2018年12月07日

メイキング秘蔵スナップみたいなものです

back-aern.jpg
 カウントダウンする後ろ姿。

 イベント「絶対的な美徳」、まだ揃っていなかったスタッフとスピアを取らせてもらいました!
 久しぶりにル・メトの迷路を歩き回って、リンバス固定をやってた時のこととか思い出しました。かなり後発にやったと思うのですが、楽しかったなぁ。
 無事、全員が全てのアーン武器をゲットできたので、記念写真を撮ろうー!と並んで、/hurrayをするタイミングを待っているところです。きっちり/hurrayしてる写真は、きっと鮒師匠(仮名)とかがバッチリ撮っていると思うので、私はこういう隙のある日常スナップ?ぽいものをアップするのであった。
posted by さとみん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年12月05日

プロマシアエリアの戦闘音楽が好きです

honkiAbsoluteVirtue.jpg
 腕輪をつけると本気モード。
 かつて何人のHNMLSがこの姿に壊滅させられたことか。

 #FF11メッセージのツイートを眺めたり、動画配信の朗読劇を聴いたりしながら、未だにによによしております。夜の朗読劇、何度聴いても楽しい。小西暗黒のボケと、中村戦士のツッコミが最高。
 そんな中、疲れがここへきてどっとぶりかえしたか、風邪を引いたりしておりますが、咳コンコンしながらもヴァナには行く訳ですよ。

 LSの鮒師匠(仮名)が誘ってくれて、「絶対的な美徳」イベントに行ってきました。
 在りし日には討伐に2時間コースだったというAbsolute Virtueも、今となっては特に戦術もいらず3分クッキングのお相手。道中も、クラゲもエイも脅威足りえないのでピクニック気分。最大のピンチは、金魚が後をついてくると敵対心が発生するのでフェイスを呼べないことくらいです(笑)。
「Onslaught」をバックに戦えるので、テンション上がります。戦闘音楽の中では(ボス戦のぞく)これが一番好きだったりします。入りからかっこよくて燃える!

 とりあえず、Hopeから始まるアル・タユのNM5体を倒して、私もダガーとアクスとソードをゲットいたしました! スタッフとスピアは残念ながらお預け。
 スタッフは下位のNMも落とすみたいなので、そのうちひとりでル・メトにでも行ってこようかと思います。
 ダガーはシーフのロックスタイルに使おうかなぁ。
posted by さとみん at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年12月03日

#FF11メッセージ イベント感想

dancho.jpg
 来場者に配られた、通称「電撃の旅団団長<フェイス>」。かわいい。しかしかぶる場所がない(笑)。

 よみうりランド日テレらんらんホールで行われた「#FF11メッセージ」、楽しかったですねー。昼夜公演どちらも行ってきました。
 実はこの日、本当は私は香港から日本に帰国する日だったのですが……(笑)無理矢理日程を早めて前日にひとり帰国し、結構フラフラになりつつの参戦でした。なんか、以前もロンドン交響楽団が演奏するFFオーケストラコンサートに参戦する時に似たようなことをやった気がする。許してくれる軽鴨の君は優しい。本当に優しい。

enter2.jpg
 プレイベントでパーカーと連邦式礼服は購入済みだったので、今回の物販は、メモリアルブックと皆川さんの画集を……と思っていたのですが、オーロラホールの物販ブースは往年の侍ジョブ取得クエスト並みの行列となっており、時間がどう考えても足りないのであきらめました。きっと……後日通販があるさ……。
 別の方のブログを拝見したら、9:30の段階ですでに長蛇の列だったようなので、まぁ無理でしたね(笑)。

 イベントは、「出演陣のフリートーク」「朗読劇」「ナナーミーゴスライブ」という内容でした。あと、前説に松井さん・藤戸さん・もっちーのもぎヴァナトリオが出てくるというオマケつき。オマケじゃないだろ!これを有料配信で売るべき!(笑)
 フリートークでは、会場の皆さんの出身国&キャラはどこ?でウィンダスおよびタルタルの拍手が一番大きかったことに、ウィンタルのひとりとして胸を張っておりました。タルタルはヴァナの代表種族だぜえっへん!
 あと浅川さんがガルカキャラだったのに完全にhimechanプレイになっていたという事実を明かし、やはりリアルでの美女属性は隠し切れないのだろうかと思った。

 朗読劇は、昼・夜で完全に内容が違っておりました。
 実はねー、私、これがちょっと不安だったのですよ。いえね、出演陣の皆様の演技力にはひとかけらも不安はなかったのですが、むしろだからこそ怖かったというか。
 実は私、最初に声が設定されてないフィクションで後から声があたった時に、イメージと一致してた経験がほとんどないんですよ。たぶん、私の脳内にある音声コレクションに、声優さんの演技パターンがないからだと思います。加えて、最近の「アニメ声」みたいな演技が実はすごい苦手でして、上手下手関係なく、「醒める」のですよね、「あーこれフィクションなんだよなー」という意識が勝ってしまう。繰り返しますけどこれ、上手い下手とかの問題ではなく、アニメの声優演技の「型」そのものと、私の感覚の相性がよくないんだと思います。
 でも、声優さんの演技自体はうまくてパワーがあるので、大抵自分のイメージがそこで塗りつぶされて声優さんの演技に置き換えられてしまうので、そうすると原作に戻った時にも「醒め」が出てしまうことがよくあって。
 なので、NPCに声があたると、そこで自分のイメージが塗りつぶされてしまいそうで怖いよなと。

