2018年04月19日

神子様も女の子だから

momo.jpg

 Sirenワールドでいつもユーザーイベントをしてくださるサンタさん(仮名)主催で、今年の花見締めくくりイベントがありました〜。
 が、またしても私は体調不良&リアル都合のダブルパンチで、顔出ししかできず。無念……。

 この日は旧暦弥生三日、上巳の節句、いわゆる雛祭りの日だったので、この花は桃ですね!(笑)
 神子様と、神子様を見守るカラハバルハ様と、それを見つめるシャントット様と、あえて馬鹿話をするヨランオラン博士とコルモル博士のストーリーにしみじみしていました。
 ヨランオラン、コルモル、シャントット、カラハバルハ、あとゾンパジッパ(笑)の5人の関係って、独特の距離感と関係性がありますよね。個人的にはイギリス映画に出てきそうな感じだな、と思っております。
posted by さとみん at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年04月16日

撒き餌……ネコ……あとは、わかるな……?

moogleureshii.jpg
 モーグリが喜んでくれると嬉しい……!

 ここ2週間ほど、久しぶりの絶不調の波が来て、リアル生活はもちろん荒廃、ヴァナも職人さんのサブスキル上げくらいしかできずにおりましたが、ようやく復活できそうです。
 それはそれとして、今月のいこう!ヴァナ・ディールの日のイベントは、楽しかったですねぇ。1回限りなのは惜し過ぎる。今後のイベントの定番にしてほしい!

 モーグリの出すヒントをもとに、ヴァナの特定のNPCに、特定のアイテムをトレードする訳ですが、NPCを当てるのも外見と頭文字だけでなく、トレードするアイテム自体がちゃんと関連しててヒントになってるのがうまかったですねー。全てが有機的に繋がってひらめいた時は、すかっと爽快! 「ゴールドプレートアーマーを着てて火打石に関連するのはあのガルカしかいないよな」「ポーションが欲しいということは、傷を負っている訳だから、傷だらけのエルヴァーンといえば!」な感じで。
 あと、実質的に時間制限がないから(まぁ15日いっぱい、という大きな制限はあるのだけど)、じっくり考えられるのも好みでした。ケロッと☆ピコーン!も楽しかったけど、あれ結構時間制限シビアだったんで(笑)。

「千人隊長の報告書」は結構悩んで、千人隊長といえばインビンシブルシールド……まさかギヌヴァの戦術指南書か!?あれ手に入れるのめっちゃ面倒じゃないか!?と恐れおののいていましたが(笑)、LSの鮒師匠(仮名)が「ヒントはエミネンよ」と助け船を出してくれたので、何とかルードヴィヒの報告書にたどりつけました。ありがとう師匠……。
 あと、撒き餌と間違えて練り餌を交換してしまうドジっこは、私だけでいい……。
(Twitter見てたら、結構同じドジっこが多かった模様)

ama-moogleorei.jpg
 という訳で、さとみんだけでなく小鳥さんもバッチリクリアしまして。
tomato.jpg
 無事にアドゥリントマトもいただけました。シチューポットの横に置くと、ものすごくお料理感が出ていいですね〜。
posted by さとみん at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年04月01日

桜吹雪

sakurafubuki.jpg
 相も変わらずドッタバッタしておりまして、せっかくのSirenワールドで開かれたユーザーイベント(PS2&XBox2ありがとう記念日)に全然参加できず……。
 とにかくほんとに顔だけ出そう!と行くだけ行って、撮ったSSです。

 桜並木の下で、これからもがんばるよ。
 散っては咲く桜のように、星の風をめぐらせて、ヴァナ・ディールをずっと続けられますように。
posted by さとみん at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年03月15日

Vana'diel Marchが呼ぶ奇跡

marchfuna.jpg
 いつものフナ釣りに見えて、実はヴァナ・ディール・マーチです。

 今月の「いこう!ヴァナ・ディールの日」、三国のBGMがVana'diel Marchの色々バージョンになっているというものでしたね〜。いかにも「冒険が始まるぞ!」って感じで、これもまた素敵でした。フナ釣りも、何となく勇壮な世界を救う活動の一環に思えてきます! カッコイイ。

marchaniv.jpg
 ゴブリンの不思議箱も、Unityの高らかなトランペットと共にカッコよく開けますよ。ジェイドの色付けやら写真撮影やらで、いつもよりちょっと多い#ANVキーを握りしめて、さあいざゆかん。
 ぱかーん、きらーん!
monkcard.jpg
 うおおおおおおおおモンクのオーメンカードが来たああああ! きっちり持ちジョブのカードが降ってくるなんて、これはもう音楽が招き寄せた奇跡としか言いようがないでしょう!
 いやーやっぱりこういう音楽で箱を開けるといいことがあるんですね。今週はアタリが出て嬉しいで……
HerculeanHelm.jpg
 ヘ、ヘルクリアヘルムですとおおおおおお!?
 まだギアスフェットはジ・タすらクリアできない小鳥さんに舞い降りた、モンクでも魔導剣士でも使えるお役立ち醴泉島装備!! 今までたまに拾っては預ける一方だった魂石の使い道がついに、ここで! しかも持ちジョブで使えるやつが!!

