「魔法ダメージ+10」という曖昧かつ素っ気ない効能表記のグリップなのですが、精霊ダメージを追い求める黒魔道士さんがいっぱいいるのか、なななななんと、350万ぎる!!!!とかいう高値で売られておりまして。そして無欲ゆえか、このグリップがしれっと私のターンでドロップ。
 まぁ、6戦中3回ドロップしたので、少なくとも難易度むずかしいなら、それほどドロップ率が渋いということもないのかも知れません。でもこのBFをむずでやる人が意外に少ないのか、こんな渋くないドロップなのに、出品も続出という感じではなく、値下がりしてないのですよねぇ。自分の黒では宝の持ち腐れ感が半端ないので、結局競売に出してしまいました。
 一気に増えた350万ギルは、怖いので早々にモグガーデンの貯ギル箱に入れてしまいました……。
posted by さとみん at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年03月06日

デュナミス-バルクルムをクリアさせてもらった

 という訳で、昨日に引き続き、今日こそデュナミス-バルクルムをクリアしますぞー。これがクリアできれば、晴れて裏タブナジアに入れますからね。レリック+2のオグメもつけられるようになりますよ。
 などと言いつつ、実は獣使いでデュナミスに突入するのは初めてなのです。電撃の旅団本など熟読し、獣使いの裏での立ち居振る舞いをお勉強。延長石像は足の早いシャズナさんに倒してもらい、延長を取ったらトレハンのつくペットに切り替えてやるがよしとのこと。ふむふむ。まぁトレハン云々より、今回はクリアが優先です。
 昨日、へっぽこ忍者の命を2つ半くらい消費して(笑)集めた弱体アイテムと、トリガーアイテムを鞄にしっかりしまい、いざ突入です。

 入ってみたら、今日はいつもよりデュナミス-バルクルムは混んでいる模様。ファルコアさんがあちこちに見えます。石像大丈夫かなぁと思いつつ、延長取りからスタート。
 シャズナさんを呼んだのは実は初めてだったのですが(だってジズの肉集めるの大変で貴重なんだもん……)いやすごい攻撃力ですねぇ。あっという間に石像が倒されます。一度、オークの石像の時に大リンクしてしまい、2体目を呼び出す羽目になりましたが。へたれすぎる……私……。まぁでも、あわあわしたもののリレイズは有効利用せずに済み(笑)何とか延長をクリア。

 さてボスに行きますかね。どうなることやら。どきどきしながらトリガーの場所に行ってみると、あら、トワイライトメイルを着込み、イノシシペットを連れた別の獣使いさんが立っているではありませんか。まさかボスのバッティングが起こるとは思いませんでした。
「【一緒にやりませんか?】【ボス】」とお誘いして、即席パーティを組んで共闘することになりました。
 本当は開幕にブレスが来るのでVフラをするべきだったのですが、あわあわして「たたかえ」するのが必死なこのタルタル。位置取りをしながら、ああそうだ弱体アイテム!(忘れるなよ) 立て続けにアイテムを投入。しかしブレスは頻度が減るだけで、撃たなくなる訳ではないので、途中何度かHPが黄色くなりました。とりあえず獣使いさんにケアルワルツを飛ばすので頭がいっぱい。
 しかし、イノシシさんとシャズナさんの猛攻に、モルボルも耐え切れず、ほどなく討伐してクリア。お互いに/bowをして、即席パーティは解散となりました。

 いやしかし、これ忍者で挑まなくてよかった。少なくとも私の忍者じゃたぶん無理だ。弱体アイテムを使う間のブレスで、滅却消毒されるんじゃなかろうか。今回は2人で挑んだのでリカバーが楽でしたが、いやはやアイテムレベルになったとはいえ、油断は禁物ですねぇ。

 とりあえず無事にボスは倒せたので、残りはのんびり雑魚を倒して素材集めをし、時間いっぱいで退出しました。
 しかし、ファルコアさんのトレハンはすごいもので、普段の忍者の時よりも2倍近い量の貨幣や忘れ素材が手に入りました。まぁ真面目に弱点を突き続けたというのもあるんですが。これは確かに、裏が獣使いでにぎわうのも納得です。シーフで入ればもっとすごいのでしょうが、延長を取るのも楽というのは大きいですね。
 まぁその代わり汁を用意するのに手間もかかるので、初期費用をかける代わりにしっかり稼ぐという感じになるのでしょうか。

 これで颯爽と裏タブナジアへ明日から通いますよー!……と言いたいところなのですが、またまたハッピーパワーで木箱がやってきたので、裏は少しお休みして、私はダンジョンにこもることになりそうです(笑)。木箱パワーが来るとダンジョンにこもらずにはいられない。これは一体どういうさがなのか。
posted by さとみん at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年03月05日