 ところが、ありがたいことに今回、そこに違和感がほとんどなくて、あんまり聴いててつらくなかったです。たぶん、NPCのチョイスがうまかったのが理由じゃないかと。クピピ、アルド、モンブロー、ギルガメッシュ、フェレーナ、フィックが登場した訳ですが、このメンバーって「見た目と話し方と性格」のギャップが少ないというか、キャラ造形がとても純粋なので、自分のイメージと声優さんの作るイメージにあまり齟齬が出にくかったというか。
 今回の演技でいちばん、いわゆる「アニメ声」な演技だったのは加藤さんのクピピだったと思うのですが、クピピってアニメしゃべりしてても違和感ない子ですよね(笑)。中村さんのアルドはかっこよかった。アルドユニオンに入っててよかった。
 あと、椎名さんとRiRiKaさんという、もとは声優畑じゃない人が混じっていたのもよかったと思います。モンブローの椎名さんはすごくよかった! モンブローの、あの控えめながら芯のある「リアルな大人のカッコよさ」がよく出てたと思います。フェレーナは、もともと舞台のような「お姫さま」なので、RiRiKaさんにとても似合っていたし。
 ギルガメッシュの小西さんは、ご本人は「自分では年齢が足りない」みたいなことをおっしゃっていましたが、そこは演技力で十分カバーされていたと思います。さすがのうまさ。あと浅川さんのフィックは、私のフィックのイメージとはだいぶ違う(私のフィックのイメージはどちらかというと無口な男性イメージで、そういう意味では小西さんの方が近かったかも知れない/笑)感じだったのですが、違ったのでむしろ「別物」と思えてよかった。可愛かったし。
 あと、朗読劇ということでご本人が目の前にいてリアルな肉体を持って演技しているのが見えたのが、自分の中で「醒める」要素がなかったのかも知れない。
(そう考えると、私が苦手なのは「アニメ声」じゃなくて、「アニメ」なのか……? そういえば吹き替えでも「シャーロック・ホームズの冒険」とか「名探偵ポワロ」とかはDVD買うくらい好きだし……。でも、前にカドカワさんが公開してた「アレキサンダーとルザフ・オーディンの対決シーン」のアテレコは苦手だったんだよな……声優さんの演技はすごいよかったのに……)

 夜の朗読劇の方は、「冒険者がパーティを組んで、クロ巣のNMクロウラードロップのロイヤルゼリーを取りに行く」というストーリーで、いわゆる「Lv60キャップ時代のクロ巣あるある」でしたが、こちらはNPCとのギャップを心配しなくていいので(笑)、とても素直に楽しみました。
 敵釣った直後に寝落ちするナイトとか、暗黒ラスリゾブラポンを中二病台詞マクロで放ってタゲとって死ぬ暗黒とか、寝かせた敵にディア入れちゃうガルカ白魔道士とか、誤爆で悪口言いまくる悪タルシーフとか、常識人で苦労する戦士とか、男性陣のほのかなトキメキを「子供がそろそろ帰ってくるから」とぶち壊して去っていく吟遊詩人とか、最高(笑)。
 あと地味にネタを仕込んでくる谷岡さんの生演奏がよかったです。

 ナナーミーゴスライブは、当然のようにかっこよかったですね。
 今回セットリストにサルタバルタやカザムといった「なかなかイベントで演奏してもらえない名曲」が入っていたので大満足。ロンフォールとかはサンド関係の音楽はめっちゃ演奏されるのに、ウィンダス関係は不遇ですからね!(笑)
 あとオーメンのテーマに「For a friend」というタイトルがついたことがお披露目されました。バイオリン演奏がとても映える曲ですから、ナナーミーゴスにぴったりですよね。あ、ライブの間バックに各地のSSが映っていた訳ですが、オーメンの時に痛覚同化のSSを採用した人は表に出なさい(笑)。よくわかっていらっしゃる(笑)。

lunchbox.jpg
 ランチボックスは、ヴァナ・フェスメニューを一部再現ということで、おいしかったです。おにぎり大きくてボリューミー。ただ冷たい状態で、屋外で食べることになったので、致し方ないとはいえ、ヴァナ・フェスは恵まれていたんだなぁという感想も。

yamiou.jpg
 謎解きは、プレイベントでエンディングまでクリアしていたのですが、その後のシークレットクエストが時間切れでクリアできていなかったので、昼夜公演の間に会場内をダッシュです。
 このシークレットの謎、難易度が容赦ない上にノーヒントなので、かなり苦労しました。自宅にいた時にずっと配られたキットをにらみつづけ、「もしやコレでは……?」と気付いたことを確認したところ、何とか解答に必要な情報をゲット。しかしそれが、私が苦手な空間把握系の能力を要求されるやつで(笑)。
 現地で同じ情報を得た人が、「ヒントわかりました?」と話しかけてくれて、3人でお互いの持っている情報を出し合い、空間把握能力の高い人が色々組み立て、メモを綺麗にとってくれ、とあれこれやって、「あ……これが答えだ!」とわかった瞬間は謎解き冥利に尽きましたね! みんなの持っていた情報、得意なことがそれぞれ違っていたので、パーティプレイって感じでしたよ!

illum2.jpg
 会場のよみうりランドは、家族連れ・カップル・友達同士と色々な客層で、ひとりでうろうろしていても違和感もなく、いいところでした。飲食販売ブースも、座るところも豊富なので居心地よかったし。
 あと、個人的には、トイレがすごく綺麗で、しかも数が多くて会場の至るところにあったのがとても助かりました……。全然待たなくて済んだし。


 そんなこんなで、とても楽しいイベントでした。
 公演の終わり際、2階席から退場するわれわれに、ずっと手を振ってくれた松井さんと藤戸さん、ありがとうございます。ほっこりしました……! しあわせ。
 16周年になってもリアルイベントができるのは本当にすごいことだし、それをがんばって実現してくださったファミ通・電撃さんには本当に感謝です。これからも、ずっとずっとヴァナで遊び続けるよ!





(最後に、ちょっとだけ、ネガティブな話をするので、折り畳みにしておきます)
以下ネタバレ。
posted by さとみん at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年11月27日

RはロイヤルのR

r-chocobo.jpg
 Rチョコボキャップ、無事に届きましたー!
 Rがロイヤルなのは、チョコボレースクエストをクリアした人間にはおなじみですね。あのクエスト好きです。サクラちゃんかっこいいー! あのクエストに出てくるチョコボのあれこれって、なんかちょっとFF9のチョコボの話と雰囲気が共通してませんか。チョコボって、ああいう神秘性みたいなのがありますよね。

 出会いと絆のスクリーンショットキャンペーン、私はPS2とXboxサービス終了日のル・ルデの庭の感謝祭のSSを出しました。他にも色々フレンドさんと写したものはあるのですが、自分の胸に留めておきたいものだったり、情景を説明しにくかったりで、これが一番わかりやすく「絆」かな、と。

 実はあまりSSを撮るタイプではなかったりします。私は映像画像絵画関係のセンスが壊滅的に不足していて、なんかあんまり決まらないのですよね。実生活でも、iPhoneのカメラ機能はもっぱらメモ代わりで、食べたものの写真ばかりが貯まっています。
(そういえばFF15にも旅の途中の写真を撮る機能があるのですが、私のFF15セーブデータには、イグニスくんが腕によりをかけて作ってくれた料理の写真ばかりが貯まっています……どうしてこうなった)

 今はブログになるべくSSを出した方が、読む方が見やすいかなと思って、なるべく意識してSSを撮るようにしていますが、それでもあんまり「うまい」画像は撮れないですね。あくまで備忘として撮っている感じ。
 PC版のSSはPS2版と微妙に色調が違うので、ガンマやら何やらを補正した方がいいとは聞いているのですが、よくわからないので全放置しています……。確か鮒師匠(仮名)が言ってたような気がする。真面目に聞いておけよって感じですね。
posted by さとみん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年11月17日

#FF11謎解き #FF11メッセージ プレイベントに行ってきたよ

goblindrink.jpg
 ゴブリンドリンクごくごく。

 という訳で、今日から始まりました「#FF11メッセージ」のプレイベントを体験しに、「デュナミス-よみうりランド」へ行ってきましたよー。
 残念ながらHPやサバイバルガイドは設置されてませんでしたが、マップは入手できました!

 今回の主な目的は、謎解きゲーム「闇の王の復活」と、「オプチカルツアー〜五行取りから始めます!〜」のクリア。
yamioureturn.jpg
 しかしながら、朝早くから動く元気のない若くないさとみんと、風邪を引いて本調子ではない上に自分はプレイしていないFF11謎解きに引っ張り出された軽鴨の君という身内2人パーティは、出発が出遅れて「デュナミス-よみうりランド」に突入したのがリアル14時過ぎという有様です(笑)。
 結論から言うと、「オプチカルハット-紙」とコースター2種はゲット、謎解きゲームは一応クリアしたもののシークレットストーリーはまだ未クリアという状態で、ビジタントの残り時間が切れて帰還となりました。

★★★

 周遊型謎解きゲームは、実は夫婦揃って割と好きでして、二人で結構な回数挑戦しています。
 なので慣れていることもあり、シークレットより前の謎はあまり詰まったりせず、おおむねノータイムで解くことができました。終盤になってくるとなかなか謎が難しくなってきて、悩む場面もありましたが、無事エンディングまで到達。
 各地のコラボドリンクを飲んだり、グッズ販売コーナーで連邦式礼服と松井さんパーカーを購入したりしつつ、のんびり解いて、17:30前にエンディング到達。そこからクリア後要素(笑)のコンプに30分ほど。
 シークレットクエストをオファーしたのが18:00頃で、そこから1時間ほど園内を探索しましたが、そこで詰まったのでシークレットのクリアは後日にお預けとなりました。シークレットはチェックポイントで「難易度が高い」「園内が暗いと見つけにくい」と念押しされてたので、仕方ないですね。
 たぶん、何か要素を見落としているためにシークレットクリアに必要な情報を得られてない状態だと思うので、後でゆっくり各種キットを見直してみるつもりです(笑)。

 なお、LINEアカウントがあるとヒントをもらえるそうです。私はアカウントを持ってないので、結局自力でやりましたが、アカウントがある人はヒントをもらうといいのではないかな。
 周遊型謎解きは、慣れているとすぐに解けるけど慣れてないとわからない、ということが多いので、慣れてない人はあまり思い詰めずにじゃんじゃんヒントをもらって、あと現地で冒険者仲間にSayして(笑)訊くといいと思います。

 それから、クリップボードと、消せる筆記用具があると便利。
 私は謎解き用に、A5クリップファイルとフリクションボールペンとマスキングテープをサコッシュにまとめたものをクローゼットに作ってあって(笑)周遊型謎解きのたびに引っ張り出してます。今回のキットも、鉛筆(というかペグシル)は付属してますが、書いたものを消せる方が絶対にいいので、下敷きになるものと消しゴムはあった方がいいですよー。
 ちなみに私がフリクションボールペンを使っているのは、謎解きキットで使用されている紙は大抵つるつるで、鉛筆だとちょっと書きにくいことが多いからです。今回の冊子もつるつる紙でしたね。あ、ちなみにペグシルのような先の鋭い鉛筆は、それはそれで使い勝手がいいので、捨てずにとっておくとよいかと(笑)。

 で、謎解きに必要な情報パネルやアイテムが園内に設置されているので、それを探す場面も多いのですが、園内が暗くなると探索難易度が無駄に上がるので、できれば朝一番に始めて明るいうちにやった方がいいです。暗くなって探せない、というのは周遊型謎解きでよくハマるパターンなので……。
 大体の場所は教えてもらえるんですが、そこから正確な場所を探して四方八方を見回す間、頭の中であの「シュッ……」というSEが鳴り響きます(笑)。方向キーやTabキー連打連打連打!(ゲーム脳)

★★★

poster.jpg
 ちなみに物販スペースのオーロラホールには、このようなパネルも展示されていて、並んで写真を撮るのももちろんオッケー。
 そして今よみうりランドは夜になると大イルミネーションが展開されるので、
illum.jpg
 これをもっと綺麗にしたような風景がいたるところにあります。なかなかよかったです。

★★★

 会場は、FF11以外で訪れているお客さんもたくさんいて、かといって混雑しすぎてウンザリするということもなく、とてもいい雰囲気で過ごすことができました。冒険者もあちこちで見かけたものの、今回は特にSayでのやり取りはせずじまい。
 よみうりランドは、周遊型謎解き会場としてはものすごく遊びやすい、いいところだったと思います。何しろベンチやテーブルが至るところに設置されており、飲み物食べ物も豊富に購入可能。
 周遊型謎解きの最大の敵(笑)は、実は謎そのものもさることながら、「座って考えたり書き込みしたりするスペースが見つからない」「休憩を取る場所とタイミングが見つからない」「しょうがないので街のカフェに入って冊子を広げてみたら、特定の場所に行かないと謎が解けない旨が後から提示されて泣く泣くカフェを出る」みたいなシチュエーションだったりします。
 その点、「デュナミス-よみうりランド」は、謎のすぐそばでベンチに座って謎を解けるし、疲れたらすぐに飲み物で一息入れられるし、食べ物でエネルギー摂取もできるし、雨風を避けられる屋内スペースもたくさんある。いやー、ほんとに私の記憶する中で一番快適な謎解きだったと思います。



 そんなこんなで、楽しいプレイベントでした!
 あ、ちなみに今日は松井さんもいらしていたそうですが、残念ながらお見かけできず。まぁイベント当日にお見かけできればいいです! マンドラパーカー買えたし満足です!
posted by さとみん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年08月17日

サルタバルタには花火が似合う

user-maturi.jpg
 サマー・シャイニング・サンバー!

 毎月16日に行われるユーザーイベント「色々やろうヴァナ・ディールの日」、星降る丘でのお祭りです。
 ……と言いつつも、私はリアル予定でほとんど参加できず(´;ω;`) 開始のところで五色天華を99発打ち上げたくらいしかできませんでしたトホホ。

 LSの鮒師匠(仮名)が元気に祭りの屋台をオープン。
yatai.jpg
 どう見てもイカサマ露店です。恐らくここの射的の中には接着剤で留まってて絶対倒れないやつがあります。あとDS Liteが当たると言われてもらってみたらDS Lightって書いてあって懐中電灯だったりするやつです。カラーチョコボとか売ってても驚きません。いやヴァナのカラーチョコボはチョコボに害がないみたいなんで安心ですけど!

lyric.jpg
 チンチチの自作?歌詞もヤグラに隠されていました。この歌詞はどなたの作なのかしら……。素敵ですよね。


 最近は幻珠取りで暗いダンジョンに籠もってることが多いのですが(笑)外の花火でリフレッシュした気がします。さあまたダンジョンに籠もるぞ!(いいのかそれで)
posted by さとみん at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2018年07月30日

ボナンザが外れてもこっちは当たっていますように!

 土日にリアル都合で自宅を離れていたので、ファミ通さんのFF11スペシャル告知生放送はリアルタイム視聴できなかったのですが、タイムシフトで観ることができました。ファミ通チャンネル有料契約までしたので、オマケの二次会まで視聴。

 詳しい内容はアップロードされている動画をご覧いただくとして、やはり何と言っても、8月の「『FFXI』電撃の旅団 夏祭りオフ会2018」、そしてそして12月のリアルイベント「FINAL FANTASY XI FAN EVENT 2018 #FF11メッセージ」のニュースにびっくりですよー!

 電撃さんのオフ会イベントは、前回参加してとても楽しく、かつ大好評、チケット即売……という状況だったので、実のところ旅団さんにパワーがあれば今年もやってくれそうかなと期待していました。
 ファミ通で電撃のイベントが発表、しかもオポネ菊池さんもそのイベントに出演予定……という内容についても、前回ルパン小島さんがいらしていたこともあり、電撃とファミ通の垣根ももはやそれほど高いものではないし、そもそも昨今の出版・ゲーム雑誌・FF11を取り巻く環境を考えれば一緒に手を取りあっていくのは自然な流れ。喜びはありましたが「驚愕」という感じではなく。

 がっ、しかし、12月のイベントの方はさすがにサプライズでしたよ/surprisedでしたよ! 何しろもっちーさんも「ヴァナフェスはたぶん無理」と公言されていたし、FF11のゲーム規模というよりも、オリンピックを含めた都内の会場事情の上から、フェスは厳しいだろうなーと思っていたので。
 今回はスクエニ主催ではなく、ファミ通さん電撃さんが主体になってのイベントなので、実現できたのかなぁと想像しております。ほんとに感謝感激です!
 ……しかし、こうも「無理だろうな」と思っていたことが次々実現していくのを目の当たりにすると、今後ユーザー側の無茶振りが増えないかと正直心配に(苦笑)。

 電撃さんのオフ会はキャパ150名ほど、FAN EVENT2018は2000名ほどということで、チケットの競争率はどれくらいなのか読みにくいところ……。電撃さんの方は、前回の様子を見るに、往年の龍のねぐら並のタゲ取り合戦が繰り広げられそうですが、FAN EVENT2018はそこまででは……いやそれは甘い期待か……?
 とりあえず、即抽選申し込みをしたのですが、当たっていることをアルタナ様に祈っております。枚数は1枚で、ソロ参戦の予定。余るような事態が万一あれば、買い込んでフレなり何なりを拉致する気は満々なんですが、そんな訳にもいかないだろうなー……。あ、電撃さんのイベントはTシャツつきの方申し込みましたよ(笑)。Tシャツが欲しいというのもありますが、1円でも多く課金したいですからね!(笑)


 日本のMMOとしてはオールドスタイルな、「古典」的存在のFF11ですが、古典でありながらも現代の心に響く「いま」熱いゲームでもあると思うので、16周年もがんがんと遊んでいくつもりですよー! 会場で皆様とお会いできるといいな!
posted by さとみん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年07月18日

ボナンザ特賞賞品、それは

5tou.jpg
 モグの前に群をなす冒険者たち。

 という訳で、ボナンザの当選番号が発表されましたね!
 さっそく私も、ボナンザボールをもらいにいそいそとモーグリのところへ駆けつけましたよ。え? いやだな、泣いてなんかいませんよ泣いてなんか(´;ω;`)

LightSphear.jpg
 前回(倉庫で)4等を3本も当てた反動が来たか、今回は5等のみでした。まぁ毎回そうそう大当たりを出すのも怖いですしね、このくらいの回があった方が安心できるってものです。
 なんだかんだで、全キャラ合わせて5等が6本くらいありましたので、全部光と闇の幻珠に交換しました。エスカッションを進行しないといけませんからね。 え? だから目が赤いのは単なる寝不足ですってば(´;ω;`)

 しかし、ここだけの話なんですが、ボナンザの特賞の賞品こそが目玉ですからね。それはギルには代えられないもの。そう、ストレージの空き10という素晴らしい贈り物です。
 ボナンザマーブルによって10少ない状態で運営されていたストレージも、大リーグ養成ギブスを外したが如くに本気を出して、これからはサクサクと荷物整理ができるってもんです。
 え? 前回もそう言ってたのに一瞬で空きがなくなったじゃないかって? ば、ばかっだから泣いてなんかいないよ泣いてなんか!(´;ω;`)
posted by さとみん at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年07月17日

笹はどこへ行った?

usersasa5.jpg
 今日もスーパー踊り子タイム。

 最近、16日には「いこう!ヴァナ・ディールの日」ならぬ「いろいろやろう!ヴァナ・ディールの日」を、Sirenワールドのユーザーイベントの女王サンタさん(仮名)が開催してくださっております。
 今月は、ユーザーイベントの笹飾り紛失事件にまつわる、色々。詳細はきっとサンタさんがTwitterにまとめてくださると思います。
 私は自分の勝手なスナップショットをちょっとだけ。

usersasa2.jpg
 昼は魔物のパレード沿道ができていました。真ん中をしずしずと神子様が歩きます(嘘)。

userssa3.jpg
 夜はいつもの花火大会。Sirenの踊り子チームが今日も踊り狂います。


usersasa1.jpg
 そんなわれわれを、月は今回も見守ってくれました。

usersasa4.jpg
 魔光草もイベント参加。

 いつもサンタさんありがとうございます。次回もまたよろしくお願いいたします!
posted by さとみん at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年07月11日

来年もこんな風に星を見上げられますように

userginga2.jpg
 見上げるとそこに、ヴァナを見守る月がある。

 先週の土曜に、Sirenワールドでユーザーイベントを開催してくださるサンタさん(仮名)の七夕イベントがありました!
 ウィンダス水の区鼻の院にて、ヤグラを立てて、花火をあげて、みんなで星に願いを。
userginga1.jpg
「エスカッションが完成しますように……」
「ダンスエモートが増えますように……」
「ヴァナがずっと続きますように……」
「藤戸さんの髪が抜けませんように……」
 誰だ最後のお願いを言ったのは。私ではないぞ(笑)。

userginga3.jpg
 サンタさんがベル演奏パフォーマンスをしたり、Sirenワールドが誇る踊り子軍団が踊りまくったり、エルメスvsミスラのオパーラインドレス対決「エルカッパ♂に似合うのはどっちだ」が急遽開催されたり、にぎやかな一時でした。

 7/16には、またサンタさんによる今日の後日談イベントがあるそうなので、楽しみ楽しみ。ご都合の合う方、20:00から水の区鼻の院裏手の池に集合だぞ!
posted by さとみん at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年05月18日

16周年の秘密のアレ

satominn16yearsecret.jpg
 モグが教えてくれる、内緒話。

 という訳で、16周年の秘密情報をモーグリから教えてもらいました。
 まぁどれも納得の純増、という感じで意外なものはないんですけど……GMコールは未だ0回です。ここまで来たらどこまで0回で行けるか試してみるのも手なのか(笑)。

さとみん
チャット回数:590435
NPCに話しかけた回数:256911
パーティ参加回数:2779
アライアンス参加回数:472
戦闘回数:108049
戦闘不能回数:2432
敵を倒した回数:78065
GMコール回数:0

小鳥さん
チャット回数:6485
NPCに話しかけた回数:72545
パーティ参加回数:31
アライアンス参加回数:0
戦闘回数:18998
戦闘不能回数:179
敵を倒した回数:10385
GMコール回数:0

 小鳥さんは基本ソロ行動なので、このパーティ参加回数はむしろ多いのか!?(笑)
 記念アイテムはすでにコンプしているので、がんばって二人ともファシリティリングを使いきりたいところですね。
posted by さとみん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年05月17日

あとは黒がいれば魔封門が開く光景

whmaf.jpg
 Sirenでの16周年おめでとうユーザーイベントにて、赤AFタルタルと並んでパチリ。
 白AFのタルタルは、ファンタジーRPGぽくてよいものです。この、ドット時代の絵の雰囲気と、リアルに動いているキャラクターとが調和しているところが、FF11のグラフィックの素晴らしさだと思います。この奇跡のバランスよ。

 16周年の記念イベントでゴブリンと仲良くケンカしたりしつつ、チョコボ掘りやジョブポ稼ぎやその他色々の日課もこなしつつ、忙しくやっております。
 そうそう、今日発売のファミ通も買えました。松井さんと藤戸さんのインタビューがみっちり4ページ! 読みごたえあるので、まだの方は今すぐ書店へor電子版をポチッと! 今後の方針についても色々語ってくださってましたよ。
 松井さんの16周年の挨拶でも「今年は仲間と遊びやすくする方策を色々考えていきたい」とありましたので、パーティを組んでの冒険をしやすくなる要素が増えていきそうですね。ソロはもちろん気軽で楽しいけれど、やっぱりパーティは格別なので、ワクワクしつつ、何か自分でもできることがないか考えてみたいと思います。
posted by さとみん at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年05月16日

16周年!

denpo.jpg
 何とか16周年の電報はちゃんとモーグリさんが持ってこれたようです。

 ヴァナ・ディール16周年おめでとう! ずっと運営してくれて本当にありがとうございますヽ(´ー`)ノ
 Twitterにもお祝いのイラストとかがいっぱいアップロードされていて、よいですねぇ。桁上がりのキリのいい周年ということで、今年もいっぱい遊んでいきますよ〜。

 と言いつつ、まだプレミアムモグゴブバトルを参加したくらいなんですが(笑)。一応、第一賞品?のプレミアムモグタスはいただきました! 専用WSがあるっぽい?ので後で確認しておかなくては……。
 今回のイベントは、敵が6セット登場してダメージを与えつつ、味方モーグリさんを回復するもの。物理ダメージ・魔法ダメージ・回復でポイントがつくのですが、そのポイントをバランスをシーソーしていくのがコツみたいです。1セット終わった段階のポイントのバランスで、ボーナスがつきます。出てくる敵によって耐性や特攻があるみたいなので、悩みますね。楽しい。
 あと、ポイントが16の倍数になったり、ゾロ目だったりしてもボーナスがつきましたが、これは狙ってやるのは難しそう(笑)。

 1ラウンドで5000ポイント稼げると特別な賞品があるみたいなのですが、まだ達成できていません。どんなのかなー。

 という訳で、16周年もよろしくお願いいたします。ヴァナの大地にもフォーラムにも顔を出しますので、見かけたら/waveしてください。松井さん、藤戸さん、もっちーさん、いつもありがとうございます! よろしくお願いいたします!
posted by さとみん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年05月15日

たぶん【フライパン】でやられてる

mooglecry.jpg
 今日しかできないネタでしたね!

 という訳で、今月はもうやらないのかな?と思っていたのですが、無事に「いこう!ヴァナ・ディールの日」の締めくくりが開催されたようです!
 16周年フライングお祝いで、モーグリを気絶させてゴブリンが居座るという、愉快な企画で、あのカニ・チャチャルンシャツの色違いのゴブリンバージョンが配布されました! 倉庫の分まで取得した人も多かったみたいですね〜。
 モグ好きの私としては、きゃわゆいモグにたんこぶを作ったゴブリンを応援する訳にはいきませんので、シャツは1枚しかもらいませんでしたが!(もらったんかい)

 コミュニティチーム主導で行われた、15周年の「いこう!ヴァナ・ディールの日」は、感動あり実利あり笑いありと、バリエーション豊富で楽しかったですね〜。私の好みとしては、やはり4月のNPC当てクイズと、10月のカボチャ祭りが……いやいやしかし、クリスタル割れ物騒動も捨てがたいし、トレントのプレゼント交換もよかったし……!
 こういう、世界観ギリギリのところを攻めるお遊びは、色々な意味で今だからこそできる(特別な周年という意味でも、界隈の感覚の変化という意味でも)ものかなと思います。

 そして明日からは16周年! 始まるという「プレミアムモグゴブバトル」もどんなものになるか……さあ、また遊びまくるぜー!
posted by さとみん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年05月08日

再び会うまでの遠い約束

lastkakunetu.jpg
 コーネリアさんとの冒険もあと少し。VU前に駆け込みアニバーサリーエミネンスをこなしております。

 調子が悪かったこともあり、やりたいと思っていたことがなかなかこなせていませんが、装備がまだまだ揃っていない小鳥さんにとって#ANVキーは大変有り難い存在ですので、何とか5/10のVUの前に取れるものは取っておきたいところです。
 しかし、このアニバーサリーエミネンス、とてもいいイベントでしたね。昔のコンテンツを、難易度はそのままに、ちょいと遊んでみて、もしかしたらひょっとしていいものが出てしまったり?という夢もあるという、楽しい遊びになっていたと思います。おかげで久しぶりにカンパニエやミラテテ巡りを満喫できました。これまでのエミネンスの「コンテンツ」もアチーブメント的な楽しみはあったと思いますが、やはり#ANVキーのワクワク感は強いですね。
 5/10以降は報酬が差し替わるということで、たぶん#SPキーあたりになるのかなと思いますが、どうせなら「#ANVキーよりも確率はぐぐっと下がるけど、CL135の報酬とかも出るかもよ?」くらいになってくれると夢があるかも知れない(笑)。て、欲張りすぎかな?
 5/10以降も、余裕があれば、壁パニエやミラテテや競売前がピンチです、あたりはやりたいですね。でも、ミッションやクエストも色々やりたいし、うう、時間が、時間が足りなさ過ぎるわ……!

 小鳥さんは、古の旋律はコンプしたものの、まだオメガマウントは取れていないのですが、まぁこちらは5/10以後も取れるはずなのでのんびりとやるつもりです。そういえばリンバス全然手付かずなんだよな。がんばって古銭75枚集めるぞ〜!(とかいってると、箱からメタルチップが出るんだよな)
posted by さとみん at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年04月19日

神子様も女の子だから

momo.jpg

 Sirenワールドでいつもユーザーイベントをしてくださるサンタさん(仮名)主催で、今年の花見締めくくりイベントがありました〜。
 が、またしても私は体調不良&リアル都合のダブルパンチで、顔出ししかできず。無念……。

 この日は旧暦弥生三日、上巳の節句、いわゆる雛祭りの日だったので、この花は桃ですね!(笑)
 神子様と、神子様を見守るカラハバルハ様と、それを見つめるシャントット様と、あえて馬鹿話をするヨランオラン博士とコルモル博士のストーリーにしみじみしていました。
 ヨランオラン、コルモル、シャントット、カラハバルハ、あとゾンパジッパ(笑)の5人の関係って、独特の距離感と関係性がありますよね。個人的にはイギリス映画に出てきそうな感じだな、と思っております。
posted by さとみん at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年04月16日

撒き餌……ネコ……あとは、わかるな……?

moogleureshii.jpg
 モーグリが喜んでくれると嬉しい……!

 ここ2週間ほど、久しぶりの絶不調の波が来て、リアル生活はもちろん荒廃、ヴァナも職人さんのサブスキル上げくらいしかできずにおりましたが、ようやく復活できそうです。
 それはそれとして、今月のいこう!ヴァナ・ディールの日のイベントは、楽しかったですねぇ。1回限りなのは惜し過ぎる。今後のイベントの定番にしてほしい!

 モーグリの出すヒントをもとに、ヴァナの特定のNPCに、特定のアイテムをトレードする訳ですが、NPCを当てるのも外見と頭文字だけでなく、トレードするアイテム自体がちゃんと関連しててヒントになってるのがうまかったですねー。全てが有機的に繋がってひらめいた時は、すかっと爽快! 「ゴールドプレートアーマーを着てて火打石に関連するのはあのガルカしかいないよな」「ポーションが欲しいということは、傷を負っている訳だから、傷だらけのエルヴァーンといえば!」な感じで。
 あと、実質的に時間制限がないから(まぁ15日いっぱい、という大きな制限はあるのだけど)、じっくり考えられるのも好みでした。ケロッと☆ピコーン!も楽しかったけど、あれ結構時間制限シビアだったんで(笑)。

「千人隊長の報告書」は結構悩んで、千人隊長といえばインビンシブルシールド……まさかギヌヴァの戦術指南書か!?あれ手に入れるのめっちゃ面倒じゃないか!?と恐れおののいていましたが(笑)、LSの鮒師匠(仮名)が「ヒントはエミネンよ」と助け船を出してくれたので、何とかルードヴィヒの報告書にたどりつけました。ありがとう師匠……。
 あと、撒き餌と間違えて練り餌を交換してしまうドジっこは、私だけでいい……。
(Twitter見てたら、結構同じドジっこが多かった模様)

ama-moogleorei.jpg
 という訳で、さとみんだけでなく小鳥さんもバッチリクリアしまして。
tomato.jpg
 無事にアドゥリントマトもいただけました。シチューポットの横に置くと、ものすごくお料理感が出ていいですね〜。
posted by さとみん at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年04月01日

桜吹雪

sakurafubuki.jpg
 相も変わらずドッタバッタしておりまして、せっかくのSirenワールドで開かれたユーザーイベント(PS2&XBox2ありがとう記念日)に全然参加できず……。
 とにかくほんとに顔だけ出そう!と行くだけ行って、撮ったSSです。

 桜並木の下で、これからもがんばるよ。
 散っては咲く桜のように、星の風をめぐらせて、ヴァナ・ディールをずっと続けられますように。
posted by さとみん at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年03月15日

Vana'diel Marchが呼ぶ奇跡

marchfuna.jpg
 いつものフナ釣りに見えて、実はヴァナ・ディール・マーチです。

 今月の「いこう!ヴァナ・ディールの日」、三国のBGMがVana'diel Marchの色々バージョンになっているというものでしたね〜。いかにも「冒険が始まるぞ!」って感じで、これもまた素敵でした。フナ釣りも、何となく勇壮な世界を救う活動の一環に思えてきます! カッコイイ。

marchaniv.jpg
 ゴブリンの不思議箱も、Unityの高らかなトランペットと共にカッコよく開けますよ。ジェイドの色付けやら写真撮影やらで、いつもよりちょっと多い#ANVキーを握りしめて、さあいざゆかん。
 ぱかーん、きらーん!
monkcard.jpg
 うおおおおおおおおモンクのオーメンカードが来たああああ! きっちり持ちジョブのカードが降ってくるなんて、これはもう音楽が招き寄せた奇跡としか言いようがないでしょう!
 いやーやっぱりこういう音楽で箱を開けるといいことがあるんですね。今週はアタリが出て嬉しいで……
HerculeanHelm.jpg
 ヘ、ヘルクリアヘルムですとおおおおおお!?
 まだギアスフェットはジ・タすらクリアできない小鳥さんに舞い降りた、モンクでも魔導剣士でも使えるお役立ち醴泉島装備!! 今までたまに拾っては預ける一方だった魂石の使い道がついに、ここで! しかも持ちジョブで使えるやつが!!

 という訳で、水田マジックにより今週の#ANVガチャは大当たりとなりました。
 みなさんも、いこう!ヴァナ・ディールの日にガチャ、やってみるといいかも?(笑)
posted by さとみん at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年03月13日

ペイストの中をインビジで待ち続ける

Joachim.jpg
 ヨアヒムさんとグクマッツデート。

 突如飛び込んできたリアル予定にカットインされて、なかなかバージョンアップを満喫できずにおりますが、アニバエミネンスをこなしたり、アドゥリンエリアに追加されたという幻珠素材のカードを探したり、しておりますよー。
 幻珠カードですが、とりあえずシィの門で少しアンブリルとデュラハンをやってみて、3枚くらい取得できました。ドロップ率はめちゃくちゃいい、という訳ではないですが、悪くもない感じですね。何よりジョブポしながらできるのはありがたいところです。一石二鳥好きの私には大助かり(笑)。もう少し色々試してみて、検証してみないと。

 今回のアニバエミネンスは、毎週やるにはきついお題が多いですが、まぁ今でも28枚くらいの#ANVキーを確保していることを考えると、無理に全部やらなくていいかなと思っております。
 コンテンツをこなしていない小鳥さんには、ありがたいお題も多いですけど。あ、でもアサルトは全然手付かずなので、ちょっときついかな。土竜作戦のバイオとか、使えないし(笑)。サポ暗とか黒にして行けばいいのかしら。そもそもバイオ持ってたっけ……?

 Flashゲームにもなった往年のグクマッツ戦争(笑)を追体験する「ぐくまつ」は、たまたまアビセア-ミザレオが無人だったので、さくっと行って倒してきました。せっかくなのでヨアヒムを呼んでみたり。
 やはりアビセアにはヨアヒムさんが似合いますね。ご本人はもはやアビセアに行けないので、せめてここに立たせてあげたい。でもある意味、平和なヴァナにいられることは幸せなのだろうか……でも故郷の人とは二度と会えない……なんだか、リアルの亡命している難民の方々などがダブって、色々考えてしまいます。

「っ★」は、いずれマートキャップは欲しいよなぁ、マート翁のフェイスも、と思っていたので、とりあえず保管していた証で行ってこようと思っています。星唄パワーでフェイスも呼べますけれど、呼ばなくても今なら余裕かしら。なんて思ってたら、ボコられて逆襲されたりしそうですね(笑)。
posted by さとみん at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント