2009年07月29日

会議は踊る

 ログインをして、こまこました用事を済ませて、競売の確認に白門へ行ったら……「会議は踊るメンバー募集中」とのshoutが。
 獣神印章30枚を使う印章BF「会議は踊る」は、オリハルコンが1個必ず出る(運がいいと2個出る)というので、前から金策として人気ですが、オリハルコンがヨバクリの鞄で要求されるアイテムとなり、その時のバージョンアップ直後にはshoutが飛び交ったものでした。
 私はその時行きそびれてしまい、で、何となく鞄クエも放置になっていたのですが、このshoutはチャンスと思って、参加することに。
 で、編成は忍戦侍青白赤(私)です。

 今回の作戦。
 King of Swordを忍さんが挑発。他のKingが消えて、CupとBattonが出たら、Battonを戦士さんが抜いて、忍者さん以外で【全力で攻撃だ!】。
 忍者さんは、広場の円周をぐるぐるする感じで、そのままSwordをマラソン。
 赤/忍の私は、Cupを釣って、通路にひっぱってきてキープ。
 Batton→Sword→Cupの順番で倒す。
 箱を開ける。

 赤/忍を出すのは久しぶり。しかも「会議は踊る」自体が初めて……いや白状すると、神印章戦そのものが初めて!
 そんな初めて尽くしで、どっと緊張の汗をかいて臨みました。

 という訳で、私は通路にずっといたせいもあり、広場でがんばる皆様の様子は今ひとつ掴めず。
 特に最初は緊張して、リフレ回しもなかなかできませんでした。
 が、Cupのキープは意外に簡単でした。沈黙状態にならなければ、Cupはずっと魔法でしか攻撃してこないので、距離が詰まる事もなく、空蝉張り替えもらくらく。グラビデ・バインドをかけると、敵がハイパー化するので禁止なのですが、実際にはグラバインは必要ないですね。その他の、ブライン・スロウ・パライズの3点セットは入るので、それを切れないように入れておくと、先方がブライナやパライズを使うので、さらにキープが楽です。
 1回だけ、距離を離すのが足りなかったのか、途中でCupのターゲットがふらついたことがありましたが、その後はコツもつかめて、Cupを引き離しつつ、広場に近いところに陣取って、白さん青さんにリフレを回すこともできるように。

 最初の1回目で、箱を開ける時に外に出るのを忘れて、思いっきり走ることになったりと、ミスもありましたが、全戦勝利! ほっと一安心した次第です。
 で、私の戦利品は
デストロイヤー
トランプクラウン
トレーナーグローブ
カップKのカード
オリハルコン
ダマスク織物
ミスリル鉱
 でした。
 ダマスク織物が出たので、かなりの当たりドロップですが、裁縫スキルを上げているキャラに貯め込む予定。オリハルコンも鞄クエストで使う予定なので、とりあえずはカップKのカードの店売り+24,000ギルが収入です。
 デストロイヤーどうしよう……モンク8なのに(笑)。
posted by さとみん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2009年06月10日

MMM駆除部1課でレベル上げ

 今日は軽鴨の君が外食ということで、学者上げでもするかなぁと、夜に希望を出していつもの通りぼんやりとジュノ港で釣り待機です。
 8時半くらいまで音沙汰なくて、こりゃ今日は厳しいかなと思っていたら、「よかったらMMMでレベル上げしませんか〜」というtellが。
 実はMMMの野良参加は初めて。しかもレベル上げとな? これは面白そうと二つ返事で乗りまして、ジュノ下層へ向かいました。

 メンバーは6人、かナ侍狩赤学(私)。下は43、上は62だったかな? で、リーダーのからくりさんに手順を教えてもらいます。
 まず下層のコピータビュラ担当のゴブから、駆除部1課のコピーを購入。ディアボロスワールドの駆除1課で現在いちばんコピーされているらしきタビュラです。タビュラM02にバード・小兵・偉力・強力・修行の契約がセットされている模様。
 全員がこれを購入して、1人1回ずつ発注して、突入して、最初の音楽を変更したりするゴブのところでレベルシンクをかけ、中の敵を【全力で攻撃だ!】して経験値がっぽり、というもくろみです。
 コピーが買えるから、ルーンを集めていない人も(ぶっちゃけMMM関連品捨てたって人でも・笑)発注できるのは便利便利。なるほどこれはコピーをうまく使ったやり方です。

 で、やってみましたが……これが、恐ろしくおいしい。
 修行の契約というルーンは、個々の敵を倒した時の経験値を1/3にする代わりに、残り2/3を最後の隠された宝箱に蓄積するのですが、その代わり経験値ボーナスがつくので、無事に敵を全滅させて箱をぱかっと開けると、3900とか4200とか、ラッキーだと5000とか、経験値がどどっと流れ込んできます。箱を開けた瞬間にレベルアップの連続。まあ箱でレベルアップすると、ファンファーレが鳴らないので残念なんですけど(笑)。
 6人全員終わる頃には、私の学者はなんと47から51に! 全員分やるので3時間ほどかかりますが、これは相当においしいです。

 注意点としては、ヒーリングの時間が全くないので、MPがかつかつになりがちなこと。私は途中から机上演習はほとんど使わず、赤さんにリフレをもらいました。後衛は、ジュースや、余裕があったらMP回復薬があるといいかも知れません。
 あと、このタビュラだと何でもパーティレベルが50以上だと、敵が強くなってあまりおいしくないと言われているみたいです。実際はどうなんでしょうね。敵のTP技の関係とかでしょうか。

 ちなみに、今回6戦したのですが、1戦だけクリアできませんでした。
 それはコカトリスが出た時(涙)。このタビュラでは、普通のバード・1匹こうもり・3匹こうもり・ロック・コカトリスの5種が出る可能性があるのですが、このうち後半2種はハズレだそうです(笑)。
 今回は結局この5種どれとも対面しましたが、ロックはHPが多くて範囲技がうっとうしい。そしてコカトリスが最悪。このメンバーで、40台シンクだと、ストナが使えるメンバーがいないのです。
 コカトリスの邪視は、トカゲのそれより判定がシビアというか、はやすぎる! どう見たって発動の瞬間後ろ向いてたよ!っていう状態でもナイトさんが石化(泣)。これでMPや時間をかなり消費してしまい、後半のコウモリでリンクが発生して、前衛さんを戦闘不能にしてしまいました。
 私はMPがあるうちに連環計を発動させて、MPコスト半減戦術魔道書とかをがんがん使えばよかった……と後から反省しました。学者は、大ピンチ!という時に状況を覆せるような能力があまりない、底上げタイプのジョブだと思うので、こういう時の立ち回りをもっと計画的にイメージしておかないと駄目だなぁと自分に駄目出しした次第です。
 あと、このタビュラの場合、スリプルで寝ない敵が非常に多い(コウモリもロックも闇耐性高い)ので、本当は後衛が白詩とかだと楽勝なのかも知れません。でもまぁ、こういうギャンブル性も、それはそれでMMMの楽しみと言えるかも。リスクがあるからおいしいというのが、バランスとしては正しいでしょうしね。

 そんなこんなで、大層稼げた野良MMMでした。
 しかし……まだコピータビュラが4回分残ってるけど、これ遊べる機会あるかなぁ。コピータビュラも、回数(チャージ数)を選べるといいですね。こういう一期一会になるかも知れない時には、1回分だけ買えればよい訳なので。
posted by さとみん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2009年06月04日

駆除部1課本当のソロクリア

 以前フェローと突撃してクリアした、駆除部1課を、今度は本当にソロで突撃してみました。
 アクアン・小兵・微力・雑魚・真珠・おとしものをつけ、おたからポイント6の状態。忍/白38に着替えて、いざ出陣です。

 入ってみたら、いきなりタコの群れがいて、「小兵って言っただろう!」とゴブリンに抗議したくなりましたが、まあ気を取り直して、この間とったばかりの朧月輪をタコに投げつける!
 なんか、モンガーの敵って感知範囲が狭いんですかねぇ、あんまり釣りがうまくない私でもリンクしないで釣れました。あとはコツコツ、弱体忍術かけつつ、1体ずつ倒していくのみ。

 今回はスシではなく山串を食べていたためか、殲滅速度も速く、意外にさくさく進みました。たまにハイポやヤグドリを飲んでヒーリングを省略しつつ……
 23分31秒ほどで、無事クリア! やった! ソロでもできたよ!

 とはいえ、もらえたマーブルは1+3で4個、経験値は30平均の敵を倒して得られる分+504+134、と、全く他人にはオススメできないものでしたけどね(笑)。でも達成感で十分満足です。あと忍者が39になったし。
posted by さとみん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2009年05月20日

営業第2課に散る

 夜に少し時間があったので、ログインしたフレンドさんを拉致して、二人で新しく追加されたメイズモンガーのバウチャー06「営業第2課」を試してみることにしました。

 これは「おたからを持ち帰ってくる」のが目的。
 視覚見破りありのモンスターがうろうろする中で、宝箱を開けて色々なおたからを取り、それを入り口のゴブリンに渡して規定数に達すればクリアというものです。そして地面に???があり、それを調べると、敵の目を欺くためにチゴーになったり、木箱になったりするアイテムが手に入ることも。ようするにメタルギアソリッド風のバウチャーです(笑)。

 一応Wikiで概要は掴んでから入ったものの……やっぱり読むのとやるのとは大違い。
 各モンスターの知覚範囲とか、巡回通路とか、何のアイテムでタゲが切れるのかとか、きちんと把握していないといけないようです。
 6人でやれば、数の暴力で、わーわーどたばたとやっているうちにできそうな気もしますが、2人だときちんと考えてやらないといけない感じ。
 フレンドさんはシ/白、私は白/シだったのですが、シーフだとリレイズとインスニのMPがきついとのことでした。難しいなぁ。

 で、結局おたからを納入できずに時間切れ排出。幸い、保険のルーンをつけてたので、戦闘不能になりまくった割には経験値ロストがなかったのが救いです。
 くやしいので、そのうちまたソロとかで挑戦してみます。【まってろ】!
posted by さとみん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2009年05月13日

駆除部1課をフェローと遊ぶ

 前回あえなく撃退されたMMM駆除部1課にソロリベンジ!
 今回のルーンは、アクアン・小兵・微力・雑魚・真珠・朋友。前回の敗北の原因は、雑魚のみだったことにあると思うので、微力もつけ、戦力増強で朋友もつけてみました。おたからポイントは6という状態で、忍者37/白18、治癒フェローでゴーです。

 フェローは自動的にやってきてくれる訳ではなく、中でパールを使用してフェローを呼ぶ形式です。30分限定のMMMのためにパールを使用するので、悩む人もいるかもなぁ。

 で、やってみると……うを、今度はあっという間に敵を倒せてしまうぞ! フェローも殴ってくれるので、殲滅速度がものすごくアップ、用意して来たハイポもほとんど使いません。フェローが弱体ばっかりで回復魔法を使わないくらい(笑)。
 前半魚9匹ほど、後半カニ10匹の敵19体。強さは楽・回避率防護力ともに低い。1体の経験値は17-22程度です。フェローがいるので少し減ってることを割り引いても、よわよわの相手ですな。

 そんなこんなで、19分30秒ほどでクリア。気になるマーブルは……1個!(笑)箱の経験値は428。プラス、おたからポイントによるマーブルが3個・経験値114でした。
 マーブル的には全然儲からないのですが、まったり楽しいです。フェローを呼ぶなら、微力を外して雑魚だけとかでもいいのかなぁ。あるいは、朋友を外すか。四面楚歌をつけてモンスを増やすという手もありますが、ぶっちゃけ朋友のコストが高いので、これ以上ルーンをはめるのが難しいのです……。

 とりあえず第2営業部のバウチャーと保険のルーンを引き換えたので、今度試してみたいと思います。
posted by さとみん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2009年05月08日

ソロで駆除部1課

 モブリンメイズモンガー、導入直後からけっこうちまちまやっていたのですが、なかなか最近は入れずじまいでした。先日のVUから「おたからポイント」なるものが導入されたのに、全然発注できなくて、まだ貯まっていません(笑)。

 私はもともと、メイズでおたからざっくざくとかではなく、ソロか、2-3人でのんびりこつこつ遊びたいなぁというのがイメージで、あんまりLv1無双もやっていません。ので、そんなにマーブルも貯まっていないのが現状です。
 で、とりあえずソロで何とか経験値を貯められるようなダンジョンができないかなと思いつつ、試しているのですが、まあ難しいですね。時間制限がある以上、攻撃力がありなおかつ連戦が可能なジョブでないといけませんし……。

 今日は試しに、空蝉弐も習得した37の忍者で挑戦。無謀にもバウチャーは駆除部1課です(笑)。つけたルーンは、アクアン・小兵・雑魚・真珠・支援。

 で、結論から言うと……時間切れで排出。前半に魚が7匹くらい、後半はタコが6匹でした。おい、タコのどこが小兵なんだよ!(笑) 排出された時はタコが4匹くらい残っていました。
 まあ、蝉弐を使うのがほぼ初めて(おいおい)なので、張り替えに手間取って無駄に時間を費やしたという側面もあるのですが……。
 でもやはり、攻撃力が不足というか、雑魚相手なのに倒すのに時間がかかりすぎてる気がします。今度は肉料理食べてみるかなぁ。ちなみに前もほぼ同じルーンでソロ突入をやってみたものの、最後の1匹までいきながら時間切れでした。
 これ、2人でレベルシンクして突入したらちゃんとクリアできるかも知れないのですが、それにしては経験値が少なくて、人を誘うには申し訳ないし……。

 とりあえず、今日はダンジョン内でフェローを呼べる朋友の支援ルーンを引き換えたので、次回試してみようと思います。
posted by さとみん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2009年04月09日

光る眼ふたたび

 で、バージョンアップで盛り上がり、オリハルコン目当てに「会議は踊る」へ冒険者が殺到する中、フレンドさん2人と私は「光る眼」へ行ってきました(笑)。
 私の目当ては空蝉の術:弐ですが、しかし出ないですね空蝉。これが出る印章BFにずいぶん行って、他の人の分あわせて15回以上見てるのですが、ドロップしているところを1回も見ていません……。

 編成は獣獣赤。私が赤でマラソン役です。
 しかし、毎回マラソンの折り返しのところでブレクガかバインガをくらう私……。折り返しを上手にやるコツは何かないものでしょうか。魔法の射程がかなり長くて、結構遠くまで逃げてもくらうんですよね。もう少し、魔法が来るタイミングを計らないといけないのかなぁ。
 とはいえ、さすがに慣れてきたせいか、バインガやブレクガをくらっても焦らなくなりました。ストンスキンで耐えつつ、治ったらすぐに距離をとってグラビデかバインド、強化かけなおしとケアル、という流れがイメージできるようになった気がします。

 今回の3戦も、何度かピンチはあったものの、無事に3勝。最後の1戦は時間が足りなくなりそうで連続魔で精霊撃ったりしてました。
 で、戦利品は……
 フレンドのお二人は、結構ハズレ。トホホ。
 そして私は……


 ねんがんの くじゃくのごふを てにいれたぞ!



 ……こっちじゃないいいいいいい!
 という訳で、空蝉の術は3人ともドロップせず、ドロップ率5%と言われるクジャクの護符の方をゲットしてしまいました……。
 まあこれを売れば空蝉の術は買えるような気がしますが(ちなみに今ディアボロスワールドの競売値段は190万でした、ちょっと値下がり?)またいつか必要になるとも限らないので、大事にとっておくといたします。
 一緒に行ってくれたフレンドさん、ありがとう! でも空蝉探索クエストはまだ続くので、また印章BF行きましょう(笑)。
posted by さとみん at 23:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