デュナミス-バルクルムをクリア……できなかった

 今日デュナミス-バルクルムをクリアできれば、タブナジアに入れるようになるぞー。よーし頑張っちゃうぞー。などとお気楽に突入しましたが、まぁクリアはできませんでした(笑)。

 というか、延長を取って、弱体アイテムを2個集めるまでは順調だったのです。アイテムを落とすNMグーブゥーもトレントも、通常攻撃が範囲判定になってたみたいで、蝉の消費がちょっと多いかな?くらい。
 問題はキノコNMでありました。雑魚のキノコとリンクしまくるというので、それだけを注意して何とか一匹だけ釣ることに成功し、安心していたら……なんとこのNM、通常攻撃が全部ブレス扱いという空蝉殺しの敵でありました。毎回の攻撃で251とかHPが削られていく訳です。私のHPは1300くらいしかないのに!(笑) 当然回復が全然間に合いませんで、何回目かのブレスで綺麗に倒されました。

 蘇生の髪飾りで起き上がりまして、少ない脳みそで考えるタルタル。
 こちらからの攻撃については、そんなに削れないという感じではなかったので、これはとにかく回復が追いつくかどうかという勝負。弱体忍術も素直に入っていました。攻撃が全部ブレス判定なら、哀車も幽林も無意味ですが、スロウと麻痺は意味が出てくるはず。特に麻痺。
 回復手段はケアルワルツIIIしかないので、WSは一切撃たず、TPは全部回復に回そう。とりあえず雑魚でTPを300貯めた状態にして始めれば、何とか削り切るまで粘れたりしないかな?
 という訳で、雑魚モンスターで必死にTPを貯めまして、TP300の状態で釣ってみました。まだ余裕のある開幕のうちに、呪縛の術と捕縄の術を入れます。この麻痺がいい仕事をしてくれまして、相手の攻撃を不発にしてくれるので、何とかシーソーゲームになりました。よし、もうちょっと粘ればいけるか……!?
「Fairy Ringの攻撃 →1005ダメージ。
 さとみんはFairy Ringに倒された……」
 ちょっとちょっと、1005ダメージブレスって、何それ、反則。

 ……蘇生の髪飾りで起き上がりまして、少ない脳みそで再度考えるタルタル。
 常にHP満タンの状態なら生き残れるけど、当然ながらそんなことは無理。毎回このキャップダメージが来る訳じゃないから、しのげれば何とかできるかも知れないけれど……うーん、こんな一撃で倒れるダメージをしのぐ方法なんて……なんて……あったじゃないかー! 忍者には身替りの術というアレが! クジャテンダー相手でさんざん使ったのを忘れたのか!
 まぁリキャストがまだのうちに1005ダメージを連打されたら、「こんなの無理無理死んじゃうクポ(by LRFF13のモーグリ)でありますが、やってみるならタダ(正確には経験値が減るだけ)だしな!
 という訳で、再度TPを300まで貯め、懲りずにNMにウングルブーメランを投げつけました。

 で、3回目の正直でしょうか、しょっぱな開幕のブレスが500ダメージ超えで焦りましたが、麻痺がうまくはまってくれて、回復もぎりぎり間に合いまして、1005ダメージブレスは来ないまま、何とかこちらが先に相手のHPを削り切りました! 弱体アイテムゲット! 【やったー!!】 
 他の人の攻略方法を真似せずに、自分の頭で考えてやったので、妙に高い達成感を味わえました。かなり運に左右される感じではありましたが、忍者でもできるんですね!(本当はケアルワルツのリキャストが短縮されたおかげ)


 でもね。考えたのです。バルクルムのクリアボスは、確かモルボル。しかも開幕でいきなり酷いブレス系ダメージを浴びせてくるやつ。弱体アイテムも、息の3種類は封印するものの、確か前方範囲即死の息は封印されないはず。
 忍者でこれやったら、事故が起こったらまず間違いなく戦闘不能。そして私はへっぽこなので事故率は高い。そうしたら、また弱体アイテムから取り直さないといけない。あのキノコの運試しをまたやるの……?
 さすがにちょっと気が重くなりまして、ボスは獣使いで来ることにいたしまして(笑)残りの時間は素材集めにシフトしたのでした。
 ま、まぁ、クリアフラグが取れたら、そのうち忍者で挑戦してみるとしましょう。
posted by さとみん at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年03月04日

デュナミス-ブブリムをクリアしてみた

 デュナミスをクリアしてみよう第二段。デュナミス-ブブリムです。ここは行ったことがなかったので、入ろうとしたらディアボロス様が現れるイベントが。
 ここのクリアボスはドラゴンで、弱体アイテム(を落とすNM)が4種類、さらにスペシャルアビリティを使うということでそれを封印するアイテムをドロップするのが、各ジョブごとにいる獣人NM。……ですが、SPアビリティの封印アイテムは、どうもドロップした獣人のジョブしか効かないみたいで、これいちいち全部集めてたら気が遠くなりますな。という訳で、普通の弱体アイテムだけ集めて、後は出たとこ勝負ということに。

 しかし、今回は延長用の石像を壊していたらオークが10体くらい大リンクして、黒魔道士にこんがりファイガIIIで焼き殺されたり、絡まれた召喚士のアストラルフロウで綺麗に吹き飛ばされたり、蝉の切れ目にイーグルアイで死にかけたり、弱体アイテムのNMを倒していたらエフトが5体くらいリンクしてシュッシュッシャッシャッと突かれまくったり、何だかしっちゃかめっちゃかでありました。せっかくのバイソンステーキがあっという間に消えるというドジっぷり。
 肝心のボス戦は、結局弱体アイテム4種類を叩き込んで、スペシャルアビリティを使われないうちに短期決戦で勝利しました。

 ボス戦の後は、先日たまたま忍者レリック足の劣化版を拾ったので、元装備の方を何とか拾いたくて、安全地帯が取れそうな南東のヤグードエリアでひたすらヤグードを倒してました。倒しやすいジョブだけつまむ訳にもいかないので、赤魔道士や黒魔道士や忍者など、痛い敵もやっていましたが、何とかレリック足をゲット。1日で出たのは運がいいですね。
 その後は適当にNightmare系のモンスターを倒して、貨幣や忘れられた足跡を集めて退出し、さっそくジュノ港にレリックの修繕を依頼しておきました。

 明日はデュナミス-バルクルムのつもりですが、ボスが確か魅了技とか即死技を使うので、ペットジョブじゃないと厳しいと言われているところですよねえ。まぁとりあえず忍者で行ってみて、どうしてもダメそうだったら後日獣使いでチャレンジしてみるとします。
posted by さとみん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年03月03日

デュナミス-クフィムをクリアしてみた

 レリック装束のIL109以上クラスの打ち直しは、正直私にはまだ遠い世界のことですが、仕組みがはっきりわかってきて、+2オーグメント付きの状態にしてあるものが一番打ち直しやすいことが判明しました。まぁ当然というか、予想してしかるべきことでしたね。
 白魔道士のレリック装束は、脚だけ+2にしてオーグメントはつけていません。私の白魔道士は完全に回復支援特化なので、ソロで経験値を稼ぐのが難しそうですし、デュナミスに入れる時間帯にはフレンドさんがログインしていないことが多いので、オグメをつける経験値稼ぎがちょっと大変なのです。なので、レム物語を多く消費して打ち直すことになると思います。
 ならば、その他のジョブについては、レム物語を節約しておきたいのが人情。という訳で、デュナミス通いをすることにしました。

 今は私のへっぽこ前衛でも、延長5つを取るのが容易になっているので、2時間みっちりがんばることができます。そうだ、獣使いの必携レリック手のオグメもつけないとー!……と思ったら、経験値取得の対象エリアが、タブナジアとザルカバード。どっちもまだ入れませんでした……。
 ここはひとつ、がんばってデュナミスのクリアをするといたしますか。

 クリアしていないのは、ボスディンと、いわゆる新裏全て。どれもクリアボスはトリガータイプで、弱体アイテムを使って弱らせて戦うのがよいようです。とりあえず、弱体アイテムさえ揃えれば、それほど厄介でなさそうなデュナミス-クフィムから始めてみることに。
 まず弱体アイテムを落とす通常NMから。ゴーレムNMは固いけど、こちらがやられるような強力な技がないので、がんばって殴って討伐。コウモリNMは、雑魚コウモリ3匹くらいと大リンク必至なので、さきに雑魚を落ち着いて片づけてから殴ります。マロードレインで1000ダメージ来るとかいう噂にびくびくしてましたが、結局マロードレインされずに討伐。頭足類NMは範囲WSがありますが、アイテムレベル装備であればそれほど大ダメージにならないので、落ち着いて蝉を張っていけば大丈夫。
 ボスのトリガーは、「不滅の玉」というもので、弱い方のNightmareほにゃららモンスターが落とします。適当にコウモリを叩いて、4匹目くらいで無事ドロップ。

 さてそれではボスへ行きましょう。本来ならデルクフに行く入り口あたりにトリガーポイントがあるので、ぽちっとな。ボスは巨人です。
 殴りかかるがはやいか、弱体アイテムを3つとも叩き込みます。弱体アイテムを使わないと、このボスはダメージが100以下に制限されるという特性があるのですが、弱体してしまえばごく普通にそこそこ固い巨人というだけ。パワーアタックなどをされてもこちらがピンチになることもなく、無事に討伐して、デュナミス-クフィムの黒水晶をゲットしました。

 いやー、私の忍者も強くなったなぁ(あくまで当社比)。この勢いで、がんばって他のデュナミスエリアのクリアも進めていきたいものです。
 鼻高々でその後アポリオンSWに行ってみたら、問題なくクリアはできたものの、打ち直し素材は白も忍者も出ず、しかもオマケ素材ドロップが胡粉という結果で、のびた鼻は一瞬で粉砕されたのでありました。
posted by さとみん at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年02月25日

運だけを頼りに

 レリック装束のアイテムレベル打ち直しが来ましたが、まだAFすらほとんど打ち直せていない私には、まだ遠い先のことのようです。
 色々装備も見直したり整理したりしてますが、まぁ毎日やりたいことがありすぎて、全然追いついていないですね。メリポも稼がないといけませんし……。上位AA戦に行けるのはいつのことでしょうか(遠い目)。

 そんな毎日の「やりたいこと」のひとつは、ソロでのリンバス突入。お目当ては、AFを+1に打ち直すための素材。忍/踊で、人の少ない昼間とかに行ってます。素材が目当てでクリアは目的じゃないんですが、運がいいと結構時間延長箱なんかを引き当てたりして、クリアができることもあります。
 戦闘自体は、私のへっぽこな忍者でも今のところ何とかなっておりますので、肝心なのは「道に迷わないこと」「次のエリアに行く仕組みをちゃんと理解しておくこと」「運がよくなるよう祈る」ことでしょうか(笑)。最後の2つはともかく、道に迷わないというのは最大の難関ですね!!
 リンバスは、以前は攻略LSにいたのですが、その時はみんなについていくのであっぷあっぷしてましたから、こうしてソロで突入して改めて仕組みを復習すると、色々と思い出がよみがえって懐かしくなります。

 この間のログインキャンペーンで、テメナスの素材は結構引き換えられたので、しばらくはアポリオンに通うつもりです。白のAFは何とか全部+1にしたいなぁ。
posted by さとみん at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年02月16日

★第11軍隊独立支隊ふつう

 ログインしたら、たまたま2連続でビシージがやってきそうなところでした。
 何しろSirenのビシージは、みな手際がよすぎて(笑)始まって10分で終わってしまうので、すぐに駆けつけないとなかなか参加できません。皇国軍戦績を貯めるチャンスも多くないし、いそげー。
 と、獣使いでアルザビに来てみたら、以前印章BFを手伝ってくださった方がパーティに誘ってくれました。お友達が集まっての5人パーティで、マムージャと死者の軍団を迎え撃ちます。さあ行くぞ!
 撃退した!(早い) まあ今回も10分コースで、ナズナたんと目に付くモンスターを必死にボコボコやってたら終わってました。ハイライトはラミアに魅了されて味方を殴ったところですね!(ぇー

 で、そのパーティの方が、「レム第四章が欲しいから★第11軍隊独立支隊に行こう」と誘ってくださいまして、3戦することになりました。このBFは全然参加したことがなく、レム四章は全く持っていないので、平身低頭で【ついていきます。】ですよ。流砂洞のHP開通しておいてよかった!

 今回は難易度ふつう。第11軍隊独立支隊はアンティカ族が相手です。ナモモモ赤白(私)というパーティで、ナイトさんが絡まれキープ、その間に黒戦ナ狩の順に倒します。ナイトさんはオハンイージスではなくIL100のブツナーシールド使いで、ご本人は絡まれキープを不安視していましたが、やってみたら問題なく連戦連勝でした。トラブルは、1戦目で狩人アリのイーグルアイでモンクさんがひとり吹き飛んだことくらい。私がスリプガ対処のケアルガが遅かったとか、立ち位置が悪くてケアルが遅れたとかは、トラブルというレベルではなくダメ白という話です(号泣)。
 パーティメンバーは赤さんがエルヴァーンで後は全員タルタルという、夢のタルタル天国だったので楽しかった。タルナイトはサポ学だとMPが1000を越えるんですね……。もはや魔道士並み。すごかった。

 無事3戦全勝で、レム第四章が一気に8枚も揃いました。あと2枚をエミネンスで引き換えてもいいんですが、リンバス素材も一部あるので、空いている平日あたりにアポリオンに行って、残りの素材が取れるか運試しをしようかと思っています。
posted by さとみん at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2014年02月05日

★潜行特務隊ふつう

 獣使いの斧メイジャンをやろうと、こつこつワジャーム樹林でプークを狩ってたら、LSの大王様(仮名)がログインされたので、雑談などしていたところ。
「そういえば、レム物語が出る印章BF、とてもやさしいとかなら二人で行けるのかなぁ」と話してるうちに、まあ印章は余ってるし(魔神印章は全然拾ってないけど、下位印章から交換が可能なのでね)駄目元で行ってみるかーという話になりました。
 大王様がシーフかモンク、私がじゃあ……黒とか? もう黒はブランクがありすぎて装備も何もアレですが大丈夫ですかね? とりあえず装備を引っ張りだしてパーティを組んで……
 などとやっていたら、徳の高い大王様のフレンドさんが続々と駆けつけてきて、気がついたら6人のフルパーティになっておりました!(汗)
 えええええ私の黒って本当にもう装備が揃ってなくてアレでソレなんですけど! だってエンピすら+1で胴装備はオーヴェイルローブとかだよ! そんな訳で、いたたまれない、スリプガIIマシーーンとして、サハギン4体を倒す生贄の間の★潜行特務隊(難易度ふつう)をやってまいりました。
 オーブ持っていたのが3人だったので3戦のみ。ナイト、モンク、竜騎士、魔法剣士、白、黒という編成で、まあ私の黒の仕事は印スリプガIIして、弱体して、起きたらまたスリプルとかスリプガして、という感じで、割とさくさくと進み、3戦全勝とあいなりました。オーブ持っていたのが3人だったので3戦のみ。1戦は7分弱でした。
 確かにこれ、難易度ふつうなら、ジョブ不問で大体いけそうですね。ナイトじゃなくても大丈夫かな。印スリプガは問題なかったんですが、2戦目に途中の再寝かせで、印じゃないスリプガがレジストされることが2回ほどあった……かな? まあリポーズとか単体スリプルとかブレクガとかでリカバー可能でしたが。
 慣れない黒(しかもマクロが昔のしかなくて装備変更とかがグダグダ)で冷や汗かきましたが、何とか突破できてよかったです。
 これでレム物語第一章がかなり集まったので、少なくとも白の頭は打ち直しできそう。またこつこつと進めるといたします。
posted by さとみん at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2010年09月23日

初めてのアルテマ戦

 ええと、相変わらずログインをしては地道に遊んでいる日々です。地道にやってると、かえって日記を更新しなくなるという。よくない傾向ですね、はい。

 続・人体改造術は、その後フレンドさんの協力を得て無事に印章を5個集めまして、無事に限界を突破しました。
 その日のうちにアビセア乱獲パーティに入れてもらって、白魔道士は85になり、その後また別の機会で黒も85になったのですが、赤と学者がまだ手付かずです。やれやれ。

 で、そんな中、リンバスLSではとうとう初のプロト・アルテマ戦と相成りました。お手伝いの方も含めて、総勢10名ほどですが、大半のメンバーがアルテマと戦うのが初めて。PCのレベルが上がっているとはいえ、全く油断はできません。

 いざやってみると……たぶんどこのLSでも最初に味わうパターンだと思うのですが、順調にアルテマのHPを半分くらいまで削りまして。
「あれ? これ割と余裕でいけるんじゃない?」
と思ったのがフラグだったようです。

 後半から徐々に、ヘヴィをイレースで消すのが間に合わず、シタデルバスターに巻き込まれて蒸発するメンバーが現れまして。
 それに伴いヘイト管理が乱れてしまい、後衛(主に私)が引き寄せられて倒される場面が続出。かなりぐちゃぐちゃになりつつ、必死にナイトさんにケアルして、イレースして、の繰り返しになりました。ええ、合間合間にシタデルバスターをくらいつつ。
 初めてとはいえ、ちょっと自分があまりに回復が間に合わなかったり、ヘイトを稼いじゃったりした場面が多かったかなぁ……と反省しきりです。

 しかし、そんな感じで苦戦をしたものの、何とかアルテマを撃破。
 ドロップは、アルテマの脳、アルテマの心臓、アルテマの尾と、かなりの大盤振る舞い。一番人気の脚は出なかったものの、レアドロップの心臓が出たということで大盛り上がりです。
 その心臓は、フリーロットで何故か私がいただいてしまいました! はやる気持ちでマウラに飛んで、ナシラマンティルを入手です!

 ……ええと、まぁ、その、タルタルなんで、ちっちゃくて赤い服、って感じなんですけどね。しかし色々な場面で着られる逸品。これから大事に着ていこうと思います。
posted by さとみん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2010年08月26日

久しぶりのオメガ

 今日はリンバスLSで、久しぶりのオメガ戦です。
 この酷暑で、体調を崩したり、あるいはご家族が体調を崩されたりで、メンバーがなかなか揃わず、オメガもチップは貯まってるけど……という状態になってました。今日も盾役が少なくて、変則的な青魔道士3人で盾をするか?という話になっていましたが、ぎりぎりでナイトさんがやってきたので、いつもの通りナ2人をスタン回しで補助という戦法です。
 普段は白魔道士で参加している私ですが、今回は赤/暗でスタン回し及び最後のクマスタン要員。あっ暗黒37のままだ!(汗)
 あまりクマスタン要員で出動することがないので、マクロもちゃんと作っておらず、あわあわしながらの出発です。
 突入という段になって、もってくるチップを間違えてチップ役が一度帰還したりと、ちょっとしたハプニングを交えつつ。
「これでもう脚は256個くらいは出るな」
などと軽口を叩くメンバー。

 それではいざ尋常に勝負であります!
 今回は黒2人と赤/暗2人の4人でスタンを交代に撃って、オメガの行動を封じつつ戦う方式。スタンを撃ったら次の人にtellなどで知らせるマクロを作っているのですが、tellが飛ぶ前に別のマクロを起動しちゃったりでtellが届かない時などに、ちょっとわたわたしてしまいました。反省。自分の番の時は、tellが来ようと来まいと、前の人がスタンを撃った数秒後にはとにかく撃たないといけませんね……。
 最後のクマスタンの時には、クマスタン用のマクロを作っていなかったので、通常のスタンマクロを連打していたら、次のスタン要員の人に大量に「スタンお願いします」tellが飛んでしまって大変申し訳ないことに……。クマスタン用のマクロはやっぱり必要だわ……。
 スロウIIやパライズIIは、それなりに入っていたのでほっと一安心。たまにレジストされる時はヘカテーケープを使うと大分入りやすくなったので、とっておいてよかったなぁ。

 それでもまぁ、何だかんだでオメガを無事討伐。注目のドロップは、脚と尾。みんなの待望の脚が出たので、大喜びです。しかし下半身ばっかりだな。きっと上半身を重点的にぼこぼこ殴ってたのに違いない。
posted by さとみん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2010年06月21日

即身成神さまに1勝1敗

 生粋のウィンダスっ子、過去でもコブラ軍に在籍、一度も移籍をしたことがなく、黒太子フィーバーではバザー売り子で楽しんでいる私ですが、ついに過去ウィンダスにも即身成神討伐opsが発生です。
 かのラウンデルピアスがドロップするということで、わくわくしながら過去ウィンダスに陣取ってshoutを待ち……待……
 ……高額品分配という募集しかありませんでした……。
 そうだよね……黒太子もそれが主流っていうしね……。いやでも、黒太子ほど発生してないし、ラウンデルピアスが欲しい人がいっぱいいて、ガチロットの募集があるかなとか夢を見てました。夢でした。目が覚めました。
 そして昼から夕方にかけては、shoutすらほとんどなしでした。過去サンド軍に比べると、ウィンダス軍少ないんだなぁ。
 まぁでも、まずはBF自体に慣れないと、主催もできないですし、という訳でとりあえず高額品分配のshoutに乗って2戦してみました。

 結論から言うと、2戦1勝1敗。高額品はドロップせずでした。
 負けた時は、雑魚に睡眠耐性が付く前にボスを削り切れず、マラソンしたり雑魚を倒して耐性のない雑魚を沸かせたりしたものの、それでごちゃごちゃになってしまって壊滅&時間切れでした。
 結局、時間をかければかけるほど不利になるタイプのBFなので、瞬発力勝負のBFのような気がします。あと、スタンでボスの精霊魔法を止めるのが前提で、赤サポ暗で行っていたので、スリプガが使えるのが黒さんしかおらず、寝かしがどうしても後手になりがちなのがいけなかった。
 買った時は、モンクさん2人が前衛で、片方が百烈拳を使ったこともあり、雑魚にスリプル3回目をかけたところで丁度ボスを撃破したところでした。やはりこれは、火力で押し切るか、押し切れなかった時にどう処理するかを徹底して決めておくかするのが、勝利の鍵ですね……。

 そんなこんなで、今週は怒濤のバージョンアップですから、果たしてshoutがあるのかわからないのですが、ラウンデルのためにがんばりたいところです。ていうか、お金貯めなきゃ……買い取りもできない……。
posted by さとみん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2010年06月19日

無影大王2連敗

 ノクターヌメイルが欲しいフレンドさんと一緒に、無影大王討伐2戦に参加してみたのですが……
 結論から言うと2連敗してしまいました。お手伝いどころか足を引っ張っただけなんじゃぁ……Orz

 1戦目は、どう考えても私のミスで、二刀流の時に分身技が来たので、フェンリルを待機させて分身消しをしたら、思ったより上手にできて、ほっとしてフェンリルの呼び出し直しを忘れていた……ばかばかばかばかばか!
 そうしたら割と間をおかずにまた分身技が来て、消すのに失敗して、そこから崩れてしまいました。ああ、ばか、私のバカ……。

 2戦目は、長蛇の列で夜中の3時半?くらいに突入。
 今回は比較的分身はちゃんと消せていた(さすがに前回の失敗が深く心に刻みつけられたので、フェンリル待機を忘れなかった)のですが、後半にTP技が連発されるようになったところで、回復が遅れ気味になってしまったのがよくなかったなぁ。
 どうしても時間が経つと、前衛さんに近づきがちになってしまうので、範囲技をくらってしまうのもいけなかったです。
 それでも倒せそうな感じではあったのですが、追い込みのところで闇王様が物理吸収・物理吸収・分身技、みたいな都合よすぎるTP技を連打したために、削り切れずに時間切れになってしまいました。

 あー……申し訳なかったなぁ……。
 このBFに白/召で参加する時は、いかにフェンリルを待機させるMPを保持しつつ、分身技の対処を気をつけながら、イレースやケアルやパラナを配り続けるかというところですね……。ただ状態異常を素早く治すというだけなら、まぁ人並みにはできると思うのですけど、分身技を気にしながらというところでタイミングがいきなり難しくなります。
 何にせよ、ここもまた、精進あるのみです。次の無影が発生するのがいつかはわからないけど、その時にはちゃんと、フレンドさんの「お手伝い」ができるようになりたいな……。
posted by さとみん at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2010年06月14日

初めての無影大王討伐

 唐突に、わがディアボロスワールドでも北方が連合軍支配となり、無影大王討伐opsが発生しました。王国軍と連邦軍は発生したのですけど、共和国軍はロランベリー耕地が陥落してしまったので発生してないですね……残念。

 このopsの目玉ドロップは、ヴァナ・フェスでも発表された闇王っぽい装備ですが、どれも前衛さん用で私にはあまり関係なく。
 などと思っていたら、
ヘカテーケープ 背装備 Rare 防4 MP+7 魔法命中率+3 魔法攻撃力アップ+3 Lv74〜 白黒赤吟召青学

 これはちょっと欲しいではありませんか。学者や黒のお山メリポ用に、役立つやもしれません。
 あと、
レイングリップ グリップ Rare MND+3 CHR+3 Lv74〜 All Jobs

 これも気になります。タルタル白としては、MNDが上がるものにはつい目がいってしまうのです。
 という訳で、せっかく連邦軍でも発生したのだし、挑戦してみるか!と珍しく重い腰を上げてみることにしました。

 サチコメを見てみると、やはり圧倒的に人数の多い過去サンドリアで希望を出している人がほとんど。なので私も、ウィンダスでopsを受領して、サンドでshoutを待ってみます。
 初めてどころか、ええと、過去ズヴァール城すら行ったことがないので、さすがに自分で叫ぶのは怖いです……。

 待機して最初のshoutに、とりあえずtellを。直後に「いったんしめます;;」とshoutが入ったので、ああみんな応募してるんだな……こりゃだめかも。とあきらめモードで待っていたら。
 ひょいとパーティに誘われたではありませんか!
 おおおお緊張する!
 パーティに入ってみると、以前よく遊んだことのある人がいて、久しぶり〜などとtellしたり。編成は、戦戦暗赤詩白。

 さあとりあえずズヴァール城へ向かいますよ……って、ザルカバードは怖いです。カンパニエなのでズガズガ赤い竜が壁殴ってるし、あちこちにガーゴイルはいるわデーモンはうろうろしているわ。私はへたれなので、カンパニエも滅多に北方に行かず、もっぱら愛しのウィンダスを守り続けているため、たまの北方は恐ろしくて仕方ありません。ひたすらリーダーの後をついていきます。
 でもみんなインビジしているので、時々みんながどこにいるかわからなくなり、パニックになったり。詩人さんが途中でガーゴイルとデーモンに絡まれて戦闘不能になったり……しくしく。
 まぁ、私も、ズヴァール城外郭で、うっかりスニークが切れて亀に絡まれて戦闘不能になりましたが。

 見破りガーゴイルのいる扉を開けるのが難関と言われているそうですが、何せ無影フィーバーでここにプレイヤーがたくさんいるので、なんだかんだでみんなで殲滅しつつ進行。結局ガーゴイルにあんまり会ってない、ような……。

 何とかかんとか王の間〔S〕に到着して、リーダーの説明を聞きます。一応私はサポ召喚で行ったのですが、今回は分身消しは詩人さんの担当とのこと。きっと私が未経験ということで、リーダーさんが私に任せるのは不安だと思ったのでしょう。
 夕方だったせいか、それほど待たずに突入です。

 戦闘BGMはかのAwakening。戦闘は、最初のうちはじわじわと削っていく感じで、回復もそれほど必要ではないのですが、やはり段々と範囲攻撃が激しくなってきます。
 一度、何かの範囲技が来て、思わずケアルガしてしまったら、あっという間に闇王のタゲが私に来て大変なことになってしまいました……。一撃二撃でストンスキンなど紙きれのように吹き飛んで、HPが105くらいにまでなったよ! 幸い、嵐のような挑発シャワーと赤さんと詩人さんのケアルで命をつなぎました…… Orz
 どうやら武器変更時のヘイトリセットにうっかり重なってしまったようです。そうでなくても、もともと前衛さんが蝉回しで耐えたりしないといけない場面が多いBFなので、いつも以上にヘイト管理は気をつけた方がよさそうです。
 そんなトラブルもあったせいで、後半MPが足りなくなり、リーダーが連続で範囲技を受けて戦闘不能に(涙)。念のためにと持ち込んでいたプロエーテルをごくごく飲んで繋ぎました。

 闇王のHPもあと少し、さあもう少しだ……!
 とケアルしていたら。

「ま、まさか……
この俺に、膝をつかせるとは……」


 あ、あれ?

「しかし俺は滅せぬ、倒れぬ、何度でも蘇ろう……
再び相見えん……人の子よ……」


 という訳で、分身が一回も来ずに無事に討伐完了!
 さて注目のドロップは……

ヘカテーケープ
埋れ木
バイルエリクサー

 うわあああああヘカテーだああああっていうか剣も鎧も兜もないいいい!;;
 他の皆様はどうやら全員兜や剣や鎧だったようで、ケープはおろか素材も全て私がいただいてしまいました……。いや一度パスしたんですけど、他の人もみんなパスしてしまって、結局トレードで改めていただくことに。
 どたばたしてしまったのに、いきなり希望品をいただいてしまって、うれしいやらもったいないやら。そんな訳で、初めての無影大王討伐は、何とか終了したのでした。
 帰りにポストに埋れ木を木工職人のフレンドさんに送って、さてヘカテーケープでどれくらいダメージ変わるのかなぁ。


 おまけ。
 フィルターをかけていたので、ログの量は少なかったのですが、その数少ないログの中に、こんな文字が。
「暗黒騎士さんのカタストロフィ」

 ……【えっ!?】

 どうやら、かのアポカリプスをお持ちの暗黒騎士さんだったようです。あーーもっとよく見ておけばよかったーー! お断りしてじっと見つけておけばよかった(笑)。
posted by さとみん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2010年06月10日

黒素材揃いました

 黒太子バザーが終わった後は、何だか気が抜けてぼーっとしてました。
 白魔道士がカンストしたので、今度は赤魔道士になって、カンパニエに出て経験値稼ぎ兼勲章維持を。赤は殴りも回復も弱体も強化もできるとあって、稼ぎやすいと評判、赤でカンパニエに来ている人もかなり見ます。が、私の場合はもともとが下手なので、稼ぎやすいぜ!という感じでもなく、淡々とやっている状態です。
 先日ようやく古銭が貯まったので、ブルタルピアスも引き換えまして、カンパニエではブルタルとロケイシャスをつけ、ジュワユースでぼこぼこ殴ります。いや、グリフィンの爪も引き換えたのですけど、私ですとウリエルでタゲを集めてしまうとリカバーできなくて。そんなにダメージも出せていないですし……。
 まぁ、そんな日々です。

 そうそう、黒太子バザーの利益で、フィルギャトルクを購入しました。さすがにHQは買える気がしなかったので、NQですけれど。約束バッジと比べて、どれくらい回復量がアップするのかなぁ。次のリンバスで試してみるかなあ。

 ……なんて思っていたら、今日のリンバス・テメナス東は赤魔道士での出動でした。
 リンバスに赤で行くのは初めてで、もうおたおたわたわたです。
 編成が忍青侍詩黒赤だったので、リフレシュとヘイストのリズムを作り、弱体や回復を回すタイミングを掴むのに必死でした。幸い、参加の皆様が上手なので、こんなおたおた赤でも順調に進行できましたが。
 今日は素材を買いたいという希望の方が二人いて、一人は踊り子・一人は黒希望でした。私も黒素材を希望していたので、さてどうなるか……。
 とか言っていたら、いきなり黒素材が出ましたよ! わーわーいそげー……

 ……急ぎ過ぎて、古銭をパスした勢いでパスしちゃいました……。
 あわててパーティに入り直して、もう一度ロットして、何とか黒素材をいただくことに。
 さあ後は踊り子と黒素材をもう1つずつだ!
 テメナス東は、素材が出る箱が2つ出て、そのうち1つは開けると召喚獣が出てきて襲われる罠箱です。が、今回はみんなの心がけがよかったのか、罠箱は1個しか日数、順調に進んでいきます。6層目で踊り子の素材もドロップし、外販任務の1つは無事終了! さあ残り1個の黒素材はどこかな〜?

 なんていい流れで、「いけんじゃね?」と思うとセンサーに感知されるのですよね。
 残念ながら最後の層の箱は暗黒素材。黒希望だった外販の方には渡せず。またの機会に引き当てたいものです……。

 とりあえず、これで黒の打ち直し素材が1セット揃ったので、まずはAFの手を打ち直そうと思っています。その後、余裕があれば胴や頭……となるところですが、さてどうしようかなぁ。
 まずは何よりも、AFの取り直しが必要なのですけどね。
posted by さとみん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