 という訳で、水田マジックにより今週の#ANVガチャは大当たりとなりました。
 みなさんも、いこう!ヴァナ・ディールの日にガチャ、やってみるといいかも?(笑)
posted by さとみん at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年03月13日

ペイストの中をインビジで待ち続ける

Joachim.jpg
 ヨアヒムさんとグクマッツデート。

 突如飛び込んできたリアル予定にカットインされて、なかなかバージョンアップを満喫できずにおりますが、アニバエミネンスをこなしたり、アドゥリンエリアに追加されたという幻珠素材のカードを探したり、しておりますよー。
 幻珠カードですが、とりあえずシィの門で少しアンブリルとデュラハンをやってみて、3枚くらい取得できました。ドロップ率はめちゃくちゃいい、という訳ではないですが、悪くもない感じですね。何よりジョブポしながらできるのはありがたいところです。一石二鳥好きの私には大助かり(笑)。もう少し色々試してみて、検証してみないと。

 今回のアニバエミネンスは、毎週やるにはきついお題が多いですが、まぁ今でも28枚くらいの#ANVキーを確保していることを考えると、無理に全部やらなくていいかなと思っております。
 コンテンツをこなしていない小鳥さんには、ありがたいお題も多いですけど。あ、でもアサルトは全然手付かずなので、ちょっときついかな。土竜作戦のバイオとか、使えないし(笑)。サポ暗とか黒にして行けばいいのかしら。そもそもバイオ持ってたっけ……?

 Flashゲームにもなった往年のグクマッツ戦争(笑)を追体験する「ぐくまつ」は、たまたまアビセア-ミザレオが無人だったので、さくっと行って倒してきました。せっかくなのでヨアヒムを呼んでみたり。
 やはりアビセアにはヨアヒムさんが似合いますね。ご本人はもはやアビセアに行けないので、せめてここに立たせてあげたい。でもある意味、平和なヴァナにいられることは幸せなのだろうか……でも故郷の人とは二度と会えない……なんだか、リアルの亡命している難民の方々などがダブって、色々考えてしまいます。

「っ★」は、いずれマートキャップは欲しいよなぁ、マート翁のフェイスも、と思っていたので、とりあえず保管していた証で行ってこようと思っています。星唄パワーでフェイスも呼べますけれど、呼ばなくても今なら余裕かしら。なんて思ってたら、ボコられて逆襲されたりしそうですね(笑)。
posted by さとみん at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年03月12日

オはオ○ガのオ

omega.jpg
 デカッ! オメガっ!

 という訳でバージョンアップでっす!
 今回のVU、ちょうどその時間にリアル仕事が入ってしまい、ですてにぃといっしょをリアルタイム視聴できず。今月はもぎヴァナもリアタイ視聴できず、タイムシフトで観ていました。
 だがどんなに忙しくてもVUは逃せぬよ! 仕事の後に光の速さで帰宅して、ちょうどサーバが開いたところだったのでログインです。

 とりあえずはやはり、記念エミネンスレコード第5弾だよね!と開いてみると、今回もまた容赦のないお題が(笑)。アサルトに、「指輪捜索指令」を持ってくる辺り、よくわかってらっしゃる。これがミシック作成最大の難関ですからね。つまり、今がミシック作成のチャンスですよ! 詰まっている人も、今なら叫べばみんなやってくるはずだ! もっちーの優しさ、しかと受け止めましたぞ。

 とりあえず、古の旋律をゲットするお題は、花鳥風月の写真撮り。これはもう、ヤグルシュ作成でやりましたからね。慣れたもんです。アビセア-タロンギ#3近くのウィルム族Naulさんを激写すれば、1000モン以上のゼニになるのは知っておるのです。
 そそくさと移動してみると、いまだかつて見たことのない数の冒険者が自分のモデルをスカウトして、写真を撮りまくっておりました(笑)。あそこはコスプレ会場か。

 こうして古の旋律は無事に揃ったのですが、そこからどうすればいいのかがわからない。フェ・インの謎の装置で手続きをすればいいということは、何となくわかったものの、登録が済んだ後に装置に入れるべきアイテムは何なのか。
 LSの鮒師匠と、あーだこーだ意見・情報交換しつつ、あれでもないこれでもないと候補をトレードしては失敗し。ようやく、「どうやらアレらしい」と正解にたどりついたのですが(一応、まだ伏せ字にしておきます)、これが手に入れるためにはとあるアイテムを一定数持ってないとダメなやつでして。
 うわー取りに行かないとだめかーと思ったところで、「待てよ、これゴブ箱あたりで出土した時、『今は使わないけど取るとなると面倒だからいったん確保しとこう』って倉庫に送った覚えがあるな」とあわてて倉庫で/itemsearchしたところ……あった、あったよ! 【やったー!!】
 捨てないでおいた過去の私ありがとう! 断捨離して倉庫のストレージに余裕を持たせておいたからこそ、保管しておくことができた訳で! やっぱり片付けは大事だね!(笑)

 こうして、アイテムを装置にトレードして
omegaegg.jpg
 無事に実験を成功させまして。
 マウント♪オメガゲットです。
 ガルカさんのオメガと比べてみましたが、恐れていたほど大きさに差はないですね。動きは妙に滑らかで、何と言うか、機械っぽさと同時に昆虫っぽさを感じます。昆虫ロボットみたい。

 ここまでくると、16周年に♪アルテマも……とか、アホなことを考えてしまいました。いやー大満足です。
posted by さとみん at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年03月03日

真の内裏をめぐっての闘いが、今始まる

AAhinamaturi.jpg
AAHM「やはり内裏は人口の最も多いヒュームたるオレであるべき」
AAGK「この私の存在感こそが内裏にふさわしい」
AAEV「あら、男だけが内裏候補だなんて、時代遅れも甚だしいわね」
AAMR「面白い見物になりそうだね、見物させてもらうよ」
AATT「(……フフフ……争うがいい……タルタルの人気を以てすれば戦わずに勝つことなど容易……)」
さとみん「争いはやめて!ヽ(;´Д`)ノ」

 早急に三人官女の席も作って席争奪戦を防ぐ必要がありそうです。

 ひなまつり、始まっております。この季節はヴァナが美しい桃色に染まって綺麗ですね。桃なのか梅なのか桜なのか、どうなんだその辺!とか追及し始めるとめんどくさいので考えないことにします。
(実際の季節としては梅だし、ひなまつりなら桃だし、でも花の形状や散る感じは桜だし……いやだから考えてはいけない)
 いつもSirenワールドで色々なユーザーイベントをやってくださる面々が、今回もAAひなまつりを実施してくださいました。

 そしてにぎにぎしく始まった、「〇〇なひなまつり スクリーンショットキャンペーン」、前回に勝るとも劣らない、ネタかぶりへの挑戦! 今回もとりあえず初日に……とSSを出してみましたが、今回はすでに初日から続々と力作SSがアップされていたので、後日の方がよかっただろうかと思ったり(笑)。
 私のSSは
hinamaturi1.jpg
 こちら。テンゼンとイロハをお雛さまに見立てて、桜花爛漫でひなまつり感を出してみました。
 私は前々から、春になったら醴泉島に桜が咲いたらいいなぁと夢見ていて、その夢をちょっと託したところがあります。あと、町中やモグハウスだと、フェイスを呼べないので、一番この二人にふさわしい舞台ということで醴泉島に。
 本当はこの二人だけをSSにできればよかったんですが、自分をインビジにしても自分のSSではうまく撮れず、桜花爛漫を使っても今一つ綺麗にならず、主観視点でも目線が揃ってくれないのでそちらはあきらめました(笑)。

 Twitterを見ていると、モグハウスでひな壇を作ったり、町のひな壇に埋もれたり、色々あって面白いですね〜。今回も楽しいコンテストになりそうです。
posted by さとみん at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年02月24日

今はトレハン4が精一杯

VaticByrnie.jpg
 なにげに、エスカ-ル・オンのWarder of Loyaltyドロップの胴装備……

 なんだかんだで、毎週#ANVキーは28枚前後、さとみんでも小鳥さんでも取ってガチャってます。海賊と太陽砂はスルー、小鳥さんはかーくんの紅玉も「リーチ50体狩って出なかったらやめる」と決めているので取らずに終了ということも多いです。
 アイテム取りのために、小鳥さんのシーフも出撃させていたら、気付いたらレベル70を越えるまでに。AFも取っていないというのに! なので
knife.jpg
 盗賊のナイフ買っちゃいました!テヘ☆
 今や10万ギルで買えるお手軽商品。これに白ララブキャップと合わせて、何とかトレハン+4にして、骨やらゴーストやらリーチやら殴ってます。まぁ、それでも紅玉は出ない時は出ませんがね(笑)。

 それでも、こうやって#ANVダイヤルをがちゃがちゃやってると、現状の小鳥さんではたぶん取れないであろうアイテムが降ってくることも多いので、ありがたいです。もちろん持ちジョブの関係で使えないものもあるのですけど、大事に保管してあります。

 あと、#ANVガチャでがっかりしないコツは、当たりの幅を広げることかなぁ。たとえばさとみんは、合成キャラがいっぱいいるので、素材が出れば大体嬉しいですし、小鳥さんは取得できる装備がまだまだ少ないので、どんな装備でもありがたかったりします。
「キミが! 王将の! 袖飾りを出すまで! 殴るのをやめない!」なノリだと、ハズレの幅が広過ぎて大体がっかりする羽目になりますけど、こういうイベントは楽しんだ方が勝ちなので、どんなアイテムが出てもそれを役立てたり喜べたりするようにしていく方向性でがんばりたいかなぁと思った次第です。
posted by さとみん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年01月22日

3連続

3ren.jpg
 #ANVキーで天使が舞い降りました。すごくないですかー!アタリ3連発ですよー!
 エスカ-ル・オンの七元徳NMのトルク、メナスボス素材、ベガリーボスドロップ片手刀という連打っぷり。あれですね、年神様の予言「かなりツイてる」の通りですね!
(この片手刀もう持ってて倉庫に送った気がする……ということは忘れよう)
 トルクは片手剣と両手斧とガードスキルブーストということで、当該ジョブはないんですが、とりあえずあれか、ナイト上げろってことか(笑)。

 一方その頃、小鳥さんは
TwilightScythe.jpg
 神竜ドロップ品を引き当ててました。一時期ヴァナを騒然とさせた無属性攻撃武器トワイライトサイズ。ILがないので今となっては使い所が難しい武器となってしまいましたが、いつか暗黒騎士を上げるかも知れないしな!

 追体験エミネンスは、数も増えてきて、結構こなすのが大変になってきましたが(笑)ミラテテ巡りや壁パニエなんかをやってると、過去コンテンツを遊ぶ張り合いが出てきて、意外な楽しさがありますね。
 15周年が終わったら、この追体験エミネンスの報酬は#ANVキーじゃなくなるはずですが、#SPキーとかに差し換えかなぁ? この手軽さとガチャガチャ感は思っていた以上に楽しいので、いっそ#ANVキーのまま続いてもいいような気がしてきました(笑)。いやバランスぶっ壊れるからさすがに無理か(笑)。#SPキーくらいがちょうどいいのかな。
posted by さとみん at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年01月17日

掃除してくれてるんだね

taihi.jpg
 中からタルタルが5人くらい出てきそうな金箱ゲッツ。

 かねてからもぎヴァナなんかでも予告されていた、モグハウススクリーンショットコンテスト、「冬のモグハウス」というお題で開催されておりました。
 これは、日が進むにつれてネタかぶりと競争率が激しくなりそうだ……と予想して、何が何でも初日にやっとこう!と、預りNPCとかから雪だるまさんを引っ張り出しつつ、何とか撮ったSSがコチラ。
winter-night.jpg
 大好きなノマドモーグリさん、ヒナチョコボたん、雪だるまくんが、仲良くシチューを食べて食後のお茶を楽しんでる、ほっこりしたイメージです。横にあるシチューポットがさりげなく冬です。まだサンドリアミッションをクリアしてなくて、モグハウスがサンドリアなので、暖炉があってよかった!
(「2階をサンドリア様式にリモデルすればいいだけでは?という声は聞こえなかったふりをする)
 私のモグハウスは、5年以上前に大体好みのレイアウトにできて、そこから全くいじっていなかったのですが、数年ぶりに家具のレイアウトをあれこれ変えたら、元に微妙に戻せなくなったような(笑)。
 狙い通り、初日はまだそこまで競争率が激しくなかったおかげか、無事にオーラムコッファーをいただけました。

 で、コンクエをまたいで出たイベントが
asatteta.jpg
 スクータケープ(VW Step3の敵のドロップアイテム!)をゲットですー。
 そしてモーグリさんが箱を漁っている(笑)という驚愕の事実が! 私はモグさん大好き冒険者なので、全然オッケーです。出てきたアイテムをパクらないでちゃんと渡してくれるなんて優しい!可愛い! ていうかどこから出てきたんだこのケープ(笑)。
 きっと私が醴泉島で激闘してる時とかに、モーグリが一生懸命屋根にはたきかけたり、床をほうきで掃いたりしてるんだわ〜と思うと、心安らぎます。パルブロで幻珠を取る作業も辛くなくなるというものです。誰かが掃除してくれるなんて、冒険者はほんとに恵まれてるよね! 家賃タダだし! 家が数千万貨幣以上の高額で、数ヶ月留守にするとお上に召し上げられて更地にされて転売されるという、シビアでハードボイルドな異世界もよそにはあるそうですが、追い出されないどころか掃除までしてもらえるヴァナは優しい世界です(笑)。
posted by さとみん at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年01月12日

ボはボナンザのボ

 ボナンザの当選番号引き換えが始まって、ストレージが空いたのに、そこにどうでもいいアイテムを詰め込んで結局またキツキツになる……あるあるですよね! みんなあると言ってよ!
 ……なんか……片付けられない自分を突きつけられてるなぁ……(笑)。

 そんなこんなでボナンザです。全キャラで連番で購入しているので、5等1本ずつは確定。全部重力の幻珠になりました(笑)。像とかコスチュームとか色々あるけど、エスカッションに目が眩んだでござる。
 さとみんでは残念ながら5等のみ。さとみんと小鳥さんは、毎回同じ番号を買うことにしているので(片方だけ当たった時にせつない気持ちになりそうだから)小鳥さんも自動的に5等決定です。

 さてじゃあ職人や倉庫さんたちの方を確認しますかね……。
renkinkubi.jpg
 うおおおおおお4等が当たってたああああ!
 さとみんだったらオニオンソードIIとか魔人の斧にするところですが、宅配不可。ということで、職人トルクにいたしました。モグタブレットの木箱パワーが届かなくて取りにくい、錬金術師トルクを選択。さーこれで錬金術職人さんもスキル+2ですよ! ……レベルを70にしないとね……(笑)。

 しかし、いつもは番号のメモを先に照合してからモグさんにボナンザを渡してるのですが、時間もないしもう直接渡しちゃえ!と今回はモグさんに渡して確認しているので、どれが5等になってるのかさっぱりわからな

saihoukubi.jpg
 ええええええ4等がもう1本あったですとおおおおお!?
 期待も予想もしてなかったので結構驚きました(笑)。年神様の「かなりツイてる」さっそく的中してるじゃないですかー! さすが月読みをするフェンリル様だぜ……。
 という訳で、2本目の4等は裁縫師トルクに変身いたしました(笑)。以前、イフ釜でレベリングしていた時に偶然鍛冶師トルクはゲットしているので、これにて調理・裁縫・鍛冶・錬金術・木工トルクはゲットです! あと職人さんがいるのは彫金か(笑)。私が怨念洞にこもる日と、ボナンザ4等を再び引き当てるのと……どっちが早いだろうか。(とか言ってたら次回のボナンザでは景品からなくなってたりして)
posted by さとみん at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年01月11日

薬草取ってヒルを退治して料理のレシピを探して

g-tone.jpg
 オ○ガのGをゲット!

 今月のVUで増えた追体験エミネンス、ホネのあるお題が多い訳でして。チェーン100つなげるのは、果たして達成できるか……まぁパーティを組めばいけるだろうけど……小鳥さんは無理かも知れない(笑)。
 チェーン100達成!とかは、やっぱりアトルガン時代のメリポパーティなんですかね。その頃、私はいわゆるメリポジョブと呼ばれるジョブがなかった(というか白しかなかった、今と一緒じゃ)ので、メリポパーティには結局全然参加していません。一度だけ、白でもOKなまったり野良メリポパーティに入って、和気あいあいと楽しく稼いだ覚えがあります。

 そんな中、とりあえずできるものはガンガン進めていこうぜ!と、懐かしのリヴェーヌワート採集や料理書探しに出かけてきました。
 もはや礼拝堂はレベル制限が撤廃されて、インスニなしでもラクラク、しかもタウルスさんすら絡んでこない! かつて礼服姿で、タウルスの視線にガクブルしながら後ろ向いた瞬間に走っていたあの頃に比べれば、何ともやりやすくなりましたなぁ……。などと言っていると、曜日ごとの迷路変更で路頭に迷うという。
 しかしそれにしても、薬草を取ってきて(リヴェーヌワート)、地下の水路で大量のヒルを退治し(紅玉)、いにしえの失われた料理のレシピを探し(料理書)……なんか牧場物語か、さすらいの料理人ゲームをやってるんじゃないかと誤解しそうになるな(笑)。

 い、いや、私は冒険者だった、料理人じゃなかったよ、と思い出させてくれるお題が、これ!
kabe.jpg
 壁ですよパニエですよ寒波煮えですよ!(色々間違っている)
 懐かしいな〜壁殴ってると、突然敵が大量に沸いてボコられたりしたもんですよね〜。
 今回、では久しぶりに壁パニエってみるか!と勇んで過去に飛んでマップを確認したら、カンパニエ発生マークがついているのがことごとく味方の陣地。こちらから攻める気概はないのかね君たちは!(しばらく来なかったヤツにこんなこと言わたくない)
 とりあえず、ガルレージュ要塞に白羊戦闘団が出撃したので、C.A.さんの前で立ち尽くして待っていたのですが、全然ルテテ様お越しになる気配なし。そのうちにマップを確認したら、獣人軍支配のグロウベルグ[S]でカンパニエ発生マークがついたので、そそくさと本国に戻ってワープし直しました(笑)。
 こんなドタバタも、当時のカンパニエあるあるで、なんか楽しかったです。

 
posted by さとみん at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年01月10日

特派員はジャグナーでカニ王を見た!

savethequeen2.jpg
 セイブザクイーンIIを手に入れたぞー!
 渋い片手剣でカッコイイー!

 という訳でバージョンアップでっす!
 今年最初のバージョンアップ、元気よく追体験エミネンス4が追加されました。ふむふむ……予告されていた、リヴェーヌワートや料理書クエがあり。懐かしいですね。よくフレンドさんとマメットBFとセットで遊んだなぁ。
 ……カーバンクルの紅玉取りとか、チェーン100つなぐとか、思わず喉の奥で「ぐぉっ」と声が出ちゃったコワイお題もありますけど(笑)。
 ですてにぃといっしょ視聴直後にVUをかけたら、すでにオープンしていてすんなりログインできたので、取り合いしないで済みそうなうちに牢獄へ行って紅玉は取ってきました。50体目でやっと出たよ……(笑)。

 さて、そんな中「カニ王」というお題が。あのスピードベルト、後にはペロシアスベルトをドロップし、数々の熱い挑発合戦を巻き起こした恐るべきキングオブ為、King AthroをモチーフとしたカニNM「Marsh King Arran」退治のお題です。
 これまで存在していないNMの名前なので、これはデカ羊と同じく特別に実装された専用NMですね!ということはKing Athroと同じところにポップするはず?とジャグナーに飛んでみると。

arran-scan.jpg
 ココにいました。
 本家為王は、ランペールからしか行けない隔離された高台にポップしますが、Marsh King ArranはジャグナーのOPから普通に行ける、下の段にポップしてくれるようです。安心ですね! 決してわざわざ高台まで行ってからスキャンで気付いて、すごすごと戻ったなんてことはないんだぞ(笑)。

 とりあえずいそげーとマウント為に乗って(笑)走っていたら、突然の無言パーティお誘いが。こ、これは!ともちろん無言でこちらもパーティイン。案の定、カニ王退治のためのパーティでした。赤青へっぽこ忍(私)の3人で、Marsh King Arranを叩く叩く!
kingclub.jpg
 さすがの王だけあって、デカ羊NMとおなじく、それなりの強さです。甘く見てると返り討ちに遭いそうな感じ。ガ系精霊やポイゾガなんかもばっちり撃ってきます。途中、青さんのHPが赤くなる場面も。
 とはいえ、手練れの冒険者3人の前には、新カニ王もかなわず、ついに討伐!
 同じナイトということで、たぶんVU情報にも出ていたセイブザクイーンIIをドロップするだろうなぁと思っていたら、やはりそうでした! 6本ドロップしますので、取り合いはしないで済みますよー。3人で1本ずついただいて、健闘を讃えあって帰還いたしました。

 いやーしかし、これで追体験エミネンスは毎週32個ですか(笑)。スルーするものもあるとはいえ、箱開けがすごいことになりそうです。骨くずが32個もらえる日も近いな!(むしろそれはそれで超レアなんじゃ)
posted by さとみん at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年01月09日

今年も4649

2018fortune-sato.jpg
「かなり」ツイてるってことはエスカッション盾はいただいたも同然ですね!(気が早い)

 お正月はリアル予定が色々と入っていた上に、風邪までひいたために、あまりログインできずでしたが。
 それでも年神様にはご挨拶いたしませんと! という訳で細切れログインながらフェンリル様に聖水などトレードして今年を占っていただきました。
 今年は「かなり」ツイてるとのことで、さとみんのヴァナライフはますます楽しいものになる見込みです。ダイバージェンスバストゥークとか行けるかなーワクワク。

 そして一方小鳥さんはというと
2018fortune-kotori.jpg
「とんでもなく」ツイてるですとー!? さとみんを上回る楽しいヴァナライフが待っているというのか……! これはもしやエピオラトリーが完成するなんていう奇跡が起こったりするのか!? 各種ミッションクリアはもちろんのこと!

 ちなみにオトシダマは、「よろしく」の語呂合わせで4649ギルにしたものをフレンドさんとかに送りました。なんかこういう数字の語呂合わせを考えるの、ポケベルみたいですね(笑)(年がバレる)(そしてfjとかNCSA Mosaicとかの話を始める)。

 そんなこんなで、今年最初の連休も明けたことですし、これから通常運転でがんばりたいと思います。
posted by さとみん at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年01月02日

あけましてトロール軍

trollwaiting.jpg
 なかなか来ないトロール傭兵団さんを待ちながら、花火のバブルブリーズでぶくぶくと。

 そういえば、昨日書き忘れました。
 今年の目標に「ブログをたくさん更新する」というのも入れておきます(笑)。去年は前半リアル予定が詰まってたのもありますが、あまり更新できなかったので。
 あれですかね、更新を○日できなかったら、ヴァナで罰ゲームとかした方がいいんですかね……?(笑)

 2017-2018の年越しは、軽鴨の君が許してくれたので、珍しくヴァナで迎えました。
 いつもSirenワールドでユーザーイベントを主催してくださるサンタさん(仮名)の年越しイベントで、蕎麦をすすりつつ、花火をあげつつ、仮装を見学しつつ。
countdown2017.jpg
 恒例のAAコスプレ。

 そんなことをしていたら、「【トロール傭兵団】Lv8【ビシージ】【助けて!!】」な感じのyellが。何とトロールさん、我らも年越しイベントに参加させろとばかりに、このタイミングで行軍が始まったようです。
 ジュノの年越しイベントでがんばっている仮装チーム、踊り子さんたちをビシージに向かわせる訳にはいかない! という訳で、範囲攻撃が多少できる獣使いに着替えて、「年越しイベントは任せた! アルザビはおれが守る!」とかっこつけて行ってきました。

 ……古鏡割ってくださった人がいっぱいいたようで、行軍予定が大幅にずれて、結局トロール軍が押し寄せたのは年明け0:04くらいだったんですがね(笑)。
 ビシージ最強ワールドSirenの名に恥じず、このタイミングでのビシージにも関わらず(いやこのタイミングだからこそ?)40名以上のILクラスの傭兵たちが駆けつけまして、押し寄せたトロール軍は入り口のドアすら敗れず撤退した訳ですが。
 こんな年越しも、たまにはいいものですね。

 そのあとはジュノに戻って、花火をあげたり「あけおめー!ことよろー!」とシャウトしたりしつつ、年明けを堪能してログアウトいたしました。
 まだまだ正月はリアル予定が詰まっているので、年神様へのご挨拶はちょっと遅れてしまいそうですが、暇を見つけて行ってくるつもりであります。
posted by さとみん at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年12月27日

めりすた!めりむー!

merrymoonlight.jpg
 メリースターライト!メリームーンライト!
 星降る丘のTwinkle Treeは、樹木自体に飾り付けしてはならぬと、ウィンダスの院の皆様から固く禁じられておりますゆえ、冒険者たちで花火を上げてデコレーションです。

 という訳で、Sirenワールドでいつも楽しいユーザーイベントをしてくださっているサンタさん(仮名)が、今年の星芒祭もお祝いしてくださいました。
 24日のジュノの子供にツリーを見せてあげるイベントは、リアル都合のため行けませんでしたが、25日の西サルタ星降る丘のイベントは参加できました〜。
 ある方が、ある方のために召喚した、一夜限りのツリーたち。変身してるモーグリたちも大変だ!(いや……オブジェクトって色々な都合で「Moogle」という名前になってることが多いので……)(素敵なエピソードの前フリ台無し)
 しかしこのイベントに参加すると、過去ウィンダスの連続クエストをやりたくなってきますね。小鳥さんのアルタナミッション&三国連続クエストを進めないとー! まだやっていない人は今すぐやってくるんだ! もうほんといい話なんで!

 夜はそんなこんなで花火ツリーの制作にいそしむ訳ですが、昼はSirenが誇る男性チアリーディング部「Funas!」(勝手に命名)(ほんとはそんな名前でありません)がミスラを従えてチアを披露。
kaeru.jpg
 ……なぜかカエルのSSが一番よく撮れていた謎。

 星芒祭の音楽を聴くと、ああほんとに年の瀬だなぁと実感しますね。リアルでもどこかの商店街あたりでしれっとJeuno -Starlight Celebration-を流さないかしら。そうしたらその商店街で爆買いしてしまう自信があるのですが!(笑)
posted by さとみん at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年12月15日

渡したプレゼントが役立ってますように

satominn-present.jpg
 グレーリキッド+2をくださった方ありがとうございます! ちょうど手に入れたばかりのヴァニヤスロップスの強化に使いまする。

 という訳で、今日の「いこう!ヴァナ・ディールの日」は、久しぶりにご登場のツリートレントさん主催のプレゼント交換会でしたー。
 Exのついていないアイテムをトレードすると、前の人がトレードしたアイテムとベビーパウダーIIがもらえるという企画。何をトレードしようかなぁと悩みまして、小鳥さんではバナジウム鉱、さとみんではオーシャン姿煮(フカヒレ姿煮のHQ)をトレードしました。回った人のお役に少しでも立っているといいのですが。バナジウム鉱はSCTワークスで使えますのでね! 店売りしないでね! せめて競売に(笑)。
 Twitterでは、岩塩が出たとかギルが出たとか色々楽しい話も飛び交っておりました。 ベビーパウダーII欲しさに、2アカでえんえんアイテムトレードしてた人とかいるんだろうか(笑)。

 あと、今週の#ANVキーで、小鳥さんの方でフィーストホーズが出ました。ベガリーの中ボスドロップ品! 遠隔に必要な性能がいっぱい! ……でも小鳥さんの持ちジョブだとどうだろう。魔回避が高いので、モンクで属性攻撃の時の回避期待とかの着替えとか?
 ハッ、コルセア上げればいいんじゃね?
(まだ中途の青魔道士から目をそらしつつ)

posted by さとみん at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年12月13日

Distant Worlds 而立 行ってきた話

 ちょっと遅くなりましたが、先週の土曜日に、FFオーケストラコンサート「FINAL FANTASY 30TH Anniversary Distant Worlds : music from FINAL FANTASY 而立」に行ってきたので、さらっとその話など。

 それにしても、「Distant Worlds」といえばFF11の名曲だというのに、この曲が演奏されないというのはどういうことなのかねチミィ!ヽ(`Д´)ノ

 という話はとりあえず置いて(笑)FF11からは戦闘曲をメドレーにした「Sword Songs」がエントリーしておりました。
 舞台にスクリーンがありまして、毎タイトルごとにそのタイトルの名シーンをつなげた映像が流れる訳ですが、FF11はひたすら戦闘シーンをつないだ映像でありましてね。
 ログはカットされているので映像だけなのですが、訓練された冒険者たるもの、これだけで何をしているかわかる訳ですよ。もう手に汗握りまくりの熱い映像ですよ!
「ああっ! インプのディフェニングタンタラに合わせてナイトさんがナイス【シールドバッシュ】!」
「うおっ! ブンカール浦のカンパニエでオークが2匹からんじゃってる図!」
「むむっ! このオズトロヤの小部屋にヤグードを引き込んで戦うとはおぬし手練れだな!」
 キャラのモーションとエフェクトだけで全てがわかるってスゴイね。
 他のタイトルは、ムービーシーンとかをつなげてる(FF14なんて戦闘シーンいっこもなかった)というのに、11にだって美しいイベントシーンはやまほどあるのに、あえてこの渋いチョイスをした人にスタンディングオベーションですよ。よくわかっているな!貴様には山猫大尉の称号をやろう!(何その上から目線)
 私が行ったのは土曜日だったのですが、日曜日の公演には水田さんや田中さんも来ていたみたいで、うえーん日曜に行けばよかったかーでもどうせ声とかかけられなかっただろうし、むしろ会えなかった方があきらめがついてよかったのでは、とか思ったりしました(笑)。

 11以外のタイトルからは、主に7の曲が多かったです。まぁ人気タイトルだし、オーケストラ映えする曲が多いからね、仕方ないね。いや7も好きですけど。でもアンコール含め20曲中4曲って多くないっすかね(笑)。1曲も入ってなかった1-3先輩に謝れよ!

 で、FFの音楽をこうしてまとめて聴いてみると、やっぱり植松さんのメロディラインはすごいなと。耳にぐっと入ってきて、心に残って、静かなところはしんとして、盛り上がるところは官能的に盛り上がる。メロディとして完成度が高すぎる……。
 とはいえ、他の作曲者の方ももちろんそれぞれ、植松さんとは違う味がありつつ、見事な音楽を作られている訳ですけどね。その中では、やっぱり水田さんが一番好きかなぁ(笑)。水田さんの音楽は、植松さんほどしゃしゃり出ないというか、あえて後ろに控えるようなところがあるのですけど、長く聴いても飽きないのですよね。耳に残るのにうるさくない。植松さんの音楽は時々、「ちょっと今は重い……」ってことがあるのですが、水田さんの音楽はそれがなくて、いつ聴いても心が安らぐのです。
 植松さんの音楽が、こちらの手をつかんでグイグイ引っ張ってくれる大胆イケメンだとすれば、水田さんの音楽は、優しく手をつないで並んで歩いてくれる優しいイケメンです。
(どういう例えだよそれは)
(あ、植松さんの正統後継者というか、ベクトルが似ているのは浜渦さんだと思います。浜渦さんの方が「計算され尽くした美しさ」感が強いですが、美しい完成度の高いメロディラインを端正に盛り上げていく感じが似てる。植松さんは才能のほとばしりというか天才肌感がありますが、浜渦さんは技巧派ですね)

 あと、まぁこれは出てくるでしょうねのFF6からの「オペラ〜マリアとドラクゥ〜」は、特別フルコーラスバージョンだった訳ですが、いやープロのオペラ歌手はすごいよね、という感じです。
 実は、かの有名な「マリアのアリア」って、ソプラノのアリアとしては音程が低いし、サビがいまいちソプラノっぽくないというか、ソプラノ泣かせの難曲だと思うんですよ。あれはやはり、もともとスーファミのビープ音で聴かせるつもりで作った音程だという気がするのですよね。
(オペラ全体の最後のところはさすがにソプラノっぽく高音で盛り上がれますが) 
 が、この難曲をきっちりと「オペラのソプラノとして」美しく歌い上げる歌手の方はすごい。ゲームの中のオペラでは、マリアは演じてるセリスのイメージもあってすごく少女っぽいのですが、今回の演奏では大人の女性としての迷いと苦しみ、それを乗り越えた愛を感じました。あ、ドラクゥのテノールとバスのラルスの掛け合いも非常にカッコよかったです。ラルスいい男だぜ……死んじゃうけど……。


 という感じで、非常に楽しかったです。
 すごーく正直にぶっちゃけてしまうと、「オーケストラ音楽の完成度と感動」という意味では、2015年に聴いた「Final Symphony II by LSO」の方が上だったかな……という感じ(その時の興奮さめやらぬ感想はここ)なんですが、まぁこれは好みもあるかも知れません。Final Symphonyの方は編曲も独特なので、「耳なじみのあるあの曲をオーケストラで聴きたい」って人にはあんまりウケないだろうし。今回はそれに比べたら、すごくストレートで「あの曲がなんと豪華なフルオーケストラで、生で!」という素直さがよかったと思います。

 あーしかし、またヴァナ・コン聴きたいよなー。クラウドファンディングとかでできないかなー。(おまえが主催してカネ集めろよ、と言われそうだけど)
posted by さとみん at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年11月21日

たくさん引けば当たり……当たり……?

nobuki.jpg
 痛覚同化の悪夢がよみがえる!

 突然、月曜から急な仕事が2週間ほど入り、すごい勢いでバタバタしてます。
 私は脳が小さいので、仕事が入るとそれだけでキャパオーバーになってしまい、色々な他のタスクがあふれて訳がわからなくなるのです……。しかも急にリアルで寒波が来るし! 寒いと思考力が落ちます……。

 という状態でもがんばってヴァナには行くのです。
 #ANVキーをゴブリンさんにピストン輸送してガチャガチャ箱をやってたら、突然この、ノブキエリが降臨しました。オーメン中ボスGlassy Thinkerさんがドロップする投てきですね。攻+23、WSダメージ+6%とか、すごい性能!
 だが前衛アタッカージョブはなにひとつ持っていないがな!
 ……あれか、魔導剣士上げろっていうのか。それとも侍か。いっそ竜騎士か。

 まぁ、気を取り直して残りのキーを使っておきますか……
medena.jpg
 なぜここでエスカ-ル・オンWarder of Faithのドロップアイテムが出るかね。
 だが装備ジョブをなにひとつ持ってないがな!
 ジャンプ:命中とDAブーストって、完全竜騎士の装備じゃないか。竜騎士26なんですがどうすれば。ノブキエリとあわせて、竜騎士を上げろと言いたいのか!

 まぁ、なんだかんだといいつつも、自分では入手できそうにないアイテムをいただけるのは素直に嬉しいです(笑)。こういうきっかけでジョブを上げて見るのも楽しいものですしね。ワードローブの空きが最大の課題ですけど(笑)。
posted by さとみん at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年11月16日

FFYL行ってきたよ

shantotto.jpeg
 浜松町にて、連邦の黒い悪魔様と握手!

 という訳で、始まったフィアナルファンタジー山手線イベント、行ってきましたー。とりあえずキャラクターのコンプリートまで。
 このイベント、要するにJR東日本の山手線の各駅に、歴代FFキャラのポスターが掲示されているので、そこにあるQRコードを読み込むスタンプラリーです。Twitterと連動して、ツイートしてボスキャラを倒す企画もアリ。
 われらがヴァナ・ディールからは、とりあえずシャントット様のご出張がかなっております。闇の王様も出られるということですが、これは後半かな? ボスは前半後半で替わるらしいので。

 最初、「3時間くらいで回れるかなー」などと思っていたのですが、結局昼食の時間込みで5時間かかりました……(笑)。
 まぁ、よく考えたら、山手線で29個駅があるんで、単純に1駅10分で回れたとしても290分かかりますよね……。
 あと、今回意外な罠だったのが、「一駅乗ったら降りてーポスターで写真撮ってーまた乗ってー」てな繰り返しなので、全く座る時間がない(orあっても一駅で終わり)。そして昼でも山手線は結構混雑する(車両を選べばそんなでもないんだけど、選ぶ余裕があんまりない)。ほぼ5時間立ちっぱなし歩きっぱなし!(笑) FF史上最も健康にいい企画と言えよう!

 そして当たり前なんですが、全部ポスターは改札の外なので、普通にSuicaで出入りすると、結構な金額になります(笑)。JR東日本の都区内フリーパスはマストバイと言っていいでしょう。むしろこの企画用にFF仕様の袋でもつけて売るべき。まぁポスターの周囲には、これでもかと「都区内フリーパスでおトクに回ってね!」の掲示はされているんですが。

 ポスターの場所は、おおむねわかりやすかったですが、上野駅だけが、何かの罠かというくらいわかりにくいところになってました(笑)。改札に「ファイナルファンタジーはこちら」的な案内掲示があるので、必ずそれに従うのをオススメします。あの案内なかったらわからない、いや私が方向音痴であることを差し引いたとしても!

 そんなこんなで、これから参加のヴァナ冒険者の方がいらっしゃいましたら、私から言えることは

・往年のAbsolute Virtue戦並みの長期戦を覚悟して、時間をたっぷり見ておく!
・「歩きやすさ」のパラメータを最重視した装備をちゃんとするんだぞ!
・ごはん食べるところはあらかじめ目星をつけておかないと、当日選んでる心の余裕はないぞ! おいしそうなところはいっぱいあった!
・スマホの電池が命綱なのでバッテリーは持ってけ!
・足が棒になるからちゃんと休憩しろよ!
・キャラクターをゲットすると、モーグリが観光案内してくれて、色々な駅周辺のお役立ち情報を教えてくれて超可愛い
・シャントット様は、ディシディア仕様のよりもやっぱりヴァナ仕様が可愛いね!
・ライトニングとノクティスが、あの雰囲気のグラフィックではやはり映えると思いました

 あ、あと最重要な情報。

・FFに興味のない人を連れて行くにはツラすぎるイベントなので、FF好きと一緒にパーティ組むか、それが無理ならソロで行け!(笑)

 おっそろしく歩く上に、基本、FFキャラのポスターがあるだけのイベントなので、「FFのことは知らない彼女or彼氏or友人orその他と……」みたいなことを考えている人がいたら、悪い事はいわないのでやめておきましょう(笑)。どうしてもやるなら、観光の時間をたっぷりとって、1日でコンプするのはあきらめた方がいいです。
 あ、でもポスターの前ではやってる人としょっちゅうすれ違いましたので、マウラのアンバス入場待ちの気分を味わえると思います。

 とりあえず、そんなこんなで、実はこのイベント、5周しないとコンプリートできない!!ので、あと4回どこかのタイミングで行ってきまーす……(笑)。
posted by さとみん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント